Tmxym4mwlevoqce75p91

イベント

CATEGORY | イベント

サイクリングイベント一覧【2019@関東】初心者でも参加できるのは?

2019.03.13

温かくなってきて春本番、そろそろサイクリングが気持ちよい時期になってきますね。それに合わせて東京を中心に関東ではさまざまなサイクリングイベントが開催予定となっています。初心者にもおすすめな2019年のサイクリングイベントを紹介していきます。この機会にぜひ参加してみてくださいね!

目次

  1. はじめに:サイクリングが楽しい時期になってきた!イベントに参加しよう!
  2. 【東京を中心に関東のサイクリングイベント紹介!】オダックス埼玉BRM【埼玉】
  3. 【東京を中心に関東のサイクリングイベント紹介!】AJ千葉BRM【千葉】
  4. 【東京を中心に関東のサイクリングイベント紹介!】バイシクルライド【東京】
  5. 【東京を中心に関東のサイクリングイベント紹介!】AJ西東京【西東京】
  6. まとめ:サイクリングやるならやっぱりイベント!競わないのが”いいね”!
Img 3205 1024x683
引用: http://miharukoma.com/wp-content/uploads/2017/08/IMG_3205-1024x683.jpg
Img silque k20140503 1024x768
引用: http://outdoorman.info/wp-content/uploads/2015/12/img_silque_k20140503-1024x768.jpg

寒い冬が明け、いよいよ春本番。サイクリングが気持ちよい時期になってきました。スポーツ全般が楽しくなる春ですが、気持ちの良い陽気に爽快に駆けるサイクリングはまさに最高とも言うべきスポーツです。さて、サイクリングは勿論趣味の範囲で行っても楽しいのですが、サイクリングは日本各地でさまざまなイベントが行われています。イベントの内容はかなりそれぞれですが、初心者でも楽しめるイベントが増えてきているのです。そこで今回は2019年、東京を中心とした関東で開催されるサイクリングイベントのおすすめを紹介します。

2019top
引用: http://audax-saitama.org/2019/2019top.png
73155 1
引用: https://www.sportsentry.ne.jp/photos/73155_1.jpg

まず紹介するサイクリングイベントは2019BRM、オダックス埼玉のイベントです。ブルべというイベントで、レースや競技では決してありません。ブルべというのは規定の距離を一定数の人間でサイクリングし、時間内にゴールするとフランスの本部より認定される、というタイムアタックのようなものです。勿論賞を獲るために参加している方も多いですが、親善的な趣向で訪れている方も少なくありません。自分の力量がどれほどのものなのか、試せる場所にもなりますので、是非とも参加しましょう。

73288 4
引用: https://www.sportsentry.ne.jp/photos/73288_4.jpg
Dsc 4943
引用: https://lh3.googleusercontent.com/-NN3_feRifrs/V2dSvPGm2kI/AAAAAAAA8DY/_NphuvcZ_T8S6HTEYsyA74IVERRKJJPcwCKgB/s400/DSC_4943.JPG

こちらもブルべ主体のイベント、AJ千葉です。先程のオダックス埼玉とは走る場所が違うだけで全くイベントの趣向は同じ、故に初心者のあなたも気軽に参加できます。さて、AJ千葉のおすすめポイントとしてはなんといってもコースです。埼玉のコースは基本森林地帯などを抜けていくコースですが、こちらは海に面したコースを走る感じになっています。南房総の絶景を横目にサイクリングする、まさに至高の一時です。賞が獲れなかったとしてもその絶景だけでお腹いっぱいになってしまうようなそんなイベントです。

Top1002
引用: https://www.bicycleride.jp/images/top1002.jpg
20181205150711129 img 0988 se
引用: https://www.sportsentry.ne.jp/s3_files/pr_photos/77385/20181205150711129_IMG_0988_SE.jpg

次にご紹介するイベントはバイシクルライドイン東京です。東京で行われるイベントですが、このイベントは【歴史ある東京の風景を楽しみながら自転車で走行しよう】というのが名目のかなりゆったりとしたイベントです。そのゆったり感はなんと参加のしやすさにもあり、なんと【どんな自転車でも参加できる】のです。たとえ競技用バイクをもっていなくても大丈夫、ママチャリでだって参加できます。受付終了は2019年3月20日、締め切りが迫っていますので、参加希望の方はお早めに!

1 / 2