// FourM
Sgrwxzngtkcr73voi37c

趣味・ライフスタイル

CATEGORY | 趣味・ライフスタイル

ギターのFコードで挫折しそうな人へ!練習法や代わりの押さえ方!

2018.11.04

ギター初心者の最初の壁音といえばFコード。これはエレキギター・クラシックギターに共通であり、弾き語りがしたい人なら特にコードチェンジで鬼門となります。そこで今回は、ギターのFコード音の練習方法と代わりの押さえ方をご紹介。快適なコードチェンジを!

  1. エレキギター・クラシックギターのFコード音とは!練習や代わりでコードチェンジをスムーズに!
  2. エレキギター・クラシックギターのFコードとは?なぜ難しい?
  3. ギターのFコードの押さえ方手順
  4. エレキギター・クラシックギターのFコードの練習コツ➀人差し指の側面を使おう
  5. エレキギター・クラシックギターのFコードの練習コツ➁人差し指以外の音が正確になるように
  6. エレキギター・クラシックギターのFコードの練習コツ③まずはゆっくりから
  7. Fコードができた!それ以上に難しいFマイナーコード・・・!
  8. どうしてもギターのFコード音がならないなら後回しでOK
  9. エレキギター・クラシックギターFコード音の代わりになるものもあり
  10. コードチェンジは本当に慣れ
  11. エレキギター・クラシックギターのFコード音を制覇してコードチェンジを楽に!
Ur3dney84p5fs9xc3wmv
引用: https://www.instagram.com/p/BWvsKpCh3g0/?tagged=f%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%89%E3%81%AE%E5%A3%81
中学・高校生くらいになると、ギターを始めるという方がたくさんいます。その理由は諸説あれど、ギターは楽しいので皆さん継続してやる方も多いです。
ただ、ギター初心者にとってまず最初に立ちはだかる巨大な壁が存在します。その名もFコード。Fコードは、ギター初心者の上達を阻害するだけでなく、数多くのギタリストの卵を挫折の道に追いやるスペシャリストです。
今回はそんなFコードについて、ギターの上達を挫折しないで乗り越えるためのコツを紹介します。合わせて、Fコードの代わりになるものやコードチェンジなども見ていきましょう!
Hwgjezbyekvysteri9tq
引用: https://www.instagram.com/p/BUo33-3l3jn/?tagged=f%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%89%E3%81%AE%E5%A3%81
ピッキングやコードチェンジ、ハンマリング・プリングからチョーキングなど、ギター初心者にはたくさんの壁がありますが、その中でも特に大きな壁がFコードでした。
そんなFコードとは何かと言うと、バレーコードの1つになります。そのバレーコードとは?というと、人差し指を使って1弦から6弦まで全ての弦を押さえるというのが一番簡単な解釈になります。
つまり、ギターの演奏において、Fコードというよりもバレーコードが基本的に難しいということです。ちなみにバレーコードは他にもたくさんあります。Fコードを押さえる形で全てを全音動かしたらGコードに、さらに動かせばABCDEコードといった形で、バレーコードは音程の数だけ存在します。
Zpvbwqbjvduohuwguhxa
引用: https://www.instagram.com/p/BmzkbDQn2Xe/?tagged=f%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%89%E3%81%AE%E5%A3%81

難しいのは人差し指の押さえる動作

バレーコードは難しく、人差し指で全弦をまたぐように押さえるのがFコードにおける鬼門です。このとき、人差し指で弦をなぞるというのは簡単なのですが、その状態で全弦がキレイに鳴らせるかといえば、そう簡単ではありません。
それが難しいところで、人差し指で全弦を鳴らせるようになるまでがFコードを習得させるための通り道になります。
具体的には1,2,6弦が鳴らせれば、3,4,5弦は他の指で押さえるのでOK。
Aif0eholwog7tspxuzwp
引用: https://www.instagram.com/p/BeP_RAHF0nn/?tagged=f%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%89%E3%81%AE%E5%A3%81
ギターの最難関、Fコードの押さえ方手順を解説します。

押さえる場所

Fコ-ドで押さえるのは、1,2,6弦1フレットと、3弦2フレット、4,5弦3フレットです。

指の配置

人差し指・・・1,2,6弦1フレット 中指・・・3弦2フレット 薬指・・・5弦3フレット 小指・・・4弦3フレット
手が小さくなければ、親指で6弦1フレットを押さえるパターンもあります。

まずはセーハー

セーハーとは、人差し指でギターの弦を全て(又は複数)押さえるもの。1~6弦をまたぐように押さえましょう。 この状態で、1,2,6弦の音が鳴らせるのが良好です。

中指

中指で3弦2フレットを押さえてください。

薬指・小指で4,5弦

次に薬指・小指を4,5弦3フレットに添えます。 このとき、小指が先に4弦に来るようにしてください。そのほうが自然に押さえられます。

音が鳴るか確認

この状態で音が全て鳴れば完成です。最悪、1,6弦は同じ音なのでどちらかが鳴るだけでも和音として成立します。 ただ、初心者にとってはそううまくはいかないのが実情。ということで、押さえる際のコツを見ていきます。
Y02mwyllor60szrku0mx
引用: https://www.instagram.com/p/BcXOH_Ohj0Z/?tagged=f%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%89%E3%81%AE%E5%A3%81
My6mwp9jonibep04fpqa
引用: https://www.instagram.com/p/BoyxKhphXCi/?tagged=f%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%89%E3%81%AE%E5%A3%81
Fコードを押さえるフォームを見てみると、実は人差し指を正面にして押さえるのではなく、親指側の側面を使っていることがわかります。
実際のところ、人差し指を正面から見ると、関節ごとに溝があります。この溝がやっかいで、Fコードを押さえる際にちょうど弦が窪みに入ることで上手く音が鳴りません。
So0dn4y57xfuo0qgjs5e
引用: https://www.instagram.com/p/BQ7hKT8jmKm/?tagged=f%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%89%E3%81%AE%E5%A3%81
これを防ぐためにFコードを弾く際は人差し指の側面を使うことになるので、意識してみるとコツをつかみやすいです。
Wslynis1g1apresbgjfu
引用: https://www.instagram.com/p/BU7AGYPDAy8/?tagged=f%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%89%E3%81%AE%E5%A3%81
Fコードを弾く際は、中指薬指小指を最大限に使います。そのため、人差し指以外もしっかりと押さえられている必要があるでしょう。
なので、人差し指以外の音が正確になるようにするのもポイントです。
Kzf52pp6giqejoculg2i
引用: https://www.instagram.com/p/BBKuxgInth0/?tagged=f%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%89%E3%81%AE%E5%A3%81
練習としては、人差し指以外でしっかりと押さえられようになったら、人差し指も加えてみる、というのもいいかもしれません。
ただ、人差し指の有無で押さえ方の何度も変わります。あくまで人差し指もセーハーの動きをしながら、その他指で押さえられるように練習しておいたほうがいいです。
Gxp3lxdvtaeeztsp8mwn
引用: https://www.instagram.com/p/3OC5EZJ907/?tagged=f%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%89%E3%81%AE%E5%A3%81
Fコードが押さえられない場合、ゆっくりから試してみるのもおすすめです。
ゆっくり押さえることで、どこがダメなのかがわかりやすく、苦手な部分を見つけて重点的な練習ができます。
Nyvhrnceyktazgbgbh6k
引用: https://www.instagram.com/p/BFglDUHTS5n/?tagged=f%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%89%E3%81%AE%E5%A3%81
Tpbypi9vwq4vbmpdp6yt
引用: https://www.instagram.com/p/Bdj5rvEHX2F/?tagged=f%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%89%E3%81%A7%E6%8C%AB%E6%8A%98
Fコードが出来たからといって安心してはいけません。実は、FコードよりもFマイナーコードのほうが難しいものとして存在します。
Fマイナーコードは、3弦2フレットが1フレットになります。つまり、人差し指で押さえなければならない音が1つ増えるのです。3弦2フレットなら中指で押さえられていたからよかったものの、人差し指で押さえるとなると上手くはいきません。
Tnhpq7bmzbns0uoddr0m
引用: https://www.instagram.com/p/BIlhikGAnnt/?tagged=f%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%89%E3%81%A7%E6%8C%AB%E6%8A%98
単純に人差し指で押さえる弦が増えているわけですから、Fマイナーコードは難易度が上昇しているわけですね。Fコードが押さえられるようになったら、ぜひマイナーコードにも挑戦してみてください。
恐らく最初は鳴りません。
Rb5rk5nikbq8tu9nyrlg
引用: https://www.instagram.com/p/BpW8tJ3Hyit/?tagged=f%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%89
ここまで、押さえるのが初心者にとって鬼門となるギターのFコードのあれこれを紹介してきました。これらを実践すれば一応Fコードを押さえられるようになると思いますが、何日やっても出来ないという方は、あえてあと回しするというのもポイントです。
というのも、Fコードは初心者にとって数日で習得できるような甘いものではないですし、適当にギターを弾いていたら自然に身に付くからです。
Ps8p7uheiaoruowp2qbh
引用: https://www.instagram.com/p/Bo2tjprgRWz/?tagged=f%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%89
Fコードに関しては、全然できなかったのに気づいたらいきなり出来るようになる、という不思議なコードで、このような経験のあるギタリストは少なくありません。
なので、焦らずにFコード以外の練習を楽しくやってみるといいでしょう。Fコードで挫折するくらいなら、他の楽しい練習をしていつか勝手に習得したほうが精神的にもいいです。
ただ、必ずしもFコードがいきなり押さえられるとは限りません。あくまでも、毎日ギターのその他練習を怠らずに取り組むことで、指が指板上をどのように動けばいいかが身についていき、Fコードも勝手に押さえられるようになるのです。
引用: http://mfc-music.com/wp-content/uploads/2015/03/F%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%89%E3%80%80%E7%9C%81%E7%95%A5.png
Fコードが鳴らせない場合は、代わりになるものもあります。例えば、パワーコードで根音をFにすれば、立派なFの音が出せるでしょう。他にも、6弦は鳴らさない(セーハーしなくていい)代わりもあります。
コード自体は和音のルールを守ればどんな形でも根音Fにするだけでできるので、好みのFコードを覚えてもいいでしょう。
Nn3n5j5grpd3ukw0sh0j
引用: https://www.instagram.com/p/Bgr17MBHzwk/?tagged=f%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%89
Hyjilzk6vnnb5lbehfzl
引用: https://www.instagram.com/p/BfeydtnjJLE/?tagged=f%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%89
Fコードが鳴らせるようになったとしても、今度はコードチェンジを正確にしながらできるようにする必要があります。
そうすることで立派に演奏ができるので、慣れなければなりません。ただ、コードチェンジに関してはほとんど慣れです。
Mxenhttu2vvcnfie23wx
引用: https://www.instagram.com/p/BQ5z4eODbfg/?tagged=f%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%89
最初はのんびりコードチェンジを練習して、徐々に速さに慣れていけば正確な運指が身に付きます。
Yzytpjrl40v2qlg7olzp
引用: https://www.instagram.com/p/BNQ5zz9g0zQ/?tagged=f%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%89
ギター初心者にとって鬼門となるFコードについて、やり方やコツ・代わりを紹介しました。ぜひ練習して、習得できるようにしましょう!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BpW8tJ3Hyit/?tagged=f%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%89