// FourM
Uqjhghiirf7mgzlbt9sh

家電

CATEGORY | 家電

Android One S比較[S1/S2/S3/S4]価格やスペックのレビュー&評判は?

2018.10.16

シンプルなAndroid oneは、ワイモバイルがリリースしている携帯電話に搭載されており、比較レビューが気になる。S1やS2といった機種のスペックや価格、評価はどのようになっているのだろうか。Android oneの比較レビューなどについてご紹介しよう。

  1. 使い勝手の良いAndroid oneが気になる!S1やS2のスペックや価格・評価をチェックしよう!
  2. S1やS2の機種をチェック!Android oneについておさらいしよう!
  3. Android oneのレビューと一緒に比較!搭載機種のメリットは?
  4. レビューで比較!Android oneを使う上でのメリット①:デフォルトのアプリが少ない
  5. レビューで比較!Android oneを使う上でのメリット②:端末の価格が安い
  6. レビューで比較!Android oneを使う上でのメリット③:操作性がシンプル
  7. レビューで比較!Android oneを使う上でのメリット④:アップデート
  8. ワイモバイルで人気のAndroid one搭載機種のスペックや価格・評価をチェック!
  9. スペック・評価・レビュー比較が気になる!Android one搭載機種その①:ワイモバイル S1
  10. スペック・評価・レビュー比較が気になる!Android one搭載機種その②:ワイモバイル S2 
  11. スペック・評価・レビュー比較が気になる!Android one搭載機種その③:ワイモバイル S3
  12. スペック・評価・レビュー比較が気になる!Android one搭載機種その④:ワイモバイル S4
  13. Android one搭載機種をゲットして、よりシンプルなスマホを活用しよう!
通常のAndroidとは違い、よりシンプルで使い勝手の良いOSであるAndroid oneは、ワイモバイルのみが取り扱っているOSとなっている。2016年夏のAndroid one搭載機種のリリースをはじめとして、続々と搭載機種を発表している。S1やS2などの機種のスペックや価格、評価などが気になる所。
大多数の人が使っているAndroidのOSに比べて、ワイモバイルのみが取り扱うAndroid oneのスマートフォンだが、果たしてAndroid oneとはどんなOSになるのだろうか。
また、S1やS2をはじめとしたAndroid one搭載機種の価格やスペック、評価はどのようになっているのだろうか。Android oneの比較レビューをご紹介しよう!
Android Oneは、主にアジアなどの開発途上国、新興国市場での流通を目的とした、ミドルからローエンドの低価格帯スマートフォンである[1]。これらの国では裕福層が少なく、高価な端末を購入できる人が少ない。逆に安い端末となると性能が低すぎる上にアップデートが提供されない問題が起きている。Googleはこれらの問題を解消するために、Android Oneを市場に展開した[2]。プロジェクトは2014年よりスタートして以降、世界21ヶ国で展開している[3]。

Android oneは、通常のAndroidとは違い、世界では比較的安価なスマートフォンに搭載されるOSとなっている。2014年よりプロジェクトが始まり、アメリカではプリペイド端末などで使われているOSとなっている。ちなみに、Android oneはワイモバイルが取扱をしているが、実際の所OS自体はGoogleが管理しているものとなる。
開発は、各国のパートナーとGoogleが協力し、その国のニーズにあった高品質なハードウェアと、Googleが考えるAndroid体験を実現するソフトウェアを兼ね揃えたスマートフォンを作る。ハードウェア設計から部品の調達までGoogleが行っており、各メーカーから販売されるAndroid Oneは、全て同等の性能を有している。

googleとメーカーが協力して作るAndroid oneは、比較的安価な端末に搭載されるOSとなっており、シンプルな動作性などによって使い勝手が良い分、機能は通常に比べれば制限される。
しかしながら、好んで使っている人もいるなど、その使い勝手いよってはメリットの多い機種となるのも確か。Android oneを搭載した機種のメリットをチェックしてみよう。
通常であれば、使う必要も無いようなアプリが搭載されているアンドロイド端末。これらのアプリはメモリを圧迫してしまうので、いろいろなデータを蓄積していけば動作が不安定になってしまう。
突然使用中のアプリが落ちてしまうこともある。その点、デフォルトで搭載のアプリが少ないAndroid oneは無駄を省いたスマホとなる。
海外でも最低限の機能をもつスマホに使われるAndroid oneの端末は、通常のAndroid機種に比べて価格が格段に安いのも魅力。ワイモバイルはサービスも価格が安く、その上端末も安く手に入れることができるのでおすすめ。
シンプルな操作性が際立つAndroid one。端末のメーカーが違う場合でも、機能自体はどれも同じAndroid oneとなるので、使い勝手が変わらないのも魅力。お年寄りやスマホが苦手な人でも、機種が変わっても操作方法などは同じなので迷うこともない。
Android oneは、18ヶ月のアップデートを保証している。それによって、OSのバージョンが古くなってしまい、アプリが使えないなどの事態を回避できる。その他、1ヶ月に1回のセキュリティーアップデートもあり、いつでも安全安心にAndroid one搭載端末を使用することが出来る。
O5pvpk6azzhedguqw6th
引用: https://twitter.com/mobareco_jp/status/988590897053843456
Android oneを搭載した端末は、価格が安く使い勝手がシンプルなラインナップが揃っている。そこで、これからAndroid one搭載機種をゲットした人へ、ワイモバイルで人気のAndroid one搭載機種【S1・S2・S3・S4】のスマートフォンのスペックや価格、評価などをチェックしてみよう。
【CPU】Snapdragon 430 【RAM】2GB 【画面】5.0インチ 1,920×1,080(フルHD)【メインカメラ】1310万画素
IGZOの解像度の高いディスプレイが魅力のS1。ワイモバイルで価格も安くゲットすることが出来る端末だ。カメラ性能に関しては、端末の価格の割には性能がよくて使い勝手も良い。しかしながら、あまり価格も変わらない後継機種の3Sが販売されているので、その決め手はやはり価格による。
【CPU】Snapdragon 425 【RAM】2GB 【画面】5.0インチ 1,280×720(HD)【メインカメラ】1300万画素
端末代が低価格で購入でき、スマートフォンに慣れていない人でも使いこなす事ができるAndroid one搭載のS2。画面の質やカメラ性能などは劣るものの、シンプルな使い勝手を重視するならおすすめ。また、価格帯はS4と変わらないので、とくに性能面にこだわりたいのであればS4の購入もおすすめだ。
【CPU】Snapdragon 430 【RAM】3GB 【画面】5.0インチ 1,920×1,080(フルHD)【メインカメラ】1310万画素
新しい機種でありながらも、低価格で購入できるのが魅力のS3。S1に比べてメモリーが追加され強化されている他、シンプルな使い勝手と画質の良さはおすすめできるポイントと言える。メインカメラも申し分無いが、インカメラが500万画素とスペックとしては低め。
【CPU】Snapdragon 430 【RAM】3GB 【画面】5.0インチ 1,920×1,080(フルHD)【メインカメラ】1310万画素 
防水性能や防塵性能が追加されているS4。耐衝撃設計ともなっており、国産のスマホとしても人気の高い製品と言える。S2に比べてカメラ性能なども向上しており、メモリも増強されている。CPUに関しては動作は普通程度というところ。シンプルさと性能ならS4の購入も検討したい。
Android機種に比べて安価で購入でき、シンプルな動作が魅力のAndroid one搭載機種。ワイモバイルのみでの展開となっているが、ソフトバンクなども取扱を始めている。口コミでは賛否両論分れるが、性能より使い勝手を重視したいのであればおすすめのOSのとなる。Android one搭載機種をゲットして、よりシンプルなスマホを活用しよう!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.phonedog.com/sites/phonedog.com/files/styles/blog_entry/public/blog/main_image/2017/09/androidonelogo2.jpg?itok=D9CXsRhv