Oybogog3sqcn5vfocwpv

ヘアスタイル

CATEGORY | ヘアスタイル

アップバングはアイロン→ワックスで簡単に!ショートヘアの人必見!

2019.03.21

アップバングはメンズのおしゃれヘアスタイルとして浸透しつつあります。アップバングはショートの人には特におすすめで、アイロンやジェルタイプのワックスなどを使うと綺麗にできます。今回はビジネスシーンにも合うアップバングについてご紹介します。

  1. アップバングはメンズの大人気ヘアスタイル!
  2. アップバングとは?
  3. メンズのアップバングの魅力とは?
  4. アップバングのセットのやり方・コツは?
  5. アップバングのセットのやり方:①シャワー&タオルドライ
  6. アップバングのセットのやり方:②ブロー
  7. アップバングのセットのやり方:③アイロン
  8. アップバングのセットのやり方:④ワックス・スタイリング剤
  9. アップバングを作る時におすすめのワックスはこちら!
  10. 仕上げはスプレーで固定するのがおすすめ!
  11. 【まとめ】アップバングで他の人よりもさらにかっこよく!
引用: http://dev.beauty-box.jp/wp/wp-content/uploads/2013/09/045-e1379741794499-375x500.jpg
アップバングは今多くのメンズが取り入れているヘアスタイルのひとつで、かっこいいと人気になっています。美容室に行ったら綺麗に仕上げてくれることが多く、おしゃれな雰囲気を作れるのですが、実際に自分でつくろうとすると失敗する人も多いと言われています。今回はそのような人気のあるアップバングのセットの仕方やアップバングの魅力についてご紹介したいと思います。
引用: https://pbs.twimg.com/media/C6PrdzsU8AAVHyO.jpg
アップバングはメンズ人気が高いのですが、ご存じない方もいらっしゃると思います。美容室に行って整えてもらう時に聞くことや、メンズのヘアカタログを見た際に知ることが多いのですが、アップバングとは「前髪を上げたヘアスタイル」です。アップバングのバングは「前髪」を意味し、アップは言葉からもわかるように「上げた」という意味になります。もちろん上げすぎると違和感が出ますが、程よく前髪を上げておでこが見えるようにするだけで印象が変わり、おしゃれな雰囲気が出やすいです。
引用: http://img.beauty-box.jp/IMG_7131_2.jpg
アップバングについてご紹介しましたが、次はアップバングの魅力についてご紹介したいと思います。アップバングはおしゃれなヘアスタイルですが、アップバングの魅力をご参考いただき、自分のヘアスタイルに取り入れるかご検討いただけたらと思います。

アップバングの魅力:①大人っぽい印象に!

引用: https://beauty.biglobe.ne.jp/salon/hair_style/webroot/files/images/IMGDB_HD/87/40/B012098740/B012098740_271-361.jpg
まず最初に挙げられるアップバングの魅力は「大人っぽい印象になる」ことです。というのも、アップバングは顔がしっかりと分かるようになるので、キリッとした男らしさを演出することができます。アップバングからさらにアレンジすることも可能なのですが、前髪を上げるアップバングだけでも爽やかな印象を演出でき、大人っぽい雰囲気になるのでおすすめです。

アップバングの魅力:②ビジネスシーンでも合う!

引用: http://imgs.u-note.me/note/uploadimage/1422528320388.jpg
次に挙げられるアップバングの魅力は「ビジネスシーンでも合う」という点です。ビジネスマンの方などはやはり会社によって制限やイメージがあるので髪型が一定になってしまいがちです。しかし、アップバングは爽やかで清潔感のある印象を作ることができるので、ビジネスマンにもおすすめと言えます。ビジネスマンは清潔感を出すためにショートにすることが多いと思いますが、ショートヘアと相性が良いのでおすすめです。

アップバングの魅力:③個性を出しやすい

引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQIHYAbgunHQuhkYT3R6KEiHD9eSJY7EkMhS8LKM3wVNUaPTtKLDQ
次に挙げられるアップバングの魅力は「個性を出しやすい」ことです。アップバングは途中でも触れましたが、アレンジしやすいヘアスタイルでもあります。アップバングからアシメにしたり、七三にしたりすることも可能です。例えばビジネスマンで同じアップバングだったとしても七三やアシメ・束感にするだけでも見た目・印象が変わります。そのため、アップバングは個性が出しやすいヘアスタイルだと言えます。

関連記事

引用: https://imgcp.aacdn.jp/img-a/800/auto/aa/gm/article/4/7/1/9/5/9/201806240011/2.JPG
アップバングの魅力についてご紹介しましたが、次は実際にアップバングの綺麗なセットのやり方をご紹介したいと思います。アップバングはおしゃれな印象を作ることができるのですが、中途半端になってしまうと逆にダサい印象になってしまいやすいです。そのため、かっこいい雰囲気を作りたい方はぜひご参考いただけたらと思います。
引用: http://nanmou-hairstyle.com/img/160-otonaitem-03-5.jpg
アップバングを作る時以外も該当するのですが、まず最初にセットのための準備としてシャワーを浴びるようにしましょう。ビジネスマンなどは朝忙しいかもしれませんが、シャワーができない場合は水スプレーを多めにするのがおすすめです。シャワーをすることによって癖を治すことができ、綺麗な仕上がりにすることができやすいです。シャワーor水スプレーをしっかりとした後にはタオルできちんと乾かすようにしましょう。
引用: https://cofree.jp/images/post/1871/1357/39729/1365e680c5cd76c10bed4141ce993e3f.jpg
シャワーやタオルドライができた後はブローです。ブローとはドライヤーで乾かしていく工程のことを指すのですが、ブローの仕上がり具合でアップバングの仕上がりが9割り決まると行っても過言ではないです。できればブローの段階で前髪を上に持ち上げて乾かし、アップバングにするくせをつけてあげます。ドライヤーの熱風で乾かしつつ癖を作り、冷風でくせを固めていくようなイメージでブローを行っていくのがコツと言えます。
ヘアアイロンを持っている方は次はヘアアイロンを使用してアップバングを作っていきます。ヘアアイロンはパーマ風に仕上げたり、外ハネを作りやすくて便利なのですが、アップバングを作るときにも役立ってくれます。もちろんヘアアイロンがなくてもアップバングを作ることは可能です。ヘアアイロンを使用する際には前髪部分を外巻きになるように巻いていくのがおすすめです。片側に流すようなアップバングの場合は逆に内巻きで横に流していきます。上記の動画も実際にヘアアイロンを使用してのアップバングのセットの仕方なので、合わせてチェックしていただけたらと思います。
引用: https://img.hadalove.jp/wp-content/uploads/2016/01/465ac1721a381d6506b85f8e7307f297-e1452592073260.jpg
最後はワックスやスタイリング剤を使用して整えていきます。ヘアアイロンを使用した場合や、使用しなかった場合でもこのワックスで整えることが多いです。ワックスはつけすぎると重みで前髪が潰れ、アップバングではなくなってしまいダサくなりやすいので、つけすぎには要注意です。できれば10円玉程度に手につけ、手のひら全体に伸ばしてから揉み込むようにつけていきます。ショートの人は作りやすいのですが、ミディアムの方などは特につけすぎに気をつけましょう。
引用: https://tasclap.k-img.com/images/tasclapicv/450/000/000/1/1416/tasclapimage_1416_53_1.jpg?d=20180412163700
次はアップバングを作っていく際におすすめのワックスをご紹介したいと思います。アップバングはショートやミディアムの方が多いのですが、ちょうどいい長さのワックスなどが存在します。ご紹介するワックスは動きが作りやすく、ショートからミディアムの方におすすめのワックスなので、ぜひチェックしていただけたらと思います。

アップバングにおすすめのワックス:①シュワルツコフ オージス ゲラスティック

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/318Xy6I6-CL.jpg
まず最初にご紹介するおすすめのワックスは「シュワルツコフ オージス ゲラスティック」です。こちらはジェルタイプのワックスとなっているのですが、アップバングにおすすめです。ジェルタイプは使いづらいと思う方も多いのですが、少量ずつ髪につけていくとしつこくなりにくいです。ジェルタイプは濡れ髪にすることも可能で、セクシーな印象になりやすいです。こちらはジェルタイプでもハードジェルなので、少しの量でもしっかりとジェルが固まります。
シュワルツコフ オージス ゲラスティック 146g
価格 ¥ 1,058

アップバングにおすすめのワックス:②アリミノ ピース フリーズキープワックス

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71V99favhsL._SL1500_.jpg
次にご紹介するおすすめのワックスは「アリミノ ピース フリーズキープワックス」です。こちらは髪質が軟らかい軟毛の方にもおすすめなのですが、キープ力があるワックスで、動きが作りやすいおすすめのワックスです。多くの美容師も愛用しているほどなので、その使い心地は確かです。
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g
価格 ¥ 1,146

アップバングにおすすめのワックス:③阪本高生堂 クールグリース

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61lZ22DDIrL._SL1000_.jpg
次にご紹介するおすすめのワックスは「阪本高生堂 クールグリース」です。こちらは様々なヘアスタイルで活躍してくれる万能ワックスで、他のワックスと混ぜて使っても自然な仕上がりになります。キープ力があると共に、ウェット感も出せるので、セクシーで大人っぽい雰囲気を作りやすいです。
阪本高生堂 クールグリース G 210g ライムの香り
価格 ¥ 1,392
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51uRCU4XO%2BL._SL1200_.jpg
おすすめのワックスをご紹介しましたが、最後はキープ力の高いスプレーで固定するのがおすすめです。特にアップバングは途中でもご紹介したように崩れてしまうとダサい印象になりやすいです。ジェルタイプのワックスやハードタイプのワックスの仕上げにも使えるので、セットを固定する用のスプレーを準備しておくのがおすすめです。
ピース プロデザイン フリーズキープスプレー 140g(200mL) ブラック
価格 ¥ 1,340

関連記事

引用: https://i.pinimg.com/736x/82/a9/c1/82a9c1624ff5096d954a38cedf536513.jpg
今回はアップバングについてご紹介しましたがいかがだったでしょうか。アップバングはショートやミディアムの方がすることが多いのですが、ベリーショートもおすすめです。アップバングは爽やかな印象を作れるのが大きな魅力なので、ぜひ皆さんもアップバングに挑戦してみていただけたらと思います。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: http://dev.beauty-box.jp/wp/wp-content/uploads/2017/03/BB-3.png