I44vziiy8jibpvhp5koq

DIY

CATEGORY | DIY

100均の椅子まとめ!子供用踏み台にDIY・レジャーにも【耐荷重は?】

2018.10.14

様々な商品をワンコインで販売する100均は、折りたたみ椅子・踏み台なども販売して子供から大人まで好んでいます。今回はそんな100均椅子・踏み台をまとめてご紹介。耐荷重も大事な椅子などのリメイクDIYと合わせて見ていきます。

  1. 100均椅子・踏み台特集!折りたたみや子供用・リメイクDIYから耐荷重までご紹介
  2. リメイクDIYが楽しい100均椅子・踏み台の注目ポイントは?
  3. 子供も使えるリメイクDIYに便利な100均椅子・踏み台の種類
  4. 100均椅子・踏み台まとめ①ダイソーのパイプ椅子
  5. 100均椅子・踏み台まとめ②セリアのパイプ椅子
  6. 100均椅子・踏み台まとめ③ダイソー・セリア・キャンドゥの踏み台
  7. 100均椅子・踏み台まとめ④風呂椅子も便利!
  8. 子供も楽しい100均椅子・踏み台の簡単リメイクDIY➀ラックスタンド
  9. 子供も楽しい100均椅子・踏み台の簡単リメイクDIY➀ウォールラック
  10. 子供も楽しい100均椅子・踏み台の簡単リメイクDIY➀テーブル
  11. 折りたたみなど100均椅子で子供用踏み台・リメイクDIYなど活用しよう!
座るために必要な椅子や踏み台は、色んなデザインや用途があって見ていて飽きません。
そんな中でも100均の椅子や踏み台というのが秀逸で、安価にも関わらず高クオリティなモノが販売されているため人気を集めています。
そこで今回は、100均で購入できる椅子や踏み台の人気アイテムをご紹介。合わせて100均で出来るリメイクDIYも見ていきます。
100均椅子・踏み台を購入するなら注目しておきたいポイントを簡単に解説します。

カラー

100均の椅子・踏み台の色は、白のほかキュートなものが揃っています。プラスチック製など折りたためないタイプはカラーが豊富な場合があるので、注目してみてください。

耐荷重

100均の椅子や踏み台を購入する場合には耐荷重の確認が欠かせません。コストを抑えるために素材の耐久性を考慮して耐荷重もそれほどではない場合があり、合ったものを使わないと怪我の元になります。
100均の椅子は耐荷重が50~60kg、踏み台は60~70kgなどがあるものの、子供や女性の方は対応していても、男性の場合は耐荷重オーバーの可能性が出てくるため見ておきましょう。
その他、耐荷重は椅子や踏み台のリメイクで物置きにする際にも参考になります。

種類

100均で販売される椅子の種類は、パイプ椅子、踏み台、折りたたみ椅子、普通の椅子、キャラものなどがあります。
100均で販売される椅子の種類を簡単に解説します。

折りたたみ式

折りたたみ式は折りたためる椅子です。収納がしやすく、使いたいときに使えます。主にパイプが使われていて、簡単リメイクではパイプ製の折りたたみ椅子が活躍します。

踏み台

高所にあるモノを取りたい時に便利なアイテムが踏み台。簡単な組み立てで使うことが出来て、本来の使い方はもちろん椅子としても優秀です。
100均の踏み台は似たモノが多いですが、それぞれ子供用の椅子として使ってみたり、リメイクで使うことも出来るので使う機会はあります。
何より安価に使えて楽しく組み立てるのがいいところです。

レジャー向き

外出時やキャンプの際に使えるのがレジャー向けの椅子で100均でも購入できます。コンパクトになっていて持ち運びがしやすく、座る場所が布等で出来ているのが特徴。
レジャー向きの椅子は複数人での楽しみでも一個100円から使えるため、持っておけば何かと便利に使えます。

キャラもの

100均の椅子の中には、かわいいキャラが描かれたものも販売されています。椅子として使うのは実用的ではないものの、子供用の椅子としては可愛く使えて、部屋の飾りつけにも使えるので何かとか活躍はします。
100均の大手、ダイソーの折りたたみパイプ椅子は、色が無地のタイプとシンプルな柄が描かれているのが特徴です。見た目が可愛らしい折りたたみなので、お部屋のインテリアにぴったりな他、普通に座ったり外出時のちょっとした休憩にも役に立ちます。座る部分の布を外すことで強固な踏み台などへのリメイクにも使えて、使い勝手のいい折りたたみパイプとなります。
セリアは、ダイソーと同様に折りたたみ式のパイプ椅子を扱っています。ダイソーと同じようなパイプ椅子で無地のタイプがあるほか、シンプルな柄や文字入りの物が豊富に販売されていたりと、バリエーションに富んで選びやすいのが魅力でしょう。
ダイソーと同様、パイプの部分を有効活用することでアイデアDIYが出来ます。
ダイソー・セリア・キャンドゥは魅力ある椅子を販売していますが、その中でも踏み台はそれぞれ個性のある物を販売しています。
完成済みの踏み台から、組み立て式で使わないときは折りたたみができるものもあるので、椅子の代わりに使ってみてはいかが。

ダイソーの踏み台

ちょっと大きめに作られているのがダイソーの踏み台。200円で購入することができ、豊富なカラーで買い手の好みにあった色を選べるのが魅力です。
定番のレッド、イエローやブルーなどがあり、色違いを何個か購入してとけば飾り付けにもなります。

セリアの踏み台

セリアの踏み台は、ダイソーと形状が似ているものの、企業イメージに合うようなモノトーンカラーといった落ち着いた色合いの製品が購入できます。 大きさはダイソーよりは多少小さめにで着ていて、耐荷重も少し劣ります。
椅子や踏み台として利用するときは、自分の体重に耐えられるかどうかを確認してから購入しましょう。

キャンドゥの踏み台

人気100均チェーンの中でも一番小さめな踏み台を販売しているのがキャンドゥです。小さいから耐荷重が少ないということもなく、60kgまでは耐えられるので子供や女性、小柄な成人男性も使えます。
小さい分お部屋に置く際は小スペースしか使わないのが魅力で、いくつか持っておいても損はありません。
また、キャンドゥは完成済みの踏み台も販売していて、艶ありで発色の良い製品まで取り扱っています。カラーも色々あるので、他とは違った踏み台を使ってみたいという方はキャンドゥに行ってみてもいいですね。
引用: https://cdn.snsimg.carview.co.jp/minkara/parts/000/007/685/135/7685135/p1.jpg?ct=ed18d1943ff2
レジャー向けや折りたたみ式でリメイクのしやすいもの、踏み台など100均には色んな椅子がありますが、お風呂で身体を洗い流す際に使える風呂椅子も扱っています。
お風呂用の椅子は水場の関係上、カビたり汚れが数か月でついてくるためその都度買い替えたくなるもの。その点、100均の風呂椅子なら安く購入でき、買い替えのコストも最小限に抑えられるのでおすすめです。
引用: http://blog-imgs-91.fc2.com/s/i/m/simpleai/20160627150309a16.jpg
風呂椅子は真っ白で清潔感あふれる色が魅力で、お風呂の雰囲気にもあったものがリラックスもしやすいので、好みのものがあったら選んでみましょう。
100均椅子のリメイク術で特に有名なのがラックスタンド。DIYで有名な方がSNSを通して作り方を発信したことで、実際に作ってみた方が数多く存在します。
用意する物は折りたたみのパイプ椅子と、ワイヤーラックと呼ばれる籠の様な物の2つだけ。作り方は簡単で、パイプ椅子についた布を取り外して、上部のパイプにワイヤーラックを引っかけるだけで完成です。
できたラックスタンドは他にも引っかけるタイプの100均製品を取り付ける事で収納を拡張することも出来たり、アイデア次第でおしゃれに自宅のアイテムを置けるのでリメイクとしてお試しください。
100均の椅子を壁に取り付けていくことで出来るのがウォールラックです。そのほか、100均アイテムによるウォールラックは楽しくできるので興味のある方は挑戦してみては。
100均で販売されているパイス椅子・踏み台に同じく100均の木材板などを組み合わせて作れるのがテーブルです。手軽に作れて材料費もとても安くテーブルが作れるのが魅力でしょう。
100均の椅子・踏み台をまとめて紹介させていただきました。今まで興味のなかったという方も、これを機にリメイクDIYなど楽しんでみてはいかがでしょうか。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/Bo3wAPGHVL9/?tagged=100%E5%9D%87