Rcfyu9rsxdeodicutrmv

ヘアスタイル

CATEGORY | ヘアスタイル

白髪を染めずにおしゃれに利用!【メンズ】魅せるスタイル5選!

2019.07.19

白髪が目立ってきたらそれをおしゃれに活かしたい。そんな男性が増えています。白髪が似合うメンズの髪型を知って、おしゃれに年齢を重ねるのも悪くありません。白髪をプラスに捉えて周りを魅了する髪型にはどんなものがあるかチェックしていきましょう。

この記事に登場する専門家

Vxznhvltt6vhqoxueds1

First Stlyle専属ライター

サトゥー

身に着けるものはちょっとこだわりたい30代男です。

  1. 白髪をおしゃれに活かす男性が増加中!
  2. ほとんどの人が白髪が増えることで一度は悩むもの
  3. 白髪対策すべきか白髪を活かすかも悩みどころ
  4. 白髪をおしゃれに活かした男性の髪型①
  5. 白髪をおしゃれに活かした男性の髪型②
  6. 白髪をおしゃれに活かした男性の髪型③
  7. 白髪をおしゃれに活かした男性の髪型④
  8. 白髪をおしゃれに活かした男性の髪型⑤
  9. 白髪が目立ち始めたらまずは受け入れよう

白髪が目立ってきたら白髪を上手くおしゃれな髪型に溶け込ませて自分の一部として楽しもう。そんな男性が最近増えています。もちろん、白髪が増えてきたことを初めからプラスに捉えるのは現実的にはなかなか難しいものです。今回は、白髪を活かした男性のおしゃれな髪型について5つ紹介します。

初めは数本だった白髪がいつの間にか目立つくらい増えてきたら、誰もは一度は白髪に対して悩みを抱くものです。年齢と共に白髪が増えてくることは分かっていても、自分の髪の変化を受け入れるのに時間がかかることは当たり前のことです。

一般的にはアラサーに近づくにつれて、白髪は男性女性ともに増えるとされています。若白髪だから気にすることないと若いうちは割り切るのも簡単です。しかし、年齢を更に重ねたアラフォーやアラフィフになるとそろそろ白髪をどうするか考え始める人も少なくありません。

それまであまり気にしなかった白髪も気づいたら悩みへと変わっていく可能性は十分あります。白髪が気になって仕方がない人はまずは美容師さんまたは理容師さんに相談してみましょう。

ようやく白髪が増えてきたのを受け入れることができても、次の悩みが待っています。白髪対策すべきか白髪を髪型に活かしておしゃれを楽しむべきかというのは、白髪がある人にとって最大の悩みです。

白髪染めをするメンズも最近は増えてきていますが、白髪染めをした状態を維持するのはコストもかかります。一方で、白髪をおしゃれに活かした髪型にすることでプラスにかかるお金は発生しません。できるだけ白髪に関係することにお金をかけたくない人は、白髪を取り入れたおしゃれを楽しむといいでしょう。

前髪センター分けスタイルと前髪かき上げスタイル

前髪をセンター分けしたり、かき上げたりするスタイルは白髪がまばらにある人におすすめの髪型です。品のある雰囲気に仕上がるので、髪型に上品さを求めるメンズにもぴったりです。少し伸びてきても、ヘアセット次第で清潔感もキープしやすいです。

さっぱりショートヘア

さっぱりとした印象に仕上げたい人はこちらがおすすめです。爽やかな雰囲気に仕上げてくれるこちらの髪型は、接客業や営業の仕事をしているメンズにおすすめです。万人受けする白髪を活かしたおしゃれな髪型を求める人にもいいでしょう。

刈り上げヘアでスポーティーに

刈り上げヘアにすることでアクティブなイメージに仕上げたこちらの髪型は年齢を選びません。アラサーはもちろんアラフォーやアラフィフのメンズでも気軽にトライすることができるおしゃれな髪型です。短い髪を常に維持したい人に向いています。

外国人風カットで個性的に

いつもの髪型では満足できない、白髪を最大限おしゃれに活かしたいメンズにおすすめの髪型です。かっちりめに仕上がるこちらの髪型は、きちんとした印象を相手に与えたいメンズにぴったりです。どこかレトロな雰囲気も漂わせてくれる髪型です。

パーマを取り入れてふわりと仕上げる

白髪がある程度目立ってくると見た目も老けてくるメンズも多くなります。できるだけ年相応または若く見られたいと考えるメンズはこちらの髪型がおすすめです。おしゃれに見えるのはもちろん、パーマをかけることで柔らかな雰囲気に仕上がります。

今回は、男性に向けて白髪をおしゃれに活かすことができる髪型を紹介しました。白髪が目立たないように染めるのもいいですが、上手く活かすのも年を重ねる上での楽しみの1つです。年齢を理由におしゃれをしないのではなく、今まで以上におしゃれになる努力をしてみるのもアリです。

関連記事