F9kunyofjb8pksuawe1t

自転車

CATEGORY | 自転車

Bianchiのクロスバイクおすすめ[2018-2019]最新バイクがアツい!

2018.10.23

マルチに活躍するクロスバイク。その中でもおすすめなのがbianchiのモデルです。今回ここでは2018-2019年おすすめのbianchiクロスバイクを大特集!人気のローマやカメレオンテをはじめ、女性でも乗りやすいサイズの2019年最新モデルもご紹介します。

  1. bianchiってどんな自転車メーカー?
  2. そもそもクロスバイクって何?
  3. bianchiのクロスバイクの特徴やおすすめポイント
  4. bianchiのクロスバイクのサイズ選びについて
  5. bianchiのクロスバイクの評価は?
  6. bianchiのおすすめ最新[2018-2019]クロスバイクをご紹介!
  7. 【bianchiのおすすめ最新クロスバイク2018-2019】①初心者や女性におすすめな「カメレオンテ1」
  8. 【bianchiのおすすめ最新クロスバイク2018-2019】②コスパにすぐれた「ローマ4」
  9. 【bianchiのおすすめ最新クロスバイク2018-2019】③よりレーシーな印象の「ローマ1」
  10. 【bianchiのおすすめ最新クロスバイク2018-2019】④さらに価格を抑えた「C・SPORT」
  11. 【bianchiのおすすめ最新クロスバイク2018-2019】⑤電動サポートでさらに快適な「カメレオンテE」
  12. bianchiのクロスバイクに乗って快適な走りを
引用: http://www.japan.bianchi.com/images/common/left_title.png
引用: http://www.japan.bianchi.com/images/about/history/hist_left_02.jpg
bianchiはイタリアで創業された老舗自転車ブランドです。その歴史は非常に古く、現在の自転車の形ができた時にはすでに自転車の製作を開始していました。120年以上の歴史を持っているブランドらしく、その技術は世界でも折り紙付き。プロの自転車レースでも使用される自転車をはじめ、日常遣いでも便利な価格を抑えた自転車も豊富にライナップしています。

ロードバイクとマウンテンバイクの中間に位置するモデル

そもそもクロスバイクは、どのような性質の自転車なのかご存知でしょうか。クロスバイクは、ロードバイクとマウンテンバイクのちょうど中間に位置するモデル。厳密に定義はありませんが、一般的には「フラットハンドルを持ちながらフレームはロードバイク寄りのデザイン」のものを指しています。

普段遣いからツーリングまでマルチに活躍してくれる

クロスバイクの特徴は、シティシーンでもレースシーンでも活躍してくれるという点。マウンテンバイクの乗り心地の良さと、ロードバイクのスピード感を両立したモデルが多く、通勤や通学はもちろん、ツーリングでもマルチに活躍してくれる自転車となっています。

女性にも人気な印象的なチェレステカラー

bianchiのクロスバイクの大きな特徴は、イタリア語で「天空」を意味する「チェレステカラー」。鮮やかで爽やかなチェレステカラーは、女性のファッションアイテムとしても非常に人気が高くなっています。ファッション誌にも数多く登場するなど、おしゃれを意識しながら良い自転車に乗りたいという希望を叶えてくれる一品と言えるでしょう。

ディスクブレーキを多くのモデルに採用

引用: https://shop.r10s.jp/qbei/cabinet/i20180628_01/cc-bianc-roma_7.jpg
bianchiのクロスバイクでは、多くのモデルで「ディスクブレーキ」が使用されています。このディスクブレーキは天候に強く、少ない力でブレーキを操作することができるのが特徴。特に雨には強く、水撥ねを拾わないため、ハードなシチュエーションでもストレスなくツーリングを楽しむことができます。

フレームは剛性が高く乗り味に定評あり

引用: https://shop.r10s.jp/qbei/cabinet/i20180628_01/cc-bianc-roma_11.jpg
bianchiのクロスバイクは、フレームの優秀さにも定評があります。剛性が高く、バランスがとれていながらも、しゃきっとした乗り心地は、世界大手の自転車メーカーの力をうかがわせます。

いくつかあるサイズ展開から自分の身長にあったものを選ぼう

引用: http://www.chari-u.com/bianchi/bianchicross/biacroimg19/8pirata26.jpg
bianchiに限らず、クロスバイクなどのスポーツバイクはサイズ選びが重要です。自分の体に合ったサイズのバイクを選ばないと、脚がつかなかったりなどして、万が一の事故につながってしまいます。クロスバイクのサイズはフレームの高さによってえらばれるのが一般的で、43や53などの数値はトップチューブのサイズがそれぞれ430mm、530mmということを表しています。サイズ表記だけ見てもなかなかフィットする自転車を選ぶのは難しいため購入の際には必ず試乗してサイズを確認しましょう。女性の場合には、チューブが平行なホリゾンタルフレームは足がつかないことも多いため、やや傾斜がかかっているスローピングフレームなどを選ぶのも一つの手です。

ファッション性が高いクロスバイクとして人気

引用: https://shop.r10s.jp/qbei/cabinet/i20180628_01/cc-bianc-roma_4.jpg
bianchiのクロスバイクは、本格的にライドを楽しむというよりは、デザイン面での優秀さが評価されています。何といっても印象的なチェレステカラーは、オシャレに乗り手を彩ってくれると評判。どんなシーンでも、嫌みなく個性を演出してくれます。

過去に事故があったが…

bianchiのクロスバイクは過去に事故を起こしたことも知られていますが、実はこの事故はOEMで依頼していた会社の責任だと言われています。直接bianchiが製作している自転車ではなかったため、bianchi社が関与していたというわけではないようです。その後10年たちましたが、bianchiの自転車で事故が起こったという報告はなく、メーカー側としても事故防止策に力を入れているため、安心だという声が多くなっています。

2018-2019年最新のbianchiクロスバイクを大特集!

bianchiのクロスバイクの基礎知識がお分かりいただけたところで、ここからはbianchiのおすすめ最新クロスバイクをご紹介いたします。人気のカメレオンテやローマシリーズをはじめ、よりリーズナブルなクロスバイク情報もお届けしますので、気になる方はぜひ確認してみてくださいね。

マウンテンバイク寄りのフレームが安定感を生み出す構造

引用: https://shop.r10s.jp/cyclemarket/cabinet/2/0410201831059.jpg
bianchiの中で最も人気なモデルとなっているのがこちらの「カメレオンテ1」です。こちらは、マウンテンバイクに近い構造のクロスバイク。太めのタイヤを装着し、チューブの形状もやや傾斜がかかっているため乗りやすいのが特徴です。ロードバイク色が薄めなため、クロスバイク初心者や女性が初めて乗るクロスバイクとしてぜひおすすめとなっています。

おしゃれなデザインは女性でも抵抗感なく乗ることが可能

引用: https://shop.r10s.jp/bike-king/cabinet/2018/bia-cama1_4.jpg
bianchiのクロスバイク、カメレオンテは、フレームが緩やかに傾斜しており優しい印象を持っているのも魅力。女性が乗ってもカメレオンテなら、おしゃれに決まります。また、カメレオンテのカラー展開は全6種類。チェレステカラーだけでなく、シックなシルバーなどのカラーリングも取り揃えています。

リーズナブルながら本格的な乗り味のローマ4

引用: http://www.japan.bianchi.com/images/bike_list/JP19BS67084332-Celeste.jpg
カメレオンテと並んで人気なbianchiのクロスバイクが、こちらの「ローマ4」です。こちらのローマ4はカメレオンテとは反対に、ロードバイク色を強めに打ちだした商品。特に直線での加速性能は高く、10万円以下とお手頃な価格ながらも、スピード感のある走りを実現しています。

バリエーション豊かなカラー展開

引用: https://sub-vehicle.ssl-lolipop.jp/image/2018/bianchi/roma4/white/1.jpg
bianchiのクロスバイク、ローマ4もカラーバリエーションが豊富。上記のようなホワイトカラーをはじめ、チェレステとブラックの2トーンカラーやオールチェレステカラーなどが販売されています。リムのチェレステカラーが、ファッションに程よいアクセントを加えてくれると評判の一品でもあります。

ローマシリーズの最上位機種

引用: http://www.japan.bianchi.com/images/bike_list/JP19BS64044631-Matt_Black.jpg
ローマシリーズの最上位機種のbianchiのクロスバイクが、こちらの「ローマ1」です。変則機能はローマ4が8段階なのに対し、10段階を用意。細かなギアチェンジを行えることによって、より路面状況に合わせたライドを楽しむことができます。

ディスクブレーキで雨の日のライドも安心

引用: https://shop.r10s.jp/qbei/cabinet/i20180628_01/cc-bianc-roma_16.jpg
こちらのローマ1ではディスクブレーキを採用。ディスクブレーキは天候に強いため、ロングライドなどで重宝するでしょう。

6万円以下で購入できる2019年最新おすすめクロスバイク

引用: http://www.japan.bianchi.com/images/bike_list/JP19BS721643KW-Matt_CK16.jpg
カメレオンテの後継機として発売されたのがこちらの「C・SPORT」です。bianchiのクロスバイクの中では最も安いモデルとなっており、入門編にはぴったり。カメレオンテ譲りの安定感のある走りは、女性や初心者でも乗りやすいと評判です。

電動サポートによって坂道もスイスイ

引用: http://www.rideworks.jp/news17/171209camereonte-e002.jpg
人気のカメレオンテに電動サポートが搭載されたbianchiのクロスバイクが「カメレオンテE」です。電動サポートによって、辛い坂道もスイスイと走行することが可能。通勤や通学の良きお供になってくれること間違いありません。
以上、bianchiのクロスバイクについてご紹介いたしました。ファッショナブルでありながらリーズナブルなbianchiのクロスバイクは、初めてスポーツバイクを買うという方にぜひおすすめ。どの機種も大きくハズれることはないので、ぜひ一度試乗して好みのモデルを選んでみてくださいね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BlaWws5Ac7n/?hl=ja&tagged=%E3%82%AB%E3%83%A1%E3%83%AC%E3%82%AA%E3%83%B3%E3%83%86