F4g8uyjybsuhnce9ylkj

お酒

CATEGORY | お酒

スコッチウイスキーおすすめ10選! 初心者にもおすすめの飲み方はこれ!

2018.05.08

おすすめのスコッチウイスキーの銘柄、ご存知ですか!?スコッチウイスキー初心者のメンズのためにおすすめの銘柄をピックアップしました。スコッチウイスキー初心者でない方でも特徴をいくつか公開したのでスコッチウイスキーの銘柄をを選ぶときの目安にしてみて下さい。

  1. スコッチウイスキーの選び方を教えて!?
  2. 初心者におすすめのスコッチウイスキーの銘柄!?①どんな飲み方でも楽しめるブレンデッド
  3. 初心者におすすめのスコッチウイスキーの銘柄!?②バニラと熟したフレグランスが気持ち良くさせる
  4. 初心者におすすめのスコッチウイスキーの銘柄!?③休日の真昼間から飲みたいサッパリした口どけ
  5. 初心者におすすめのスコッチウイスキーの銘柄!?④お手頃価格でアルコール度数を高めた白ぶどう酒を感じたいならコレ!
  6. 初心者におすすめのスコッチウイスキーの銘柄!?⑤干し果物の甘い香りと香気ある風味のモルトウイスキー
  7. 初心者におすすめのスコッチウイスキーの銘柄!?⑥強めのピート香を楽しみたいメンズにはコレ!
  8. 初心者におすすめのスコッチウイスキーの銘柄!?⑦オールラウンダーウイスキー、薫香と植物の甘さが魅力!
  9. 初心者におすすめのスコッチウイスキーの銘柄!?⑧潮気と甘みを共存!ストレートでも飲める!
  10. 初心者におすすめのスコッチウイスキーの銘柄!?⑨「モルトの香水」と呼ばれる一本
  11. 初心者におすすめのスコッチウイスキーの銘柄!?⑩ピート界の第一人者
  12. スコッチウイスキーのおすすめ銘柄:まとめ
引用: https://cdn.dabord.org/www.bar-times.com/img/2015/08/ea5896add9319bd69057f345b953bd8f.jpg
産地や種類、または味わいの方向性など様々な角度から楽しめることが出来るウイスキー。ご存知でしたか!?スコッチウイスキーは原料や製造方法が変わるだけで全くといっていい程、味や香りが変化します。今回はスコッチウイスキー初心者のメンズへ特徴やおすすめのスコッチウイスキーを公開するのでスコッチウイスキー選びの基準としてみてください。
Bf5apqqsrkughpuzklgb
引用: https://im.belluna.jp/gourmet/ph/G/7084/507084/DLARGE.JPG
引用: http://bar-perro.com/wp-content/uploads/2015/03/wpid-wp-1427206256032.jpeg

関連記事

ウシュクベー リザーブ

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/811-oB3qg1L._SX385_.jpg
スコッチウイスキー独特のクセがなく、初心者でも楽しんで飲むことが出来るウシュクベー リザーブは、口当たりもいいため原酒の豊かな風味を味わえるだけでなく、滑らかなので爽やかさが特徴的です。飲みやすさで言えば一番です。どのような飲み方でも楽しんで飲むことが出来ます。なので「一つの飲み方じゃ満足できない」というメンズにはウシュクベー リザーブをおすすめします。どんなシチュエーションにも最適と言えるウイスキーなのであなたを喜ばせてくれるはずですよ!?
Uuyk2fitxzxdchecc4wy
引用: https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-ec-6d/m_s_k_z/folder/212119/55/23016455/img_0
引用: http://livedoor.blogimg.jp/ky0ky072/imgs/9/5/956a221f.jpg

ザ グレンリベット 12年 ファーストフィル

H00qugsae17bc3uqbwxn
引用: http://image1.shopserve.jp/suzusake.com/pic-labo/limg/DSCF9290.JPG?t=20160722165723
日本未販売、一般市場ではあまり見られることが出来ない希少品。ただスタンダードで飲むには最適の1本。どんな食事にも合うザ グレンリベット 12年 ファーストフィルは、ハイボールで飲むことを特におすすめされています。なので「ハイボールが好きだ」というメンズにはおすすめしたいウイスキーになります。ただ滅多に見れることがないので見つけたら即座に買い物カゴに入れちゃいましょう。
Fxsy624lw9saiwacmsm7
引用: https://stat.ameba.jp/user_images/20161009/09/diarecs/1d/f0/j/o0480064013768257180.jpg?caw=800

グレンモーレンジ オリジナル

引用: http://www.muraokashokuhin.jp/monthry/110627_glenmorangie/img/Mon_SubImg.jpg
“休日の真昼間”から飲めるほどの軽くて、爽やかな飲み口はフレッシュな柑橘系の香りを心地よく感じることが出来ます。ナッツやバニラのような味わいを感じ取れる繊細な香味が特徴的です。なので「今日は昼からお酒が飲みたい気分だな・・・でもビールを飲むのはちょっと・・・」と少しでも抵抗があるメンズにはグレンモーレンジ オリジナルを飲んでみることをおすすめします。きっと新たな発見が出来るはずですよ!?
引用: http://blog-imgs-75.fc2.com/f/l/a/flaneur777/GlenmorangieOriginal.jpg

アベラワー 10年

引用: http://www.saketen.jp/shopimages/osakeee/0040010000032.jpg
フランスで大人気です。シェリー樽、白ぶどう樽で熟成させた原酒はラムレーズンやドライフルーツのような香りが出ているのが特徴的です。またグラスに注いでから味が変化するのも特徴的なので、ゆっくりとした時間を満喫したいときにアベラワー 10年を飲むのがおすすめになります。特に味わいを楽しみたい場合はストレートで飲むことを推奨しますよ!?
引用: https://singlemalt-whisky.net/wp-content/uploads/2013/12/2013-10-29-21.43.30.jpg

関連記事

バルヴェニー 12年 ダブルウッド

引用: https://liquor.b-smile.jp/upload/save_image/00176_2.jpg
バニラのような甘い香りはバーボン樽から、芳醇な味わいはシェリー樽から・・・このバーボン樽から熟成した後、シェリー樽に後熟させることで、甘くてしっかりとした深みのある口解けを演出されます。特に「食後は彼女と、まったりテレビ鑑賞でもして有意義な時間を過ごしたい」というメンズには、バルヴェニー 12年 ダブルウッドをおすすめします。きっとこのひと時は重要な時間となるはずですよ!?また甘みのあるドライフルーツと一緒に楽しむことが推奨されています。
Sbbz5rogtpwqjxlyktvk
引用: https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-18-73/todomarukun/folder/1195634/69/28443869/img_0

アードベッグ 10年 アイラモルト

引用: https://shop.r10s.jp/wineuki/cabinet/ikou_20100325_007/9908000000208i.jpg
特徴としてはピート香の強さです。ただ口当たりは脂性のような感じなので複雑ですが、ウイスキー初心者のメンズでも「普通のウイスキーじゃ嫌だな」「なんか独自性の富んだウイスキーはないかな?」と考えているメンズには、アードベッグ 10年 アイラモルトのウイスキーを特におすすめします。きっとこの個性的なウイスキーを飲めるようになったらあなたは周りから一目置かれる存在となれますよ!?飲み方のおすすめとしてはストレートやロックですが、ハイボールにするのもおすすめです。ナッツとの相性が抜群ですよ!?
引用: https://askul.c.yimg.jp/resource/c/prod/content/dam/lohaco-parts/detail-lower/food/2002612/2002612_n1.jpg

ハイランドパーク 12年

引用: https://www.musashiya-net.co.jp/upload/save_image/09110714_57d485deca366.jpg
スムーズな飲み口を演出しているのは独特の薫香の中にあるヘザーという花の香りがあるから。さらに甘い風味を漂わせています。このヘザーハニーのような甘い香りはシチュエーションを問わずどんなときも楽しめる万能性の高いウイスキーになっています。なのでどんな場面でも活躍してくれる一杯になりますが、特におすすめしたいのが初めてデートで高級レストランへ行きウイスキーを頼んでみたい」と思っているメンズには当たり外れのないウイスキーになります。きっとあなたのエスコートぶりに彼女は驚きを覚えるはずですよ!?
引用: http://livedoor.blogimg.jp/kuri100proof/imgs/0/8/080eaca2.jpg

カリラ12年 甘みと潮気の絶妙のバランス

引用: https://liquor.b-smile.jp/upload/save_image/06061847_4c0b6eaf5447e.jpg
「まだピート香がどんなものなのかわからない」というメンズにははじめてピート香を嗅ぐには相応しいウイスキーになります。フレッシュでほのかな甘みと、少しだけ感じることが出来る塩気があるテイストにきっと惹き込まれクセになってしまうでしょう。特に「甘みと塩気のバランスを繊細に感じたい」というメンズにはストレートで飲むことをおすすめします。「ピート香を楽しみたい」というメンズにもおすすめのウイスキーになりますよ!?
Xfccrgo6zuaklsgntsp8
引用: https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-b3-a5/iida200/folder/30247/10/17097410/img_0_m?1447091494

スプリングバンク 10年  「モルトの香水」と呼ばれる一本

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71QHOtqCMvL._SY445_.jpg
ウイスキーの中でも“一番塩辛い”!これはスプリングバンクが奏でる独自性です。これを別名「モルトの香水」と言います。香りは芳醇でスコッチスイスキーらしい個性とも言えるクセを美味しく捉えているとも言えますね。なので「俺はスコッチウイスキーの香りには目が無いし、塩辛いものを好んでいる」というメンズにはスプリングバンク 10年をおすすめします。きっとスプリングバンクの味に魅了されてしまいますよ!?
引用: http://livedoor.blogimg.jp/kuri100proof/imgs/8/5/8503655a.jpg

ラフロイグ 10年 ピート界の第一人者

引用: https://shop.r10s.jp/shinanoya/cabinet/yagyu1/img61914090.jpg
ガツンとくるピートには、ハマってしまうメンズが続出しています。万人受けするスコッチウイスキーではありませんが、ハマってしまったら病み付きになってしまうウイスキーです。またスコッチウイスキーのピートの効いたウイスキーとしての代表作です。個性は強いですが、大勢のメンズから愛されています。なので「ウイスキーのピートが好きなんだよなぁ」というメンズにはラフロイグ 10年のウイスキーを特におすすめします。きっと万人受けはしませんがあなたが求めていたピートの強いウイスキーと出会えるはずですよ!?
O06zn1gzbck2qmqzf9dt
引用: http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/007/272/11/N000/000/000/135246219418513205700_IMGP2527.JPG
Cpjoagzxbc67eoqwepsq
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcSGwftycojpNPydvU2O6Esic4LhZlcWKxkgbqAjuKJS3geT1MGH
スコッチウイスキーについて公開しましたがいかがでしたか!?いくつかあげたので飲み比べて「自分にはこれかな」と選択する楽しさも覚えてみてみましょう。あなたにとって少しでもお役に立てたら嬉しいです。ぜひ、参考にしてみて下さい。

関連記事

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://ignite.jp/wp-content/uploads/2014/10/5124719.jpg