Zdxgkz4f8cqqrwzcsxxi

帽子

CATEGORY | 帽子

キャップの時の前髪って?おしゃれでかっこいいメンズファッションって?

2020.07.10

キャップをかぶる時に、前髪を出すか出さないか悩んでしまいますよね?かぶり方や前髪によって子供っぽく見られることもあるので注意が必要です。今回はそんなかっこいいキャップのかぶり方を紹介していきます。かぶり方を理解しておしゃれかつかっこいいコーデをマスターしよう!

  1. キャップの時前髪は出したほうがおしゃれ?
  2. 【キャップで前髪を出す場合の注意点:その1】前髪が長い場合は出さない
  3. 【キャップで前髪を出す場合の注意点:その2】後ろかぶりはしない
  4. 【かっこいいキャップのかぶり方:①】前髪を出して浅めにかぶる
  5. 【かっこいいキャップのかぶり方:②】前髪をあげて深くかぶる
  6. 【おしゃれなメンズファッションを作り出すキャップの選び方:①】サイズ感
  7. 【おしゃれなメンズファッションを作り出すキャップの選び方:②】シンプルなデザイン
  8. 【おしゃれなメンズファッションを作り出すキャップの選び方:③】つばの長さ
  9. 【キャップで大人のかっこいいコーデに仕上げるコツ:①】ダークトーン+1色
  10. 【キャップで大人のかっこいいコーデに仕上げるコツ:②】ボトムスとカラーを合わせる
  11. 【キャップで大人のかっこいいコーデに仕上げるコツ:③】スポーツMIXに仕上げる
  12. 【キャップで大人のかっこいいコーデに仕上げるコツ:④】ワイドシルエットで顔立ちをシャープにみせる
  13. 【キャップで大人のかっこいいコーデに仕上げるコツ:⑤】さり気なくインナーとカラーを合わせる
  14. 【キャップで前髪をだしたメンズファッション参考コーデ】カジュアルスタイルに抜け感を演出
  15. 【キャップで前髪をだしたメンズファッション参考コーデ】リラックスコーデにタウンユース感をプラス
  16. 【キャップで前髪をだしたメンズファッション参考コーデ】おしゃれな崩しを入れる
  17. 【キャップで前髪をだしたメンズファッション参考コーデ】ハズシを効かせて個性的にみせる
  18. 【キャップで前髪をだしたメンズファッション参考コーデ】デニム×スキニーともおしゃれにマッチ
  19. 【キャップで前髪をだしたメンズファッション参考コーデ】ブラウントーンで温かみのあるスタイルに
  20. キャップの前髪ってどうすればいい?メンズファッションの着こなし方は?のまとめ
引用: https://i.pinimg.com/564x/98/44/f0/9844f0cdb2686269e51d797101786ab0.jpg
キャップの前髪は出したほうがおしゃれなのか?上げたほうがおしゃれなのか、悩んでしまうこともあると思います。存在感抜群なキャップはそれだけ印象が大きく変わるアイテムなので、かぶり方一つで子供っぽく見られてしまうこともあるんです。今回はそんなおしゃれメンズファッションを参考に、キャップを使いこなしたコーデを紹介していきますので、ワンランク上のかっこいいスタイルに挑戦してみて下さい。
引用: https://i.pinimg.com/564x/5a/79/34/5a7934be538d9d6c4c36b7ebca76ddc1.jpg
まずはキャップをおしゃれに使いこなしたコーデを紹介する前に、キャップで前髪を出す場合の注意点を知っておく必要があります。その一つ目の注意点として、前髪が長い場合は出さないことが大切なポイントです。前髪が長い状態で、キャップから出してしまうと、子供っぽく見られるだけでなく、不潔な印象や、怪しい印象になってしまうこともあるので要注意です。
引用: https://i.pinimg.com/564x/30/98/a1/3098a15a1d32f659ef8ce0038dc51a01.jpg
キャップで前髪を出す場合の注意点として、後ろかぶりはしない事も大切です。前髪を出した状態で、後ろかぶりをしてしまうと、前かぶりとは違いダサく見られがちです。また、たとえ前髪を上げて後ろかぶりをしたとしても、ベースボールキャップを選んだり、キャップを深めにかぶったりしてしまうと、やんちゃな雰囲気や、子供っぽい印象になる恐れがあるので注意が必要です。
引用: https://i.pinimg.com/564x/2f/fd/02/2ffd029b4f0acb48ce4d59c7f2b125f4.jpg
キャップをかぶる時前髪を出す場合のかっこいいかぶり方のポイントとして、浅めにかぶることでエフォートレスな印象を与えることができます。さらに、キャップを浅めにかぶって前髪を出すと、おしゃれな雰囲気を漂わせたトレンド感たっぷりのかっこいいスタイルを作り出すことができます。また前髪のバランスも重要なポイントで、無造作ヘアにしたり、前髪を流してあげることをおすすめします。
引用: https://i.pinimg.com/564x/57/0f/8a/570f8a3b01772a5a102be136e13f4e8c.jpg
かっこいいキャップのかぶり方のポイントとして、前髪をあげて深めにかぶると男らしい無骨な表情を演出することができます。男らしいきちんとした印象に仕上げることができ、クールなメンズスタイルを作り出せます。また深くかぶる際には、ショートヘアがおしゃれにマッチし、顔立ちをシャープにみせる効果もあります。

関連記事

引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/116/21633116/21633116_8_D_500.jpg
キャップコーデで前髪を出す出さないに限らず、おしゃれなメンズファッションを作り出す際には、キャップの選び方も重要なポイントになってきます。そんなキャップの選び方のポイントとして、サイズ感には注意が必要です。おすすめするサイズ感のキャップは、頭の形にフィットする物を選ぶと、メンズのファッションスタイルに、程よい大人の清潔感を演出することができます。
引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/796/26639796/26639796_8_D_500.jpg
キャップを選ぶ際の2つ目のポイントは、出来るだけシンプルなデザインのものを選ぶようにしましょう。キャップといってもカラフルな柄の物や、ロゴが大きく施された物などもありますが、そのようなものをファッションに、しかも一番目の行く頭部に取り入れてしまうと、スタイルにインパクトを与えすぎてしまい、ダサく見られることもあるんです。その為、できるだけシンプルなデザインのものを選ぶことをおすすめします。
引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/496/22893496/22893496_8_D_500.jpg
メンズファッションの印象を大きく変える部分として、つばの長さも左右してきます。前髪をだしたキャップコーデなら尚更、つばが長いものを取り入れてしまうと、子供っぽく見られる原因になってしまいます。その為、キャップのつばの長さは、短めのものを選んだ方がいいのです。短めなつばのキャップを取り入れることで、大人の落ち着いた印象に仕上げることができ、程よいきちんと感を演出することもできます。
引用: https://i.pinimg.com/564x/1b/8c/80/1b8c80374f72ae8680c96d815ac4f1a3.jpg
キャップコーデの色の組み合わせに困った時は、スタイルをダークトーンでまとめ上げ、プラス1色加えることで、程よい抜け感を演じることができ、大人のかっこいいスタイルを作り出すことができます。
引用: https://i.pinimg.com/564x/8c/76/c5/8c76c54072e788ace5948766f95f0a2c.jpg
キャップコーデでおしゃれに演出するコツとして、ボトムスとキャップのカラーを合わせることで、スタイルに統一感が生まれ、メリハリとしてクールな大人のファッションスタイルを作り出すことができます。
引用: https://i.pinimg.com/564x/1c/f3/4f/1cf34f8fee24d2a9106ae008ac126101.jpg
パーカー×デニムなどのカジュアルコーデにスポーツブランドのキャップを取り入れるだけで、スポーツMIXコーデに仕上げることもできます。コーデにスポーツさをプラスするだけでも、存在感を発揮することができるので、こちらもキャップコーデに迷った時にはおすすめです。
引用: https://i.pinimg.com/564x/2d/58/6b/2d586bd7b4a1146aa33861d16399d897.jpg
ディテールをワイドなシルエットを作り出したコーデに時に、キャップを取り入れると顔立ちをシャープにみせる効果を与えることができます。スッキリとした顔立ちが、男らしい表情を演出してくれます。
引用: https://i.pinimg.com/564x/bb/2e/2a/bb2e2ab8c4cce04b66e83ac103865f92.jpg
キャップはスタイルに存在感を与えてくれるアイテムなので、インナーとさりげなくカラーを合わせると、コーデに統一感を与えることができ、大人のおしゃれなスタイリングに仕上げることができます。またこのコーデのように、モノトーンで組み合わせると、落ち着いた表情に清潔感を与えることもできます。

関連記事

引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/v5pvoq/20170219010149438/20170219010149438_500.jpg
ミリタリーテイストのブルゾンと、ヴィンテージな風合いのデニムパンツを合わせた着こなし。カジュアルな雰囲気を醸し出した男らしいスタイルに、ミリタリー感の強いキャップを浅くかぶることで統一感に加え抜け感のあるシックな雰囲気をプラス。
引用: http://i7.wimg.jp/coordinate/hmdcke/20141105161525974/20141105161525974_500.jpg
スウェットのセットアップコーデで、部屋着のようなリラックススタイルに、ストレートのつばのキャップを合わせることで、タウンユース感をプラスしたおしゃれなスタイルを作り出すことができます。シンプルながらに、シックにキャップを使いこなした着こなしです。
引用: https://i.pinimg.com/564x/5a/e9/3d/5ae93d6939a1ae6982b1fdd5943518d1.jpg
コート×パーカーで、大人の落ち着いたスタイルを作り出した着こなし。このコーデにさりげなくキャップを、浅くかぶり前髪を出すことで、ナチュナルな風合いに仕上げてくれ、おしゃれな崩しを与えています。カジュアルすぎない、キレイ目なスタイルを作り出したコーデです。
引用: https://i.pinimg.com/564x/e2/78/9a/e2789a46f6ac1f33fb2bfcd07d0eee70.jpg
白Tとネイビースラックスのシンプルコーデ。きちんと感を演出していながらも、キャップでハズシを効かせ、個性的なディテールに仕上げられています。
引用: https://i.pinimg.com/564x/d6/ec/55/d6ec55d64fbe48dac9a622b126ed4924.jpg
デニム×スキニーでボディーラインをシャープに仕上げた着こなし。キャップを浅くかぶりし、前髪をバックに流れるようにセットすることで、こなれた雰囲気を醸し出し、スタイリッシュに演出してくれています。
引用: https://i.pinimg.com/564x/6f/7e/72/6f7e726349fc671abea7fcf824a73ba9.jpg
このコーデはスタイルをブラウントーンで作りだし、大人の温かみのあるディテールに仕上げられています。キャップにもブラウンを取り入れ、前髪をだすことで男らしい渋さを演じた着こなしです。
引用: https://i.pinimg.com/564x/23/62/06/236206f68d25ce34f55c4026ca4a4feb.jpg
前髪をだしたキャップの着こなしコーデはいかがでしたか?キャップはスタイルに存在感を与えるからこそ、着こなし方を間違ってしまうと、子供っぽく見られたり、ダサい印象になることもあるので注意しなければいけないのです。そんな今回紹介したコーデを参考に、キャップをおしゃれに使いこなして、かっこいいスタイルを作り出してみて下さい。

関連記事