Eviaklgjyyjehchq39dg

ファッション

CATEGORY | ファッション

ジャケットの着こなしで男は変わる!参考コーデとポイントを徹底解説!

2019.01.19

ジャケットの着こなし方で印象もかわります。またジャケットの着こなし方で女性ウケも変わってきます。同じジャケットでも着こなし方一つでおしゃれに見られたりダサく見られたり紙一重です。ジャケットの着こなし方の基本とおしゃれに見られるコツを徹底的に解説していきます。

  1. おしゃれなジャケットを選ぶポイントと着こなし方
  2. おしゃれなテーラードジャケットの着こなし方
  3. おしゃれなデニムジャケットの着こなし方
  4. おしゃれなレザージャケットの着こなし方
  5. おしゃれに着こなしをするためのジャケットの色の組みあわせ
  6. シルエット主体でジャケットを着こなしてみましょう【Iラインシルエット】
  7. シルエット主体でジャケットを着こなしてみましょう【Aラインシルエット】
  8. おしゃれなジャケットの着こなし【モノトーンと有彩色でコーデ】
  9. おしゃれなジャケットの着こなし【カジュアルアイテムを上手に組み合わせる】
  10. ジャケットの着こなしで男は変わる!参考コーデとポイント【まとめ】
Qmmo6jteyr7xut185kjg
引用: https://clubd.co.jp/wp/post-16620
ジャケットといっても種類がたくさんあります。テーラードジャケット、デニムジャケット、レザージャケットなどなど着こなし方もジャケットによりイメージが変わってきますのでまずはジャケット選びから始めましょう。大人っぽくおしゃれにコーデしたいときはテーラードジャケット、おしゃれでカジュアルに着こなしたい時はデニムジャケット、ワイルドかつハード系に着こなしたい時はレザージャケットがおすすめです。
H9rzlubd9kzped8fr2mi
引用: http://seasonitems.com/archives/7308
Dzwdult4uqekbipnpmfu
引用: https://matome.naver.jp/odai/2141597925104858101/2...
ジャケットの着こなし方まず一点目はキレイめな大人のファッションをイメージしたコーデを黒のテーラードジャケットでみていきましょう。黒色のジャケットといえば、ビッシっと引き締まる大人のイメージがあります。更にテーラードジャケットになると大人っぽさもありながらカジュアルさも出せる大人の男を演出できます。 ただ羽織るだけではだめですのできっちりとパンツやインナー選びからおこなっていきましょう。

インナー

U3ppsrf8f84aueitxg3u
引用: http://daigaku-fashion.com/post-632/
大人っぽくみせるためには基本は無地、無地のインナーがおすすめです。無地のインナーにワンポイントのアクセサリー、ネックレスを付けるとおしゃれな感じが増し大人っぽいイメージがでてきます。またインナーはシャツがおすすめです。 無地のシャツ若しくはニットが品が出て良いかもしれません。

パンツ

Ioondbq53jimavcero1i
引用: http://mens-antenna.com/kurojake-64
キレイめな大人のファッションをコーデするには黒のスキニーパンツがおすすめ!スキニーパンツはシルエットも細く見せることができるため全体がキレイめな大人のファッションと調和しやすいです。黒のテーラードジャケットに黒のスキニーパンツでインナーは基本無地の白かグレーのシャツでコーデすると全体のバランスも整いおしゃれで大人っぽくみれることでしょう。
Ig2utdglqyzmsaxcrdb7
引用: https://otokomaeken.com/mensfashion/9663
おしゃれでカジュアルなファッションといえばデニムジャケットが浮かびませんか?基本的にデニムジャケットは大人っぽいイメージよりカジュアルなラフなファッションでコーデすることが多いです。デニムジャケットにも色々な種類がありますが、デニムジャケットに合うインナーやパンツをみていきましょう。

インナー

Kryvxmnj5nxv7umhmtk2
引用: https://www.pinterest.jp/pin/342273640415374517/
デニムジャケットに似合うインナーは基本的にはカジュアルっぽいインナーなら何でも合いますがおすすめはTシャツです。最近ではTシャツもおしゃれなものが多くでているためインナー選びも迷うかもしれませんがデニムジャケットのコーデは基本Tシャツから選んでいくとうまくできると思います。TシャツでもプリントTシャツ、無地のTシャツとどのようなイメージでコーデをしたいかで選んでみましょう。

パンツ

Xbinsmyg7gdmoykkpvhy
引用: http://kurumani.com/?cat=91
デニムジャケットには色々なコーデが楽しめます。パンツもデニムにしてダメージデニムでもいいですね。また黒や白、ベージュのパンツも似合います。デニムジャケットも色々と色がありますので基本的な色合わせを間違わなければダサく見られることはないでしょう。デニムジャケットの基本コーデはカジュアルっぽくを意識して行うとうまく着こなしができると思います。
Xrrgfjka6xtbzhpaebez
引用: http://daigaku-fashion.com/riders-jacket/
レザージャケットはよくライダースジャケットともいわれてシングルジャケット、ダブルジャケットと分けられコーデの仕方も変わってきます。ダブルジャケットはどちらかというとワイルド系でハードなイメージでコーデする人が多くシングルジャケットは大人っぽくキレイめなイメージでコーデする人が多いです。また、レザージャケットもインナーやパンツでもコーデの仕方によりイメージが変わってきます。

インナー

Yi3dyoid7k2rywo6dkge
引用: https://www.pinterest.jp/pin/338895940696191038/
レザージャケットのインナーに迷ったら無地のシャツかニットがおすすめです。インナーに柄物、プリントTシャツは少しコーデのレベルが高いですのでまずは無地のシャツかニットでコーデしてみましょう。インナーはTシャツとパーカーの重ね着もおしゃれでおすすめです。また、パーカーの着丈をレザージャケットより長くすることで脚長く見られます。レザージャケットのカラーによってもコーデの仕方が変わってきますのでレザージャケットのコーデ初心者は黒のレザージャケットで着こなしてみましょう。

パンツ

Wjyp4ec9ivof5kuavhl6
引用: https://matome.naver.jp/odai/2141511029064979001/2...
レザージャケットにおすすめのパンツはデニムはもちろん黒、白、ベージュのパンツなど色々組み合わせが自由でできます。どういう雰囲気でコーデしたいかでパンツを変えていきましょう。レザージャケットにデニムパンツでコーデするとカジュアルっぽさも出せますがダメージデニムにするとハードロック系にコーデができます。またコーデに迷ったら黒、白、ベージュのパンツと組み合わせると似合いますのでおすすめです。レザージャケットとレザーパンツをコーデしている方もおられますが、この組み合わせはバイク乗りに実践的なコーデになりますので普段のファッションとしては少しキメ過ぎになるかもしれません。
Vjur3j01b5gmh1zqs1uu
引用: https://otokomaeken.com/mensfashion/11346
コーデをする際にジャケットとインナーの組み合わせで雰囲気がかわります。インナーが白、ジャケットがグレーなら爽やかなイメージが付きますね。グレー、白、水色は爽やかなイメージを演出できます。またネイビー、黒、などの暗めの色は賢いイメージをあたえます。黒、ネイビーなどは大人っぽく見せる時の組み合わせで使うといいでしょう。またカジュアルっぽく着こなす時はブラウンなどのカラーを取り入れてもいいでしょう。後はアクセサリーですね。ネックレスなどでワンポイント付けておくとおしゃれ感が増します。
Oggsldvbzizojhce8nf8
引用: http://lymph-beautycare.com/outerwear/jacket/leath...
Kdfwu0t7abz6mrah4x9o
引用: https://vokka.jp/8216
Iラインシルエットとは自分にあったジャケットと細身のパンツ、黒スキニーなどと合わせることですらっとしたシルエットがつくれます。スタイルが良く見えるので大人っぽくコーデしたい方にはおすすめです。
Jkl7ly0hxxcpinqu43ng
引用: https://fashion-basics.com/autumn-wintermensmods-c...
Aラインシルエットでコーデしてみるとゆったりしたズボンに上半身を細身で見せることでカジュアルっぽくもでき男らしくアピールできるファッションになります。Aラインシルエットで大人の男を演出してみましょう。
Wqv0m708tde1ogilyvxm
引用: https://mensnonhen.com/coordinate-silhouette
Fgctcjcsytdl6w9twzn1
引用: https://shop.menz-style.com/college/detail?id=1539
色を選ぶ時は余計な色は使わないようにしてシンプルにしましょう。おしゃれの基本ルールでもある色使いは3パターンです。色の使い方はしっかりおさえておきましょう。

①モノトーンにする

Dt31dzq8cvzlxwumnylo
引用: https://mensnonhen.com/coordinate-color
アウター、インナー、パンツとモノトーンカラーで統一するとシンプルにおしゃれなコーデができます。

②モノトーンに有彩色を1つ取り入れる

Gwgzvlsv1h3saklygqhn
引用: https://shop.menz-style.com/college/detail?id=1578
白、黒+ブラウンやブルーなど1色をいれるコーデはおしゃれにコーデしやすいからーになります。

③モノトーンと有彩色2つ取り入れる

Yyg2ueejjhxf24zglgri
引用: https://clubd.co.jp/wp/post-124371
白、黒、青、オレンジなどの組み合わせで作るコーデがモノトーンに有彩色2色のコーデになりおしゃれ感がでます。
Tuaakbfvsgnxbjh7lavj
引用: http://daigaku-fashion.com/post-133/
ジャケットによりますがパーカーやデニムシャツ、アクセサリーを取り入れるとジャケットをおしゃれに着こなしができます。
ジャケットの着こなし方はジャケットの種類により様々ですがカラーと素材を重視するとコーデがしやすくなります。またカジュアルっぽいコーデはおしゃれ感を更に出すためにアクセサリーなどのアイテムを取り入れるとおしゃれにしあがります。ジャケットの着こなし方はジャケットごとの特徴を理解するとコーデがしやすくなるためおすすめです。