// FourM
Wolm5xnodtp88zxfkffq

趣味・ライフスタイル

CATEGORY | 趣味・ライフスタイル

ギターのミュートのやり方のコツ!できない人や音が出てしまう人必見!

2018.11.04

ギターを弾く際に意識するのが右手左手ミュート。ミュートは消音を意味し、ギターの出す音以外を排除する事です。ただ、覚えるまでは無駄な音が出るのが普通で、単音カッティングがしたい場合など厄介です。そこで今回は、右手左手を意識するギターのミュートを紹介!

  1. ギターのミュートは右手左手を上手く使う!音が出る人必見のやり方紹介で単音カッティングも!
  2. 音が出る人へ!そもそもギターのミュートとは?
  3. 音が出るノイズギタリストになりたいか?ギターの右手左手ミュートは超大事!
  4. 音が出る・・・ギターの左手ミュートのやり方コツ➀指の腹を上手く使う
  5. 音が出る・・・ギターの右手ミュートのやり方コツ➀右手側面を上手く使う
  6. 音が出る・・・ギターの右手ミュートのやり方コツ➁鳴らしたい弦を狙い撃ち
  7. ギターのミュート練習方法ならタッピングを!
  8. ギターのミュート練習方法なら単音カッティングを!
  9. ギターのミュートに便利なアイテム
  10. ギターのミュート練習はノイズ音が出る環境作りも!
  11. ギターのミュート練習はノイズゲートも上手く使おう
  12. ギターのミュートを完璧にしてクリーンなギタリストに!
Nxowj79tdg25riamn7gg
引用: https://www.instagram.com/p/BojyX36BhYk/?tagged=%E3%83%9F%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%88
ギターを弾く人にとって必須の技術と言えばミュート。ミュートは消音とも言われるように、ギターを弾いていたら出したくない音を消したくなるからするものです。
ただ、初心者にとっては、ギターのミュートをどうすればいいのかわからないという方も多いでしょう。
そこで今回は、ギターのミュートのやり方コツを右手左手に分けて紹介すると共に、単音カッティングやおすすめ練習技法をご紹介します。
音が出る悩みを持つ方を、解決に導きます。
Otyi5999ccmwwudnl1vx
引用: https://www.instagram.com/p/BpgJKHJH29O/?tagged=%E3%82%AE%E3%82%BF%E3%83%BC%E5%88%9D%E5%BF%83%E8%80%85
ミュートとは、日本語で消音を意味します。これをギターで言い表した場合、ギターの余計な音を出さないようにするというのが正解ですが、ミュートはもっと意味を細分化できます。
ミュートの細分化例としては「余分な音を出さない」、「音を弱く」、「伸ばして止める」、「音を短くカットする奏法」、「ブリッジミュート」など色々です。
Eukzuqpajbgzupajtbuc
引用: https://www.instagram.com/p/BpeXtjlH3ti/?tagged=%E3%82%AE%E3%82%BF%E3%83%BC%E5%88%9D%E5%BF%83%E8%80%85
そして今回テーマになるのは、「余分な音を出さない」というミュートになります。他のミュートも大切で、特にブリッジミュートはエレキギタリストには不可欠ですが、まずは「余分な音」をミュートするコツから覚えていってください。
H6eyrdc6aqs8jxlkh94y
引用: https://www.instagram.com/p/BpeC2JWHRFi/?tagged=%E3%82%AE%E3%82%BF%E3%83%BC%E5%88%9D%E5%BF%83%E8%80%85
エレキギターの初心者にありがちなのが、ギターの音を歪ませて速弾きに傾倒してしまうというもの。確かに速弾きはテクニカル系ギタリストには必須なので初心者から出来たら凄いと思いますが、大抵の場合はミュートが出来ていないノイズだらけの演奏になっています。
そんなミュートをまったく考えないでギターを練習していると、誰にも指摘されなければノイズ系ギタリストという状態に陥り、よくありません。
Rqnfbp0iasnpnffpyqgd
引用: https://www.instagram.com/p/Bpbjnf2B2mu/?tagged=%E3%82%AE%E3%82%BF%E3%83%BC%E5%88%9D%E5%BF%83%E8%80%85
ギターは弾いているや弾いてない人からすると上手くできているようにみえますが、楽器を嗜む人の耳はごまかせません。
ノイズがあればわかりますし、細かいニュアンスや弾けていない部分、ごまかしている部分もバレバレになります。そんなときにミュートガバガバな演奏をしていれば、「うわこの人ノイズひどすぎ」と思われる可能性があるので危険です。
そうならないためにも、ミュートは左手右手共に重要です。
Fylgvhtxijuvwywcjoh8
引用: https://www.instagram.com/p/Bpa2M6RlTkT/?tagged=%E3%82%AE%E3%82%BF%E3%83%BC%E5%88%9D%E5%BF%83%E8%80%85
ギターの左手(指板側)ミュートで大切なのは、指の腹を上手く使うことです。例えば1弦を弾いているときなら、2弦に指の腹が当たるように指を配置します。
ほかにも、メジャースケールの駆け上がりや逆パターンによる練習というのも左手ミュートの練習には最適です。
速弾きの教本なんかには「指の腹ミュート」が基礎の基礎として掲載されるのが当たり前なので、実践してみてください。
Po9qisdufqr3fksfghkf
引用: https://www.instagram.com/p/BpWuIyTBbfo/?tagged=%E3%82%AE%E3%82%BF%E3%83%BC%E5%88%9D%E5%BF%83%E8%80%85
ギターのミュートを右手で行う際は、小指側の側面を弦に触れさせるようにします。これにより、右手によるミュートができます。
通称手刀ミュートなどとも言われますが、左手ミュートに加えて右手側面を使うことで、より強いノイズ落としが可能です。
Hq70ftoyhjittjuebfkj
引用: https://www.instagram.com/p/BpULE60ACYi/?tagged=%E3%82%AE%E3%82%BF%E3%83%BC%E5%88%9D%E5%BF%83%E8%80%85
ちなみに1弦を弾くときは低音側のミュートがしやすいですが、6弦を弾くときは高音弦側のミュートがしにくくなるので注意。
Oztww8bdbvoa4ju6crmy
引用: https://www.instagram.com/p/BpTkVKvl91l/?tagged=%E3%82%AE%E3%82%BF%E3%83%BC%E5%88%9D%E5%BF%83%E8%80%85
左手右手ミュートに加えて、弦を弾く際に余分な弦を引っかけないようにするのもかなり重要です。2弦を弾きたいのに1,3弦を引っかけてしまったら当然いらない音がなるので、いかに必要弦を鳴らすかが大切なんです。
特に、コードなど複数弦にまたがるときは狙い撃ちしなければなりません。
Oqgfmzej3hhs9quji1az
引用: https://www.instagram.com/p/BpRiY_jl3SP/?tagged=%E3%82%AE%E3%82%BF%E3%83%BC%E5%88%9D%E5%BF%83%E8%80%85
F146eljgv8uyf4kf61kx
引用: https://www.instagram.com/p/BoLQsWGhp1A/?tagged=%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%83%89%E5%A5%8F%E6%B3%95
左手右手両方のミュート練習になる演奏方法といえばタッピング(ライトハンド)です。どちらかが上手くミュート出来ていなければ余分な音がなり、汚いタッピングになるので、ミュート練習にはうってつけかもしれません。
Toxssohcc519qqgptumi
引用: https://www.instagram.com/p/Ba6rLhYguL-/?tagged=%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%83%89%E5%A5%8F%E6%B3%95
Ud8vvdqzqvqirvcuttpo
引用: https://www.instagram.com/p/Bo5fB9JFdlx/?tagged=%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B0
ブラッシングを組み合わせた演奏方法がカッティング。中でも単音カッティングは左手ミュートの練習にかなり有効です。
というのも、左手でたった一つの音を押さえた状態でジャカ弾きすると、余計な音が出ているかがすぐわかるからです。
必要な音以外が出た=ミュートが出来ていない部分があるということなので、鳴らさないように練習していれば自ずと左手ミュートが身に付きます。
このように、単音カッティングを練習すれば勝手に左手の感覚が身に付くのでおすすめです。また、右手でジャカ弾きする際に単音を「狙い撃ち」する練習にもなるので、左手右手共にミュートが上達します。
ギターのミュートに役立つ便利アイテムを紹介します。

ヘアゴム

Fugtxppp66fp4yiysjvs
引用: https://www.instagram.com/p/BpgUbBVBSEZ/?tagged=%E3%83%98%E3%82%A2%E3%82%B4%E3%83%A0
ギターの左手ミュートを楽にしてくれるのがヘアゴムです。幅が1センチ程度のヘアゴム(又は似たもの)をギターの1弦あたりに巻き付けることで、左手ミュートを楽にしてくれます。
プロの方が動画で1弦あたりにヘアゴムのようなものをつけていた事から広まった?のか、今ではテクニカル系の方に多く見られます。
ただ、左手ミュートに便利ではあるものの、欲しい音までミュートしてしまう可能性があるのが難点。例えば、開放弦の音を鳴らしたいときはヘアゴムが邪魔して鳴りません。
開放弦が必要ないなら、ミュートにかなり便利です。

リストバンド

Lvgxtr53vj4l8oqnooxj
引用: https://www.instagram.com/p/BpReF8ZgHzK/?tagged=%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%90%E3%83%B3%E3%83%89
右手ミュートは手刀や細かい動きによって実現しますが、リストバンドを使えば簡単になります。リストバンド自体も手に入れやすく、ファッション感覚でつけつつミュートまでしてくれるのが魅力。
ただ、リストバンドありきのミュートを覚えてしまうと、なしで弾いた際のノイズ処理がガバガバになるなどのデメリットもあります。
また、リストバンドのせいで出したい音までミュートしたりもするので、便利だけど邪魔なこともあるでしょう。7弦ギターなんかだと、1弦側の余分な音のミュートがしやすくて助かります。
Jgcxdq2zoutb3k5pll8a
引用: https://www.instagram.com/p/BpOQyBAhYTP/?tagged=%E3%82%AE%E3%82%BF%E3%83%BC%E5%88%9D%E5%BF%83%E8%80%85
ギターのミュートは、ノイズが出やすい環境で練習するのもポイントです。例えば、クリーンな音で練習したとしてもノイズが目立たないので、ミュートができているのかがわかりません。
逆に、歪み系エフェクターを強めにかけた上で練習すると、余分なノイズがたくさん出るのでミュートのしがいがあります。
Mthdq5w4kne5wjxioz36
引用: https://www.instagram.com/p/BpFHhfHB0qE/?tagged=%E3%82%AE%E3%82%BF%E3%83%BC%E5%88%9D%E5%BF%83%E8%80%85
あまり歪みを強くすると逆に練習に良くないですが、程よく歪ませた音でミュート練習をするのは環境としておすすめです。
As4r1fwmhmw6iqchhi1s
引用: https://www.instagram.com/p/BpL_Eo_j-q5/?tagged=%E3%82%AE%E3%82%BF%E3%83%BC%E5%88%9D%E5%BF%83%E8%80%85
ギターのエフェクターの中には、ノイズゲートと呼ばれる余計な音をカットしてくれる便利なものがあります。ノイズゲートには、マルチに組み込まれている場合と単体として販売されるものがあり、どちらも有効です。
ノイズゲートの目的はあくまでノイズを除去するのが目的ですが、演奏中の音のミュートとしても役に立ちます。ただ、ノイズゲートを強くかけすぎると、音の減衰で一定分がカットされるため、音の伸び(サステイン)も悪くなるのが問題です。
Qts3bnslvvxdud25w86p
引用: https://www.instagram.com/p/BpHLwvOlVbA/?tagged=%E3%82%AE%E3%82%BF%E3%83%BC%E5%88%9D%E5%BF%83%E8%80%85
逆にブリッジミュートを使ったギターリフなど、リズムギターには大変便利かもしれません。 ミュート練習にノイズゲートを使うなら、数値を抑え目で程よく余分な音をカットできるようにするのがおすすめです。
K7wywsyuj2dhem7osab1
引用: https://www.instagram.com/p/BpJ84Kqg9g6/?tagged=%E3%82%AE%E3%82%BF%E3%83%BC%E5%88%9D%E5%BF%83%E8%80%85
ギターのミュートについて、右手左手に分けたやり方コツや、便利なアイテム、練習するのにおすすめの演奏技法などを紹介させていただきました。
ミュートは一日にしてならずで、日々練習を繰り返すことで自然と余分な音を出さないように上達していきます。ノイズ系ギタリストにならないためにも、単音カッティングや色んな練習でミュートを身に着けていきましょう!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BQRtnZolRMz/?tagged=%E5%8D%8A%E9%9F%B3%E4%B8%8B%E3%81%92