Zquypuxlk7ifp5n9elox

趣味・ライフスタイル

CATEGORY | 趣味・ライフスタイル

サードウェーブコーヒーとは?ブームで話題のおすすめカフェを紹介!

2018.11.03

今ブームとサードウェーブコーヒー。今回ご紹介するのは、サードウェーブコーヒが飲めるカフェです。日本の首都である東京とアメリカの店舗を中心に集めました。豆の香りを楽しみながら、是非、サードウェーブコーヒーの味わいを堪能してみてはいかがでしょうか。

  1. サードウェーブコーヒーとは?
  2. サードウェーブコーヒーが飲めるおすすめのカフェをご紹介!
  3. 【日本もアメリカもブーム!】サードウェーブコーヒーのおすすめ店①コーヒー キャラウェイ
  4. 【日本もアメリカもブーム!】サードウェーブコーヒーのおすすめ店➁ブルーボトル コーヒー カンパニー
  5. 【日本もアメリカもブーム!】サードウェーブコーヒーのおすすめ店➂コーヒーハウスニシヤ
  6. 【日本もアメリカもブーム!】サードウェーブコーヒーのおすすめ店④ノージーコーヒー
  7. 【日本もアメリカもブーム!】サードウェーブコーヒーのおすすめ店➄フォーバレル・コーヒー
  8. 【日本もアメリカもブーム!】サードウェーブコーヒーのおすすめ店⑥スタンプタウン・コーヒー・ロースターズ
  9. 【日本もアメリカもブーム!】サードウェーブコーヒーのおすすめ店➆サイトグラス・コーヒー
  10. サードウェーブコーヒーでまったりしよう!
引用: https://cdn.pixabay.com/photo/2016/03/26/13/09/cup-of-coffee-1280537__340.jpg
引用: https://cdn.pixabay.com/photo/2016/03/30/21/59/coffee-1291656__340.jpg
コーヒー界にブームを巻き起こしているサードウェーブコーヒー。皆さんは、サードウェーブコーヒーというものをご存知でしょうか。知らない方のためにここで簡単に説明させていただきます。コーヒーブームというのは、コーヒー業界の第3の波のことを指します。第1の波は、19世紀後半から1960年代まで続いて「大量生産・大量消費のコーヒー時代」と言われていました。第2の波は、深煎り高品質の豆を使ったコーヒーの時代。そして第3の波は、「一杯ずつ丁寧に淹れるトレンドの時代と言われています。つまり、アレンジされたコーヒーやロゴ付きの紙コップがファッションの様に扱われていた時代から、生産地や豆の素材や淹れ方など、コーヒー本来の味を楽しむ時代へと変わってきているのです。これが、第3の波である「サードウェーブコーヒー」。ちょっと難しいように感じますが、コーヒー好きであるならば、この時代の流れというものが分かるのではないでしょうか。
引用: https://cdn.pixabay.com/photo/2015/05/15/14/55/cafe-768771__340.jpg
サードウェーブコーヒーについて学んだところで、ここからは、本場アメリカでサードウェーブコーヒーが楽しめるカフェや、日本の首都でもある東京のおすすめコーヒーカフェ店などをご紹介していきます。どのお店もゆっくたりとした空間の中で、ゆっくりとサードウェーブコーヒーを味わうことができるお店ばかりです。是非、チェックして出かけてみてはいかがでしょうか。
引用: https://tabelog.com/imgview/original?id=r1414273455968
引用: https://tabelog.com/imgview/original?id=r8220555240900
まず初めにご紹介するサードウェーブコーヒーのおすすめカフェは、「コーヒー キャラウェイ」。このお店は東京にあります。おしゃれで落ち着いた店内は、女性に人気。コーヒーに種類も多く、コーヒーソーダと言った珍しいコーヒーを楽しむこともできます。おすすめは、「カカオ」と名付けられたブラジル豆を使用したコーヒーです。香りもよくマイルドな苦みを味わえる、究極の逸品。是非、試してみてください。
ブルーに塗られた壁や床の模様など、 大人っぽく落ち着いた、どこかアンニュイな雰囲気で、とてもとても素敵です。 お客様はおらず、貸し切り状態で過ごせました。 本当に贅沢な時間です。

引用: http://cdn.4travel.jp/img/tcs/t/tips/pict/src/134/258/src_13425842.jpg?20151206165729
引用: http://cdn.4travel.jp/img/tcs/t/tips/pict/src/144/308/src_14430863.jpg?20170128103921
引用: http://cdn.4travel.jp/img/tcs/t/tips/pict/src/139/193/src_13919360.jpg?20160622211252
続いてご紹介するサードウェーブコーヒーのおすすめカフェは、「ブルーボトル コーヒー カンパニー」。このお店があるのはサンフランシスコ。青いボトルのマークが目印のこのお店は、日本にも出店し大きな話題となりました。もちろんサンフランシスコでも大人気のコーヒーショップ。購入の列が途切れることなく、連日多くお客さんで賑わっています。
サンフランシスコ市内にいくつかあるブルーボトルコーヒー。 雰囲気が良く、観光客のアクセスが良い場所といえばこちらのお店でしょう。ソーマ地区は暗くなると余り雰囲気がよくありませんが、日中はお店が位置するビルの雰囲気も相まって良い感じになります。 コーヒーは流石に美味しかったです。

引用: https://tabelog.com/imgview/original?id=r6124293790617
引用: https://tabelog.com/imgview/original?id=r1096962847618
続いてご紹介するサードウェーブコーヒーのおすすめカフェは、「コーヒーハウスニシヤ」。東京にあるお店です。ウッディな店内は、疲れた体を癒してくれる最高の場所。中に入るとコーヒーの香りが漂います。日本に居ながら欧州の雰囲気も味わえるのも人気の秘密だとか。おすすめは、「エスプレッソ」。このお店のエスプレッソは、他店のものとは違い、ちょっと酸味があるそうで、食後にもおすすめです。
店内はウッディで柔らかめな照明。 夜だとややバル・バーチックな雰囲気が漂いますね。 さてさてコーヒーのメニューですが……めっちゃ豊富! 基本のブレンドやカフェラテ・エスプレッソはもちろんの事、 聞いたことの無いメニューがアイス・ホット共に沢山。

引用: https://tabelog.com/imgview/original?id=r0298818787243
引用: https://tabelog.com/imgview/original?id=r7566561502469
続いてご紹介するサードウェーブコーヒーのおすすめのカフェは、「ノージーコーヒー」。こちらのお店は東京にあります。使用している豆は、コロンビア、ブラジル、スマトラなど実に豊富。豆のブレンド行わずに、豆生産地の本来の味を楽しむことができます。注文して豆を挽いてくれるというのも、利用者にとっては嬉しいサービスです。
注文が入ってから、豆を挽いていただき、そこからエスプレッソマシンで抽出したあとにスチーム。 Mサイズでしたが、割りと大きい器で出てきたのでSサイズでも十分だったかも。 カフェラテの味ってこんな味みたいなのが自分の中にあったのですが、 全く違う味がしました。これが豆の味か!って思うくらいちゃんと特徴的な味がします。 甘い香りがしていて、ちょっと独特な風味。

引用: http://cdn.4travel.jp/img/tcs/t/tips/pict/src/146/376/src_14637623.jpg
引用: http://cdn.4travel.jp/img/tcs/t/tips/pict/src/125/006/src_12500610.jpg?20150127031455
続いてご紹介するサードウェーブコーヒーのおすすめカフェは、「フォーバレル・コーヒー」。サンフランシスコにあるカフェで、焙煎を見ながら美味しいコーヒーが味わえると人気を集めています。店内も、男らしくかっこいい内装となっています。
カフェラテをいただきました。コーヒーに関しては素人ですが、コーヒーの元の味が濃いからか、非常に味わい深さを感じることができました。甘いけどしつこくないという感じです。店内はフラットで広いため、ベビーカーや車いすの方も来店しやすいと思います。

引用: http://cdn.4travel.jp/img/tcs/t/tips/pict/src/130/541/src_13054159.jpg
続いてご紹介するサードウェーブコーヒーのおすすめカフェは、「スタンプタウン・コーヒー・ロースターズ」。このお店は、ロサンゼルスにあります。ポーランドコーヒーの発祥のお店としても知られており、とても人気。アフリカ、インド、ラテンアメリカ産の豆を取り揃えており、本場の味を楽しむことができます。
ポートランド発祥のお店で、とても人気店です。 朝早めの時間なら、並ばず買えます。 ラテを注文しましたが、とても香りよくおいしかったです。 とてもオシャレなお店で行きやすいのでまた行きたいです。 持ち帰れるパックも販売してました。

引用: http://cdn.4travel.jp/img/tcs/t/tips/pict/src/139/194/src_13919421.jpg?20160622214012
引用: http://cdn.4travel.jp/img/tcs/t/tips/pict/src/132/987/src_13298721.jpg?20151025151401
引用: http://cdn.4travel.jp/img/tcs/t/tips/pict/src/139/194/src_13919424.jpg?20160622214103
続いてご紹介するサードウェーブコーヒーのおすすめカフェは、「サイトグラス・コーヒー」。このお店はサンフランシスコにあります。天井が高く開放的な空間で人気を集めており、お気に入りのコーヒー店として名前を上げる人も多いほど。酸味も弱く、日本人でも飲みやすいコーヒーを取り揃えています。
サードウェーブ系などと評される人気のコーヒー店のひとつです。場所はミッションSt.から7tSt.を少し 南に行ったところ。内装がおしゃれなのも特徴で、天井が高く作られていて開放的な雰囲気があります。 もちろんコーヒーの味も○。総合的にコーヒーを楽しむのには、良いお店だと思いました。

引用: https://cdn.pixabay.com/photo/2017/09/04/18/39/coffee-2714970__340.jpg
引用: https://cdn.pixabay.com/photo/2017/06/20/22/14/men-2425121__340.jpg
東京とアメリカにあるサードウェーブコーヒーのおすすめのカフェについてご紹介しました。アメリカまでは中々いけないという方でも、東京のカフェは比較的訪れやすいのではないでしょうか。是非、アメリカと東京でサードウェーブコーヒーを飲みながら、まったりとした時間をお過ごしください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://cdn.pixabay.com/photo/2017/09/04/18/39/coffee-2714970__340.jpg