Cymp3t5qusc7ukmislne

お酒

CATEGORY | お酒

電気ブランの飲み方:甘い風味の電気ブランはビールと一緒がおすすめ!

2018.12.20

電気ブランは甘い風味が特徴の日本発祥のカクテルですが、いまいち飲み方がはっきりしないのでは?そんな電気ブランのおすすめの飲み方を紹介すると共に、電気ブランに合う料理や、発祥の背景についても一緒に解説していきます!電気ブランとビールが実は合うらしい…?

  1. 電気ブランってどんなカクテル?
  2. 電気ブランの発祥の地神谷バーとは?
  3. 電気ブランの名前の由来
  4. 電気ブランの味は?甘いの?
  5. 電気ブランのおすすめの飲み方はビールをチェイサーにする
  6. 【電気ブランの飲み方で注意するポイント】無理してストレートで飲まない
  7. 【電気ブランの飲み方で注意するポイント】空腹時は飲まない
  8. 【電気ブランの飲み方には色々ある】電気ブランソーダ&サワー
  9. 【電気ブランの飲み方には色々ある】Denki Blan Fix
  10. 【自宅でもできる電気ブランのおすすめの飲み方】ジンジャーエールを加える
  11. 【自宅でもできる電気ブランのおすすめの飲み方】アイスティーを割る
  12. 【自宅でもできる電気ブランのおすすめの飲み方】ハイボールとして飲む
  13. 【電気ブランに合わせたいおすすめのおつまみ】フリット
  14. 【電気ブランに合わせたいおすすめのおつまみ】生姜焼き
  15. 【電気ブランに合わせたいおすすめのおつまみ】ジャーマンポテト
  16. 電気ブランの飲み方とは?ビールをチェイサーにするのがおすすめ?のまとめ
引用: https://i.pinimg.com/564x/27/93/f3/2793f36184b2cc5b6bbb3619ffee6b58.jpg
電気ブランはどのようなカクテルなのかというと、浅草にある神谷バーが生み出したブランデーで、明治15年からあるカクテルなんです。そのブランデーには独自の配合で、ワインやジン、薬草、キュラソーなどが配合されており、神谷バーにか分からない企業秘密の秘伝の配合によって作り出されているんです。

常連さんは昼から飲むことも

引用: https://i.pinimg.com/564x/28/0a/1f/280a1fa8bd566fe694abd224f709037e.jpg
そんな神谷バーで生み出された電気ブランを求めて、常連さんは昼から飲むこともあるんです。その独特な味わいと風味がやみつきになるほど美味しくて、昔から深く愛されているカクテルでもあるんです。
引用: https://i.pinimg.com/564x/16/34/53/1634532977ac2b58bc6483d3d586503b.jpg
そんな電気ブランの発祥の地でもある神谷バーとは、東京の下町浅草にあり、神谷バーの看板メニューとして電気ブランが昔から愛されているのです。また電気ブランを生み出した当初はアルコール度数は45度でしたが、今では40度と30度の二種類が展開されています。
引用: https://i.pinimg.com/564x/9f/7f/e3/9f7fe39c14ec644ee406d08d3c444135.jpg
電気ブランの名前の由来は、「ブラン」はブランデーからとり、電気は時代の先端を行くものという意味が込められ電気ブランと名付けられたそうです。またその電気ブランの味も、ピリリとくるような感じから電気ブランと名付けられた説もあります。その独特な深い味わいを楽しむことができるカクテルが、昔から深く愛され続けています。

速成ブランデーとも呼ばれている

引用: https://i.pinimg.com/564x/ee/86/75/ee8675f0fe7308d5e71fadad910755f5.jpg
また電気ブランは、速成ブランデーとも言われています。電気ブランはアルコール度数が高い為、即効性があり味わいもとても美味しいため速成ブランデーとも呼ばれているんです。
引用: https://i.pinimg.com/564x/3b/50/ff/3b50ff23edcd4d14132359d4f186bad5.jpg
その電気ブランの味は個性豊かな味わいと、独特な香りが特徴的でほのかに甘いカクテルになっています。しかしその甘いカクテルには、アルコールが高い落とし穴もありはじめて飲む方は特に注意が必要です。電気ブランの味には癖がありますが、その癖のある味がやみつきになるほど美味しいカクテルでもあります。
引用: https://i.pinimg.com/564x/b6/8d/43/b68d43d6f53caae754f91816df624e57.jpg
電気ブランのおすすめの飲み方は、ただ電気ブランを飲むわけではなくビールをチェイサーにするのがおすすめです。ビールをチェイサーにすることによって、甘い電気ブランの味にマッチしビールの苦みと程よく溶け込みます。その時に電気ブランをストレートでビールをチェイサーとして飲むのですが、それだけアルコール度数が高いので飲み過ぎには注意です。

常連がビールをチェイサーにした事から広まった

引用: https://i.pinimg.com/564x/2b/60/2d/2b602d42834f26984376beac1715fb0a.jpg
電気ブランの飲み方でビールをチェイサーとするのがおすすめされていますが、実は神谷バーが推進した飲み方ではなく神谷バーの常連が、ビールをチェイサーにした事から始まったんです。その電気ブランの甘い味わいと、ビールの苦さが丁度いいことからこの飲み方が定番化していったんです。

洋食を組み合わせるのもおすすめ

引用: https://i.pinimg.com/564x/b8/2f/dc/b82fdc92f446d7f3410c5bf236d119bd.jpg
また電気ブランのチェイサーにビールもおすすめですが、洋食を組み合わせるのもおすすめで電気ブランの甘い味わいと、非常にマッチして美味しくいただくことができます。
引用: https://i.pinimg.com/564x/34/50/ba/3450badf953028d6f867cf9b5e3841a7.jpg
電気ブランは程よく甘いのでビールをチェイサーにすると非常に飲みやすくなりますが、そのアルコールは高いので無理にストレートで飲んでしまうと酔いつぶれる恐れがあるので注意が必要です。また最近では神谷バーの流儀ともなっていますが、そもそもチェイサーがビールというだけあって、お酒に強い方が飲むものなので無理にストレートで飲むことはおすすめできないです。

関連記事

引用: https://i.pinimg.com/564x/26/a2/fd/26a2fdd5336decc091bfc60276ad7ca8.jpg
また電気ブランは、空腹時に飲まないことも大切です。何度もいうようですが電気ブランがアルコール度数が高いので、空腹時に飲んでしまうとそれだけ酔いもはやくなるので注意が必要です。必ず電気ブランを飲む際には、何か食べてから飲むようにしましょう。
神谷バーでは電気ブランの飲み方で、ビールをチェイサーにする他にも色々な飲み方があるんです。その一つ目のカクテルは、電気ブランソーダ&サワーです。ソーダのさっぱりとした味わいに、甘い電気ブランの味がマッチし優しい飲み心地のあるカクテルです。
引用: https://i.pinimg.com/564x/3f/88/4d/3f884d9bba5953bb4754130e51b1a164.jpg
二つ目のカクテルはDenkiBlanFixで、電気ブランにチェリーブランを加えたカクテルです。大人の味わいを楽しむことができますが、非常にアルコールが高いので飲む際には注意が必要です。
引用: https://i.pinimg.com/564x/5d/61/e3/5d61e3b8e58889d568544830acb13b21.jpg
電気ブランは神谷バーで飲むのが一般的ですが、自宅で電気ブランを味わいたい方におすすめの飲み方はジンジャーエールを加えると甘い電気ブランとマッチし、また違ったさっぱりとした味わいを楽しむことができます。
引用: https://i.pinimg.com/564x/c7/2e/06/c72e06ccddc9d8b8aca8cabc71747fbb.jpg
次に自宅でもできる電気ブランのおすすめの飲み方は、アイスティーで割るとまろやかな風味が加わり、自宅でも上品な味わいを楽しむことができます。
引用: https://i.pinimg.com/564x/1f/10/86/1f1086ac68550951c80a99113ff4394a.jpg
電気ブランを自宅でも美味しく飲めるおすすめの飲み方には、ハイボールで飲む方法もあります。ハイボールで電気ブランを飲むことによって、電気ブランの味わいを楽しみながらも、低アルコールなのでゆっくりと味を味わいながら楽しく飲むことができます。
引用: https://i.pinimg.com/564x/5a/c3/25/5ac32584c0e7631e1713609625d623d6.jpg
電気ブランを美味しく飲むには、ビールをチェイサーにしたり様々なものと割ったりする方法もありますが、やはりおつまみも大切な存在です。そんな電気ブランに合わせたい、おすすめのおつまみはフリットです。フリットのサクサクとした舌触りに、電気ブランの甘みが非常にマッチし美味しくいただくことができるのでおすすめです。
引用: https://i.pinimg.com/564x/d8/8d/48/d88d48e48deaeb753c37849f7c666d7b.jpg
次におすすめの電気ブランに、合わせたいおつまみは生姜焼きです。柔らかくジューシーな豚肉の味わいと、独特な香りの電気ブランはとても相性が良く、下町気分を楽しみながらやみつきになる味わいも楽しむことができます。
電気ブランのおつまみで最後におすすめするのは、ジャーマンポテトです。ジャーマンポテトのホクホクとした食感にベーコンのジューシーさが、電気ブランとも相性がよく、電気ブランの味をさらに引き立たせてくれます。またジャーマンポテトは自宅でも簡単に作ることができるので、自宅で電気ブランを味わいたいと思う方にもおすすめのおつまみです。
引用: https://i.pinimg.com/564x/5f/85/88/5f85882074814921d808ca84c24ac8f5.jpg
電気ブランの飲み方はいかがでしたか?電気ブランは神谷バーが独自の開発によって、明治15年に生み出したカクテルですが現在でも常連さんがいるほど愛され続けているお酒なんです。また電気ブランのおすすめの飲み方は基本的に、ストレートの電気ブランにビールをチェイサーをしますが、アルコールが非常に高いのではじめての方は注意が必要です。そんな電気ブランの独特な味わいと風味を実際に楽しんでみても良いと思いますよ。

関連記事

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://i.pinimg.com/564x/57/a1/43/57a14388680a05ddb564cb0f9e27d519.jpg