Zucgcbztz7k09fkdtbbi

プロテイン

CATEGORY | プロテイン

ヘンププロテインのおすすめはこれ!オーガニックで美味しいものを!

2018.12.19

オーガニック志向の人にもおすすめなヘンププロテインは、ヘルシーで美容やダイエットに人気です。プロテインというと動物性のものがメインですが、植物性のものも注目されています。オーガニック志向のヘンププロテインの美味しい飲み方やおすすめのヘンププロテインを紹介しましょう。

  1. おすすめのオーガニックヘンププロテインって何?
  2. おすすめのオーガニックヘンププロテインで筋肉をつける?
  3. おすすめのオーガニックヘンププロテインはヘルシー
  4. おすすめのオーガニックヘンププロテインは美容にいい?
  5. おすすめのオーガニックヘンププロテインはダイエットに効く?
  6. おすすめのオーガニックヘンププロテイン①:ヘンプフーズジャパン ヘンププロテインパウダー
  7. おすすめのオーガニックヘンププロテイン②:ナチュラル ヘンププロテイン
  8. おすすめのオーガニックヘンププロテイン③:有機 ヘンプパウダー 麻の実
  9. おすすめのオーガニックヘンププロテイン④:Hemp Protein NICHIGA(ニチガ)
  10. オーガニックヘンププロテインの楽しみ方
  11. オーガニックヘンププロテインでオーガニックを楽しむ
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71onA7JxFZL._SL1000_.jpg
ヘンププロテインは、植物を原料に作られたプロテインのひとつ。同じ植物性のプロテインでは、大豆を原料にしたソイプロテインがあります。ヘンププロテインの原料は、「ヘンプ」という麻の実。良質なたんぱく質を含み、ヘルシーで美容やダイエットに向いているといわれています。
美味しい飲み方は、豆乳や果物ジュース、野菜ジュースに混ぜて飲むのが定番。ヨーグルトや料理に少量混ぜるのもいいアイデアです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61YLrBsRAPL._SL1000_.jpg
ヘルシーで美容やダイエットに向いているといわれているヘンププロテインですが、筋肉をつけるときに有効である、良質なたんぱく質を多く含み事でも知られています。ヘンププロテインには、9種類のアミノ酸を含み、筋肉を作る環境にプラスに働くようです。動物性のタンパク質には劣るようですが、植物性プロテインの中では、ヘルシーに筋肉をつけるのに適しているといえるのではないでしょうか。
ヘンププロテインの魅力のひとつに、ヘルシーな脂肪酸が含まれているところがあり、美容やダイエットに向いているといわれています。ヘンププロテインには、なかなか、食品から摂取することができない、貴重な脂肪酸が含まれていて、健康的なプロテインといわれています。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41h3QEy3gNL.jpg
ヘンププロテインが、ヘルシーで美容やダイエットに向いているといわれている大きな理由は、タンパク質を多く含んでいるところ。タンパク質は、身体を作っている要素の中でも最もベーシックな要素のひとつ。骨や筋肉、臓器、細胞、ホルモンなど、身体はタンパク質をベースに造られているといっても過言ではないでしょう。良質なたんぱく質を取る事は、健康的な生活を送るためによう効果を生みます。もちろん健康的な生活は美容にもいい効果を生みます。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71z1n%2BFMXfL._SL1500_.jpg
ヘンププロテインが、ヘルシーで美容やダイエットに向いているといわれる理由のひとつに、植物性のプロテインならではの、食物繊維があります。ヘンププロテインは、良質なたんぱく質を含むとともに、食物繊維を含むところもダイエットへの効果が期待できる点になります。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61rLpwpfbcL._SL1000_.jpg
ヘンプフーズジャパン ヘンププロテインパウダーは、オーストラリア産のヘンププロテイン。オーストラリアは、ヘルシー思考で美容やダイエットに積極的な国のひとつ。ヘンプフーズジャパン ヘンププロテインパウダーはオーストラリア産の無農薬の麻の実を原料にしていています。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51%2Br3XKvoqL.jpg
美味しい飲み方はジュースに混ぜたりして使います。きなこのようにかけて食べるのもいいアイデアです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81qxSWvbKgL._SL1500_.jpg
ナチュラル ヘンププロテインは、カナダ産の麻の実を使用しているヘンププロテイン。ナチュラル ヘンププロテインは、カナダ食品検査庁(CFIA)と、カナダ保健省の検査を受けた農場で栽培された麻の実を原料としています。カナダ食品検査庁(CFIA)と、カナダ保健省の検査を受けた農場では、農薬や、除草剤、防腐剤などを使わないで麻の実を栽培しています。カナダは、ヘルシーで美容やダイエットに関心が高い国のひとつです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/314J83L3j9L.jpg
美味しい飲み方は、豆乳やジュースなどの混ぜて飲む飲み方。美味しい飲み方には、シンプルにお湯に溶かす方法もいいようです。料理に少し混ぜるのもいいアイデアです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41DS3tVlRVL.jpg
有機 ヘンプパウダー 麻の実は、ヘルシーで美容やダイエットに向いています。美味しい飲み方は、豆乳やジュースに混ぜて飲む飲み方。ヨーグルトに混ぜるのもいいアイデアです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71YjuTtfoaL._SL1000_.jpg
Hemp Protein NICHIGA(ニチガ) は、遺伝子組み換え非該当のカナダ産の麻の実を原材料として作られたヘンププロテイン。国内の検査機関で、厚生労働省が定めた基準で残留農薬基準に適合しています。ヘルシーで美容やダイエットに向いています。
Hemp Protein NICHIGA(ニチガ) の、美味しい飲み方は、水や豆乳、野菜ジュース、果物ジュースに混ぜて飲む定番の飲み方の他に、スープやカレー等に少量混ぜるのもいいアイデアです。
オーガニックヘンププロテインの使い方の定番は、豆乳やジュースなどを合わせたドリンクですが、スムージーにしたり、サラダや料理に混ぜるなど、さまざまな楽しみ方があります。

オーガニックヘンププロテインのスムージー

バナナミルクスにヘンププロテインをあわせて作ったスムージーです。上にグラノーラやドライフルーツをかければ、見た目も綺麗で食欲を誘う、人気のスムージーができあがります。

バナナ×梨×ほうれん草×ヘンププロテインのヘルシースムージー

バナナ×梨×ほうれん草×ヘンププロテインをあわせてつくったヘルシーなグリーンスムージー。おしゃれでオーガニックなスムージーです。

カカオパウダー×ヘンププロテインのヘルシードリンク

ココアパウダーと×ヘンププロテインを使ったプロテインドリンク。ヘルシーで、トレーニングの時のドリンクなどに最適ではないでしょうか。

ヘンププロテインクッキーを作ってみる

クッキーの素材にヘンププロテインを混ぜれは、ヘルシーで栄養価の高いグルメなおやつができあがります。

和風スイーツ×きな粉×ヘンププロテイン

和風スイーツの上に、きな粉と一緒にヘンププロテインを振りかけるのもいいアイデア。ヘンププロテインをきな粉のようなイメージで使うレシピも人気です。

ヘンププロテイン団子

団子の材料にヘンププロテインを混ぜれば、ヘンププロテインだんごが作れます。ヘルシーで栄養価の高いお菓子。ヘンププロテインは、混ぜて作るお菓子や料理によくマッチする素材になります。粉ものでしたら、お好み焼きや、たこ焼きに少量混ぜるのもいいアイデアです。

スープ×ヘンププロテイン

スープやカレーに少量のヘンププロテインを混ぜると、ヘルシーで栄養価の高い、レシピができあがります。オーガニックなライフスタイルに合ったレしプとして、ヘンププロテインは注目されています。

手作りでヘンププロテイン入りの麺を作る

手作りでうどんやそばなどの麺を作る機会があれば、ヘンププロテインを少量混ぜるのもいいアイデア。ヘルシーでオーガニックな麺ができあがります。写真では、手作りのうどんにヘンププロテインを混ぜています。
オーガニックヘンププロテインは、良質のタンパク質と、身体にいい栄養素を含む、ヘルシーなプロテイン。豆乳やジュースと混ぜて飲むほかにも、料理に混ぜたり、お菓子やスイーツに加えたりして、アイデア次第でたくさんのレシピに活用できます。オーガニックな食生活は世界的にブームですので、オーガニックヘンププロテインを使ってオーガニックライフを楽しんでみたらいかがでしょいうか。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/618XTCvBDiL._SL1000_.jpg