Lk6caayw5qeou4j501gg

ファッション

CATEGORY | ファッション

メンズにおすすめのヘアトリートメント10選!男も髪から美しく!

2019.05.14

トリートメント剤は使用しているでしょうか。メンズのオシャレ髪に必須のヘアトリートメントの中で、市販品でも秀逸なおすすめトリートメント10選をご紹介します。日々ケアを行いたい男性の髪におすすめのトリートメントで、髪を柔らかく美しく保ちましょう!

  1. おしゃれ髪に必須!メンズにおすすめのトリートメントとは?
  2. 知っておきたい髪の「キューティクル」とは
  3. なぜケアが必要?男性の髪にトリートメントが必要な理由とは
  4. トリートメントでケア!男性の髪が痛む理由①:ドライヤーの使用
  5. トリートメントでケア!男性の髪が痛む理由②:毛染め
  6. トリートメントでケア!男性の髪が痛む理由③:バスタオルの使用
  7. トリートメントでケア!男性の髪が痛む理由④:太陽光の紫外線
  8. おすすめの「トリートメント」と「コンディショナー」との違いは?
  9. おすすめの市販トリートメント10選をご紹介!
  10. メンズにおすすめのトリートメント①:ピルフード グローイントリートメント
  11. メンズにおすすめのトリートメント②:テンセン ヘアトリートメント
  12. メンズにおすすめのトリートメント③:サロニア アボカドヘアオイル
  13. メンズにおすすめのトリートメント④:TUBAKIダメージケア トリートメント
  14. メンズにおすすめのトリートメント⑤:MARO 薬用デオスカルプトリートメント
  15. メンズにおすすめのトリートメント⑥:ルベル ナチュラルヘアトリートメント
  16. メンズにおすすめのトリートメント⑦:ルチア ノヴェルモイ 育毛トリートメント
  17. メンズにおすすめのトリートメント⑧:ボタニスト ボタニカルトリートメント スムース
  18. メンズにおすすめのトリートメント⑨:DHC MEN スカルプケア トリートメント
  19. メンズにおすすめのトリートメント⑩:オルナ オーガニックヘアオイル
  20. 美しく健康な男性の髪を実現しよう!
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51o8mxn3U5L._SY450_.jpg
様々な髪型でおしゃれに決める男性の髪型ですが、思い通りのヘアスタイルにするなら健康な髪が必要ですね。通常ならシャンプーだけ、または石鹸だけで洗髪をすることもできますが、柔らかで艶のある髪にするならトリートメントを使う男性が増えています。その中でも特に人気の高いトリートメント剤は、オーガニックで頭皮にもやさしいものなど様々です。
引用: https://image.freepik.com/free-photo/man-scratching-his-head_23-2147638106.jpg
おしゃれなメンズの髪型に必須のトリートメントの市販品のなかでもおすすめできるもの10選を見ていきましょう。また、トリートメントの役割や、リンスやコンディショナーとの違いについてもチェック。日々の髪の毛のケアに役立てられる情報をご紹介します。市販のおすすめトリートメントで、男性の髪を美しくしなやかに保ちましょう。
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/77/77d59c126f1046f928d34aa7f62fa7c7_t.jpeg
キューティクルとは、髪の毛の構造の一番外側にあるタケノコ状のバリアです。何枚も重なって髪を保護するキューティクルですが、その性質としては温度や湿度の変化で開くという点です。キューティクルが開いた髪は栄養が入りやすい反面、外界のあらゆる刺激に反応して髪をいためやすくしてしまいます。

関連記事

引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/2f/2f058c5cb69a07adf91127ea61c4417c_t.jpeg
女性に限らず、男性もトリートメントによるヘアケアを行いたい髪の毛ですが、さまざまな状況によって髪は痛みます。普段の生活で気をつけていても、髪の痛みを避けるのは難しいと言えるかも知れません。男性の髪にトリートメントが必要な理由について見ていきましょう。
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/bd/bda184d8747d1d279087579640a833d1_t.jpeg
ドライヤーの熱は、髪の毛を炒める原因になります。普段何気なくドライヤーをしている人は、髪の毛から15㎝ほど離した状態でドライヤーが出来ているか確認しましょう。あまり近い距離でドライヤーをすると、その熱によって髪は痛みます。ドライヤーの使用は、キューティクルが開いた痛みやすい状況を治めるためにもある程度髪から離し、素早く行いましょう。

関連記事

引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/88/880125c09e60f28b0263d7ada5e108d3_t.jpeg
アルカリ剤と過酸化水素が使用されているカラー剤ですが、これらは髪のキューティクルを無理やりこじ開けて髪を染めるために必要になります。毛染めを頻繁に行うことによって、頭皮と同じく髪も痛みやすくなります。毛染めを続けることで髪が痛み、パサパサでゴワついた髪になってしまいます。
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/96/961135d0b8d0b9e83cbeaa997d2de196_t.jpeg
シャワーの後にバスタオルで髪の水分を拭き取る動作は必要です。しかしながら、バスタオルによる髪の摩擦によっても髪が傷んでしまいます。シャワーやお風呂の直後には髪のキューティクルが開いた状態になり、それによって髪が痛い見やすくなっています。バスタオルでの髪の摩擦はできるだけ最小限に押さえて、優しく水分を拭き取るのが対策となります。

関連記事

引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/ec/ec4d751079f2e3815883c521e59d16e9_t.jpeg
直射日光は、太陽の紫外線を髪に受けることになり、これが直接髪を痛めることに繋がります。特に夏場の日差しが強い季節などは注意が必要ですね。紫外線を避けるためには帽子を被るのが対策となります。しかし、常に帽子をかぶるわけにもいかない状況もあり、髪を痛めないように日陰などで過ごすことなどがおすすめです。
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/f5/f55df90f0634e6691a9f209eca456371_t.jpeg
トリートメントは、シャンプーの後に使用するものとしての認識はありますが、コンディショナーやリンスとはどのように違うのでしょうか。トリートメントと同じく市販されているコンディショナーやリンスとの違いを見ていきましょう。

トリートメントとは

市販品でもよく見かけるトリートメントですが、トリートメントは傷んだ髪の健康を取り戻すために、髪に栄養を与えることで内部から髪の毛を補修し健康にする目的で作られています。なお、髪の表面も保護する機能をもったトリートメントもあり、継続的な使用によって髪の毛の健康を保つことが出来ます。

リンスとは

市販品として数が減ってきているリンスですが、リンスとは英語で「洗い流す」という意味があります。シャンプーが落としにくくゴワつく髪を防ぐために、シャンプーを洗い流しやすくするために存在しました。現在ではシャンプーの質が変わってきており、必要なくなってきています。

コンディショナーとは

リンスとよく似た機能をもつコンディショナーは、表面を艶やかにして保護する役割があります。キューティクルが痛むのを保護し、なめらかな髪を実現することが出来ます。また、最近ではトリートメントの機能を有したコンディショナーも販売されています。

関連記事

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71ZX0m8KHpL._SY355_.jpg
おすすめの市販トリートメントをチェックしてみましょう。それぞれ特徴が違うトリートメント剤は、自然由来のものから香りが良いものまで様々リリースされています。お気に入りのトリートメントを試してみましょう。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/31cL6n5pUfL.jpg
PF グローイングトリートメント
価格 ¥ 2,228
栄養分がしっかりと染み込み男性のヘアケアにマッチするグローイングトリートメント。天然保湿成分のマリンコラーゲンや保湿効果の高いスベリヒユエキスを配合しており、どんな髪質でも使用できます。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/21XZrUS%2BQsL.jpg
テンセン ヘアートリートメント
価格
すでにダメージを受けた髪の毛や、細い髪質の人におすすめのテンセン・ヘアトリートメント。ビタミンと天然エキスによるヘアケアで、男性の髪の毛を健康に保ちます。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/715rrOGKzkL._SL1500_.jpg
SALONIA サロニア アボカド ヘアオイル 100ml
価格
『森のバター』や『食べる美容液』と 称されるアボカドは、世界一栄養価の高い果物としてギネスブックでも認定されており、 コレステロールを下げる不飽和脂肪酸のオレイン酸やリノール酸、リノレン酸をはじめ、 ビタミンEやビタミンA・C、カリウム・マグネシウム・リンなどのミネラルを多く含んでいます。

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61qlU4FS0mL._SL1500_.jpg
TSUBAKI ダメージケア トリートメント (カラーダメージ髪用) 180g
価格 ¥ 778
ツバキ麹発酵エキス配合のTUBAKIダメージケアトリートメントは、頭皮をマッサージするように髪になじませます。カラーリングやパーマでのケミカルダメージケアに最適です。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/717Ip1rByyL._SL1280_.jpg
MARO 薬用 デオスカルプ トリートメント 480ml 【医薬部外品】
価格 ¥ 1,080
気持ち良い泡立ちとハーブの香りで男性に人気のMARO薬用でおスカルプトリートメント。皮脂の油をしっかり落とし、柿タンニン、緑茶エキス、オウバクエキス、ホップエキスなどの成分がメンズ髪を爽やかにトリートメントします。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71fdN%2B1IHgL._SL1500_.jpg
ルベル ナチュラルヘアトリートメント RP(ライスプロテイン) 720ml
価格 ¥ 2,150
植物由来の天然成分が、男性の髪に必要な栄養と潤いを与えるルベル ナチュラルヘアトリートメント。毛先までつややかでなめらかな髪を実現してくれます。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41vpHJqNViL.jpg
ルチア ノヴェルモイ 発毛 育毛シリーズ 頭皮トリートメント ヘアエッセンスプラス1EX 93ml 3ヵ月分 男女共用
価格 ¥ 18,360
薄毛の人やダメージが多い髪を持つ人におすすめできるルチア・ノヴェルモイの育毛トリートメント。プラセンタエキスやコラーゲン配合で頭皮や髪に優しい成分を配合しています。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51Tu3FKzUPL._SL1000_.jpg
ボタニスト ボタニカルトリートメント スムース 490g
価格 ¥ 1,512
すでに健康な髪にも、ダメージのある髪にもおすすめのボタニカルトリートメント スムース。天然植物由来成分を90%以上配合しており、指通りのいいなめらかな髪を実現できます。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41p2O7KI9vL.jpg
DHC MEN スカルプケア トリートメント
価格 ¥ 1,188
乾燥やベタつきなど、メンズの髪の悩みを解決するDHCのスカルプケアトリートメント。すっきり爽快な頭皮環境を作ることができるトリートメントです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61S1nFdpsDL._SL1500_.jpg
オルナ オーガニック 無添加 ヘアオイル 洗い流さない ヘアトリートメント 髪さらさら 保湿タイプ 80ml
価格 ¥ 2,160
25種類の天然成分を配合した人気のオルナ・オーガニックヘアオイル。ティーツリーとオレンジのほのかな香りも人気の秘密です。髪を保湿してトリートメントし、サラサラにしてくれるヘアオイルです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41iBye6G4CL._SY355_.jpg
メンズのおしゃれな髪型に欠かせない健康な髪ですが、トリートメントを継続的に行うことで髪質を保つのが先決といえるでしょう。天然由来成分を多く配合しているトリートメントなら、髪の毛が太い人や薄毛の人でも髪のダメージを押さえて補修することが出来ます。ヘアトリートメントで美しく健康な男性の髪を実現しましょう!

ヘアケアについてもっと知りたい方はこちら