Uzewzd9ihjt4ruiypvfw

値段・料金

CATEGORY | 値段・料金

おでんの屋台で美味しいのはどこ?東京近郊でおすすめ屋台を紹介!

2018.10.28

冬はおでんが美味しい季節です。家のおでんも美味しいですが、屋台や名店で熱燗とともに頂くおでんも最高ですよね。そこで、庶民的な値段で美味しくいただけるお店はどこなのか、東京・横浜でチェック!上野のあの名店から、四谷の有名屋台まで、どこのお店が美味しいか紹介です!

  1. 東京で美味しいおでんはどこにある?
  2. 屋台も最高!東京で美味しいおでんを食べるならどこ?①丸健水産(赤羽)
  3. 屋台も最高!東京で美味しいおでんを食べるならどこ?②おでん割烹ひで(神泉)
  4. 屋台も最高!東京で美味しいおでんを食べるならどこ?③埼玉屋弐号店(新宿)
  5. 屋台も最高!東京で美味しいおでんを食べるならどこ?④きたろう(上野)
  6. 屋台も最高!東京で美味しいおでんを食べるならどこ?⑤はなたれ(恵比寿)
  7. 屋台も最高!東京で美味しいおでんを食べるならどこ?⑥おでん屋(四谷)
  8. 屋台も最高!東京で美味しいおでんを食べるならどこ?⑦美奈福(人形町)
  9. 屋台も最高!東京で美味しいおでんを食べるならどこ?番外編・横浜でいただくならここ
  10. 東京・横浜の美味しいおでんで冬もほっこりしませんか?
引用: https://vox.athome.co.jp/vox/wp-content/uploads/1702_oden_main.jpg
東京には、美味しいおでんのお店がいっぱいあります。サラリーマンのお財布にやさしい、庶民的な値段のお店から、ちょっと値は張るけど、食べる価値ありの名店まで、幅広いラインナップも魅力的。
引用: https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/M/Meshi2_Writer/20161114/20161114181114.jpg
サラリーマンが集まる上野近郊は、古くから店を構えるところも多く、おでんの名店も揃うエリア。また、上野以外でも、四谷や新宿、さらに渋谷にも通をうならせる名店が。
引用: http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/021/076/42/N000/000/001/133039822820213230296_20100131_001.jpg
あなたのごひいきとなるお店を、今回の特集から探してみませんか。そして、夜は熱燗とおでんを求めて、外に出てみましょう。
引用: http://dekakeru.jp/images/user/kodokudana/c0000271_full.png
上野からもほど近い、赤羽駅から徒歩3分の「丸健水産」は、屋台スタイルでおでんを頂ける、立ち飲みおでん屋さん。
引用: https://img-cdn.guide.travel.co.jp/article/469/20141117235834/DADFCE2ECE2949F0A8880474DF6838E3_L.jpg
1000円でべろべろに酔える、いわゆる「せんべろ」の名店としてもおなじみですが、おでんも大人気です。
引用: https://img-cdn.guide.travel.co.jp/article/469/20141117235834/9A8F06F044FE4EDF890E5273AA5E7906_L.jpg
手作りの練り物をはじめとしたネタの数々。カツオだしの濃いめの汁と、練り物から染み出る出汁があいまって、最高のおでんができるのです。冬は熱燗と一緒に。値段も安くて美味しい!これはたまりませんよ。
引用: https://uds.gnst.jp/rest/img/ausv67p80000/s_000s.jpg
渋谷からすぐ、神泉駅から歩いて2分の「おでん割烹ひで」は、昔懐かしい屋台の雰囲気を感じられる、そんなおでん酒場です。
引用: https://d35omnrtvqomev.cloudfront.net/photo/article/article_part/image_path_1/31366/7576114641c11c8b654651027fc5a3.jpg
立地は渋谷のホテル街・円山町のはずれ。花街の雰囲気や伝統を今に受け継いでいる、そんなおでん屋さんなんです。
引用: https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/49712/640x640_rect_49712324.jpg
約60種類のおでんは、旬の野菜から自家製のつみれ、ロールキャベツなど、盛りだくさん。上品な味付けで、東京のおでんを堪能できますよ。
引用: https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/11686/640x640_rect_11686011.jpg
新宿の呑兵衛が夜な夜な集まる思い出横丁。その中に店を構えるのが、「埼玉屋弐号店」です。焼き鳥が美味しい名店ですが、おでんだって最高です。
引用: https://iwiz-loco.c.yimg.jp/im_siggCDa.vbpH_fUoY3NOthmaVQ---x356-y199-cwc302-chc200-bd0-n0-ifmpng-priy-q100/p/olp/5Wg0AsBxwzCx2j27F622GzTq1Ysf9iW2s.9KK9ne82J9_IXL7iM6rEk0fEOXd5.pQfH4ug--
なかでも大根・卵・さつま揚・ちくわこんにゃく・ちくわぶをそろえた盛り合わせは、これだけ入って600円というお値打ちっぷり。庶民の懐にもやさしい値段で、冬は熱燗もすすむこと間違いなしですね。
引用: https://news.biglobe.ne.jp/trend/1128/5656623151/yokocho14_ameyoko_thum630.jpg
買い物客が集うイメージも多い、上野のアメヤ横丁、通称アメ横。実はのんべえたちも多く集まるエリアなんです。その中でも、おでんをいただくなら「きたろう」ではないでしょうか。
B7mq31abjeaxpvwjzajr
引用: https://www.instagram.com/p/BGQnwHjMt_q/
関西風をアレンジしたオリジナルの出汁は、冬は熱燗とともにいただくと絶品。値段も安くて、屋台感覚で食べられるおでん、上野に来たら、ぜひ立ち寄りたいですね。
引用: https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/l/linakawase/20180130/20180130205859.jpg
魚介系のネタを使った「海おでん」をコンセプトにしているのが、恵比寿の「はなたれ」です。白子やトコブシ、そしてのどぐろ。熱燗がグイグイ進みそうなおでんが並びます。
引用: https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/g/g-gourmedia/20180201/20180201182003.jpg
おでんはもちろんのこと、魚を使ったおつまみも豊富に揃います。屋台もいいけど、こういう名店のおでんも、美味しいですよ。
引用: https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/l/linakawase/20180130/20180130202014.jpg
四谷のしんみち通り沿いのビル地下に、突如現れる屋台が、「おでん屋」さん。関西風のおでんは、コクがあるのにすっきりした美味しさ。これは熱燗が進みそう。
引用: https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/l/linakawase/20180130/20180130202311.jpg
屋台の懐かしい雰囲気とともに、美味しいおでんにお酒まで。冬はやっぱりこうでなくっちゃ、と思わせてくれる、そんな名店屋台です。
引用: https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/19647/640x640_rect_19647157.jpg
上野の南に位置する人形町。東京でありながらも、庶民的な雰囲気が残るエリアとして、老舗の名店も多く残る土地です。そんな人形町でおでんをいただくなら、「美奈福(みなふく)」ではないでしょうか。
引用: https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/l/linakawase/20180130/20180130213802.jpg
持ち帰りのみのおでん屋さんなので、出張などで立ち寄るビジネスマンが、美奈福のおでんと熱燗のワンカップを買って、ホテルで晩酌するのだとか。手頃な値段でうまみが染みたおでんは、冬の冷たい心もホッと温めてくれますね。
引用: https://img.retty.me/img_repo/l/01/17456516.jpg
東京から少し足を伸ばして、横浜でおでんをいただくなら、まずは「汁いち」はいかがですか。変わりだねのおでんもいっぱいで、みんなが楽しめるおでん屋さんです。
引用: https://img.retty.me/img_repo/l/01/9141098.jpg
また、横浜でガッツリ飲みたいという方には「ひさご」もおすすめ。おでんだけでなく焼き物も充実しているから、仲間と飲むときはもちろん、ひとりでも十分楽しめますよ。
引用: https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/69172/640x640_rect_69172522.jpg
さらに、横浜なら「おでん浜」を忘れるわけにはいきませんよね。横浜駅からも近く、昭和レトロな雰囲気を味わうことができるお店です。熱燗とおでんの最強セットは、お値段もリーズナブル。冬の冷え切ったハートを温めてみませんか。
引用: https://www.sirogohan.com/_files/recipe/images/oden/odenyoko.JPG
今回は、東京都内のおでんの名店とともに、少し足を伸ばした横浜でも、横浜駅周辺でおでんを美味しくいただけるお店をご紹介しました。その土地ならではの味が染みているおでん。庶民的な値段で熱燗とともに一晩楽しめるおでんは、冬を乗り切るパワーフードといえるでしょう。
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcRbw-5w7MooLnAVvvzpbecMZTgqeNYKgtO6DE3aI9qBIZXYiRSE
家庭で作るおでんももちろん美味しいのですが、お店で食べるおでんには、家庭では出せない味、そして雰囲気がありますね。屋台でワイワイ食べる感じは、やはり屋台だからこそのモノではないでしょうか。
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcTz-GXH9UmBFMDsM8bgL6E6Knnqk4YhbQNn-f2zOVzII9qjdpKLew
名物屋台から老舗店舗まで、お気に入りのおでん屋さんで、今夜も一杯、いかがですか。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: http://static.minne.com/productimages/7711772/large/a16e55b838546ba9df35de2f6c846fb21f99bc9e.JPG