Gdz9pjqtodxn7zlbcc6t

音楽

CATEGORY | 音楽

かっこいい曲50選!邦楽・洋楽の中から特におすすめしたい名曲集。

2018.04.11

聞くだけで元気が出たり励まされたり、ハッピーな気分にさせてくれるかっこいい曲。ここでは邦楽・洋楽問わず、そして時代に関係なく本当にかっこいい名曲を厳選して50曲お伝えします。カラオケで人気者になれるだけではなく、あなたの人生をも大きく変えることになるかも?

  1. かっこいい曲、とは?
  2. 【かっこいい曲】洋楽編.Ed Sheeran(エドシーラン)
  3. 【かっこいい曲】洋楽編.Kendrick Lamar(ケンドリックラマー)
  4. 【かっこいい曲】洋楽編.SAM SMITH(サムスミス)
  5. 【かっこいい曲】洋楽編.Bruno Mars(ブルーノマーズ)
  6. 【かっこいい曲】洋楽編.John Mayer(ジョンメイヤー)
  7. 【かっこいい曲】洋楽編.D'Angelo(ディアンジェロ)
  8. 【かっこいい曲】洋楽編.Alicia Keys(アリシアキーズ)
  9. 【かっこいい曲】洋楽編.Beyoncé(ビヨンセ)
  10. 【かっこいい曲】洋楽編.Taylor Swift(テイラースイフト)
  11. 【かっこいい曲】洋楽編.Kanye West (カニエウェスト)
  12. 【かっこいい曲】洋楽編.The Chainsmokers(ザ・チェインスモーカーズ)
  13. 【かっこいい曲】洋楽編.Coldplay(コールドプレイ)
  14. 【かっこいい曲】洋楽編.Sam Hunt(サムハント)
  15. 【かっこいい曲】洋楽編.Imagine Dragons(イマジンドラゴンズ)
  16. 【かっこいい曲】洋楽編.Mark Ronson(マークロンソン)
  17. 【かっこいい曲】洋楽編.Maroon 5(マルーン5)
  18. 【かっこいい曲】洋楽編.Katy Perry(ケイティペリー)
  19. 【かっこいい曲】洋楽編.Don Omar(ドンオマール)
  20. 【かっこいい曲】洋楽編.Jason Derulo(ジェイソンデルーロ)
  21. 【かっこいい曲】洋楽編.One Direction(ワンダイレクション)
  22. 【かっこいい曲】洋楽編.Ariana Grande(アリアナグランデ)
  23. 【かっこいい曲】洋楽編.Lady Gaga(レディーガガ)
  24. 【かっこいい曲】洋楽編.Chris Brown(クリスブラウン)
  25. 【かっこいい曲】洋楽編.Carly Rae Jepsen(カーリーレイジェプセン)
  26. 【かっこいい曲】洋楽編.Prince & The New Power Generation(プリンスザニューパワージェネレーション)
  27. 【かっこいい曲】邦楽編.山下達郎
  28. 【かっこいい曲】邦楽編.中島みゆき
  29. 【かっこいい曲】邦楽編.桑田佳祐
  30. 【かっこいい曲】邦楽編.井上陽水
  31. 【かっこいい曲】邦楽編.スガシカオ
  32. 【かっこいい曲】邦楽編.秦基博
  33. 【かっこいい曲】邦楽編.スキマスイッチ
  34. 【かっこいい曲】邦楽編.宇多田ヒカル
  35. 【かっこいい曲】邦楽編.ONE OK ROCK(ワンオクロック)
  36. 【かっこいい曲】邦楽編.BUMP OF CHICKEN(バンプ・オブ・チキン)
  37. 【かっこいい曲】邦楽編.くるり
  38. 【かっこいい曲】邦楽編.Superfly(スーパーフライ)
  39. 【かっこいい曲】邦楽編.ASIAN KUNG-FU GENERATION(アジアン・カンフー・ジェネレーション)
  40. 【かっこいい曲】邦楽編.WANIMA(ワニマ)
  41. 【かっこいい曲】邦楽編.UVERworld(ウーバーワールド)
  42. 【かっこいい曲】邦楽編.在日ファンク
  43. 【かっこいい曲】邦楽編.Hi-STANDARD(ハイスタンダード)
  44. 【かっこいい曲】邦楽編.ケツメイシ
  45. 【かっこいい曲】邦楽編.MONOEYES(モノアイズ)
  46. 【かっこいい曲】邦楽編.Dragon Ash(ドラゴン・アッシュ)
  47. 【かっこいい曲】邦楽編.CHARA(チャラ)
  48. 【かっこいい曲】邦楽編.Porno Graffitti(ポルノグラフィティ)
  49. 【かっこいい曲】邦楽編.hide(ヒデ)
  50. 【かっこいい曲】邦楽編.RADWIMPS(ラッドウィンプス)
  51. 【かっこいい曲】邦楽編.ザ・ブルーハーツ
  52. かっこいい曲50選!邦楽・洋楽の中でも特におすすめしたい名曲集。のまとめ
音楽は好みなので、ハードロックやR&Bが好きな人もいれば、ボサノヴァや演歌が好きだという人もいるでしょう。なので、かっこいい曲とは何かを定義することは難しいのですが、かっこいい曲とはジャンルや時代や流行に関係なく、理屈抜きにかっこいい!!誰がどう聞いてもかっこいい!!そんな曲を垂れ流しにお伝えしていきますよ!!
Jositmhk6mwvphnugi0o

関連記事

イギリスのシンガーソングライター。2014年リリースのセカンドアルバム『x(マルティプライ)』がアメリカとイギリスで1位となり、「2014年、世界で最も多くのセールスを記録した男性ソロ・アーティスト」として世界中にその名をとどろかせました。2016年には「シンキング・アウト・ラウド」がグラミー賞最優秀楽曲を獲得しました。

Shape of You

世界最大手音楽聴き放題サービス「spotify(スポッティファイ)」にて史上最多再生回数の記録を更新した弩級の名曲が「Shape of You」です。ライブでは、ギターやボーカルをループさせながらの「一人同時多重録音プレイ」がめちゃくちゃかっこいいEd Sheeran(エドシーラン)。「シンキング・アウト・ラウド」はもちろん他にもたくさん名曲があるのでぜひチェックしてください。
ヒップホップ界を代表する超重要ラッパーがKendrick Lamar(ケンドリックラマー)です。

HUMBLE.

「腰抜けどもは黙って座ってな」とラップする、王者の貫禄が出まくりのヒップホップチューン。ブラックでダーティでありながらクリーンさを感じます。
2013年にデビューしたイギリスのシンガーソングライター。奇跡の歌声、と称される深みのあるヴォイスがたまりません。

Stay With Me

2014年にリリースされたシングル「Stay With Me」では、第57回グラミー賞では主要4部門を含む最多6部門にノミネートされました。それはイギリス人としてはじめての快挙でした。
ハワイはホノルル出身のシンガーソングライター。「Just the Way You Are」で世界的な知名度をあげ、今現在最も注目されている実力派ミュージシャンです。

That’s What I Like

アルバム「24K Magic」に収録されているラブリーなナンバー。「なんだって持っていっていいぜ。それは俺がしたくてしているんだ。」という、女性にメロメロになっている歌詞が可愛らしくもあり、男前でもあります。
アメリカのシンガーソングライターでギタリストのJohn Mayer(ジョンメイヤー)。2001年にアルバム「ルーム・フォー・スクエア」で世界デビューし、2003年にグラミー賞を受賞しました。現代の三大ギタリストの一人として、そして類稀なる美声と美顏で全世界の音楽ファンを魅了し続けています。

Waiting On the World to Change

ドラムにスティーブジョーダン、ベースにピノパラディーノを迎えてレコーディングされた名曲、「Waiting On the World to Change」。古き良きソウルミュージックに対する尊敬の念と、反戦の思いがたっぷりと込められた名曲。何度聞いても飽きない懐の深さは楽曲と演奏のクオリティが高いことを証明しています。
1974年生まれの、アメリカのシンガーソングライター。PRINCE(プリンス)やMarvin Gaye(マーヴィンゲイ)からの影響を受けています。ジャズやファンクなどのエッセンスを取り入れつつ、ラップやギタープレイも華麗にこなす実力派ミュージシャンです。

Brown Sugar

1995年6月にリリースされた「Brown Sugar」。シンプルなコード進行のループから生まれるブラックなグルーブは中毒性あり。ビルボードチャートでも65週チャートインし続け、最高22位を記録した名曲です。
1981年にアメリカはニューヨークのマンハッタンで生まれたシンガーソングライター。2001年にリリースしたファーストアルバム「Songs in A Minor」は全米690万枚、全世界で1200万枚を売り上げた筋金入りのミュージシャンです。

If I Ain't Got You

3連のピアノイントロが印象的な歴史的名曲で、Alicia Keys(アリシアキーズ)のセカンドシングル「If I Ain't Got You」。2004年のMTV Video Music Awards 最優秀R&Bビデオ賞を受賞しました。
1981年にアメリカはテキサス州で生まれたBeyoncé(ビヨンセ)。伝説的なガールズグループ「Destiny’s Child」で活躍後、Beyoncé(ビヨンセ)としてソロデビューしました。

Crazy In Love

2003年にリリースされたデビューアルバム「Dangerously In Love」からのシングル曲が「Crazy In Love」。人気ラッパーのJay-Zがフィーチャーされています。オーディエンスをアゲまくるイントロのシンセサウンドと圧倒的なライブパフォーマンスは世界最高峰です。
1989年アメリカ生まれの女性シンガー。2006年にシングル「Tim McGraw 」でデビュー。同年に¥アルバム「Taylor Swift」をリリースし、全米で500万枚以上の売り上げを記録しました。以後も次々とヒット曲を連発、新記録を樹立し、今も進化し続けています。

Look What You Made Me Do

リアルな今の「Taylor Swift(テイラースイフト)」が表現されている話題作、「Look What You Made Me Do」。このPVには多くの「秘密」が隠されているそうですよ!
1977年アメリカ生まれの、ブラックミュージックシーンにおいて絶対にハズせない超重要ミュージシャンがKanye West (カニエウェスト)です。Mariah Carey(マライアキャリー)やBeyoncé(ビヨンセ)に楽曲提供やプロデュースを行い、2015年までにグラミー賞に57回もノミネートされて、うち21回も受賞したという名実ともにバケモノ級の本物ミュージシャンです。

Stronger

サンプリングの天才であるKanye West(カニエウェスト)のおすすめソングは「Stronger」。PVには面白いカタカタがたくさん出てくるので、ゴキゲンなビートに体を揺らしながら笑ってみてくださいね。
DJでありソングライターであるAndrew Taggart(アンドリュー・タガート)とAlex Pall(アレックス・ポール)の2人からなるデュオグループです。

Closer (Lyric) ft. Halsey

女性シンガーのHalsey(ホールジー)がフィーチャリングされた切ないラブソングが「Closer」。EDMらしいアプローチが見られる楽曲構成が今っぽい曲ですが、じっくりと歌詞を味わって聞くことをおすすめします。
1997年にイギリスでデビューしたロックバンドがColdplay(コールドプレイ)。2000年にリリースしたデビューアルバム『パラシューツ』とシングル「Yellow」が世界的ヒット。以降、6000万枚以上の売り上げを誇るモンスターロックバンドです。

Viva La Vida

日本語訳で「美しき生命」となる「Viva La Vida」。印象的なサウンドと心地よいグルーブ感に乗せて、人生は最高だ!と歌っています。この曲でColdplay(コールドプレイ)の存在を知ったという方も多いかもしれませんね。
1984年、アメリカ生まれのシンガーソングライター。カントリー歌手として、第58回グラミー賞で最優秀新人賞にノミネートされています。

Body Like A Back Road

「南部の女の子と付き合いはじめてさ・・」と歌い出す、枯れたミドルチューンが「Body Like A Back Road」。シンプルで心地よいエイトビートがたまらないですね。ドライブで風を感じながら口ずさみたいサイコーの歌です。
ネバダ州ラスベガスを中心に活動するアメリカのオルタナティヴロックバンドがImagine Dragons(イマジンドラゴンズ)です。2012年9月にリリースされたアルバム『Night Visions』が、初登場で全米チャート2位。デビュー曲の『It's Time』は50週連続チャートインしました。

Believer

サビでリフレインされるファルセットの「Believer」は、腹の底から突き上げられるパワーを感じますね。
1975年イギリス生まれのDJ・シンガーソングライター・音楽プロデューサーです。

Uptown Funk ft.Bruno Mars

完成させるのに6カ月くらいを費やした、というノリノリのBruno Mars(ブルーノマーズ)かっこよすぎるダンスナンバー。エレキギターの枯れたカッティングとうねるベース、そしてタイトな8ビートのドラムフレーズが鉄壁です。カラオケでフーフー言いながら、ダンスしながら歌えたらサイコーですね。
アメリカはロサンゼルスで結成されたかっこ良すぎるバンド、Maroon 5(マルーン5)。2002年にリリースされたデビューアルバム「Songs About Jane(ソングス・アバウト・ジェーン)」は、第47回グラミー賞「最優秀新人賞」など数々の賞を受賞し、世界的に有名バンドとして知れ渡りました。

Sugar

「こんな結婚式なら何度でもしたい!!」と思わせる、Maroon 5(マルーン5)の代表曲。優しい気持ちになれる永遠のラブソングです。
1984年アメリカ生まれの女性シンガーソングライターがKaty Perry(ケイティ・ペリー)です。アルバム3枚をリリースし、9曲がビルボードNO.1を記録したという、名曲量産ミュージシャンの代表的な1人です。

California Gurls ft. Snoop Dogg

2010年にリリースされた大ヒット曲。ポップミュージックとヒップホップが気持ちよく織り交ぜられている、時代を反映したビルボードNo.1ソングです。ベースのスラップと、クラップサウンド、そして心地よいギターカッティングが響き渡っていてほんとかっこいい!!
1978年プエルトリコ生まれのミュージシャンで俳優のDon Omar(ドン・オマール)。

Danza Kuduro

スペイン語とポルトガル語が混ざった歌詞が国際的でおしゃれなダンスナンバーがDanza Kuduro(ダンサ コドゥーロ)。レゲエを感じさせる新しい音楽ジャンルである「レトゲン」を楽しめる楽しい曲です。
1989年にアメリカで生まれたシンガーソングライターJason Derulo(ジェイソン・デルーロ)。エッジの効いたセクシーな歌声がたまりません。俳優、ダンサー、プロデューサーとしても活躍している多彩なミュージシャンです。

Swalla

Jason Derulo feat. Nicki Minaj & Ty Dolla $ign(ジェイソン・デルーロ/ニッキー・ミナージュ&タイ・ダラー・サイン)名義のめちゃくちゃかっこいい曲。グルーブからサウンドから、それぞれの個性がうまくミックスされているフューチャリング具合。これは売れるわーと思わずにはいられない名曲です。
「ビートルズの再来!」と言われたイギリス出身のロックバンドがOne Direction(ワン・ダイレクション)。ポップでキャッチーな楽曲をたくさんリリースしています。

What Makes You Beautiful

若さ溢れる、覚えやすいメロディとキャッチーなサビが最高です。ギターを練習してバンドを組みたくなりませんか?聞いているととてもウキウキした気分になる曲です。
1993年アメリカ生まれの歌姫、Ariana Grande(アリアナ・グランデ)。“ネクスト・マライア”と称賛される、抜群の歌唱力が世界中で高く評価されています。

Side To Side ft. Nicki Minaj

レゲエ調のグルーブに、Nicki Minaj(ニッキー・ミナージュ)と絡むAriana Grande(アリアナ・グランデ)がベラボーにかっこいいです。Nicki Minaj(ニッキー・ミナージュ)とのコラボはAriana Grande(アリアナ・グランデ)にとってはお馴染み。お互いの個性にリスペクトし合っているのがよくわかります。
1986年アメリカ生まれのミュージシャン。何から何まで、何をしてもすべて「Lady Gaga(レディー・ガガ)」でまとめられるくらい、21世紀を代表する超ビッグアーティストです。圧倒的ヴォーカルと熱狂的ダンス・ポップは必聴です。

Poker Face

17ヶ国でナンバー1を記録した、4つ打ちダンスソング。レイケイが監督を務め、アンソニーマンドラーが助監督を務めたミュージックビデオの完成度にも注目です。
2005年に若干16歳でデビューしたChris Brown(クリス・ブラウン)。左肩に日本のアニメ映画『獣兵衛忍風帖』の主人公、牙神獣兵衛のタトゥーを入れていることが有名です。

Yeah 3x

軽快な4ビートとアナログシンセの気持ち良いサウンドが、Chris Brown(クリス・ブラウン)の「歌のうまさ」を強調しています。
1985年カナダ生まれのシンガーソングライターがCarly Rae Jepsen(カーリー・レイ・ジェプセン)。良質で馴染み深い、心地の良いキュートなポップスが魅力の歌姫です。

Call Me Maybe

日本向けのPVにはローラが出演していることで話題となりました。
2016年4月21日に急死したPrince(プリンス)は説明不要の超天才かつ超ヘンタイミュージシャン。あらゆるジャンル、あらゆる楽器に精通し、超多作なミュージシャンとして有名です。

Gett Off

Prince(プリンス)の代表曲は数多くあり、その中で最も有名なのは「Purple Rain(パープルレイン)」ということになるのですが、Prince(プリンス)の多彩さ、天才さ、そしてヘンタイさを表す楽曲・MVとして「Gett Off」をおすすめします。
日本の音楽シーンにおいて最重要人物の一人、山下達郎。彼からの影響を受けたとうミュージシャンは数えきれないくらい存在しています。妻はシンガーソングライターの竹内まりや。

さよなら夏の日

音楽、歌、歌詞、メロディ、アレンジ、ミックスなどなど、すべてにおいて超一流のクオリティをほこる山下達郎の数ある名曲の中からおすすめする名曲が「さよなら夏の日」です。時代を超えてヒットする要素が大量に詰まっています。
1975年にデビューした、北海道札幌市出身のシンガーソングライターが中島みゆきです。めちゃくちゃおもしろいキャラクターと、唯一無二の歌声は今も昔も変わらず、多くのファンに支えられています。

地上の星

もはや洋楽ばりの迫力と完成度、そしてオリジナリティを含む歴史的名曲。中島みゆきには名曲が多く、特に女性心を知り尽くしたかのような歌詞に定評があります。
サザンオールスターズのリーダーで、もはや説明不要のミュージシャンが桑田佳祐。かのレイチャールズが桑田佳祐の名曲をカバーしたことは有名な話。世界的に評価されるべき、歴史的なミュージシャンです。

明日晴れるかな

明るくも切ない、大人の男ならではの哀愁がたまりません。カラオケでの最後の曲はコレでシメるのがいいでしょう。
個性的すぎて言及のしようがないスーパーミュージシャン、井上陽水。独特の歌声と独特の歌詞、そして独特のキャラとアイコンは日本人で知らない人はいないのではないでしょうか。

氷の世界

本人でさえも「意味がわからない」と発言している超名曲が「氷の世界」。日本ではじめてミリオンセラーとなった名曲です。古きファンクやソウルのエッセンスたっぷりの、狂気に満ちた16ビートはさすが。幅広い世代の男性がカラオケで熱唱しています。
宅録派ミュージシャンの先駆者でもあり、日本人ファンクをやらせたら超一流の実力を持つ本物系ミュージシャンがスガシカオです。

黄金の月

ファンキーなベースラインとギターのワウサウンド。そしてアコースティックギターのざらっとした響きがスガシカオの歌声を合わさって、スガシカオにしか作り出せない世界観を築いています。スガシカオの掠れた声にキュン死する女子が続出しています。
スガシカオの後輩で、抜群の歌唱力と切ない世界観でおなじみの秦基博。「ドラえもんの歌のヒト」として名前を知ったという方も多いのでは。また、「秦基博」の字面はわかるけど読み方がわからない、という方も多いかも。歌を聞けば病み付き間違いなしです。

アイ

抜群の歌唱力と歌声、そしてなんとも切ない素晴らしすぎる歌詞の世界観を堪能するにはギターでの弾き語りが一番です。カラオケではキーを落として、切なさ重視で歌い上げるとみんなをグッとさせることができるかもしれません。
大橋卓弥と常田真太郎による二人組ユニットがスキマスイッチです。歌詞の世界観とアレンジ力に定評があります。

奏(かなで)

スキマスイッチの代表曲でカラオケにもおすすめの超名曲。ピアノとストリングスの壮大さが涙を誘う至極の名曲です。素晴らしすぎる歌詞をじっくりと味わってください。
‎藤圭子の娘で、日本人ですがアメリカのミュージシャン、ってことになっている国民的歌姫が宇多田ヒカルです。デビュー当時の大物ぶりを覚えている方も多いのではないでしょうか?

First Love

10代の女の子がなぜ、こんな歌詞が書けるのだろう?と業界が騒然とした歴史的名曲。2世代以上に聞き継がれる歌かどうか、が名曲の目安とされることがありますが、「First Love」はおばあちゃんから孫に歌い継がれてもおかしくないくらいの普遍性を持つ名曲です。カラオケでは男性女性問わず、目を閉じて熱唱したい歌ですね。
エモいロックバンドとして絶大な人気を誇る、日本を代表するリアルロックバンドがONE OK ROCK(ワンオクロック)。森進一と森昌子の息子であり、元アイドルであるボーカルのTaka(森内貴寛)が作詞作曲を担当しています。

Wherever You Are

オリジナル和訳は「どこにいても」とされている「Wherever You Are」。切なさと熱さをぎゅっと抑えながら、サビでガツーンと弾けるところがさすがエモ系ロックバンド「ONE OK ROCK(ワンオクロック)」のなせる技。ぜひヘッドフォンで爆音ヘドバンを楽しんでください。
1994年に千葉で結成された、『弱者の反撃』という意味を持つロックバンドがBUMP OF CHICKEN(バンプ・オブ・チキン)です。メンバー4人は全員、幼稚園からの幼馴染なんだとか。

天体観測

BUMP OF CHICKEN(バンプ・オブ・チキン)のメジャーシングル第二弾としてバカ売れした超名曲が「天体観測」です。多くのロックバンドに多大な影響を与えました。カラオケで大盛り上がりすること間違いなしです。
岸田繁(きしだしげる)を中心に様々な活動を継続する京都出身の3人組バンドがくるりです。ありとあらゆる音楽を吸収し、昇華し続けています。

東京

1998年にリリースされたメジャーデビューシングルが「東京です。「東京の街に出てきました・・」という歌い出しに胸を熱くした人も多いことでしょう。カラオケでも人気の名曲です。
越智志帆をボーカルとするロックバンドがSuperfly(スーパーフライ)です。バンド名はカーティスメイフィールドの名曲から取られているんだとか。

愛をこめて花束を

Superfly(スーパーフライ)の4枚目シングルとしてリリースされ、大ヒットとなった名曲が「愛をこめて花束を」です。ボーカル越智志帆の力量と情熱がたっぷり詰まった傑作です。
1996年に結成された、「アジカン」と呼ばれるASIAN KUNG-FU GENERATION(アジアン・カンフー・ジェネレーション)は日本を代表するロックバンド。

ソラニン

漫画「ソラニン」原作者である浅野いにおが作詞した、ASIAN KUNG-FU GENERATION(アジアン・カンフー・ジェネレーション)の代表曲。軽快な8ビートが気持ちいいロックソング。カラオケで歌えば、きっと誰かが一緒に歌ってくれますよ。
元気一杯の3ピースバンドがWANIMA(ワニマ)です。単純に、純粋に、「バンドっていいな!」って再確認させてくれる、ピュアなバンドです。

ともに

イントロなしで、ハイトーンボイスからいきなりサビスタートするロックチューンはインパクト大。カラオケでは1曲目にカマして一気にボルテージをアゲアゲでいきましょう!
2000年に結成された、日本の6人組ロックバンドがUVERworld(ウーバーワールド)です。

Colors of the Heart

シンプルで歌いやすいロックソング。一人の時間に浸りたい時、ガムシャラにカラオケで歌いあげたいハードでメロウな名曲です。
個性的すぎるバンド名の「在日ファンク」は日本の7人組ファンクバンドです。

爆弾こわい

ファンクの帝王、ジェームスブラウンのサウンドを日本に伝えるべく、ファンクにこだわったファンクバンド。超バカ売れヒットソングだけが名曲ではありません。音楽シーンにおいて必要な存在である「在日ファンク」の「爆弾こわい」でカラオケボックスを揺らしてみませんか?
PIZZA OF DEATH RECORDSでおなじみ、日本の音楽シーンに多大なる影響を与えた伝説的3ピースメロコアバンドがHi-STANDARD(ハイスタンダード)です。

Stay Gold

ボーカル横山健のソロライブでも、一曲目に披露されることが多い名曲、「Stay Gold」。スッタン・スタタンと刻まれるドラムに鋭く刻むディストーションギターが血圧をあげてくれるメロコアらしい名曲です。
1993年にデビューした4人組ヒップホップグループがケツメイシです。面白おかしいキャラに、優しく切なく、それでいて熱い歌が魅力のグループです。

友よ ~ この先もずっと・・・

印象的で面白いMVが超話題となった名曲、「友よ ~ この先もずっと・・・」。笑いながら涙腺を刺激してくれますよ。
ELLEGARDEN、the HIATUSのボーカル、細美武士が立ち上げた新バンドがMONOEYES(モノアイズ)です。ナマナマしいロックサウンドが魅力です。

RunRun

ロックやるならこうでなきゃ!と思わせてくれるストレートな楽曲が「RunRun」です。小さなライブハウスで爆音で楽しみたい音楽に病み付き間違いなしです。
KJこと降谷建志を中心に、すべてにおいてかっこいいバンドとして君臨し続けているDragon Ash(ドラゴン・アッシュ)。シーンに影響を与えた功績は数え切れません。

grateful days feat.aco,zeebra

Dragon Ash(ドラゴン・アッシュ)とzeebra(ゼブラ)には確執があるとかないとか、様々な噂が飛び交った時期がありますが、素晴らしい楽曲に何の罪もありません。名曲はこれからも名曲。これからもずっと歌い継がれていくであろうヒップホップソングです。
9歳の時からのニックネームがアーティスト名である、日本を代表する女性シンガーソングライターがCHARA(チャラ)です。一度聞いたら忘れられない独特の歌唱方法はデビュー当時から少しも変わっていません。

Swallowtail Butterfly ~あいのうた~

CHARAが主演した映画「スワロウテイル」の主題歌として大ヒットしました。映画内で登場する架空のバンド、「YEN TOWN BAND」はSwallowtail Butterfly ~あいのうた~で実際にデビューしました。カラオケで歌えば、男性陣はみんなメロメロです。
岡野昭仁と新藤晴一の2人によるロックユニットがPorno Graffitti(ポルノグラフィティ)です。イケメンかつ派手なライブパフォーマンスが大人気のバンドです。

アゲハ蝶

マイナー調でありながらどこか明るく熱いメロディがエキゾチックな歴史的名曲。カラオケで歌う時は酸欠に注意してね!
X JAPANのギタリストで、死後20年経った今でも多くのファンを魅了し、多くのファンを増やしている偉大なミュージシャンがhide(ヒデ)です。

ピンクスパイダー

hide(ヒデ)が中心となって結成されたhide with Spread Beaverの代表曲でヒット曲が「ピンクスパイダー」です。hide(ヒデ)らしい尖ったサウンドと、「雲」「蜘蛛」が掛けられた秀逸な歌詞は必聴。今後もロックミュージックを象徴する名曲として評価され続けるでしょう。
映画「君の名は」で一躍有名となった、日本が世界に誇る素晴らしいロックバンドがRADWIMPS(ラッドウィンプス)です。若者の心をがっつり鷲掴みにする歌詞は「すごい!」レベルです。

会心の一撃

2013年12月にリリースされたアルバム『×と○と罪と』からのリード曲「会心の一撃」。がんばろう!!と思った時に、ラオケボックスで大爆音で歌いあげたい名曲です。
1985年に結成され、1987年にメジャーデビューした岡山出身の4人組。パンクロックを母体に、素晴らしいメッセージを歌詞とサウンドに込め、多く男女を徹底的に励ました歴史的に偉大なバンドです。メンバーの甲本ヒロトと真島昌利は後にTHE HIGH-LOWS(ザ・ハイロウズ)、THE CRO-MAGNONS(ザ・クロマニヨンズ)を結成しています。

人にやさしく

記念すべきザ・ブルーハーツのメジャー曲が「人にやさしく」です。カラオケで歌えば、みんなが大きな声で「がんばれー!!!」と応援してくれますよ。
一気に50曲をご紹介してきました。あの名曲やこの名曲がない!、あの偉大なアーティストがいない!など思われましたでしょうか?わかっています、わかっていますよ。それはまた次の機会に!ぜひこの記事を参考に、様々な音楽をディグって、音楽ライフを豊かにし、カラオケで多いに盛り上がってくださいね!