// FourM
Hjkex7tphwajd7lhnolw

DIY

CATEGORY | DIY

サンタを折り紙で作る方法!簡単な折り方でいろんなものを飾り付け!

2018.10.29

クリスマスと言えばサンタ。今回は折り紙で簡単に作ることができるサンタの折り方についてご紹介です。一枚で作る顔がかわいいものから、立体的なもの、指人形の作り方など折り紙での折り方を載せました。簡単ですので、是非飾ってみてください。

  1. クリスマスの由来とは?
  2. サンタの由来とは?
  3. 折り紙で作る簡単サンタの折り方をご紹介!
  4. 【折り紙で作る!】サンタの簡単の折り方①平面
  5. 【折り紙で作る!】サンタの簡単の折り方➁立体
  6. 【折り紙で作る!】サンタの簡単の折り方➂指人形
  7. 【折り紙で作れるサンタの簡単な折り方】飾り場所①ツリー
  8. 【折り紙で作れるサンタの簡単な折り方】飾り場所➁リース
  9. 【折り紙で作れるサンタの簡単な折り方】飾り場所➂壁
  10. 簡単な折り方で折り紙サンタを作ろう!
引用: https://cdn.pixabay.com/photo/2017/11/16/08/35/merry-christmas-2953721__340.jpg
もうすぐやってくるクリスマス。心待ちにしている人も多いのではないでしょうか。クリスマスのプレゼントやどう過ごすかなどのプランも、すでに考えている人もいると思います。家族と過ごす人、恋人と過ごす人など、待ち二重にも幸せな顔がちらほら。そんなクリスマスですが、皆さんは、クリスマスの由来をご存知ですか?クリスマスは、イエスキリストの生誕を祝う祭りとして現代に伝わっていますが、実は、イエスキリストの生誕は12月25日ではないと言われています。なぜなら、はっきりとした記録が残されていないから。では、なぜそうなったのか。それは、ローマ帝国時代までさかのぼります。
引用: https://cdn.pixabay.com/photo/2017/12/05/16/39/decorating-christmas-tree-2999722__340.jpg
ローマ帝国では、太陽を「神」と崇める太陽信仰が行われていたそうです。太陽は、秋から冬にかけて日照時間が短くなるもの。日照時間が短くなる=死が近づいていると人々は信じ恐れていました。ところが冬至を過ぎると日照時間も長くなり、それを太陽の復活としてお祝いしていたそうです。それから冬至の祭りがイエスキリストの生誕としてお祝いされるようになったことから、12月25日は、イエスキリストの生誕祭として伝えられてきました。因みに、なぜイエスキリスト何岡というと、当時、イエスキリストは「世の光」とも呼ばれていたそうで、そのことからクリスマスが現在に広がっていきました。
引用: https://cdn.pixabay.com/photo/2017/11/25/08/27/christmas-2976357__340.jpg
引用: https://cdn.pixabay.com/photo/2017/11/08/13/48/christmas-2930502__340.jpg
クリスマスの由来を学んだところで次は、サンタクロースにまつわる由来をご紹介します。サンタクロースは、オランダ語で「シンタクラース」と言います。オランダでは、14世紀頃から聖ニコラウスの命日である12月6日を「シンタクラース祭」として祝う慣習があったそうで、その後の17世紀、アメリカに植民したオランダ人が「サンタクロース」と伝えたことから、サンタクロースの語源となりました。聖ニコラウスは、貧困で苦しむ人たちの家に煙突から金貨を投げ入れ、その金貨が暖炉脇に干してあった靴下の中に入ったということです。つまり、それが現代に伝わるサンタクロースの由来となったのです。
Cstnjrvbamwjqcunjdqc
引用: https://www.pinterest.jp/pin/44473115050620460/
Gkzuico0ukdgt314irgq
引用: https://www.pinterest.jp/pin/614459942886411332/
クリスマス、サンタクロースの由来を学んだところでここからは、今回ご紹介する「折り紙でサンタを作る」話へと進んでいきましょう。今回ご紹介する折り紙サンタは、平面、立体、指人形の3つに作り方です。使用する折り紙も一枚でできるものもあります。また、顔の表情を付けることでかわいいサンタクロースを作ることもでき、オリジナルのサンタクロースも完成させられます。その上、折り紙は格安。クリスマスに折り紙飾りを作っているご家庭も多いそうです。ツリーに付けたり、壁に貼ったりと、是非、折り紙でクリスマスの飾りを楽しんでみてはいかがでしょうか。
まず初めにご紹介するのは、平面に作るサンタクロースの作り方です。平面で作るサンタクロースは、一枚の折り紙で作成可能。しかも、子供でも簡単に作ることができるもの。顔の表情を変えることで色々なかわいいサンタクロースを生み出すことができます。作り方も色々とありますので是非、チャレンジしてみてください。
続いてご紹介するのは、立体に見えるサンタクロースの作り方です。立体は平面に比べて作るのが難しいように感じますが、慣れてくれば短い時間でたくさん作ることもできます。もちろん使用する折り紙は一枚からでも可能。立体のサンタクロースは、ツリーに飾るだけでなく、棚に置いていてもかわいい雰囲気を演出してくれます。そのため、クリスマスのムードも盛り上げてくれること間違いなし。立体のサンタクロースを作る際、子供だけで作るのが大変な時は、是非、親御さんが手伝ってあげてください。
続いてご紹介するのは、サンタクロースの指人形の作り方です。指人形は一枚で作れるものもありますが、色々な色を組み合わせることで、かわいいサンタクロースを種類豊富に作ることができます。また、指人形ですので、小さなお子さんの遊び道具にもなります。たくさんのサンタクロースを使用して、指人形劇というのも楽しいかもしれません。サンタクロースの顔の表情を色々と変えながら、色々なサンタクロースのキャラクターを考えてみるのも、指人形ならではでないでしょうか。今年のクリスマスは指人形のサンタクロースで、オリジナルのサンタ物語を子供に語ってみてはいかがでしょうか。
引用: https://cdn.pixabay.com/photo/2016/11/29/13/37/christmas-1869902__340.jpg
引用: https://cdn.pixabay.com/photo/2014/12/21/07/50/christmas-card-574742__340.jpg
ここからは、出来上がったサンタクロースの顔を飾る場所をご紹介します。せっかく作ったサンタクロースですから、クリスマスこそ活躍させたいもの。まずは、ツリーに飾るというのはどうでしょうか。ツリーはオーナメントを飾ってキラキラと輝かせたいと思いますが、その一部にサンタクロースをのぞかせるというのも、ちょっとかわいいツリーになります。一つだけひょっこりとのぞかせておいて、子供が気付くかどうか、といった遊びもでき、子供も喜ぶのではないでしょうか。是非、やってみてください。
引用: https://cdn.pixabay.com/photo/2016/12/17/17/16/christmas-wreath-on-fence-1913898__340.jpg
引用: https://asukainfo.com/wp-content/uploads/2016/08/risu-ori14.jpg
続いての提案場所は、リースです。折り紙で作ったサンタクロースの顔を円を描くように並べて組み合わせると、色々な表情をしたサンタクロースのリースを作ることもできます。また、そのままリースにサンタクロースの顔を貼り付けることも良いでしょう。リースは一枚の折り紙で作れませんが、リース自体を折り紙で作ることができますので、その分コストもかかりません。色々な折り紙を組み合わせたカラフルなリースを是非、作ってみてください。
Zoltnkavl96y0hn5vuff
引用: https://www.pinterest.jp/pin/754775218772326241/
Bojwtzcukeqeyxlecu8v
引用: https://www.pinterest.jp/pin/606719381022271758/
続いて提案する場所は、壁です。クリスマスの飾りと言えば、ツリーに一番注目が集まると思いますが、壁を飾ることで一気にクリスマスムードも高まります。かわいい顔、笑った顔、怒った顔、泣き顔など、一つ一つのサンタクロースの顔を作って、壁にペタペタと貼り付けることで、表情豊かなサンタクロースを楽しめること間違いなし。サンタクロースの顔をツリーの様に貼り付けていくのもおすすめです。張る作業は子供も喜ぶ作業だと思いますので、是非、子供一緒に飾り付けを楽しんでみてはいかがでしょうか。
Wokkauptpa5m5ci9m3fo
引用: https://www.pinterest.jp/pin/709105903798065461/
Zwpl4mxfvzmlscqtmrwt
引用: https://www.pinterest.jp/pin/485685141048977415/
平面、立体、指人形のサンタクロースの作り方についてご紹介しました。サンタクロースは折り紙で簡単に作ることができます。作り方も簡単なものから難しいものまで様々。また、一枚の折り紙でも、サンタクロースの表情を変えたることができるため、自分の好きなサンタクロースの顔を描くことも可能。子供と一緒に作ることができるというのも、折り紙の大きな魅力でもあります。サンタクロースと言えば「赤」ですが、青や緑など、サンタクロースっぽくない色でも、それはそれで一味違ったかわいいサンタクロースになるのではないでしょうか。是非、今年のクリスマスは、一枚の折り紙でかわいいサンタクロースを作ってみましょう。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1540630787/cstnjrvbamwjqcunjdqc.jpg