Koytvzni13dv1yp67cmv

趣味・ライフスタイル

CATEGORY | 趣味・ライフスタイル

エアプランツは100均で買える!種類や育て方【セリア・ダイソー・キャンドゥ】

2018.10.27

エアプランツは種類も多くあり、セリアやダイソー、キャンドゥなどの100均でも扱っています。育て方も簡単であり、飾り方次第ではおしゃれになり、リメイクをすることも簡単です。今回はそんな100均エアプランツの種類を、育て方とあわせて紹介します。

  1. 100均のエアプランツの種類と育て方とは
  2. 100均エアプランツの種類と育て方:イオナンタ
  3. 100均エアプランツの種類と育て方:ストリクタ
  4. 100均エアプランツの種類と育て方:ブッツィー
  5. 100均エアプランツの種類と育て方:シーディアナ
  6. 100均エアプランツの種類と育て方:パウシフォリア
  7. 100均エアプランツの種類と育て方:マグヌシアーナ
  8. 100均エアプランツの種類と育て方:ヴェリッキアーナ
  9. 100均エアプランツの種類と育て方:フクシー
  10. 100均のエアプランツはリメイクもできる
純粋に植物を育てたいという人はもちろん、観賞用として育てたり、インテリアに取り入れるためにエアプランツを育てているという人が最近増えてきています。最近ではダイソーやセリア、キャンドゥなどの100均でもエアプランツを扱っており、安価でありながらも多くの種類を取り揃えているということで人気があります。飾り方もさまざまな方法があるエアプランツ。特に100均のエアプランツは、純粋に植物として育てたりインテリアの飾りとして用いるだけでなく、リメイクするという楽しみ方もあります。種類も豊富にあるため、リメイクするアイデアもそれなりに多く存在しています。今回はそんなダイソーやセリア、キャンドゥなどの100均で扱っているエアプランツをいくつか紹介していきます。
引用: https://chare-rogu.net/wp-content/uploads/2018/03/15216084867711600891061-300x169.jpg
引用: https://chare-rogu.net/wp-content/uploads/2018/03/1521608459981-996565270-e1521716694124-300x169.jpg
エアプランツのなかでも代表格ともいえる種類であるイオナンタ。そんなエアプランツの人気品種であるイオナンタも、ダイソーやセリア、キャンドゥなどの100均でも取り扱っています。代表種といわれるだけに育て方も簡単であり、初心者の入門編としてもおすすめです。飾り方もさまざまな方法があるため、インテリアに用いるのもおすすめです。リメイクについてもさまざまなアイデアがあり、純粋に育ててもよし、飾り方にこだわってインテリアを彩るもよし、リメイクして新たなエアプランツを作るなどをするも良しと、楽しみ方もさまざまあります。初心者の始めてのエアプランツにいかがでしょうか。
引用: https://chare-rogu.net/wp-content/uploads/2018/03/kimg18911600891061-e1521715093922-300x169.jpg
引用: https://chare-rogu.net/wp-content/uploads/2018/03/15217159127622129998393-e1521715992340-300x169.jpg
こちらもエアプランツのなかでもかなり人気のある種類であるストリクタです。ストリクタもダイソーやキャンドゥ、セリアをはじめとする100均にて扱っており、安い値段でおしゃれなストリクタを仕入れることもできます。ストリクタも育て方が簡単であり、さらには成長も早いため、育て始めてすぐに花を咲かせます。飾り方やリメイクについてもさまざまな方法があり、花を飾る要領で飾ってもよし、あえて花が咲く前からおしゃれに見せるということもできるため、買ってすぐに楽しむことができるエアプランツとなっています。初心者はもちろん、少しでも早く花が咲いている姿を見たいという人は、ストリクタを選ぶと良いでしょう。
引用: https://chare-rogu.net/wp-content/uploads/2018/03/kimg18891192643302-e1521715173727-300x169.jpg
引用: https://chare-rogu.net/wp-content/uploads/2018/03/1521608303851773892372-300x169.jpg
スレンダーなボディと葉が特徴のブッツィー。こちらもダイソーをはじめ、セリアやキャンドゥなどの100均で多く扱っています。ブッツィーはボディがスレンダーであり、葉っぱについてもまだら模様となっているなど、派を咲かせる前からかなり特徴的な種類となっています。つぼ型であるため、育て方については水を多めにあげると良いでしょう。飾り方やリメイクについては、この特徴的なボディやまだら模様の葉っぱを生かした方法で行うと良いでしょう。しかしダイソーやキャンドゥ、セリアなどで売られている100均のブッツィーは、葉っぱが黄ばんでいたり小さいものが多いため、飾り方などで見栄えを重視する人にはあまりおすすめできません。
引用: https://chare-rogu.net/wp-content/uploads/2018/03/kimg1908-1281587110-300x169.jpg
引用: https://botanique.jp/wp-content/uploads/cultivation/3187/tillandsia-butzii.jpg
先ほど紹介したストリクタと同様、こちらも早い時期に花を咲かせる種類であるシーディアナです。シーディアナはダイソーなどの100均でも扱っており、見た目もかなり良いものが多いです。シーディアナは細長い葉が特徴であり、四方八方に葉を広げるため、育てるときは少々場所が必要になります。しかし飾り方を工夫すれば、その四方八方に広がる葉を生かした飾り方をすることもできるため、インテリアにもかなりおすすめです。もちろんきれいな花を咲かせることができるため、かなり育てがいのある種類です。細長く四方八方に広がる葉の中心にきれいな花が咲いている姿は、まさに芸術品です。
引用: https://chare-rogu.net/wp-content/uploads/2018/03/kimg19102129998393-300x169.jpg
引用: https://chare-rogu.net/wp-content/uploads/2018/03/15216083206721192643302-300x225.jpg
見た目はカプトメドゥーサエのように見えますが、よくよく見ると少し違うのが特徴のパウシフォリアです。葉の形などはカプトメドゥーサエの葉を規則正しくさせて、少しだけカールさせたような形になっています。こちらも100均にて多く扱っており、ダイソーやセリアなどでは人気のエアプランツとなっています。こちらは成長するにつれて子株を多く出すため、リメイクにもうってつけです。飾り方などで注意することとしては、寒さに弱いため寒い場所で飾らないようにしましょう。また、ねずみにかじられることが多いため、飾るときや子株を育ててリメイクするときは、ねずみから守るようにすると良いでしょう。
引用: https://chare-rogu.net/wp-content/uploads/2018/03/15216084702121144753790-e1521716147988-300x169.jpg
引用: https://99diy.tokyo/wp-content/uploads/2017/03/DSC04240.jpg
細い葉にトリコームが多く付いており、きれいな白銀とふわふわしたような見た目が特徴のマグヌシアーナです。ダイソーなどの100均デ売られているもののほとんどは小型のものであるため、飾り方についてはちょっとした場所に飾るという飾り方をする人におすすめです。優しいふわふわとした葉が特徴的であり、花が咲いていない状態でもかなりきれいな種類です。しかしセリアなどで扱っているエアプランツのなかでは育て方が難しく、どうしても枯れてしまうという人が多いほどです。そのため飾り方やリメイクの方法はかなりありますが、育て方については少々気を使う必要があります。
引用: https://chare-rogu.net/wp-content/uploads/2018/03/15216084491421534631840-e1521716228490-300x169.jpg
引用: https://99diy.tokyo/wp-content/uploads/2017/03/DSC04246.jpg
こちらもきれいな細長い葉が特徴であるヴェリッキアーナです。ダイソーをはじめとする100均ではヴェリッキアーナという名前ではなく、オアサカーナという名前で売られていることが多いです。こちらの種類も100均のものはかなり小型であり、こちらもちょっとしたところに飾りたいという人におすすめです。育て方については特に難しいということはありませんが、花が咲くまではかなり時間がかかります。それでも育てていくうちに、大きなつぼみのような赤い花を咲かせます。とはいえなかなかすぐには咲かないため、根気強くエアプランツを育てたいという人や、長い付き合いでエアプランツを育て続けたいという人におすすめです。
引用: https://chare-rogu.net/wp-content/uploads/2018/03/1521608443685-472350126-e1521716296624-300x169.jpg
引用: https://dadfpmh61h9tr.cloudfront.net/2017/09/26/1506422216338_thum_photo.jpg
100均のエアプランツのなかでもかなりマニアックな種類であるフクシーです。こちらもセリアなどで扱っており、安価で手に入れることができます。細長い葉がうにのようにつんつんとした姿が特徴のフクシーですが、こまめに水をあげていないとすぐに葉がチリチリとなってしまうなど、育て方についてもかなり注意が必要な種類です。花が咲いていない状態だと地味な姿ですが、フクシーが咲かせる花はかなり色彩が美しい花であり、そのギャップにやられてしまうという人もいます。花が咲くまでに時間はかかりますが、その分育てているという実感を得るため、そのきれいな花を見るためだけに育ててみるのもよいものですね。
引用: https://chare-rogu.net/wp-content/uploads/2018/03/kimg1890-1985320018-300x169.jpg
引用: https://99diy.tokyo/wp-content/uploads/2017/03/DSC04249.jpg
いかがでしたか。今回は100均で扱っているエアプランツの種類をいくつか紹介しました。今回紹介したもの以外にも、ダイソーやキャンドゥ、セリアなどのさまざまな100均で扱っているため、興味のある人は一度見てみると良いでしょう。100均のエアプランツは個体が小さい種類も多くありますが、それでも安価で手に入れることができるため、これからエアプランツを育てたいという人や、育てるのが難しいエアプランツに挑戦したいが、いきなりまともなものを使うのは怖いという人にもおすすめです。育て方が難しい種類のエアプランツでも、100均であれば比較的やりやすいため、難しい種類を育てるための練習用として購入するのも良いですね。
引用: https://chare-rogu.net/wp-content/uploads/2018/03/kimg1907-1291348625-300x169.jpg
引用: https://chare-rogu.net/wp-content/uploads/2018/03/kimg19112129998393-300x169.jpg
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://99diy.tokyo/wp-content/uploads/2017/03/DSC04296.jpg