Bpnadwvyawktwjrdlpcg

ヘアスタイル

CATEGORY | ヘアスタイル

グリースの使い方:ベリーショート・七三などどんな髪型でも万能

2018.05.04

グリースはベリーショートや七三などショートヘアの男性からの人気が高いアイテムですが、正しい使い方をご存知ですか?今回の記事ではそんなグリースの使い方を紹介すると共に、グリースが似合う髪型、おすすめのグリースブランドなども紹介していきます!

目次

  1. グリースとワックスの違いとは?
  2. 男におすすめのグリースの種類をご紹介!
  3. 男におすすめのグリースの種類をご紹介!①コンクリート
  4. 男におすすめのグリースの種類をご紹介!②クックグリース
  5. 男におすすめのグリースの種類をご紹介!③クレイ
  6. 男におすすめのグリースの髪形別の使い方をご紹介!
  7. 男におすすめのグリースの髪形別の使い方をご紹介!①オールバック
  8. 男におすすめのグリースの髪形別の使い方をご紹介!②ショートヘア
  9. 男におすすめのグリースの髪形別の使い方をご紹介!③ミディアムヘア
  10. 男におすすめのグリースの髪形別の使い方をご紹介!④パーマヘア
  11. 使い方を知った上で、男のベリーショートや七三スタイルにもおすすめのグリースの選び方を知ろう!
  12. 使い方を知った上で、男のベリーショートや七三スタイルにもおすすめのグリースの選び方を知ろう!①自分の髪質に合ったものを
  13. 使い方を知った上で、男のベリーショートや七三スタイルにもおすすめのグリースの選び方を知ろう!②何性かを確認する
  14. 使い方を知った上で、男のベリーショートや七三スタイルにもおすすめのグリースの選び方を知ろう!③できるだけ理美容師に相談する
  15. 使い方を知った上で、男のベリーショートや七三スタイルにもおすすめのグリースの人気商品を見ていこう!
  16. 使い方を知った上で、男のベリーショートや七三スタイルにもおすすめのグリースの人気ブランドとその商品を見ていこう!①バード
  17. 使い方を知った上で、男のベリーショートや七三スタイルにもおすすめのグリースの人気ブランドとその商品を見ていこう!②阪本高生堂
  18. 使い方を知った上で、男のベリーショートや七三スタイルにもおすすめのグリースの人気ブランドとその商品を見ていこう!③アリミノ
  19. 使い方を知った上で、男のベリーショートや七三スタイルにもおすすめのグリースの人気ブランドとその商品を見ていこう!④バクスター オブ カリフォルニア
  20. 使い方を知った上で、男のベリーショートや七三スタイルにもおすすめのグリースの人気ブランドとその商品を見ていこう!⑤柳屋
  21. 使い方を知った上で、男のベリーショートや七三スタイルにもおすすめのグリースの人気ブランドとその商品を見ていこう!⑥ルベル
  22. 使い方を知った上で、男のベリーショートや七三スタイルにもおすすめのグリースを楽しもう!
Sheooziwijiplswr91jv
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcT5MkesKfXiZ4dQ5HX4jzRZzFuWyFGyHXgFQxJGjoJu7i2q1Fqe

そもそもグリースという言葉は良く聞くかと思いますが、どのような物を指すのかをご存知ですか?そこで、まずはグリースの主な概要をワックスと比較しながらご紹介していきます。

Hm6scpq8jeexam4ttcy1
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcR0GuH6bmBITtnxaRx3PHUYL8Fm5__Pfk4eNQ-om8G4LOLzlYrk

まずワックスの主成分は油です。なので、ワックスはクリームなんかよりも固めで、ペースト状の固形になっています。それに対して、グリースの主成分は水分です。なので、グリースはトロっとした半固形状になっています。ただ、もちろんどちらもワックスと水分が配合されていて、その割合によってホール力や艶が変わってくるので、自分の好みに合った整髪剤を選ぶようにしましょう。

先ほどはグリースとワックスの主な違いについてご紹介してきましたが、単にグリースと言っても数種類あります。そこで、ここでは主なおすすめのグリースの種類をご紹介していきます。

Cgyaliw9mjhb31izecop
引用: http://img01.dosugoi.net/usr/r/i/g/rigny/DSC_3274.JPG

1つ目は、クールグリースコンクリートです。このグリースは超ハードタイプです。なので、オールバックスタイルなどの際に活躍することができ、しっかりとスタイルを固めることが出来ます。がっちりと固めることが出来るので、ヘアスタイルを崩したくない人におすすめのグリースです。

Iq6jwq8ka0r1mpatcaug
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcSGImVTVVXDKBtyiOZoS_fVrrlVcQ9TfrcXGJ1_Tbr6dHTr8ldspw

2つ目は、クックグリースです。このグリースも先ほどご紹介したものと同様に超ハードタイプです。また、ツヤも出すことが出来るので、ベリーショートスタイルの人などにおすすめのグリースです。

K21q6x9rjqdyi3shzox4
引用: https://img1.kakaku.k-img.com/images/tasclapicv/300/000/000/1/1416/tasclapimage_1416.jpg?d=20170104124833

3つ目は、クレイです。クレイとは、艶が無いという意味です。なので、先ほどご紹介した九九グリースとは異なり、乾いたような仕上がりになります。艶が嫌いな人やクールに決めたいという人におすすめのグリースです。

Yrb3x6axbnz5qafbefn4
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQiKuHI-5tNKwu302te3uM7wkyaCM0MlLLaRrZpEdkPg54yPgiQTg

ここからは、グリースの使い方をその髪形別にご紹介していきます。

Shutterstock 89457790 e1455436999911
引用: https://stat2.smartlog.jp/wp-content/uploads/2015/11/50289910/shutterstock_89457790-e1455436999911.jpg

髪形の1つ目は、オールバックです。オールバックのスタイルのグリーズの使い方は、まず乾いたタオルを使って髪の水分をしっかりと取ります。そして、手のひらの指先に乗る程度のグリースを取ります。その後、そのグリースをしっかりと手のひら全体に伸ばしていきます。全体に伸びると、下から上にかけて髪の毛になじませていきます。そして、ドライヤーを前から後ろへ当てながら、ヘアーブラシを根本を起こすように入れながら髪を乾かしていきます。そうするとオールバックスタイルの完成です。

1 / 7