Xoinzqvfudd2wvfkvakh

プレゼント

CATEGORY | プレゼント

ベルトのおすすめをブランドごとにランキング!人気どころを一挙紹介!

2018.03.13

ベルトといえばスーツなどの正装の時や、普段の私服の時も着用する人が多いですよね。 ベルトはちらりと見えるアイテムでもあり、小物アイテムに気を配れている人はおしゃれに感じられやすいのでおすすめです。 今回はベルトのおすすめブランドをご紹介したいと思います。

  1. ベルトのおすすめご紹介!ブランドやコーデをチェックしよう!
  2. ベルトでもカジュアルコーデに向いているブランドおすすめ
  3. カジュアルコーデにおすすめのベルトブランド⑤位ゲバルト
  4. カジュアルコーデにおすすめのベルトブランド④位リーバイス
  5. カジュアルコーデにおすすめのベルトブランド③位ポロラルフローレン
  6. カジュアルコーデにおすすめのベルトブランド②位ディーゼル
  7. カジュアルコーデにおすすめのベルトブランド①位ビームス
  8. 王道のビジネスシーンに向いているおすすめブランドはこちら!
  9. ビジネスコーデにおすすめのベルトブランド⑤位アンダーソンズ
  10. ビジネスコーデにおすすめのベルトブランド④位フェリージ
  11. ビジネスコーデにおすすめのベルトブランド③位J&Mデヴィッドソン
  12. ビジネスコーデにおすすめのベルトブランド②位グレンロイヤル
  13. ビジネスコーデにおすすめのベルトブランド①位ホワイトハウスコックス
  14. 有名紳士ブランドのベルトもおすすめ!
  15. おすすめ紳士ブランドのベルト⑤位エルメス
  16. おすすめ紳士ブランドのベルト④位カルバンクライン
  17. おすすめ紳士ブランドのベルト③位コーチ
  18. おすすめ紳士ブランドのベルト②位グッチ
  19. おすすめ紳士ブランドのベルト①位バーバリー
  20. 【まとめ】おしゃれは小物のベルトから!おすすめブランドとコーデ
引用: https://kashi-kari.jp/lab/wp-content/uploads/2017/09/bigstock-125150918.jpg
皆さんは普段からベルトなどの小物に気を遣えていますか? 小物に気を使える人はおしゃれな人が多いと言われており、モテる男の人はこのようなところまでおしゃれにこだわっている人が多いです。 今回はそのようなベルトでもコーデによっておすすめのブランドが異なるので、コーデ別におすすめブランドをご紹介したいと思います。
F4wr6bszjq5ejg9ac8l9
引用: https://i1.wp.com/xn--2ckya6byeqb0860dhnjxmmu0ty72c.jp/wp-content/uploads/2014/08/201.jpg?w=600
ベルトを見る機会は意外と多いと思いますが、実はベルトにも紳士ベルトやカジュアルコーデに向いているベルト、フォーマルの正装に合うベルトが存在します。 この違いはやはりベルトのデザインが大きく関係してくるのですが、まず最初にカジュアルコーデに合いやすいおすすめブランドをご紹介したいと思います。
引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/685/25971685/25971685_16_D_500.jpg
カジュアルコーデにおすすめのベルトのブランドは「ゲバルト」が人気です。 ゲバルトはバックルの部分が特徴的とされ、落ち着いたダークトーンのベルトが多いです。 シンプルでありながらもデニムと合いやすいベルトが多く、カジュアルコーデを作る人にはおすすめのブランドです。

関連記事

引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/185/22447185/22447185_291_D_500.jpg
次におすすめのブランドは「リーバイス」です。 リーバイスは先ほどのゲバルトとは反してポップなカラーの多いブランドとなっています。 色遣いも明るめが多いことからデニムや白シャツなどと相性が良く、カジュアルコーデやストリート系コーデに合いやすいブランドです。
引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/757/13843757/13843757_8_D_500.jpg
次におすすめのブランドは「ポロラルフローレン」です。 ポロラルフローレンではレザータイプのベルトを中心としており、テーラードジャケットなどと相性が合いやすいベルトです。 しっかりとした雰囲気はコーデ全体を引き締めるポイントとなり、綺麗めコーデを作る人などにおすすめです。
引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/320/24079320/24079320_96_D_500.jpg
次にご紹介するブランドは「ディーゼル」です。 ディーゼルは先ほどご紹介したポロラルフローレンのブランドのように落ち着いた雰囲気のベルトが多いです。 そのため、カジュアルコーデでも邪魔をしないベルトであるとともに、ベルトが見えた際は男らしい一面が見ることができるアイテムとなっています。ダークトーンのカラーバリエーションも豊富なので、コーデも選びやすいです。
引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/168/16968168/16968168_159_D_500.jpg
カジュアルコーデであうブランドで最も人気があるブランドは「ビームス」です。 ビームスは上記の画像を見てもわかるように、ポップなデザインのベルトや、王道スタイルのベルトもあり、様々なベルトがあります。カジュアルコーデの中でも綺麗めコーデと合いやすいベルトが多いので、カジュアルコーデを中心としている方はぜひおすすめです。
引用: https://shopphotodesign.com/wp-content/uploads/2017/07/menswear-952835_1280.jpg
次は王道スタイルであるフォーマルな服装にあうベルトのブランドをご紹介したいと思います。 カジュアルコーデとは違ってフォーマルな衣装は正装であるため、しっかりとしたデザインの物を重視しないといけません。そのような中でひときわ目立つ、輝くようなブランドなので、フォーマルなスーツなどを着る機会が多い方はぜひご参考ください。
引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/697/16849697/16849697_8_D_500.jpg
まず最初にご紹介するフォーマルにあるベルトのブランドは「アンダーソンズ」です。 アンダーソンズは上記のような遊び心を出しながらもきっちりしているベルトが多く、フォーマルベルトの中では人気のブランドとされています。 ホワイトパンツなどにもあいやすいベルトも多いので、パンツによって選びわけができるベルトが多いです。
引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/128/2206128/2206128_8_D_500.jpg
次にビジネスシーンなどのフォーマル衣装と合うことで人気のブランドは「フェリージ」です。 フェリージは他のメンズベルトと比べると幅が細いタイプのベルトも多いです。 そのため、細いベルトで引き締めることによってスタイリッシュに見えることが可能です。 フェリージはレザー素材のベルトが多いので、使っていると味わいも出てくるのでおすすめです。
引用: http://wardrobe-kaitori.com/blog/wp-content/uploads/2017/05/JM-DAVIDSON%EF%BD%9CJM%E3%83%87%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%83%E3%83%89%E3%82%BD%E3%83%B3-%E3%83%A1%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%AC%E3%82%B6%E3%83%BC%E3%83%99%E3%83%AB%E3%83%88%EF%BD%9C3075.jpg
次にご紹介するブランドは「J&Mデヴィッドソン」です。 J&Mデヴィッドソンは他のビジネスシーンやフォーマルにあうブランドのベルトと比べるとワイルドなデザインが多いです。 ベルト単体で見るとワイルドなデザインが中心となっているのですが実際につけると違和感のないデザインで、他の人と比べるとおしゃれに感じられやすいです。
引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/991/13069991/13069991_45_D_500.jpg
次にご紹介するビジネスシーンでも使えるおすすめブランドは「グレンロイヤル」です。 グレンロイヤルはスコットランド生まれのブランドですが、レザー素材をこよなく愛し、職人によって磨き抜かれたレザーで作られているベルトです。 そのため、レザー好きにはぜひおすすめしたいベルトといっても過言ではなく、日に日に味わいが出る親しみやすいブランドベルトです。
引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/444/2630444/2630444_8_D_500.jpg
フォーマルな衣装にあうおすすめの人気ブランドは「ホワイトハウスコックス」です。 ホワイトハウスコックスはイギリス発祥のブランドですが、ベルトだけでなく財布などの革製アイテムを扱うブランドです。 そのため、多くの革製アイテムを扱うことから洗練されたデザインのベルトが多く、いつ付けていても飽きない気品のあるベルトが多いです。

関連記事

引用: https://www.bluek.co.jp/img000/LW/LWDHBPB750Am.jpg
次はフォーマルな衣装の時にぜひつけていただきたい紳士ブランドのベルトをご紹介したいと思います。 先ほどご紹介したブランドに比べると世界的にも有名なブランドばかりで、値段も少し張ってしまうことが多いですが、有名紳士ブランドを付けているというステータスも上乗せされるブランドばかりなので、おすすめです。
Tysmmtrtdwoqk8tzigoe
引用: https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/brandacross/cabinet/across31/0043-005-1.jpg?_ex=270x270&s=2&r=1
紳士ベルトで人気があるブランドはまず「エルメス」が挙げられます。 エルメスといえばシャネルやルイヴィトンと同様に世界的に有名なブランドですが、おしゃれな人はエルメスのベルトにも注目しています。 エルメスではバックス部分に頭文字のH型を施しており、エルメスのブランドベルトと分かるようになっています。
Ntkglgxahdgvn8bm1hmd
引用: https://item-shopping.c.yimg.jp/i/j/elshaddai1020_calvin-bt012
次におすすめのブランドは「カルバンクライン」です。 カルバンクラインはアメリカ発祥のブランドですが、洗練されたデザインがメンズブランドとして多くの方から支持されています。カルバンクラインはシルエットが美しいものが多いのが特徴で、身に着けていても輝きかっこいいです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71uJwjSmTIL._UL1500_.jpg
次におすすめする紳士ベルトのブランドは「コーチ」です。 コーチも頭文字やCOACHの名前のデザインが施されているものが多いです。 しかし、ブランド物でありながら有名ブランドという事を主張しすぎないデザインであるため、合わせているコーデの邪魔をしないです。 ベルトを見た人だけがコーチのベルトを着けているのがわかるので、さりげないおしゃれを感じてもらいやすいです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/613N5QnDP2L._UL1500_.jpg
次におすすめのブランドは「グッチ」です。 グッチはベルトよりも同じ革製品である財布などのアイテムが有名ですが、ベルトはメンズの間で高い支持を得ています。 グッチはベルトのバックル部分がグッチのロゴデザインが施されており、ブランド物をアピールしたい方に特におすすめと言えます。
引用: https://image.rakuten.co.jp/chgardens/cabinet/burberry/slg0690-01.jpg
最後にご紹介する世界中の有名ブランドの中で最もメンズから人気とされているベルトブランドは「バーバリー」です。 バーバリーのベルトはエレガントなデザインで、多くの男性を魅了し、身に着けている人だけでなく、見た人の視線をも集めることができるベルトです。 そのため、ブランド物のベルトを持ちたい場合はバーバリーのベルトが間違いないといっても過言ではないです。

関連記事

引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/422/6052422/6052422B_8_D_500.jpg
今回はたくさんのブランドの中から厳選したベルトブランドをご紹介しましたがいかがだったでしょうか ベルトといってもブランドは無限のようにあり、種類は豊富です。 ビジネスやカジュアル、フォーマルコーデと様々な服装があると思いますが、ベルトはキラリと輝くおしゃれアイテムでもあるので、ぜひおすすめのブランドの中からお気に入りのベルトを見つけていただけたらと思います。