Fcwdtn2w2gazpryw0idi

趣味・ライフスタイル

CATEGORY | 趣味・ライフスタイル

アロマオイルの効果一覧。ラベンダーの香りはダイエットに良くない!?

2018.04.08

アロマオイルはご自宅でお使いですか?アロマオイルにはさまざまな香りや効果があり、良い香りとリラックス効果などをもたらします。しかしその中でもラベンダーに隠された効果があるということ、今回は知られざるラベンダーのアロマオイルについて紹介します。

  1. はじめに:アロマオイルを始めよう!男性にも人気のラベンダーの香り!
  2. 【ラベンダーのアロマオイルにおける効果一覧】ラベンダーはどんな香り?【適用時間などは?】
  3. 【ラベンダーのアロマオイルにおける効果一覧】ラベンダーの効果①リラックス効果【適用時間などは?】
  4. 【ラベンダーのアロマオイルにおける効果一覧】ラベンダーの効果②睡眠を促す【適用時間などは?】
  5. 【ラベンダーのアロマオイルにおける効果一覧】ラベンダーの効果③イライラ、ストレス軽減【適用時間などは?】
  6. 【ラベンダーのアロマオイルにおける効果一覧】副交感神経を働かせ、促進する。実は大きな罠が!
  7. 【ラベンダーのアロマオイルにおける効果一覧】ダイエットには逆効果!【適用時間などは?】
  8. 【ラベンダーのアロマオイルにおける効果一覧】ラベンダーの効果④鎮痛効果【適用時間などは?】
  9. 【ラベンダーのアロマオイルにおける効果一覧】ラベンダーの効果⑤抗菌効果【適用時間などは?】
  10. 【ラベンダーのアロマオイルにおける効果一覧】一度たいて、どれくらい持続する?【適用時間などは?】
  11. 【ラベンダーのアロマオイルにおける効果一覧】アロマオイル、大体の相場は?
  12. まとめ:ラベンダーの心地よい香りでストレスフリーな毎日を!しかしダイエット中の方は避けよう!
引用: https://ar-flower.com/wp-content/uploads/2014/06/a1cec0ca67e0d140f3b5923a4ddb199b.jpg
引用: https://aromalifestyle.tokyo/wp-content/uploads/2016/07/P7060160-1024x768.jpg
アロマオイルは今大変手に入りやすくなりました。昨今はアロママッサージなどが普及し、私たちの生活に非常に近い存在になりました。アロマオイルにはさまざまな種類があり、香りを楽しむのはさながら、身体にもたらす効果もたくさんあるため、愛好者が増えてきています。しかしこのアロマオイル、特にラベンダーには実は隠された効果があったのです。その効果とは「ある事」を行っている方に対して悪い効果を及ぼしてしまうものなのです。ではラベンダーが引き起こす効果についていくつか挙げ、見ていきたいと思います。

関連記事

引用: http://www.aromaoils.jp/img/03select/04/lavender01.jpg
引用: http://aroma-guide.net/wp/wp-content/uploads/2017/02/lavender-1.jpg
ラベンダーは当然ラベンダーの花の香りがしますが、どのような香りなのでしょうか。香水でよくあるウッディーというものがありますが、ラベンダーは少しこのウッディーの香り、というのが少し近いです。ウッディーな香りは樹などの温かみのある香りが混じっていて、とても落ち着くものになっています。ラベンダーは花特有のフローラルさと、そのウッディーをはらんだ柔らかく落ち着いた香りといえます。
引用: http://uchunotane.com/health/wp-content/uploads/2015/06/IMG_1078.jpeg
引用: https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/6/60/Single_lavendar_flower02.jpg/250px-Single_lavendar_flower02.jpg
かなり有名な効果ですね。ラベンダーは副交感神経に作用し、身体を休める香りと言えます。この副交感神経は身体の回復状態を司るために重要な神経であり、ここに作用する香りななかなかありません。ラベンダーが人気の香りになったのもこのような効果があったからですね。
Xuodqgl21teutdoe834d
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcSmW_mALi1XjAQqEZPErRqLOzpkuw3jh0SirHctSvb22uCi6Yi4TA
Nt4htcddlixetd3xcipl
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcTVS1fWldKDzWo1NnHB-ZManOrrLMfjM1bmM0-l5kFkPeskir67GA
これも有名な効果です。ラベンダーは不眠症に非常に効果的と言われています。この効果に関しても前述の副交感神経が関わっており、眠りを促す役目があります。リラックスを促す効果と眠りを促す効果は似通った効果なので当然睡眠にも作用するというのは想像できますね。
引用: http://www.skincare-univ.com/images/articles/5494/140801_5494_07175_333_250.jpg
引用: http://www.aromatherapy-style.net/_src/sc4012/838983x839383_815B82CC90B896FB8ECA905E.jpg
ラベンダーの効果はストレスやイライラにも及びます。今現代はストレス社会、まさに現代にもってこいの香りとも言えますね。このイライラやストレスを沈めるのも副交感神経の力です。

関連記事

Kafyr2xhiivxuvafgbgr
引用: https://c-gurutabi.gnst.jp/public/img/article/3c/d8/art002011/article_art002011_2.jpg?20170616102400
引用: https://www.lasana.co.jp/imgst/sho/70.jpg
前述の副交感神経に作用する、という効果ですが、これには実は大きな罠があるのです。人間の身体は副交感神経が働くと身体は回復状態になり、リラックスしている状態と言えます。逆に交感神経が働くと運動などに効果的な状態になり、筋肉などの働きに影響を及ぼします。すなわち、副交感神経を働かせるということは身体を休眠状態にするということなので、【ダイエットを行っている方は逆効果の作用】になります。
引用: https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/k/komakosensei/20161124/20161124220346.jpg
引用: http://mensprit.com/wp-content/uploads/2015/11/jizokusinai.jpg
副交感神経の働きを促すことがダイエットには逆効果だった、ということですが具体的にどういったメカニズムでこのような逆効果を生むのでしょうか?それには身体や筋肉の”緊張状態”が関連しているのです。身体や筋肉が緊張状態になると代謝の流れが悪くなったり結構が悪くなったりします。この状態はダイエットにおいては禁物の状態で、できるだけほぐれた状態を保つのが理想です。しかし副交感神経を刺激すると、確かに筋肉や身体の緊張状態はほぐれますが、【ほぐれすぎてしまう】のです。このほぐれすぎた状態は身体を休眠状態に落としてしまうので脂肪の燃焼がどんどんされなくなっていくのです。このようなメカニズムでダイエットには逆効果とされているのです。
引用: http://sick.doctorwhite.net/wp-content/uploads/2016/06/SnapCrab_NoName_2016-6-14_13-40-8_No-00.png
さて、ラベンダーの効果に関しての紹介に戻っていこうと思います。例えば偏頭痛もちの方などは多数いらっしゃいますよね。そういった方には是非ラベンダーの香りがおすすめです。副交感神経に作用する効果は筋肉や身体の緊張を解くため、間接的に鎮痛効果にもなります。例えば就寝の際にラベンダーの香りをたきながら睡眠をとると、夜な夜な頭痛で起こされる方もこれ一つで改善することがあります。頭痛に限らず痛みに関しては、個人差があるものの治るとされています。
引用: https://felice-kaori.com/wp-content/uploads/2017/10/b-52-1-825x510.png
H8lur6ukvbisci0g5an9
引用: https://item-shopping.c.yimg.jp/i/j/canffy_kh-60850
また身体に直接作用するものとは違いますが、ラベンダーは空気中の菌を除去するという効果もあるのです。このような抗菌効果は消臭剤にも含まれていることが多いのですが、アロマオイル特有の天然の香りは抗菌効果が非常に高いです。アロマオイルはこうした抗菌効果に限らず消毒などの効果もあるため、人体に直接作用する以外にも良い効果があるのです。
引用: https://kurashi-kosodate.com/wp-content/uploads/2017/11/IMG_0244-500x333.jpg
アロマオイルの良さは分かって頂けたと思いますが、実際のところ一度たいたらどのくらい持続するのでしょうか。アロマオイルにも香水のようにトップノート、ミドルノート、ラストノートが存在します。アロマオイルと一概に言っても香りはいくつかブレンドされているため、どんどん香りが変化していくのです。そしてこれらのトップノート、ミドルノート、ラストノートはそれぞれ持続時間が違ってきます。それぞれ一般的な持続時間を紹介していきます。

トップノート

最初に香る香り、立ち上がりの早い香りです。トップノートはたいてから30分~2時間程度持続します。

ミドルノート

トップノートの次に香る香りで、トップノートから徐々に変化していくことからゆっくりと立ち上がっていく香りといえます。ミドルノートは2時間~6時間の間持続するため、かなり長い時間か折ると言えます。

ラストノート

安定的に持続する香りで、アロマオイルの核となる香りがします。ラストノートは6時間~数日間持続します。
これらをまとめると、アロマオイルはたいてから大体数日は持続するということがわかります。短いと捉えるか長いと捉えるかは人それぞれかと思われますが、一般的な市販で購入できる芳香剤などよりは硬化時間は短いと言えます。短く芳醇な香りを楽しむか、長く人口の香りを楽しむか、そういった選び方もできますね。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/713chwq0eKL._SL1000_.jpg
持続時間がわかったところで次に気になるのは値段です。アロマオイルは単体で売っているというよりも、何種類かがセットで販売されていることが多いです。例えば上記の画像はamazonで販売されているアロマオイルのお試しセットですが、価格は1053円となっています。こうして見ると大体一個当たりの相場は100~200円程度といったところでしょうか。かなり安く手に入るのでお試しにはピッタリですね。
アロマオイル、特にラベンダーの香りに焦点をあてて紹介しましたがいかがでしたでしょうか。ラベンダーにはたくさん効果があるということ、そしてダイエットを行う方には向かないということ、さまざまな事実がお教えできたかと思います。これらを踏まえたうえでアロマオイルを始めてみたいという方は、是非店舗へ直接行ったり、通販で安く購入してみたりしてください。アロマオイルの上質な香りはきっとあなたの毎日を豊かにしてくれますよ。
引用: https://beauty.rakuten.co.jp/magazine/content/images/20160415-005/01.jpg
I6xqq03v3ht6wjwhi5qk
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcTkSabnJ1TcLokC-K4OYEAue282r57P8TnbzQxFyQ2hdS7gCEsdCg
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://ar-flower.com/wp-content/uploads/2014/06/a1cec0ca67e0d140f3b5923a4ddb199b.jpg