Eunnldsnqssfj7vitnlc

お酒

CATEGORY | お酒

ホッピーの糖質・プリン体・カロリーは?ダイエット中におすすめ?

2018.04.05

ホッピーはビールに似た飲み物ですが、ビールと同じ糖質やプリン体、カロリーがあるのか疑問に思う方もいると思います。実はホッピーはとてもダイエットに良い飲み物とされているんです。今回はそんなダイエットに良いホッピーの糖質やプリン体、カロリーなどを解説していきます。

  1. 【ホッピーの糖質・プリン体・カロリーは?】糖質はビールの約半分
  2. 【ホッピーの糖質・プリン体・カロリーは?】カロリーはビールの1/4
  3. 【ホッピーの糖質・プリン体・カロリーは?】プリン体は含まれていない
  4. 【糖質の低いホッピーを飲むメリット】ダイエット中でも飲める
  5. 【糖質の低いホッピーを飲むメリット】病気の予防にもなる
  6. 【糖質の低いホッピーを飲むメリット】二日酔いになりにくい
  7. 【糖質の低いホッピーを飲むメリット】栄養素が豊富
  8. 【糖質が低いホッピーでダイエットに失敗する原因】リキュールで割る
  9. 【糖質が低いホッピーでダイエットに失敗する原因】ソフトドリンクで割る
  10. 【糖質が低いホッピーでダイエットに失敗する原因】食欲増進効果がある為
  11. 【糖質が低いホッピーでダイエットに失敗する原因】飲み過ぎてしまう為
  12. 【ホッピーのダイエットにおすすめの飲み方】低糖質のおつまみにする
  13. 【ホッピーのダイエットにおすすめの飲み方】焼酎で割る
  14. 【ホッピーのダイエットにおすすめの飲み方】飲みすぎないことも大切
  15. ホッピーの種類によって糖質も異なる
  16. ホッピーの糖質・プリン体・カロリーは?ダイエット中におすすめ?のまとめ
引用: https://i.pinimg.com/564x/0d/9b/5f/0d9b5f29dab6db8dcd5c82cf99952faa.jpg
ホッピーに含まれる糖質はビールの約半分なんです。もともとホッピーはビールテイストで作られていますが、ビールの糖質はおよそ100mlに対して3gほど含まれていますが、ホッピーは1.6gほどしか含まれていないので、ダイエット中などで糖質量を抑えたい方にもおすすめの飲み物なんです。
引用: https://i.pinimg.com/564x/d8/9c/56/d89c56d381bd479b18ee5f1827aca3dc.jpg
またホッピーはビールよりもカロリーが低く、ビールのカロリーは100mlにおよそ40カロリー含まれているのに対して、ホッピーは10カロリーほどしかないんです。ちなみに日本酒であれば、100mlにおよそ100カロリーも含まれているので、他のお酒に比べると比較的にカロリーを抑えることができる飲み物でもあるんです。
引用: https://i.pinimg.com/564x/5a/78/ba/5a78bac2de376c6ded768098b4d43522.jpg
またホッピーは糖質やカロリーが低いだけでなく、プリン体もゼロという嬉しいポイントもあるんです。プリン体はビールなどにも多く含まれている成分でもありますが、そのプリン体が一切含まれていないんです。ちなみに一般的なビールに含まれているプリン体は100mlにおよそ5mg含まれており、日本酒に含まれているプリン体は、1.2gも含まれているのでプリン体を控えたい方にもおすすめの飲み物なんです。

関連記事

引用: https://i.pinimg.com/564x/aa/f7/05/aaf7052e7ca27e5b55f2ecab34aed49f.jpg
そんな糖質やカロリー、プリン体までも含まれていないホッピーを飲むメリットとして、ダイエット中でもビールなどのお酒とは違って飲むことができます。糖質制限ダイエット中でも、ホッピーと焼酎を割ったお酒であれば低カロリーなので飲むことができるんです。
引用: https://i.pinimg.com/564x/95/86/cf/9586cf0d43e90f8d4d3a62e015d921fc.jpg
ホッピーはプリン体が一切含まれていないので、様々な病気の予防にもなるメリットがあります。プリン体はビールなどに含まれるうまみ成分の一種ですが、プリン体を摂取しすぎると、尿酸値が上がってしまい様々な病気を併発する可能性があるんです。そうした病気の予防にもホッピーは良いとされているんです。
引用: https://i.pinimg.com/564x/bb/72/51/bb72511d45646ae01e3470a83ab5be87.jpg
ホッピーを飲むメリットして、他のお酒よりもアルコールの分解が早く、二日酔いになりにくい飲み物でもあるんです。しかし飲み過ぎてしまうと、他のお酒と同様に二日酔いになることもあるので、飲み過ぎには注意が必要です。
引用: https://i.pinimg.com/564x/64/ff/aa/64ffaa4ea4c9ea71dc3c259d2aefcc8e.jpg
ホッピーは他のお酒にはないほどの、豊富な栄養素が含まれているので体に良い飲み物でもあるんです。ホッピーに含まれている成分には、ビタミンB1、B2、アミノ酸、たんぱく質、ミネラル、ニコチン酸など様々な栄養素が含まれており、新陳代謝を上げてくれる効果も期待できるんです。
引用: https://i.pinimg.com/564x/b3/19/0c/b3190c1a95a584d37f21fba41d2bd523.jpg
基本的にホッピーはダイエットに良い飲み物とされていますが、糖質が低いホッピーでもダイエットに失敗する原因があるんです。その考えられる一つ目の原因は、リキュールで割ってしまい余分に糖質を摂取してしまい、ダイエットに失敗することがあります。
引用: https://i.pinimg.com/564x/28/6d/87/286d87833df0d0e5813c581f2d3eee17.jpg
次にダイエットに失敗する原因として、リキュールの代わりにソフトドリンクで割ってしまうことも考えられます。特にアルコールが苦手な方は、ソフトドリンクで割る傾向がありますが、そのソフトドリンクが原因で余分に糖質を摂取してしまいダイエットに失敗することもあります。
引用: https://i.pinimg.com/564x/96/05/37/9605379b223f2bbdc31a295d1526242f.jpg
ホッピーには少なからずアルコールが含まれており、そのアルコールがダイエットに失敗する原因になることもあります。アルコールには食欲増進効果があり、たとえダイエットで食事を控えたとしても、アルコールを摂取してしまった事で、食欲が抑えられなくなり、食べ過ぎてしまいダイエットに失敗することもあるんです。
引用: https://i.pinimg.com/564x/c3/2f/a7/c32fa70db13d4a4342342a47a27fe92a.jpg
ホッピーだけに限らないことですが、いくら低糖質で低カロリーだったとしても、飲み過ぎてしまうとダイエットに失敗する原因になってしまいます。また飲み過ぎるそれだけアルコールを摂取してしまい、結果様々な料理を食べてしまうこともあるので注意が必要です。

関連記事

引用: https://i.pinimg.com/564x/1a/ae/35/1aae35e2a37d54268b2507db61553659.jpg
ホッピーのダイエットにおすすめの飲み方として、低糖質なおつまみにすることが大切です。糖質が多く高カロリーなものをチョイスしがちですが、できるだけ低糖質の豆腐や野菜などをおつまみにすると、ダイエットを成功させることができると思います。

糖質摂取量の目安もチェック

引用: https://i.pinimg.com/564x/af/cf/a8/afcfa873cc6df6a0302c10a61c872125.jpg
そんな糖質の一日に摂取して良い量も、チェックしておくことが大切です。その一日に摂取していい糖質量は、およそ10g~20gとなっており、それ以上摂取してしまうと脂肪が体内につきやすくなってしまうので、ダイエットを成功させる為にはそれ以上摂取しない事をおすすめします。
引用: https://i.pinimg.com/564x/dc/38/e1/dc38e134a4e891420d7a9d79bf64d6a1.jpg
ホッピーのダイエットにおすすめの飲み方として、焼酎で割ることをおすすめします。焼酎割りはホッピーの一般的な飲み方でもありますが、最近ではより飲みやすくするために、ソフトドリンクやリキュールなどで割る方も増えてきていますが、糖質制限をするのであれば焼酎割りが最もおすすめです。
引用: https://i.pinimg.com/564x/1f/aa/75/1faa75a9b7decf6dc15d12170290640c.jpg
当然のことですが飲みすぎないことも、ダイエットにおすすめの飲み方です。たとえ低糖質、低カロリーであっても飲み過ぎてしまえばその分摂取量も増えてしまうので、ダイエットに失敗しない為にも飲みすぎないことが大切なポイントです。
引用: https://i.pinimg.com/564x/2d/66/77/2d667777f01762d93545a1dafca634a6.jpg
ホッピーといっても色々な種類があるってご存知でしたか?またその種類によっても、糖質も異なってくるんです。こちらではそんなホッピーの種類の糖質やカロリーが、どれ位含まれているのか以下に解説していきたいと思います。

一般的なホッピー

引用: https://i.pinimg.com/564x/d6/18/d5/d618d597fb17ad4a5c030897bdd9f825.jpg
まずは一般的なホッピーの場合は、先ほどもお伝えしたように糖質は100mlにおよそ1.7gほどで、カロリーは10カロリーほどになります。また脂質はゼロとなっているので、ダイエットにも期待できる飲み物でもあります。

黒ホッピー

引用: https://i.pinimg.com/564x/a0/51/06/a051068de0deb315bd3fdb26623d3252.jpg
ホッピーの次の種類は黒ホッピーです。黒ホッピーの糖質は一般的なホッピーよりもやや多く、100mlにおよそ1.9g含まれています。またカロリーも12カロリーと一般的なホッピーに比べると高くなります。しかし脂質は同じように0なので、ダイエットには期待できる飲み物です。

55ホッピー

引用: https://i.pinimg.com/564x/c8/bd/75/c8bd7546850e61df830b6767390a929e.jpg
55ホッピーはホッピーの55周年記念に作られた飲み物で、よりビールテイストの味わいを楽しむことができるホッピーです。糖質やカロリー、脂質は一般的なホッピーと変わらないので、やはりダイエットには期待できる飲み物でもあります。
引用: https://i.pinimg.com/564x/13/19/8d/13198d7217f2450b68040b8a3e2f4a9a.jpg
ホッピーの糖質、カロリー、プリン体がどの位含まれているかおわかりして頂けましたか?基本的にホッピーは低糖質、低カロリー、プリン体ゼロなので、ダイエットに効果の高い飲み物でもあるんです。そのホッピーでダイエットに失敗する原因は、割るものやおつまみなどが原因になります。そんなホッピーでダイエットをする際には、そのような物に注意してあげると良いと思いますよ。

関連記事

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://i.pinimg.com/564x/64/c5/c5/64c5c5ed9fc7cdb516d0e25876e1d9ef.jpg