B1ayl9sy9uj3guxfk2lb

プレゼント

CATEGORY | プレゼント

ラベンダースティックの作り方!100均で買える材料でおしゃれインテリア。

2018.09.22

ここではラベンダースティックの作り方や材料について紹介します。作り方が簡単なラベンダースティックは香り付けのインテリアとしてはもちろんプレゼントにもおすすめ。材料はラベンターとリボンだけ。リボンは100均でも手に入るのでお金もかからずおすすめです。

  1. ラベンダースティックの作り方と材料を紹介!簡単に作れてプレゼントにもおすすめ!
  2. そもそもラベンダースティックの意味とは?
  3. ラベンダースティックの作り方と材料① 作るときは刈り取ったばかりのラベンダーを使う
  4. ラベンダースティックの作り方と材料② ラベンダースティックを作るのは簡単
  5. ラベンダースティックの作り方と材料③ 作るために必要な材料について
  6. ラベンダースティックの作り方と材料④ ラベンダーが乾燥すると編みづらくなってしまう
  7. ラベンダースティックの作り方と材料⑤ ラベンダーは様々な品種がある
  8. ラベンダースティックの作り方と材料⑥ 作り方の説明
  9. ラベンダースティックで使われているラベンダーの効能のついて
  10. ラベンダースティックを飾るのにおすすめの場所
  11. ラベンダースティックの作り方と材料!100均のリボンでできてプレゼントにも◎のまとめ
Uyw4mtjqzbp4fmksv9ha
M0of1n9oxguqwlqolg2a
ラベンダーはとても良い香りがしますが、そのラベンダーを使って作ることができるのがラベンダースティックです。ラベンダーとリボンを用意すれば簡単に作ることができます。ここではそのラベンダースティックの作り方を説明しますので、プレゼントをするのにもおすすめすることができるラベンダースティックを作ってみましょう!
引用: https://media-01.creema.net/user/35474/exhibits/4226235/6_a03952ad12bc180a49b66d4d3a3acd4f_583x585.jpg
まずラベンダースティックの意味を説明します。ラベンダースティックは乾燥してないラベンダーを束ね、リボンを使って編み込んだもののことです。このときに使うリボンのカラーであったり素材を変えたりすることで、自分なりのラベンダースティックにすることができます。可愛い見た目をしている香りが良いのが特徴なのがラベンダースティックです。
引用: https://sahla-wm.com/wp-content/uploads/2016/09/lavender-836563_1920-790x480.jpg
ラベンダーの香りをしっかりと楽しめるので、様々な場所に飾ったりしてラベンダーの見た目であったり良い香りを楽しめます。ラベンダースティックを数本作り、まとめて飾るとより強くラベンダーの香りが強くすることができます。リボンを変えたりすることで他には存在しないラベンダースティックを作ってプレゼントするのもおすすめです!

関連記事

引用: https://media-01.creema.net/user/35474/exhibits/1072645/0_f1630d0f5760ceef7e668beba9e4a17c_250.jpg
引用: http://www.lavender-park.jp/wp-content/uploads/2016/03/%E3%83%A9%E3%83%99%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%AF-%E3%81%AE%E3%82%B3%E3%83%94%E3%83%BC-600x400.jpg
ラベンダースティックは乾燥してない、刈り取ったばっかりのラベンダーを使わなければいけないので、市販ではまず売っていないので購入することはかなり難しくなっています。ですが例外として手芸品を売っているようなイベントなどでは買えることがあります。
他にもハンドメイドの作品を買うことができるネットサイトであればラベンダースティックを売っていることがあるので、自分では作るのが難しいけどラベンダースティックが欲しいのであれば、そのようなサイトでラベンダースティックを探してみるのもおすすめです。
引用: http://blog.qherb.jp/help/wp-content/uploads/2009/06/lavendersticks.jpg
引用: http://blog-imgs-19.fc2.com/m/o/n/monalisa15/20090711001505f3c.jpg
ラベンダースティックを作ったことがないとその見た目から作るのが難しそうな印象があるかもしれませんが、その作り方はリボンを茎の間にくぐらせるだけで非常に簡単に作ることが可能です。ラベンダースティックは使用するラベンダーの品種であったりリボンで様々なデザインのラベンダースティックを簡単に作れます。なのでラベンダースティックを作るときは様々なのに挑戦してみるのもおすすめです!
引用: https://media-01.creema.net/user/937968/exhibits/4172871/0_564aafc97105a4adac1b8947f291048a_583x585.jpg
引用: http://www.geocities.jp/mina_mjtw/lecepi/lecepi_sozai/lave_stick.JPG
ラベンダースティックを作るためには当然ですが材料が必要になります。まず重要になるのが刈り取ったばかりのラベンダーになります。ラベンダーを用意することができたら後はリボンと糸だけなので簡単に用意することができます。またラベンダーの数は奇数本に調整するか、偶数であれば2本ずつリボンを編むようにします。
ラベンダースティックを作るのがはじめてだったりするときは使用するリボンは5~7ミリくらいのにすると、扱いやすくなっています。またリボンの長さは150センチ以上にするようにするのがおすすめです。100均でも様々な色であったり素材のリボンを売っていますので、100均のお店を見て気に入ったリボンを探してみて気に入ったのが見つかったら100均のリボンを購入してラベンダースティックを作るのがおすすめです。
引用: https://scontent-nrt1-1.cdninstagram.com/vp/51f3e6969c54dc97c1166628387c860e/5BCC6E56/t51.2885-15/s640x640/sh0.08/e35/19227329_123466678171169_3480767687112523776_n.jpg
引用: https://media-01.creema.net/user/35474/exhibits/2495220/3_484a320e4068008e7d96de53769888aa_250.jpg
ラベンダーは刈り取ったばっかりのを使用するようにしてください。時間が経過してしまうと乾燥して編みづらいので、ラベンダースティックを作るのであれば水分が残っているのをなるべく使うようにしてください。ちなみに水分が多すぎてしまうのもラベンダースティックを作るのには向いていませんので、自分の家でラベンダーを育てていてそのラベンダーを使うときにも刈り取りをする前には水やりを控えるようにしてください。
引用: https://pds.exblog.jp/pds/1/201307/02/38/f0286438_20281676.jpg
引用: http://static.minne.com/productimages/18655372/large/858ab8b8bb134ac2c0cb572cf694090565b23568.jpeg?1466823644
ラベンダーには様々な品種があるので、性質であったり香りが違っています。なので自分の家でラベンダーを育てるのであれば、その場所の気候に合うラベンダーを育てるのがおすすめです。涼しいところではアングスティフォリア系がおすすめです。暖かいところであればラバンディン系にするのがおすすめです。このラベンダーを使うとふっくらとしていて可愛いラベンダースティックを作れます。
引用: http://livedoor.blogimg.jp/ht3019broom/imgs/3/0/303628cf.jpg
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcSOjxUuCFX42fy57JNhw-WwZqFKCHJlr28J5EUvaTyuhGQrwKgi
ラベンダースティックを作るためには最初に収穫をしたラベンダーの葉を落とす必要があります。このためにはラベンダーを束にして持ってから、手で上下にしごくように動かすことで葉を落とすことが可能です。次にラベンダーの花の部分になっている、穂を束ねたら糸を巻きます。このときには穂の部分のところがリボンを編み込むところなので、適度にずらすことで形を整える必要があります。
次に長過ぎる茎を切ったら穂の方へ茎を折り曲げていきます。そうしたら茎を均等幅にするように調整をする必要があります。その後に茎を折り返している根元のところから、茎の上と茎の下が交互になるよう、リボンを差し込みましょう。リボンを1周することができたら、2段目から3段目へと少しづつ下へと移動をしていきます。最後までリボンを編み込むことができたら、リボン結びをしたら完成です。リボンが長く余ってしまったら持ち手となる部分までリボンを巻くことで可愛いラベンダースティックにすることができます。
引用: https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/chu-chu-11/20090616/20090616104551.jpg
ラベンダーの香りにはリラックスできる効果が高くなっていて、その匂いを嗅げばストレスを解消することができますし、自律神経を整えることができますので、体調がなんか悪いな感じたときにはラベンダーの香りで癒やされれば体調を改善することもできるかもしれません。他にも血圧を下げたり、風邪など感染症を予防することができたり、カビや雑菌などの繁殖を抑える効果も期待することができますので、ラベンダースティックを作って飾るとこれらのような効果を期待できます。キレイなリボンを使って作ったラベンダースティックを元気のないお友達にプレゼントするのもおすすめです。
引用: https://sahla-wm.com/wp-content/uploads/2017/04/lavender-field-1595587_960_720-790x480.jpg
引用: https://media-01.creema.net/user/35474/exhibits/5902054/2_c0cd4f02431d0781e8e15e1cfd0afd09_583x585.jpg
引用: http://www.lavender-park.jp/wp-content/uploads/2016/04/%E3%83%A9%E3%83%99%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%AF%EF%BC%887%EF%BC%89.jpg
少ない材料と簡単な作り方で完成するラベンダースティックは芳香剤の代用品としても使うことができるので、玄関先であったりトイレにも飾ったりするのにもラベンダースティックはおすすめです。他にもクローゼットの中に入れたりするとラベンダーの香りが少しだけ服にもうつることで、自然とした香りを楽しめます。他にもラベンダーの香りの効果としてリラックスができるので、寝室にラベンダースティックを飾るとリラックスできるのでおすすめです。プレゼントで貰っても嬉しいですよね。

関連記事

引用: https://pds.exblog.jp/pds/1/201408/03/72/b0165872_16321442.jpg
引用: https://dadfpmh61h9tr.cloudfront.net/2018/05/22/1526976529950_thum_367781_IMG_6116.JPG
刈り取ったばかりのラベンダーを入手するのは大変かもしれませんが、入手することができたら後は材料もリボンなどは100均などで購入することができるので、ラベンダーを入手することができたら100均で材料を購入したりして、ラベンダースティックを作ってみるのも簡単に作ることできますので、ラベンダースティックを100均のリボンなどを使って上手く作ることができたら、プレゼントをしてみるのもおすすめです!