Klxputeawvqmw3zddk22

インテリア・雑貨

CATEGORY | インテリア・雑貨

部屋の換気の正しい頻度や時間とは?臭い対策には換気が効果的!

2018.04.22

皆さんは普段から定期的に部屋の換気をしていますか?家にいる時間が短くても、少ない頻度で換気をしている方も多々いるのではないでしょうか。ですが、その換気の仕方は正しくないと臭いの元になるホコリなどが残ったままになるのです。それは部屋の悪臭に繋がり後で困ることに…

  1. 部屋の換気の重要性とは?
  2. 部屋の換気をしない場合に発生するものとは?
  3. 部屋を正しく換気する方法➀時間、頻度
  4. 部屋を正しく換気する方法➁臭い
  5. 部屋を正しく換気する方法➁-1 洗濯できるものは定期的にする
  6. 部屋を正しく換気する方法➁-2 リビング
  7. 部屋を正しく換気する方法➁-3 キッチン
  8. 部屋を正しく換気する方法➁-4 玄関
  9. 部屋を正しく換気する方法➁-5 浴室
  10. 部屋を正しく換気する方法➂網戸は掃除しておこう
  11. 部屋を正しく換気する方法➃掃除中の換気
  12. 【まとめ】部屋の換気の正しい頻度や時間とは?臭い対策には換気が効果的!
引用: https://i.pinimg.com/564x/23/fa/fe/23fafe928a90e37878f62a3336bbd94d.jpg
桜の花が咲き終わり暖かくなってきたこの頃、多くの家庭では朝起きてから太陽の光を浴びると同時に窓を開けて空気の入れ替えをしているかと思います。天気の良い日は空気も新鮮なことから部屋の空気を入れ替えてリフレッシュする方がほとんどではないでしょうか。ただ、雨が降っているときや花粉が大量発生しているときなどは換気しないですよね。
引用: https://i.pinimg.com/564x/53/31/99/533199437f21ff2474663846e48187ce.jpg
また、独り暮らしの方や時間がないときは換気が疎かになるかと思います。これが続けばどうなるかご存知ですか?身体や部屋に害をもたらす原因に繋がるのです。

関連記事

引用: https://i.pinimg.com/564x/4d/13/8c/4d138cee4f2d4bed0bac57cb83dcbdf7.jpg
問題点を先に述べると「ホコリ」が人間、部屋に害を及ぼす原因となるのです。ホコリは我々人間が使用する日用品から発生することが多くあります。例えば布団や服などの布製品に、ティッシュや新聞などの紙製品がそれになります。他にもタバコの臭いや外出して服についた花粉や砂埃もあります。これが溜まった状態で部屋の換気をしないとどうなるのか我々人間と部屋の2種類に分けてまとめましたので、順に見ていきましょう。

部屋の換気をしない場合に起こるデメリット➀人間編

ホコリにはダニも含まれているので、アトピー性皮膚炎やシックハウス症候群などを引き起こす原因になります。

部屋の換気をしない場合に起こるデメリット➁部屋編

ホコリは湿気によってカビの発生を招きます。カビはホコリや湿気を基に繁殖する厄介な菌で、一度発生すると中々除去できないのです。これは木材を脆くする、壁の黄ばみを招く、臭いの原因になるなどあらゆる弊害を引き起こします。
引用: https://i.pinimg.com/564x/36/22/75/362275c482f65da74c4c39e603c33733.jpg
部屋の換気をしないとどうなるのかをおわかり頂けたと思いますので、これから具体的な換気方法を紹介していきます。
引用: https://i.pinimg.com/564x/ba/91/3e/ba913ea1e60f61ce194cd53220ebb1ec.jpg
まず、部屋の換気は朝、昼、夕の「1日3回」の頻度で1回につき10分程度を目安に行うことが効率の良い方法とされています。というのも、ホコリは完全に除去することが難しく空気中に漂っていたり、床に蓄積したものが歩くことで舞い上がるなどして空気を悪くするためです。また、季節によってはエアコンの使用で部屋の乾燥を招き喉にも影響するので、風邪やインフルエンザなどの菌を受け付けやすくし病気に繋がります。
家にいる時間が少ない方は最低でも1日に1回の頻度で換気を行うと良いそうですよ。
引用: https://i.pinimg.com/564x/57/88/38/57883891066770c212844775ee0ab206.jpg
部屋の換気をして清々しい気持ちになったかと思えば、遊びに来た友人から臭いと言われるとショックですよね。換気だけでは対策できない「臭い」についてケース別に対策方法をまとめましたよ。
引用: https://i.pinimg.com/564x/5f/88/d5/5f88d5b3bd42f10aacf63be72d5aed84.jpg
寝室の枕カバーやシーツは1週間に1回の頻度(夏場はその半分以上の頻度)で洗濯すると臭いは気にならないと思います。ただし、汗をかきやすい方はもう少し短い頻度でも良いかもしれません。
引用: https://i.pinimg.com/564x/d6/77/1d/d6771d0956b3c0df9843ad85ad74a290.jpg
カーテンやクッションなども日々の使用で臭いが染みついています。これらは布製品は汗やホコリを吸い取ることでシミや臭いを招きます。洗濯表示を確認して可能であれば年に1~2回は洗濯したいですね。洗濯できない場合はクリーニングに出す、布で拭き取るなどしましょう。
引用: https://i.pinimg.com/564x/25/49/0f/25490fb127a1b6e70a5ce56bf4d4e6b9.jpg
最も臭いのする場所と言えばリビングになるのではないでしょうか。鍋料理や焼肉をすれば、換気扇をつけていても翌日に臭いがのこり簡単に消し去ることは難しいでしょう。
引用: https://i.pinimg.com/564x/29/64/45/296445189d17a4d71f46a42eca0ad738.jpg
この場合は、まず煙が出る前に換気扇をつけておき、窓も風が流れやすいように開けておく必要があります。食事が終われば水もしくはお湯を含ませた濡れタオルを用意して、空気を循環させるように振り回す。そうすると、水分が臭いを吸い取り、悪臭になる原因を緩和してくれるでしょう。この際に消臭効果のある芳香剤を含ませるとさらに効率の良い消臭が期待できますよ。
※換気扇と窓が近い位置にある場合は外に出した空気を再び取り込むことに繋がる可能性もあるので、その点はしっかり確認しておきましょう。
引用: https://i.pinimg.com/236x/8a/a0/36/8aa036cdf03cb9212b9dac6f1b268d54.jpg
魚や肉料理など油が出るものは、周囲に飛び散って掃除するのが大変だと思います。だからといって放置すれば換気だけでは消えない臭いを放ちます。そんなときは、アルカリ性の洗剤や重曹を用いてすぐに拭き取りましょう。油が固まる前に行動することが効率の良い方法になります。
引用: https://i.pinimg.com/236x/18/6c/4d/186c4dc4851e2dbbcd756fe8eb762eb4.jpg
臭いの原因が玄関の場合ですが、これは普段履いている靴が大きな原因と考えられます。靴は履くことで足の汗や皮脂が付着して臭いの基になるのです。これを干さずに玄関に放置したり、靴箱にしまったりするとカビが繁殖して玄関が臭くなります。
引用: https://i.pinimg.com/564x/46/14/d7/4614d7720da72a8961870862da2e2315.jpg
解決方法として、履いた靴はその日に干す、また消臭効果のあるスプレーでケアをするなどしましょう。また、靴箱に消臭効果のある芳香剤を置くのも良いですね。他には靴を複数所持して毎日違うものを使用するのが良いとされていますが、金銭的に余裕があれば実践しても良いと思います。
引用: https://i.pinimg.com/564x/23/6b/49/236b49ec88531d29e1eb54105edca166.jpg
浴室は湿気が溜まりやすいことからカビの発生を招き、悪臭の原因になりやすい最も換気の必要な場所になるでしょう。換気扇を回す際はドアを閉めて密室になっていることを確認してから行わなければ、脱衣所に湿気が流れてしまいカビの発生に繋がります。
引用: https://i.pinimg.com/564x/29/c0/30/29c03036320b9308583d0d8d01403b2a.jpg
換気の他に日々のお手入れをすることで清潔な状態を保つことが可能になります。浴室にはシャンプーの残りや髪の毛が落ちていると思います。これは放置するとぬめりやカビに繋がるので、熱めのシャワーでしっかり流すと良いでしょう。
引用: https://i.pinimg.com/564x/a5/75/43/a5754361a52f2a3e0e486d7f9aa36c49.jpg
換気効率を高めるには、この後に冷水を浴びせることで浴室の温度を下げることが重要です。ここからもう一手間加えますよ。水切りワイパーで湿気の原因になる水分を拭き取ります。最後に扉下部分についている通気口を開けて換気扇まで空気の流れをつくれば効率の良い換気に繋がります。
引用: https://i.pinimg.com/564x/09/d6/17/09d61725dffdcdf299588b9ae2fed720.jpg
換気する際に網戸を閉めてすると思いますが、しっかり掃除していますか?何年前にしたか忘れたという状態であれば時間がある内に汚れを取り除きましょう。網戸には砂埃などが付着して、空気が入りにくいどころか汚い空気の侵入を許すことになり、アレルギーの原因に繋がります。
引用: https://i.pinimg.com/564x/a5/0e/0d/a50e0d63b1e36f3f758b515e849d6bd6.jpg
網戸を外して洗う方法ではなく、網戸専用シートまたはメラミンスポンジなどの便利グッズでサッと汚れを拭き取るだけでも全然違います。短時間でできる効率の良い方法なので、これで換気効率を高めましょう。
引用: https://i.pinimg.com/564x/37/37/ce/3737ce43968c0254ac5885393ddf7bba.jpg
掃除をする際はホコリが舞うので、窓を開けて換気しないと効率良くホコリを取り除くことができないのでは?と思いがちですが、これは間違いなんです。窓を開けることにより外からの風で部屋のホコリが舞い、取り除くことが難しくなります。また、いきなり掃除機を用いると排気でホコリの舞う原因になります。なので、拭き取り作業をしてから掃除機をかけて終わった段階で換気すると効率の良い空気の入れ替えができるでしょう。

関連記事

引用: https://i.pinimg.com/564x/77/1a/17/771a17e716ba972f04a4dc04c1cb9428.jpg
部屋の換気をしないとどんな結果に繋がるのかという点から換気効率を高める方法を紹介してきました。少しでも換気を意識した生活を送ることで、自分や使用する部屋の快適性に繋がると思うので、できることから取り組んでいきましょう。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://i.pinimg.com/564x/08/09/9c/08099c0cac6e1997ce4745cb8960a0f8.jpg