Cwo6hcjlxukbjfdrj5yj

インテリア

CATEGORY | インテリア

キャンドルランタンのおすすめ!作り方も!100均でもアウトドアをおしゃれに!

2018.11.10

おすすめのキャンドルランタンをここでは紹介します。アウトドアでろうそくを使ったキャンドルランタンを使うと、周囲をシンプルな明かりに包むことができるのでおすすめです。またキャンドルランタンは自作の作り方もありますし、100均の商品もおしゃれなのがあります。

  1. おすすめのキャンドルランタンでアウトドアや家の中をおしゃれに!
  2. おすすめのおしゃれなキャンドルランタン① IKEA ティーライト用ランタン
  3. おすすめのおしゃれなキャンドルランタン② フォルノーム アンティークランプ型 キャンドルホルダー
  4. おすすめのおしゃれなキャンドルランタン③ UCO キャンドルランタンキット
  5. おすすめのおしゃれなキャンドルランタン④ ハイマウント フォレストヒルキャンドルランタン
  6. おすすめのおしゃれなキャンドルランタン⑤ UCO キャンドリア
  7. おすすめのおしゃれなキャンドルランタン⑥ LOGOS ブロンズキャンドルランプ
  8. 100均ショップのダイソーでもおしゃれなキャンドルランタンが
  9. 100均のLEDキャンドルランタンをおしゃれにアレンジ
  10. おしゃれなキャンドルランタン【簡単な自作方法】
  11. キャンドルランタンはアウトドアや家の中でおすすめ!
引用: https://www.imd-net.com/media/2015/12/IMG_4926.jpg
引用: https://www.imd-net.com/media/2015/12/IMG_4949.jpg
キャンドルランタンはその名前の通り、キャンドルの火で明かりを灯すことができるランタンになっています。明るさはガスやガソリンなどと比較をすると劣りはするのですが、キャンドルが出す独特で優しい雰囲気の火が灯してくれる明かりはひそかな人気があります。キャンドルランタンはアウトドアで活用したり家の中でのリラックスタイムや庭の照明として使ったりと、キャンドルランタンの活躍する場面は多く考えられます。そのキャンドルランタンのおすすめの商品をここでで紹介するのでチェックしてみましょう!
引用: https://www.ikea.com/jp/ja/images/products/rotera-rotera-tiraito-yong-rantan-howaito__73328_PE189972_S4.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81p6oEsJzeL._SL1500_.jpg
アウトドアブランドではないのですが、このおしゃれなキャンドルランタンは室内外兼用になっています。ガラスや上部についている星によりキャンドルの明かりがより魅力的に演出をしてくれます。アウトドアに使うだけではなく、家の部屋や庭や玄関などの演出するのにも便利に使うことができるアイテムになっていますし、カラーバリエーションも豊富なので色違いで並べてみたりするのもおしゃれでかわいいのでおすすめです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61Oh88Gpv7L._SL1000_.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71o1SL7ApSL._SL1000_.jpg
ランタンの上部がアラビア風のカッティングになっていて、ステンドグラス風の3色のエンボス加工ガラスから洩れる明かりが雰囲気をエキゾチックにしてくれるおしゃれなキャンドルランタンになっています。明かりがカラフルになっているのでアウトドアで使うよりはインテリアのアクセントやリラクゼーションな空間を演出することに向いているキャンドルランタンになっています。
見た目は重そうに見えますが見た目よりは軽量になっているので置くだけではなく吊るして使うこともできます。なのでアウトドアのキャンプのときのサブ的ランプとしても使えます。また横についている扉は大きく開くことができるので簡単にキャンドルを交換することも可能です。
引用: https://tabinchuya.com/upload/save_image/1530_2.jpg
引用: https://pds.exblog.jp/pds/1/201203/31/99/a0116599_14455272.jpg
この商品はキャンドルランタンのトップブランドとして知られているUCOの代表的なおしゃれなキャンドルランタンになっていて、UCO専用のキャンドルを使って連続で9時間ほど明かりを灯すことができます。キャンドルが短くなってくるとバネで押し上げる形状になっているので、火の位置が下がるようなことがなく常に同じ明るさを維持し続けてくれます。
キットは明るさを増幅してくれるリフレクターが付いているのも便利です。置いて使っても吊るして使っても抜群の安定感になっていて、土台部分が長くなっているので熱くならないでトーチのようにして手で持って移動をすることもできるキャンドルランタンになっています。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41yUrz8OEOL._SX355_.jpg
引用: https://pds.exblog.jp/pds/1/201803/08/20/a0282620_12443123.jpg
シンプルで無駄がないデザインになっているおしゃれな小型キャンドルランタンになっていて、金属部品がほとんど使われていないので、ホヤの陰ができるようなことがなくキャンドルの灯りを最大限に周囲へと伝えてくれます。吊り下げるためのフックもつけられているので、はじめてのキャンプだとしても吊り下げる場所を選ばずに使うことができる便利なキャンドルランタンになっています。
上部のフードを外すことでほやを分解することができるのでキャンドルを交換することも簡単ですが、外すためにコツがいるという口コミを見かけることも多いキャンドルランタンになっているので、外すときには事前に外し方をチェックしておくようにしましょう。
引用: https://img02.naturum.ne.jp/usr/myreds/DSC06351.JPG
引用: https://blog-imgs-92.fc2.com/c/a/m/camperman/20160607212313f1d.jpg
キャンドリアは専用キャンドル最大3本まで同時に灯すことがでるので、キャンドルランタンの種類の中ではとても明るくすることができるのが特徴です。土台をねじることで簡単にフードを外すことができる設計になっていて、キャンドルへの着火をしてからまたフードを被せることで専用キャンドルが最大で9時間灯されるので面倒なキャンドル交換の手間が少なくなります。
またキャンドリアの最大の特徴となっているのはフード上部で保温をすることができることです。他にも小鍋に入った食べ物やスープなどを温めておくことも可能です。なので3本のキャンドルの熱量を無駄にしないですむエコな商品になっています。
引用: http://www.logos.ne.jp/new_webcatalog/itemimg/74302000/74302000_m2.jpg
引用: http://www.logos.ne.jp/new_webcatalog/itemimg/74302000/74302000_m3.jpg
アウトドアグッズの人気ブランドのLOGOSのキャンドルランタンは、昔ながらのアンティークなランプの形になっていてノスタルジックな印象が出ています。ランタンの笠やほやは簡単に取り外すことができるのでキャンドルを交換するのも簡単です。
引用: https://cdn.snsimg.carview.co.jp/minkara/parts/000/008/480/638/8480638/p1.jpg?ct=48406d7806c0
引用: https://i.ytimg.com/vi/wejaWi7poFQ/maxresdefault.jpg
100均ショップのダイソーのLEDキャンドルランタンは樹脂製になっていて100均の商品とは思えないクオリティの人気の商品になっています。シンプルなデザインになっているのでリメイクもしやすい100均のキャンドルランタンになっていて、インテリアやキャンプにもランタンとして活躍をしてくれる100均ショップのダイソーの人気商品です。いくつか購入してインテリアとして飾ったりするのもおすすめです。
引用: https://p.limia.jp/resize/o3/images/68808/gallery/25358/c2f82051089a7201f66d76442859351a.jpg
100均ショップのLEDキャンドルライトは転写シールを使うことで、簡単にブルックリン風にリメイクをすることが可能です。100均ショップの転写シールを使うだけでとても簡単に100均ショップのダイソーのLEDキャンドルランタンをまるで雑貨屋で販売されているようなキャンドルランタンにリメイクをすることができます。
引用: https://sumaiweb.jp/wp-content/uploads/2016/11/001-20161116152218-640x437.png
キャンドルランタンは簡単な作り方で自作することもできます。もっとも簡単な自作の作り方は牛乳パックを使った自作のキャンドルランタンの作り方です。自作するのに必要なものは・ろうそく・牛乳パック・押し花だけです。自作の簡単なキャンドルランタンの作り方はまずろうそくを湯煎で溶かします。牛乳パックは上のところを切ってろうそくが溶けたら牛乳パックの中に流し入れていきます。
次に冷たい水が入っているボウルの中に牛乳パックを入れて冷やしていきます。徐々に固まっていくので、回りが5mmほど固まったら水から取り出して型からも取り出し、最後にろうの周りのところに押し花を付ければ自作の簡単な作り方のキャンドルランタンのできあがりです。 作り方自体簡単なものとなっており、キャンドルランタンを使ったことがある人は、自作してみて雰囲気を変えるのもおすすめです。
引用: https://shop.r10s.jp/hanwa-ex02/cabinet/shouhin01/603664set-1.jpg
引用: https://campic.net/wp-content/uploads/2016/11/rotera-tiraito-yong-rantan-howaito__0141440_PE296981_S5-e1479090680939.jpg
キャンドルランタンはキャンドルの明かりとランタンの影により多くのシーンを演出することができます。なのでアウトドアで使ったり家の中の雰囲気を変えるのに使ったりするのに活用できますし、みんなで炎を囲んで過ごしたりするのも少し違う雰囲気を味わうことができます。お気に入りのキャンドルランタンとキャンドルを使えば夜の時間を素敵に演出することができるのでキャンドルランタンを上手く活用してアウトドアや家の中の雰囲気を演出してみましょう!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: http://www.galatabazaar.com/news/images/580lpihex.JPG