Szonjk0omhefcibmgzki

筋トレ・ダイエット

CATEGORY | 筋トレ・ダイエット

ソイプロテインのおすすめ15選!筋トレに効果的な種類や商品とは?

2018.05.09

プロテインの中でも乳製品が苦手な方におすすめしたいのが大豆を原料にしたソイプロテインです。ソイプロテインは近年ダイエット効果の高さや美容にいいとされ男性女性問わず人気なプロテインになっています。今回はそんなソイプロテインのおすすめの種類・商品についてご紹介!

  1. ソイプロテインのおすすめを知り筋トレを内側から支えてくれる存在に
  2. おすすめの前にソイプロテインとは
  3. ソイプロテインにはどんな効果があるの?
  4. おすすめのソイプロテイン、筋トレには効果があるのか
  5. おすすめのソイプロテインの選び方を知る
  6. おすすめのソイプロテインを”味”で選ぶ
  7. おすすめのソイプロテインを”栄養の多さ”で選ぶ
  8. おすすめのソイプロテインを”形状”で選ぶ
  9. おすすめソイプロテイン『明治 ザバス ウェイトダウン ヨーグルト風味』
  10. おすすめソイプロテイン『明治 ザバス ソイプロテイン100 ココア味』
  11. おすすめソイプロテイン『明治 ザバス ウェイトダウン チョコレート風味』
  12. おすすめソイプロテイン『ウイダーinバー プロテイン ナッツ』
  13. おすすめソイプロテイン『ウイダーinバー プロテイン バニラ』
  14. おすすめソイプロテイン『Kentai ウェイトダウン ソイプロテイン ココア風味』
  15. おすすめソイプロテイン『大豆プロテイン 1kg 無添加 飲みやすいソイプロテイン』
  16. おすすめソイプロテイン『Kentai 100%SOYパワープロテインタブ』
  17. おすすめソイプロテイン『Kentai ウェイトダウン ソイプロテイン 甘さ控えめバナナ風味』
  18. おすすめソイプロテイン『 オリヒロ アクティブプロテイン100』
  19. おすすめソイプロテイン『大豆プロテイン スナックタイプ』
  20. おすすめソイプロテイン『大豆プロテイン スナックタイプ』
  21. おすすめソイプロテイン『NICHIGA 大豆プロテイン 新規製法採用 アミノ酸スコア100』
  22. おすすめソイプロテイン『バルクスポーツ ソイプロ』
  23. おすすめソイプロテイン『森永製菓 ウイダー おいしい大豆プロテイン コーヒー味 』
  24. ソイプロテインに興味がある人への関連記事
  25. ソイプロテインのおすすめ紹介でした!
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/MAMEPAKU2730_TP_V.jpg
プロテインと言えば筋トレをする際に効果のあるサプリメントとしてスポーツマンの方が好んで愛用しています。ですがそのプロテインには種類があり、それぞれ筋トレに効果があるものや特性に違いがあります。
その中でも今回紹介したいのがソイプロテインと言われる種類です。ソイってなに?と思われるかもしれないですが、ソイとは大豆のことです。つまりソイプロテインは大豆で出来ている種類なんだなということが名前からもわかります。
引用: https://cdn.pixabay.com/photo/2015/08/27/11/07/biochanin-910235_1280.png
大豆で出来ていることはわかりましたが、じゃあソイプロテインと言われる種類はどんな効果があるの?筋トレは?という疑問が持ち上がりますよね。ということでソイプロテインとはどういったものなのかを解説していきましょう。
引用: https://cdn.pixabay.com/photo/2013/08/25/09/13/drip-175551_1280.jpg
ソイプロテインという種類は先に書いた通り、大豆で出来たプロテインです。プロテインは大きく分けると動物性のものと植物性のものがあり、ソイプロテインは大豆なので植物性たんぱく質を含むプロテインに分類されることになります。
具体的には大豆からたんぱく質だけを抽出することで出来たサプリメントとして出来たものがこのソイプロテインという種類です。ちなみに動物性たんぱく質に分類される種類にはカゼインプロテインとホエイプロテインと呼ばれる種類があります。動物性たんぱく質は乳製品などに多く含まれるものです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71JlA93VQHL._SL1280_.jpg
乳製品が苦手な人にとっては動物性たんぱく質を含むカゼインプロテインやホエイプロテインは飲みたくない種類となるかもしれませんが、その点ソイプロテインは豆なので「豆なら飲んでもいいかな・・・」と思われる人もいるのではないでしょうか。

美容に効果的

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71YW7unOH9L._SL1200_.jpg
ソイプロテインと言われる種類は大豆からとれたたんぱく質です。そのため大豆イソフラボンが含まれているのですが、イソフラボンは女性ホルモンと似たような効果があります。そのため女性や美を保ちたい方々が筋トレではなく美容目的でソイプロテインを摂取するという方も多くおわれます。

ダイエットに効果的

引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/page/ama_03.jpg
ソイプロテインと言われる種類の中でも特におすすめの効果がダイエット効果です。ソイプロテインは大豆のたんぱく質を多く含まれているものなので腹持ちがよく、満腹感を長時間に渡って得ることが出来ます。またカロリーも抑え目になっているのがいいポイントです。

お腹に優しいという効果

引用: http://www.chojugiga.com/c/choju28_0010/choju28_0010.png
筋トレに効果的な反面プロテインはあまりおいしくないものな上に飲むとお腹を壊すといった方もおられます。動物性たんぱく質が原因で、体が上手く吸収しきれないような方だとそのままお腹を壊してしまうのです。
その点ソイプロテインという種類は大豆から抽出されたたんぱく質のためお腹を壊すといったことが少ないです。そういう意味では他のプロテインの種類と比べるとお腹に効果的なサプリメントになっています。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/ama0I9A7838045125433_TP_V.jpg
筋トレをする理由は筋肥大を狙うことや体を鍛えることなど目的は様々あると思います。そんな筋トレに対してソイプロテインはどのような効果があるのかということですが、筋肥大を狙いたい方にはホエイプロテインとカゼインプロテインを併用するようなやり方がおすすめです。
筋肥大を狙うならそのほうが効果的だからです。 しかしソイプロテインが筋トレに効果がないということはなく、筋肥大を狙わないならおすすめな点があります。

スマートに鍛え抜かれた体が欲しい人にはお勧めできる

引用: https://cdn.pixabay.com/photo/2016/11/29/13/10/leisure-1869744_1280.jpg
世の中には筋トレをして体を鍛えたい!だけどあまりムキムキな体は欲しくないという方がおられるのではないでしょうか。いわゆる細マッチョ体系を目指したい内側が鍛えられた体が欲しいという方にはソイプロテインという種類が役に立ちます。
筋トレをしつつプロテインを飲むことで効果的に筋力アップを狙いたいけど、筋肥大が嫌だという人にとってはカゼインプロテインやホエイプロテインだと筋肥大まで効果がついてきてしまい残念な気持ちになるでしょう。 ですが、ソイプロテインという種類なら筋肥大がしにくいのです。そのことからスマート筋トレ男子にはお勧めできます。
引用: https://cdn.pixabay.com/photo/2010/12/13/10/03/question-marks-2215_1280.jpg
ソイプロテインという種類がどのようなものかおわかりいただけたと思います。しかしそんなソイプロテインにも様々な種類がありどうやって選べばいいのかわからない!といった方もおられるでしょう。 そういった方のために選び方を解説していきたいと思います。
引用: https://cdn.pixabay.com/photo/2014/05/07/19/50/cup-339864_960_720.jpg
ソイプロテインだけではなく全種類のプロテインに言えることですが、プロテインというものは普通に摂取しようとした場合決しておいしいとは言えません。とは言え継続して飲むことで体に効果を発揮していくサプリメントですからマズイという理由で飲まなくなっては意味がありません。
そんな方々は味でソイプロテインを選ぶことをお勧めします。ただ摂取するだけだとおいしくないソイプロテインですが、企業側の努力によってよりおいしく飲めるようにするために味のあるソイプロテインが発売されています。
味もいろいろとありますが、人気なのはヨーグルトやココアなどの味です。おいしければ継続して飲むことも出来ますから、まずいのが嫌な方はソイプロテインの味に注目して筋トレに合わせて飲みましょう。
引用: https://cdn.pixabay.com/photo/2014/04/02/10/18/granola-303384_1280.png
プロテインはたんぱく質を効率よく摂取することが出来るサプリメントです。そのためこだわりを持つべきところとして「たんぱく質がどれだけ含まれているのか」という部分は確認しておきたいポイントとなります。
好みにもよるのでなんとも言えないですが、とにかくたんぱく質をたくさん補給したい!という方はたんぱく質の量がより多くなっているものを選ぶことが選ぶ際の基準になることかと思います。 またたんぱく質以外にも入っている成分を確認することで自分好みのものを見つけてみましょう。
引用: https://cdn.pixabay.com/photo/2015/05/15/14/47/almonds-768699_1280.jpg
ソイプロテインを体内に補給する方法として味で選ぶというものがありましたが、合わせて形状で選ぶことも補給するための部分で大切なポイントになります。プロテインはどの種類であれ粉上の物を水などに溶かして飲むというのがイメージとしては強いかと思います。
しかし実際は粉上のものの他にバータイプのもの、タブレットタイプのものなどその形状は様々です。粉が苦手な方は粉じゃないものしようと思ったり、お薬感覚で飲みたい人はタブレットで補給してみたり、お菓子のように摂取したい人はバータイプのものを選んでみましょう。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/710GTeMu1YL._SL1200_.jpg
明治ザバスのヨーグルト風味粉タイプソイプロテインは売上ランキングでトップを飾る人気商品です。ここで大事なのはヨーグルト風味となっていること。中身を開封するとほんのりヨーグルトの匂いがしますが、風味なだけで味はヨーグルトではありません。
味としてはヨーグルトではなく甘みのある豆乳といったイメージが近いのでヨーグルトには期待しないで起きましょう。
ザバスのソイプロテインは摂取することで食欲をなくしたり腹持ちがいいのでダイエット効果がとても有効です。
明治 ザバス ウェイトダウン ヨーグルト風味【50食分】 1,050g
価格 ¥ 3,974
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71EEezhirEL._SL1200_.jpg
ザバスソイプロテインのココア味は味に定評のある人気商品です。同じザバスでもヨーグルト風味は風味なだけで味がダメでしたが、こちらはココア味がちゃんとついています。一般的なココアと比較すると味は劣るのは当たり前ですがプロテインとして摂取するのであればおいしく飲める一品です。
プロテインを常用している人はもちろんのこと、プロテイン初心者の方も初めに飲むなら外れはしない商品なので是非お試しください。
明治 ザバス ソイプロテイン100 ココア味【50食分】 1,050g
価格 ¥ 4,128
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81dPfJFIu5L._SL1500_.jpg
ヨーグルト風味に続いてこちらはチョコレート風味になっています。成分はヨーグルト風味とあまり変わりません。味としては牛乳やコーヒーで割るとおいしい商品です。
昔飲んだことがあるミロという商品がイメージが近いのではないでしょうか。
明治 ザバス ウェイトダウン チョコレート風味【50食分】 1,050g
価格 ¥ 4,499
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/717r7Ugq1PL._SL1000_.jpg
バータイプのおすすめプロテインです。カロリーを摂取しつつ糖質を抑えたい方向けの商品になっています。味としては甘みが強くなっています。
バータイプになっているので常に持ち歩きながら小腹が空いた時に摂取するといい感じに満腹感を満たすことが出来るのがいいポイントになっています。コンビニで買うよりもアマゾンなどの通販サイトでまとめ買いしたほうが値段がかなりお得なので、気に入ったらまとめ買いをするようにしたほうがいいでしょう。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71l7doSwSAL._SL1280_.jpg
ウイダーinバー プロテイン ナッツ (12本入×1箱)
価格 ¥ 1,354
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71xeeCoFFlL._SL1000_.jpg
バニラ味のバープロテインです。小腹が空いた時においしく食べられて腹持ちのいいプロテインになっているのでお菓子感覚で食べられるのがいいところです。ただこれを食べると口の中の水分が思い切り取られてしまうので水分を身近に置いておいた方がいいかもしれません。
ウイダーinバー プロテイン バニラ (12本入×1箱)
価格 ¥ 1,354
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71yF-uSd0AL._SL1500_.jpg
ザバスのソイプロテインが人気ですが、こちら人気上位を誇るケンタイのソイプロテインです。甘さ控えめなココア風味のこのソイプロテインはそこまでココアの味はしません。そのため牛乳やココアで割ったほうがおいしく飲めるでしょう。
コストパフォーマンスに優れたソイプロテインなのでお試しで飲んでみて気に入るかどうか試してみることをおすすめします。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61F8PWlS2GL._SL1000_.jpg
Kentai ウェイトダウン ソイプロテイン ココア風味 1kg
価格 ¥ 3,009
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51bNNCLebQL.jpg
大豆特有の臭いを抑えたソイプロテインは臭いが嫌だという方にとってはうってつけな商品です。また無添加になっているので余計にカロリーを摂取したくないダイエット中の人と筋トレ中の人にはおすすめしたいところです。
味はとくにつけられていないソイプロテインになっているためおいしく飲めるということはなくプロテイン初心者には最初からは馴染みにくいかもしれません。とはいえ1キロあたり2100円というコストパフォーマンスが優れた商品なので出費を抑えたい人にはおすすめです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51LQma8S-YL.jpg
大豆プロテイン 1kg 無添加 飲みやすいソイプロテイン
価格 ¥ 2,100
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/91yW8b1xfKL._SL1500_.jpg
ケンタイのタブレットタイプのソイプロテインは手軽かつ時短してプロテインを摂取できる商品です。さらに溶かして飲む場合と比べて事後処理がないのが魅力的です。
味もなければ手間もかからないタブレットタイプは忙しい人や時間効率を求めたい人におすすめです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51TB25a1EkL._SL1340_.jpg
Kentai 100%SOYパワープロテインタブ 900粒
価格 ¥ 3,891
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/712UwlBGdpL._SL1500_.jpg
ケンタイが出しているバナナ風味のソイプロテインは溶けやすく飲みやすい商品です。バナナ風味なのでそこまでバナナの味がしないのかな?と疑問に思うところですが、実際は本当にバナナシェイクのような味がしておいしくいただけます。
バナナ味がどうなのかという評判や口コミを見てもマズイといった意見が全然見当たらずバナナの味がすると高評価を得ているのでおいしく飲みたい方にはおすすめです。イメージとしては豆乳のバナナ味といったところでしょう。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51IPhl37zwL._SL1000_.jpg
Kentai ウェイトダウン ソイプロテイン 甘さ控えめバナナ風味 1kg
価格 ¥ 3,336
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/91KRS4r6gYL._SL1500_.jpg
アミノ酸をバランスよく含んだアミノ酸スコア100のソイプロテインです。味はないものの栄養価を考えた場合優れた商品になっています。
オリヒロ アクティブプロテイン100
価格 ¥ 1,058
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51hf3miVvcL.jpg
スナックタイプのソイプロテインです。イメージとしてはフレークやグラノーラのようにさくさくとおやつ感覚で食べられる商品になっています。通常のフレーク同様牛乳やヨーグルトなどに混ぜ合わせて食べることで栄養を高めながらおいしくいただけます。
さくさくと食べられるのは嬉しいところですがもう少しお安くなってくれるとなお嬉しいソイプロテインでしょう。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51ym3WmxG1L.jpg
大豆プロテイン スナックタイプ 800g
価格 ¥ 2,190
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81CyE4f7WYL._SL1500_.jpg
本格的なスポーツマンが愛用したいハイスペック低価格大容量タイプのソイプロテインは栄養価も高い商品です。水に簡単に溶けて飲みやすい。味をつけたりコクが欲しければ牛乳などで割って飲んでもいいでしょう。粉が細かいのかよく舞うので扱う際は丁寧に扱っておきましょう。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/5137%2B3K85ML._SL1000_.jpg
Kentai メガバリュー ソイプロテイン プレーンタイプ 3kg
価格 ¥ 8,889
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/615PH4dcbfL._SL1000_.jpg
ニチガの高タンパク質アミノ酸スコア100のソイプロテインです。中身は非常に細かい粉なので扱いを間違えると舞い上がってしまいます。味は特になく豆腐を粉にしたのではないかという仕上がりです。
無添加で人工甘味料は使用していないのでカロリーを気にする人や人工甘味料が気に入らない人にはおすすめです。
大豆プロテイン(国内製造)500g ソイプロテイン [01] ピ 新規製法採用 アミノ酸スコア100 NICHIGA(ニチガ)
価格 ¥ 1,580
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61PfKjgsnCL._SL1000_.jpg
人気プロテインを多く販売するバルクスポーツのソイプロテインは人工甘味料を使用しない水に溶けやすい商品です。栄養価も高く筋肥大を狙う人にはおすすめできます。プロテインとしては値段が少々お高い価格設定になっているところが気になりますが、プロテインを本格的に導入している人には試すべき一品になります。
バルクスポーツ ソイプロ 1kg
価格 ¥ 3,344
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61cNmbrsahL._SL1000_.jpg
補助食品として取り入れることにおすすめなウイダーのソイプロテインです。タンパク質含有量はそれほどでもないので本格派の方には向いていません。ただおいしく飲めるので初心者の方には飲みやすいでしょう。
コーヒー味なので牛乳と一緒に飲むことでまるでコーヒー牛乳を飲んでいるような感覚を味わえます。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71VoLDbB-2L._SL1148_.jpg
森永製菓 ウイダー おいしい大豆プロテイン コーヒー味 240g
価格 ¥ 818
ソイプロテインに興味を持ったあなたは筋トレにも興味があるのではないでしょうか。そういった方のためにこちらのサイトでは筋トレ関連の記事も豊富にあるのでよかったら見てみてくださいね。
Mb0afwn3hjjhh8txoocc
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1517309871/mb0afwn3hjjhh8txoocc.jpg
Fcqbjax1y5gcvg4guqlp
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1517284267/fcqbjax1y5gcvg4guqlp.jpg
K1llnxxdcyvkobrxcc0m
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1517313901/k1llnxxdcyvkobrxcc0m.jpg
引用: https://1.bp.blogspot.com/-jvXQKoFoS58/WIHlQPFkwBI/AAAAAAABBN4/pPsp7oKUKXEgexFy7uRnMumqv2TjXg47gCLcB/s400/sports_protein_man.png
ソイプロテインとは何かの説明からおすすめのソイプロテインを紹介させていただきました。スマートに筋トレして体を鍛えたい方はソイプロテインを味で楽しむなり栄養で楽しむなりしながら補給していきましょう!