Zw290q15oud1kmsv3kyo

インテリアコーディネート

CATEGORY | インテリアコーディネート

アジアンな部屋に模様替え!一人暮らしのワンルームアイデアも!

2018.10.26

アジアンな部屋だとおしゃれな印象を作りやすいですよね。実は100均のアイテムなどを使って一人暮らしのワンルームなら簡単に改造できます。今回はそのような一人暮らしを始めとしたアジアンな部屋に模様替えしたい方におすすめのアイデアをご紹介したいと思います。

  1. アジアンな部屋はおしゃれに見えやすい!
  2. アジアンテイストの部屋にするポイントは?
  3. アジアンテイストの部屋にするポイント① ウッドデザインなど統一感を出す
  4. アジアンテイストの部屋にするポイント② リゾートデザインのカバーなどを使う
  5. アジアンテイストの部屋にするポイント③ 照明をアレンジ
  6. アジアンテイストの部屋にするポイント④ カーテンをアレンジ
  7. アジアンテイストの部屋にするポイント⑤ 小物・雑貨をウッドデザイン
  8. アジアンテイストの部屋にするポイント⑥ 間接照明を使う
  9. アジアンテイストの部屋にするポイント⑦ 観葉植物を置く
  10. 一人暮らしのワンルーム必見!部屋の模様替え・改造おすすめ実例はこちら!
  11. 【まとめ】簡単にアジアンテイストな部屋にしよう!
引用: https://i.pinimg.com/564x/53/ca/11/53ca118cd233e76a0492592a98204156.jpg
皆さんは普段どのようなお住いですか?一人暮らしをしている方や、実家で自分の部屋を持っている方などは自分の好みの部屋にアレンジする方が多いと思いますが、最近はバリ風ともいわれるアジアンテイストな部屋が人気急上昇しています。しかし、一見おしゃれな印象であることから難易度が高いイメージですが、実は100均のアイテムなどを駆使しても作ることができます。今回は100均アイテムを使ったアジアンテイストな部屋の作り方をご紹介します。
引用: https://i.pinimg.com/564x/a1/2a/7b/a12a7b280eda6f2eb6399ce4cce17a91.jpg
次は実際にアジアンテイストな部屋にするポイントについてご紹介したいと思います。ワンルームの方など模様替えでバリ風の部屋にしたい方はポイントを押さえるだけで簡単にアジアンテイストな部屋にできるので、ぜひご参考いただけたらと思います。
引用: https://www.rakuten.ne.jp/gold/caran2/img/coordinate-img03.jpg
まず最初にご紹介するアジアンテイストな部屋を作るポイントはウッドデザインで統一するという点です。これは最も早くおしゃれなバリ風にすることができるのですが、部屋全体の家具などを木製デザインなどにすると一気にリゾート地っぽい雰囲気を出すことが可能です。最近ではDIYで100均などの材料を使って家具を作る人もいるほどなのでDIYが得意な方はおすすめです。
引用: https://image.rakuten.co.jp/landmark/cabinet/acbi/acb110kap012.jpg
次にご紹介するアジアンテイストな部屋を作るポイントはリゾートデザインのカバーなどを使うという点です。これは100均などで販売されているバリ風のカバーなどを購入するので大丈夫です。ニトリなどでも販売されていることが多いのですがリゾートデザインのカバーを掛けるだけで一気に雰囲気が変わります。
引用: https://www.cryso.co.jp/upload/save_image/05281657_51a4636968d3d.jpg
次にご紹介するのは照明をアレンジするという点です。ワンルームの部屋や一人暮らしの部屋などはシンプルな照明がほとんどだと思いますが、この照明を変えるだけでも明かりの印象が大きく変わるので、アジアンテイストな部屋にしたい場合は少し暗めの電球色を使用すると雰囲気が出やすいです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71QWHAquEoL._SL1197_.jpg
次にご紹介するアジアンテイストな部屋にするポイントはカーテンをアレンジするという点です。カーテンをバンブーデザインにすると一気にアジアンチックな雰囲気に変えることができます。最近では100均でもアレンジして同じようなカーテンを作る人も知人でいましたので、このカーテンはDIYを駆使すれば作ることは可能です。
カーテン 竹 バンブーカーテン ブラウン 100×175cm 1枚
価格
引用: https://www.instagram.com/p/BVdcyZlga7V/media?size=l
次にご紹介するアジアンテイストな部屋にするポイントは小物・雑貨をウッドデザインにするという点です。これは100均の小物でも簡単に作ることができますよね。最近では竹製の小物でもおしゃれなものが多く、バリ風の雰囲気をかなり作りやすいです。
引用: https://d1d7kfcb5oumx0.cloudfront.net/articles/images/5b5a915ad3f5fa393c9bb9ad/thumb_IMG_1831.jpg
次にご紹介するアジアンテイストな部屋にするポイントは間接照明を使うという点です。普段なかなか間接照明を使っている人は少ないと思いますが、上記の画像のようなおしゃれなデザインの間接照明にするだけでロマンチックな雰囲気に部屋を仕上げることができやすいです。
引用: http://kingpcfx.up.n.seesaa.net/kingpcfx/image/2014-10-29_transplant_01-thumbnail2.JPG?d=a0
次にご紹介するアジアンテイストな部屋にするポイントは観葉植物を置くという点です。観葉植物もやはりリゾートデザインの部屋にするためには欠かせないポイントとも言えます。こちらも100均で最近では色々な観葉植物を取り扱っているので、簡単に揃えることができやすいです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51YV%2BpGe3xL.jpg
さらの本格的にバリ風にしたい方は上記の画像のような観葉植物「フェニックス」が特におすすめです。フェニックスを置くだけで一気にアジアンテイストな部屋に仕上がります。金額はややお高めにはなるのですが、本格的なバリ風にしたい場合はかなりおすすめです。
フェニックス・ロベリニー 10号
価格 ¥ 14,900
引用: https://i1.wp.com/bagus-bali10.com/wp-content/uploads/2017/09/3dbfb901a9dc94392cf700b35258a585.jpg?w=728&ssl=1
アジアンテイストな部屋にするポイントについてご紹介しましたが、最後は実際に模様替え・簡単な改造を行っておしゃれにしているリゾートデザインの部屋の実例についてご紹介したいと思います。実際に多くの方が参考にしているデザインなのでぜひご参考いただけたらと思います。

一人暮らしのワンルーム必見!模様替え・改造おすすめ実例① ござを使って

まず最初にご紹介するおすすめの実例はござなどを使用したデザインです。普段はカーペット・ラグなどを敷く人が多いのですが、アジアンチックな部屋にするためござを敷く人も多いです。簡単なクッションなどもデザインを合わせることによっておしゃれな印象を作ることができるので、ワンルームでも真似しやすいデザインとなっています。

一人暮らしのワンルーム必見!模様替え・改造おすすめ実例② 絨毯でおしゃれに

次にご紹介する部屋の模様替え・改造実例は絨毯でおしゃれな印象を作るという点です。絨毯でもリゾートになどに使われているようなものを使うとおしゃれな印象を作りやすいです。できれば絨毯も赤や茶色をベースにしたものがおすすめで、ウッドデザインの家具などを合わせるとおしゃれな印象になりやすいです。

一人暮らしのワンルーム必見!模様替え・改造おすすめ実例③ 照明と観葉植物で!

引用: https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/suvaco-production/docs/3451/BS3nuVJCoHSw.jpg
次にご紹介する部屋の模様替え・改造実例は間接照明と観葉植物で雰囲気をしっかりと作り込んでいる実例です。間接照明も電球色の温かい色味のものを選び、近くに観葉植物を置くだけでリゾートチックなデザインに仕上げることができます。こちらもできれば上記の画像のように家具のデザインも落ち着いたブラウン色などを使うとゆったりとした柔らかい印象を作ることができます。

一人暮らしのワンルーム必見!模様替え・改造おすすめ実例④ カバーを有効活用!

引用: https://i.pinimg.com/564x/04/7e/01/047e019aa39f1a257455fe68c873b176.jpg
次にご紹介するおすすめの部屋の模様替え・改造実例はカバーを有効活用するという点です。こちらはカバーだけでなく、大きめのスカーフなどを活用したのでも大丈夫です。できれば家具と統一感のある色味のカバーで、網目デザインなどにするとバリ風の印象の部屋を作ることができます。

一人暮らしのワンルーム必見!模様替え・改造おすすめ実例⑤ 観葉植物を多めに!

引用: https://i.pinimg.com/564x/56/d4/9b/56d49bf61fa8b40ea822a1ef2e1e4519.jpg
次にご紹介するおすすめの実例は観葉植物を多めにしたデザインです。観葉植物と言うと多くても一部屋に2つぐらいだと思いますが、観葉植物を多く配置すると一気に日常とは違った非日常空間を作ることができます。壁などにも観葉植物のようなデザインのものを使うとさらに統一感のある雰囲気に仕上げることができるのでおすすめです。

一人暮らしのワンルーム必見!模様替え・改造おすすめ実例⑥ 全体をウッドデザインに!

引用: https://i.pinimg.com/564x/25/6f/09/256f0954c2b82389ef967ce91ff5d228.jpg
最後にご紹介する実例は全体をウッドデザインインするという点です。こちらは途中でもご紹介しましたが、家具、インテリアなどの全体をウッドデザインで統一すると一気にバリ風のイメージに仕上げることができます。できれば物を少なくしてシンプルにした状態で統一感のあるウッドデザインの家具でまとめるとアジアンテイストな部屋に仕上がります。
引用: https://img.aflat.asia/uploaded_image/itm/6189_97m.jpg
今回はアジアンテイストな部屋の作り方をご紹介しましたがいかがだったでしょうか。最近では100均アイテムでも簡単におしゃれな雰囲気を作ることができます。バリ風のリゾートデザインは多くの方に好印象をもたれやすいので、ぜひ皆さんも挑戦してみていただけたらと思います。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://i2.wp.com/bagus-bali10.com/wp-content/uploads/2018/04/089a9e77ba2ea9c51d03006e9e4a632d.jpg?w=660&ssl=1