Jm94e9snrr2mik9wkb1v

趣味・ライフスタイル

CATEGORY | 趣味・ライフスタイル

野球映画のおすすめタイトル【邦画・洋画】感動間違いなしなのは?

2018.11.09

野球好きな人なら、野球映画をチェックすることも多いのでは。邦画や洋画、アニメなど、実話が元となっている野球映画は数多くリリースされており、いつの時代も人気が高い。最新作も気になる青春・友情・恋愛などのドラマが満載の野球映画をご紹介しよう!

  1. 洋画・洋画・アニメなど!最新作も期待できる野球映画のラインナップとは?
  2. 野球好きがチェックしたい最新作も!野球が題材となる洋画・邦画・アニメ映画とは?
  3. 実話が題材の映画も!最新作も気になる洋画・邦画・アニメの野球映画①:マネーボール
  4. 実話が題材の映画も!最新作も気になる洋画・邦画・アニメの野球映画②:メジャーリーグ
  5. 実話が題材の映画も!最新作も気になる洋画・邦画・アニメの野球映画③:フィールド・オブ・ドリームス
  6. 実話が題材の映画も!最新作も気になる洋画・邦画・アニメの野球映画④:プリティリーグ
  7. 実話が題材の映画も!最新作も気になる洋画・邦画・アニメの野球映画⑤:陽だまりのグラウンド
  8. 実話が題材の映画も!最新作も気になる洋画・邦画・アニメの野球映画⑥:ホームランが聞こえた夏
  9. 実話が題材の映画も!最新作も気になる洋画・邦画・アニメの野球映画⑧:人生の特等席
  10. 実話が題材の映画も!最新作も気になる洋画・邦画・アニメの野球映画⑨:ひゃくはち
  11. 実話が題材の映画も!最新作も気になる洋画・邦画・アニメの野球映画⑩:Rookies 卒業
  12. 実話が題材の映画も!最新作も気になる洋画・邦画・アニメの野球映画⑪:オールド・ルーキー
  13. 実話が題材の映画も!最新作も気になる洋画・邦画・アニメの野球映画⑫:がんばれベンチウォーマーズ
  14. 実話が題材の映画も!最新作も気になる洋画・邦画・アニメの野球映画⑬:劇場版「MAJOR 友情の一球」
  15. 人間ストーリーが面白く、感動させてくれる野球を題材にした映画をチェックしよう!
引用: https://image.freepik.com/free-photo/top-view-of-white-baseball-on-black-background_23-2147924606.jpg
映画の中でも、スポーツを題材にした映画は、見るものの心を揺さぶるストーリーが魅力的。野球ファンの人であれば、野球を題材にした映画を目にすることも多いのではないだろうか。世界的に人気の高いスポーツである野球の映画は、洋画や邦画、アニメを問わずどれも人気の高い映画となっている。実話を元にしたストーリーはさらに感動させてくれる。
引用: https://image.freepik.com/free-photo/close-up-of-baseball-bat-and-white-ball-on-wooden-table_23-2147924686.jpg
エキサイティングで感動できる野球を題材にした映画だが、その他にもコメディ要素満載のものや、違った観点が面白い野球映画などもある。はたして洋画・邦画・アニメでおすすめの映画はあるのだろうか。また、ここ最近制作された野球映画にはどんなラインナップがあるのだろうか。野球ファンがチェックしたい野球映画をご紹介。数ある映画の中から、実話などが題材の名作などを楽しもう!
引用: https://image.freepik.com/free-photo/baseball-bat-and-baseball-on-wooden-table_23-2147924627.jpg
数ある映画の中から、野球が題材となった名作を一挙にご紹介しよう。中にはフィクションのものや、実話が元になってるストーリーも見つけることが出来る。ルールをよくわかっている野球ファンなら、細部まで楽しむことが出来る映画となっている。青春ものや友情もの、恋愛も含めた野球にまつわるストーリーの映画をチェックしよう!
引用: https://i.pinimg.com/564x/94/ef/4f/94ef4f8650b8257675b9b35ba4f8ec10.jpg
元プロ野球選手であり、性格が短気であるビリー・ビーンがある球団のマネージャーに就任することになる。その球団は弱小チームであり、なおかついい選手を雇うだけの力もない状態だった。そんな中、データ分析のプロと合うことになるビリー・ビーン。そこで導き出されたマネーボール理論は、チームを勝利に導くきっかけになる。ブラッド・ピット主演の人気の野球映画であり、話題性も高かった作品。
引用: https://i.pinimg.com/564x/eb/9b/4c/eb9b4cfe0d607ea92e33b2860780a2d3.jpg
言わずとしれたメジャーリーグを題材にした映画である「メジャー・リーグ」。弱小チームの選手たちが実力で成り上がっていくストーリーを描いている。センス抜群のコメディも織り交ぜつつも、選手たちの葛藤や野球に対する熱い想いを感じることができる映画。今でも活躍してるチャーリー・シーンの若き日の作品。その他にはトム・ベレンジャーなどが出演している。
引用: https://i.pinimg.com/564x/c0/83/ae/c083aeeb71a53b7f82e10ea720c2891d.jpg
レンタル作品としても評価の高い野球を題材にした感動作品。6年の歳月をかけて作られた名作となっており、作中には実在のメジャーリーガーをモデルにしたキャラクターも登場。オスカー俳優バート・ランカスターが熱のこもった演技を見せてくれる。野球映画で感動する作品といえば、フィールド・オブ・ドリームスはチェックしておきたい作品と言えるだろう。
引用: https://i.pinimg.com/564x/ef/54/45/ef5445255e3cb4fd4ab8034c10d236fc.jpg
野球といえば男性が登場するのが通例となっているが、こちらは女性の野球選手を描いたストーリーが展開する。1992年の作品であり、アメリカの女子プロリーグで実際に活躍していたチームを題材にしたプリティ・リーグ。舞台は1940年台。実際に彼女たちが活躍していた時代だ。脚本や音楽、どれをとっても秀逸な作品となっている。
引用: https://i.pinimg.com/564x/a9/cd/08/a9cd08820f6bb66b0d5b852a1cd43af8.jpg
数ある野球映画でも、他にはないストーリーで感動させてくれる映画もある。夢ある野球少年たちと、人生に生きる意味を見失った男が描く感動ストーリーの「陽だまりのグラウンド」。マトリックスなどでも有名なキアヌ・リーブスが主演となっており、見るものを熱くさせる関東ストーリーが魅力の作品となっている。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/917W5rwPgiL._SY445_.jpg
感動する野球映画の中でも、野球映画好きの人が絶賛する「ホームランが聞こえた夏」。韓国を舞台に、感動の野球映画が展開される。球児同士の友情はもちろん、若さが引き起こす事件など、さまざまなイベントが野球と絡み、青春と友情を感じさせる作品に仕上がってる。こちらも感動の野球映画を探している人ならチェックしてみたい作品と言えるだろう。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/91hlsvqg19L._SL1500_.jpg
野球映画でも、選手ではなくスカウトマンが主役となるストーリーの「人生の特等席」。メジャーリーグのスカウトマンとして活躍してきた主人公をクリント・イーストウッドが熱演。これまでとは勝手が違ってきたスカウトマンの彼に、チームからも疑いの目がかけられていく。それを救う仲が悪かった娘。野球、家族愛などを描いた感動ストーリーだ。
引用: https://i.pinimg.com/564x/b1/43/12/b1431260a0e7eaade149288d2a22340d.jpg
野球の名門校である京浜高校を舞台に繰り広げられる高校球児の青春ストーリー。補欠のまま歳を重ねる主人公と同級生の奮闘を描いたストーリーとなっており、こちらは実際に高校野球に携わった人なら感動できるストーリーと言える。キャスティングとストーリー展開などが秀逸な名作となっている。
引用: https://i.pinimg.com/564x/f0/27/0e/f0270e0e434bc0aed1c39e233aa446f8.jpg
ニコガク野球部に戻ってきた顧問の川藤(佐藤隆太)は、安仁屋(市原隼人)、御子柴(小出恵介)、新庄(城田優)らと再び野球を共にできる喜びをわかち合っていた。そして新学期、メジャーリーグを目標とする新入生の赤星(山本裕典)と、ひょんなことから入部した濱中(石田卓也)が野球部に入ったことによって……。

引用: https://i.pinimg.com/564x/2f/48/15/2f48155bda5f7e6a5458dd8c5a131904.jpg
ウォルト・ディズニー制作の感動の野球作品もおすすめ。ジム・モリスという名をご存知だろうか。メジャーリーグの歴史上最年長者としてマウンドに立った選手だ。実在する選手であり、そのジム・モリスを題材にして描かれた感動の野球映画。夢を追いかけるのいおそすぎるということない、というキャッチコピー通り、人々に夢を与えてくれる感動作品となっている。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/514b-Xr0oxL._SY445_.jpg
その名の通り、ベンチを温める、いわゆるベンチウォーマーズの奮闘を描いた作品。いじめられっ子の主人公と2人のチームメイトの奮闘を描いたストーリーとなっている。ストーリー性はもちろんのこと、コメディ要素も満載で、感動と笑いを与えてくれるストーリーとなっている。一味違った野球映画を楽しみたいのであればチェックしたい作品。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71if5WSHbhL._SL1418_.jpg
ストーリー 吾郎・10歳。原作では語られていない空白の福岡時代。強豪「横浜リトル」との激闘の末、肩を故障しながらも勝利をおさめた吾郎はプロ野球選手の義父・茂野の移籍に伴い九州・福岡へと転校してしまう・・・。吾郎の肩を気にかけつつも想いを受け止め、「投球禁止」を条件に名門「博多南リトル」への入団を許す義父。チーム一丸となり、九州大会に挑む「博多南リトル」の前に全国大会優勝候補「北九州リトル」が立ちふさがる! 果たして試合の行方は? そして吾郎のとった行動とは?!

引用: https://image.freepik.com/free-photo/baseball-game_1204-423.jpg
数ある野球映画だが、プロリーグを描いたものや高校野球を題材にしたもの、また野球選手とは違う監督目線の映画など、様々なラインナップが揃っている。どれもストーリー性が高く人気のある映画だが、実在する人物の実話を描いたものも魅力的。人間ストーリーが面白く、感動させてくれる野球を題材にした映画をチェックしよう!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://i.pinimg.com/564x/ff/4d/89/ff4d893865a185796d63ac14726f0077.jpg