Rjwkdy0ms7c3adacmina

ダイエット

CATEGORY | ダイエット

2ヶ月でダイエットしたい!食事・筋トレメニューやスケジュールを解説

2019.03.13

2ヶ月で無理のないダイエットを実現したいという方も多いのではないだろうか。ダイエットスケジュールを組んで、食事制限や筋トレ、運動メニューを組み込むことで数キロのダイエットが見込める。ストレスを少なくしてキレイに痩せるための2ヶ月間ダイエットについて解説しよう!

  1. 食事メニューや筋トレのスケジュールを管理!2ヶ月間のダイエットとは?
  2. 様々なイベントが控える人におすすめ!2ヶ月間のダイエット
  3. スケジュールを組んで無理なく痩せる!2ヶ月間のダイエットを成功させるポイントとは?
  4. 2ヶ月ダイエットを成功させるためのポイント①:どうなりたいかを明確にする
  5. 2ヶ月ダイエットを成功させるためのポイント②:現在の自分を知っておく
  6. 食事制限・筋トレ・運動など!2ヶ月ダイエットの具体的な方法とは
  7. 思い通りの結果を得るための2ヶ月ダイエットの方法①:週単位のカロリー計算
  8. 思い通りの結果を得るための2ヶ月ダイエットの方法②:脂質の摂取を減らす
  9. 思い通りの結果を得るための2ヶ月ダイエットの方法③:運動前の栄養補給
  10. 思い通りの結果を得るための2ヶ月ダイエットの方法④:適度な運動を行う
  11. 思い通りの結果を得るための2ヶ月ダイエットの方法⑤:筋トレを行う
  12. 無理のないスケジュールで2ヶ月ダイエットを実現しよう!
引用: https://image.freepik.com/free-photo/woman-measuring-waist-with-tape_23-2148035055.jpg
短期間のダイエットは、どうしても無理が出てストレスを感じてしまうもの。しかしながら、2ヶ月という期間でのダイエットは、ストレスも少なくキレイに身体を痩せさせることができる。そのためには、食事や筋トレ、運動などのスケジュールを無駄なく立てるのも大切なファクターとなる。そうすることで、リバウンドも避けられるダイエットになるだろう。
引用: https://image.freepik.com/free-photo/female-athlete-being-measured-waist_1149-1073.jpg
メニューを立てて実践したい2ヶ月間のダイエットだが、果たして2ヶ月でどれくらいダイエットをするのが身体にとって自然なのだろうか。
引用: https://image.freepik.com/free-photo/healthy-young-asian-runner-woman-warm-up-body-stretching-before-exercise-yoga_7861-1086.jpg
また、キレイな身体を作るための方法として、筋トレや運動、食事のメニューで気をつけるべきことはどんなところなのだろうか。2ヶ月間のダイエットについてチェックしてみよう。
引用: https://image.freepik.com/free-photo/healthy-food-concept-with-clipboard-copyspace_23-2147803031.jpg
友人の結婚式や、大好きなパートナーとのデートなど、様々なイベントが控えている人にもおすすめできる2ヶ月間のダイエット。その理由は、無理なく負担がすくないダイエットが可能であること、そしてキレイな体作りができることが挙げられる。まずは、2ヶ月のダイエットで減らせる体重とはどれくらいになるのかをチェックしよう。

リバウンドしづらい!2ヶ月間のダイエットで減らせる体重は?

引用: https://image.freepik.com/free-photo/amazed-attractive-slim-woman-measuring-waist_23-2148042237.jpg
通常、ダイエットにおいては1ヶ月あたりで体重の約5パーセントを落とすのが自然なダイエットと言われている。個人差はあるものの、体を健康に保ちながらキレイな体作りができる限界を5パーセントとして考えれば、体重が50キロ以上あるひとなら5キロ以上のダイエットが可能になる。そのための方法などもチェックしておきたいところだ。
引用: https://image.freepik.com/free-photo/woman-cooking-kitchen_1303-12909.jpg
2ヶ月間に及ぶダイエットでは、単純に食事制限をするだけではなく筋トレや運動なども取り入れて、痩せやすい体作りを目指そう。では実際にダイエットを始めるにあたって、成功させるためのポイントを確認しておこう。
引用: https://image.freepik.com/free-photo/young-attractive-woman-chaturanga-dandasana-pose-white-loft_1163-4057.jpg
これらのポイントをチェックして、モチベーションを保ちながら2ヶ月間を乗り切ろう!
引用: https://image.freepik.com/free-photo/top-view-blank-slate-with-apples-water-bottle_23-2147601786.jpg
どんなダイエットにも言えることだが、モチベーションを保つために大切なのは、どうなりたいのかを明確にすること。例えば、「ワンサイズ下のお気に入りの服を着れるようになりたい」「友人の結婚式までに痩せておきたい」などだ。ダイエットする理由を明確にすることは、2ヶ月に及ぶダイエットを成功させる秘訣と言えるだろう。
引用: https://image.freepik.com/free-photo/woman-measuring-her-tummy-weight_53876-13564.jpg
現在の自分の体重は、今後のダイエットを継続していく上で確認しておきたい。身体が痩せはじめて結果が出てきた時に、現在の体重からどれくらい減ってきたのかを知ることで、モチベーションの維持に繋がる。また、結果が出ることによって、ダイエットを継続させたいという気持ちにさせてくれる。現在の体型を写真に撮って、ダイエットごと比べるのも有効だ。
引用: https://image.freepik.com/free-photo/composition-slimming-kit_23-2147829444.jpg
理想の体重や体型を手に入れるために2ヶ月ダイエットの具体的な方法について見ていこう。基本的にやることは通常のダイエットと同じだが、食事制限の方法などは、できるだけ無理なくストレスが少なくなるような工夫が必要になるだろう。また、適度な筋トレと運動も取り入れて、2ヶ月ダイエットを成功させよう!
引用: https://image.freepik.com/free-photo/smiling-asian-woman-looking-basil-leaf-kitchen_23-2148075967.jpg
食事制限によるカロリーコントロールは、ダイエットの基本となる。摂取カロリーと消費カロリーのバランスをチェックして、ダイエットできるカロリー摂取を心がけたい。体重1キロを減らすに当たっては、7200キロカロリーの減量が必要になる。運動量など個人差は出るものの、食事制限によるカロリー減を考慮しなければならなだろう。
引用: https://image.freepik.com/free-photo/cup-drink-near-pitcher-plant-twigs-nuts-table_23-2148081075.jpg
ポイントは1日単位のカロリー計算よりも、週単位でのカロリー計算をするという点。急な外食や付き合いで食事やお酒を飲めば、もちろん摂取カロリーは多くなる。その部分を、1週間の他の日でカロリーを無理なく減らしてコントロールする。そうすることでストレスも最小限に抑えられて、無理のない食事制限が可能だ。
引用: https://image.freepik.com/free-photo/vegetables-soups-white_23-2147753731.jpg
ダイエットでよく言われる糖質制限。炭水化物の摂取を減らすことで、ダイエットに貢献する。しかしながら、カロリー上では脂質を減らしたほうが、より効率のいいダイエットが可能。炭水化物は1g=4calに対して、脂質は1g=9cal。理想の体型を実現するためにささみやツナ、赤身の肉などを積極的に摂取して、可能であれば夕食の炭水化物も減らしてみよう。

関連記事

引用: https://image.freepik.com/free-photo/ripe-fruit-salad-isolated-white-background_23-2147906995.jpg
食後に脂肪になりにくい低GI食品として、海藻類や野菜類、蕎麦やパスタなどが挙げられる。これら低GI食品は運動前に、そして、パンや白米、フルーツ、いも類などの脂肪になりやすい食品は運動後の摂取が可能。できるだけ脂肪を浸けないためにも、脂肪になりにくい食品と、脂肪になりやすい食品の摂取を運動前後に分けて行おう。
引用: https://image.freepik.com/free-photo/young-female-workout-before-fitness-training-session-park_23-2148066883.jpg
ダイエットをするのには欠かせない有酸素運動。仕事などで忙しい人は、なかなか時間を作るのが難しいかもしれない。そんな時は、日常生活で歩ける距離は歩くなどの工夫も有効になる。習慣になれば、移動と運動を兼ねることができてストレスも少ない。また可能であればジョギングや水泳などを1回20分以上行い、脂肪を燃焼させよう。

関連記事

引用: https://image.freepik.com/free-photo/woman-gym-body-building_1303-5506.jpg
新陳代謝量を向上させてダイエットに役立てたい筋力トレーニング。カロリーが十分でない体内では、脂肪よりも先に筋肉が消費されるため、シェイプを保つためにも筋トレは必要になってくる。2ヶ月で行うダイエットには、どのような筋トレが有効なのだろうか。おすすめの筋トレ方法をチェックしよう。

スケジュールに組み込む!おすすめ筋トレメニュー①:ノーマルスクワット

身体の中で大きな筋肉である大腿四頭筋を鍛えるノーマルスクワット。代謝量向上のためにも行いたいトレーニングだ。

スケジュールに組み込む!おすすめ筋トレメニュー②:プッシュアップ

大胸筋を刺激するプッシュアップ。大胸筋も大きな筋肉となるので、代謝量向上には欠かせない筋トレとなる。

スケジュールに組み込む!おすすめ筋トレメニュー③:バックエクステンション

脊柱起立筋を刺激して、腰とお腹周りをシェイプアップするバックエクステンション。継続的に行うことで、姿勢の悪さにより皮下脂肪で出てしまったお腹も改善する。

関連記事

引用: https://image.freepik.com/free-photo/elevated-view-dietician-s-hand-writing-clipboard-with-pencil_23-2147882178.jpg
食事や運動、筋トレでメニューを組んで行う2ヶ月ダイエット。2ヶ月間のスケジュールによって、5キロ前後のダイエットが見込める。大切なのは、極力ストレスを少なくすること、そして無理をしないことだ。目標を明確にすれば、継続するモチベーションアップにも繋がる。無理のないスケジュールで2ヶ月ダイエットを実現しよう!