Hyn9zxd3ugyarvw90jmu

雑貨

CATEGORY | 雑貨

コストコの柔軟剤特集!いい匂いで人気の商品を紹介【2018】

2018.10.30

2018年もいい匂いが特徴のコストコの柔軟剤をチェック。レノアのような日本製の柔軟剤も使い勝手が良いが、カークランドを始めとした海外製の柔軟剤もラベンダーの香りなどが良い。2018年にもおすすめのアメリカ発コストコの柔軟剤をご紹介しよう!

  1. 2018年もいい匂い!カークランドなどのコストコの柔軟剤のおすすめとは?
  2. カークランドなどが有名!いい匂いの柔軟剤を取り扱うコストコをおさらいしよう!
  3. 日本製にはないいい匂いの柔軟剤をゲットしたい!2018年コストコの会員制度
  4. コストコの柔軟剤が人気!その魅力とは?
  5. 日本製を押さえて人気が高まるコストコの柔軟剤の魅力①:量が多くコスパがいい
  6. 日本製を押さえて人気が高まるコストコの柔軟剤の魅力②:日本製とは違ったいい匂い
  7. 日本製を押さえて人気が高まるコストコの柔軟剤の魅力③:適度な良い香り
  8. 日本製のレノアよりおすすめ?いい匂いの2018年も人気のコストコ柔軟剤をご紹介!
  9. 【2018】カークランドなどのコストコが取り扱うおすすめ柔軟剤①:スナッグル グリーンバースト
  10. 【2018】カークランドなどのコストコが取り扱うおすすめ柔軟剤②:カークランド ウルトラソフト ラベンダーエスケープ
  11. 【2018】カークランドなどのコストコが取り扱うおすすめ柔軟剤③:フェルチェアズーラ クラシックソフナー
  12. 【2018】カークランドなどのコストコが取り扱うおすすめ柔軟剤④:ダウニー エイプリルフレッシュ
  13. 【2018】カークランドなどのコストコが取り扱うおすすめ柔軟剤⑤:ダウニー インフュージョン ボタニカルミスト
  14. コストコの柔軟剤を活用して、コスパ良くいい香りを楽しもう!
引用: https://i.pinimg.com/564x/16/2c/af/162caf9a785bf79cd72d47c65c4707dd.jpg
柔軟剤といえば、日本製ではレノアなどが人気が高い。それに対して海外製の柔軟剤は、海外製ならではのラベンダーなどののいい匂いが特徴だ。コストパフォーマンスなどを考慮すれば、選ぶべき柔軟剤はコストコにある。カークランドなどの自社製ブランドを始めとした柔軟剤は、コスパといい匂いが人気を博している。
引用: https://i.pinimg.com/564x/a2/09/77/a209772bfebaeb50cab308c8f500e80f.jpg
アメリカからきた大型ディスカウントスーパーであるコストコの柔軟剤だが、果たして自社ブランドのカークランド以外にどんなアイテムのラインナップがあるのだろうか。
引用: https://i.pinimg.com/564x/77/3e/7d/773e7dd3f70ea8bb727843fee6eee84c.jpg
また、日本製のレノアなどに比べて、コストパフォーマンスはどれほど良いのか。2018年もおすすめのコストコの柔軟剤をチェックしてみよう!。
引用: https://gomerblog.com/wp-content/uploads/2016/02/5810e0c97cb97.image_.jpg
コストコホールセールとは? コストコホールセールは、高品質な優良ブランド商品をできる限りの低価格にて提供する会員制倉庫型店です。世界中にある数百ヵ所のコストコ倉庫店では幅広い品揃えに加え、専門店としての便利なサービスをも備えており、お買い物をより一層お楽しみいただけます。

引用: https://48h57c2l31ua3c3fmq1ne58b-wpengine.netdna-ssl.com/wp-content/uploads/2017/06/costco-store-aisle-1024x683.jpg
アメリカはワシントン州のシアトル近郊イサクアに本社を置くコストコホールセールは、あらゆる高品質な製品を安く揃えることができる倉庫型のスーパーだ。製品の良さはもちろん、コストコに遊びに行くだけでも安くて美味しいピザが注文できたりと、日本にはないスタイルのスーパーで、アメリカでのショッピングを楽しんでいるような気分にさせてくれる。
引用: https://www.whittierdailynews.com/wp-content/uploads/2017/11/costco.jpg?w=525
コストコホールセールは会員制となっており、年会費を支払って、会員カードをゲットする必要がある。カードには顔写真のプリントもされており、日本国内だけでなく、世界全国のコストコに足を運んで買い物ができる。
引用: https://i.pinimg.com/564x/e3/77/50/e377505324f8ec55de85de4d7366be2c.jpg
年会費を支払って会員になれるコストコ。買い物をするのには必須の会員カードだが、会員カードには2種類あり、年会費がそれぞれに違ってくる。会員には店頭か、もしくはオンラインでの登録が可能。

ゴールドスターメンバー(個人会員)

引用: https://www.costco.co.jp/p/wp-content/uploads/2016/01/img_membership_goldstar01.gif
年会費4,400円(税抜) ゴールドスターメンバーはすべての個人の方が対象です。

ビジネスメンバー(法人会員)

引用: https://www.costco.co.jp/p/wp-content/uploads/2016/01/img_membership_business01.gif
年会費3,850円(税抜) ビジネスメンバーはすべての事業所、自営業、非営利団体、官公庁等の事業主、または事業主に相当する方が対象です。

引用: http://news.aapnetwork.net/wp-content/uploads/2018/01/costco-interior.jpg
買い物が楽しいと思えるスーパーであるコストコ。そんなコストコの柔軟剤が人気を博している。果たして、コストコの柔軟剤が人気である理由はどこにあるのだろうか。日本製のレノアをおさえて人気がさらに高まりつつあるコストコの柔軟剤の魅了をご紹介。
引用: https://i.pinimg.com/564x/6d/9a/fa/6d9afa9ac6f57fdd2d1d026699971ddd.jpg
日本製のレノアなどの柔軟剤は量が比較的少なく、よく柔軟剤を使う家庭なら、買い足し頻度が多いのも事実。しかしながら、コストコの柔軟剤はとにかく量が多い。使える回数が多いのでしょっちゅう買い足す必要もなく、一度購入したらしばらくは使える。また、それ故のコスパの良さも魅力だ。
引用: https://i.pinimg.com/564x/c8/ba/f7/c8baf74bc0e7acfba308e68174b33de5.jpg
ラベンダーの香りはもちろん、コストコでゲットできる柔軟剤はその香りが魅力。日本製の柔軟剤にはない海外のセンスを感じさせるいい香りが特徴だ。レノアなどにくらべて香りが良く、コストコの柔軟剤を好んで使う人が多いのもその理由の一つ。一度試してみたくなる柔軟剤を取り揃えている。
引用: https://i.pinimg.com/564x/1c/a9/c0/1ca9c096b4273bf0e8c6562d25590b1c.jpg
アメリカ製の柔軟剤であるダウニーなどは、ラベンダーでも香りがキツいと避ける人が多かったのも事実。しかしながら、近年では香りが抑えられて、適度ないい匂いを楽しむことが出来る。これまで海外製の柔軟剤を避けていた人でも、一度試しに使ってみれば適度な良い香りを好きになるはずだ。
引用: https://i.pinimg.com/564x/f6/00/76/f60076f55b894b32ca77ae482d94d8bd.jpg
コストコで販売されているいい匂いのする柔軟剤。ラベンダーを始め、さまざまな個性のある柔軟剤を見つけることが出来る。日本製のレノアなどは有名で人気が高いが、コスパなどあらゆる面でコストコの柔軟剤を選ぶ人も多い。コストコで販売されている柔軟剤をチェックしてみよう!
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/314sNcfOmvL.jpg
【価格】1,980円【内容量】5.55L 
アメリカ製の柔軟剤ながら、爽やかな香りに人気が高いスナッグルのグリーンバースト。爽やかな香りもさることながら、仕上がりのふんわり感を感じる人が多いようだ。内容量の多さは他の柔軟剤に比べて比較的多く、コストパフォーマンスを考える人にも、また、ダウニーの香りがきついと感じる人にもおすすめの柔軟剤だ。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41iAIFUj1bL._SX385_.jpg
【価格】2,499円【内容量】5.53L 
オリジナル自社ブランドであるカークランドの製品であるウルトラソフト・ラベンダーエスケープ。これまでに無かったラベンダーの香りを添加している柔軟剤だ。容器の色もインパクトがあるが、使い勝手と仕上がりもインパクトが期待できる。香りが持続するのが特徴であり、コストパフォーマンスも魅力の製品となっている。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81drcStMlBL._SY355_.jpg
【価格】1,298円【内容量】3L 
コストコで取り扱っている柔軟剤のなかでも、イタリアの香水メーカーが作っているという変わり種の柔軟剤。香りは少し強めだが、指定の8KGに対して100MLを少し抑えて使用すればちょうどいい。香りの持続時間も非常に長く、指定通りの量で使えば10時間はいい香りを楽しめる柔軟剤だ。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81ve1KWQ2WL._SY355_.jpg
【価格】1,748円【内容量】5.03L 
春の香りをイメージしたと思われるダウニーのエイプリルフレッシュ。フローラルのほんのり甘い香りは、男女問わずフレッシュで清潔な衣類のイメージを活用できる。人気の高いアイテムとなっており、特にバスタオルなどを使用するときにはいい香りを楽しめる。普通の家庭なら長期に渡って使うことが出来るのでコスパもよく便利だ。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81lgA9drGAL._SY355_.jpg
【価格】2748円【内容量】4.43L 
フルーティーな香りと、フローラルの爽やかな香りをミックスしたダウニーインフュージョン・ボタニカルミスト。香りの掛け合わせがまさにボタニカルな香りを醸し出す人気の柔軟剤だ。容器は強面だが香りは優しく、こちらも男女問わず衣類の清潔感をイメージさせてくれる製品。
引用: https://www.nerdwallet.com/assets/blog/wp-content/uploads/2015/10/costco-black-friday-ad-2015.jpg
コストパフォーマンスも高く、日本製のレノアなどとは違った香りを楽しむことが出来るコストコの柔軟剤。様々な製品が販売されているが、中でもご紹介した柔軟剤は人気が高い。1年を通して使える柔軟剤は便利でお得だ。コストコの柔軟剤を活用して、コスパ良くいい香りを楽しもう!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61wS0Rj%2BxqL._SY355_.jpg