Dpor5w04xyc5bhksmrsq

腕時計・アクセサリー

CATEGORY | 腕時計・アクセサリー

100均の腕時計が使える!リメイク・アレンジで防水化もできる?

2018.10.14

時間の確認に必要な腕時計ですが、実はダイソーなど100均で数百円で購入できベルト交換や防水・アナログなど優秀です。そこで今回は、100均の腕時計をご紹介。簡単リメイクアレンジやベルト、防水・アナログなど安いのに魅力のある製品を見ていきましょう。

  1. 100均の腕時計紹介!防水・アナログやベルト、簡単アレンジリメイクなども!
  2. ➀100均ダイソーの腕時計「ブループラネット」は防水機能がついて優秀!
  3. ➁100均ダイソーのアナログ腕時計はいかが?
  4. ③100均ダイソーのアナログ腕時計はもう一つある!
  5. ④100均ダイソーはディズニーのアナログ腕時計もあり!
  6. ⑤100均ダイソーはアップルウォッチ風も!
  7. ⑥100均キャンドゥのシリコン腕時計はデザインがかわいい
  8. ⑦100均キャンドゥの100円腕時計!
  9. 100均腕時計の簡単リメイク・アレンジ術!
  10. 100均腕時計で電池はどのくらい持つ?交換は?
  11. 100均腕時計を身に着けて安くおしゃれを!
ダイソー・セリア・キャンドゥなど有名な100均がいくつも立ち並ぶ昨今。お財布や陶器、ガーデニング用品を100円とは思えないクオリティで販売しているためフラッとお店に入る利用者もたくさんいます。
その100均商品の中でも特に優秀なのが腕時計。アナログやデジタル、防水といった腕時計があるものの、100均では300円~500円程度で取り扱っているんです! 100円じゃないの?と思いますが、精密機器の腕時計を500円以下で購入できるというのは大変安く、クオリティも悪くないので普通に使えます。
更に100均の腕時計の魅力は、防水機能はもちろん、カシオやスマートウォッチなどに似たデザインのモノがあるというのがポイント。 ということで今回は、100均腕時計の特集として防水・アナログ・デジタルを含め様々なモノを紹介します。ベルトなど簡単リメイクアレンジも!
100均腕時計の中でも一番有名かもしれないのがダイソーのブループラネットシリーズ。デジタル腕時計にバックライトやアラーム、時報機能までついた300円高機能モデルです。
さらに日常生活防水までついているため、雨が降っている時に使っても壊れにくいというのが魅力。ブループラネットはカラーバリエーションも豊富で、シンプルな単色カラーがたくさんあり、派手目なおしゃれデザインになっているものまで揃っています。
どうやらこのブループラネット、数年前に「三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE」のライブツアーで同じ名前だったようで、その際に売り切れ続出の人気製品になっていたようです。
その甲斐あってか今では100均の人気腕時計になっているので、タフでおしゃれでカシオっぽさもあるモノが欲しい方は手に入れてみては。
100均で女性を中心に人気を集めているのが「R」と書かれたアナログ式の腕時計。ビッグフェイスで大きめのデザインが、ダニエルウェリントンを彷彿とさせます。
フェイスには白と黒の2種類があり、ベルトは豊富で自分好みに決められるのが魅力。ちなみに値段は 500円なので少々高めなイメージもあります。
ベルトは結構長めに設定されていますが、注意書き通りにすることでスマートに腕時計につけられるでしょう。 100均でかわいい腕時計がつけたいという方はいかが。
上記腕時計に似ているものの、「R」ではなく「FINANO」と書かれています。特徴は文字盤が大理石のように高級感あふれる様相になっているという点。
ブラック、ベージュ、ホワイトのカラーが選べるほか、円形だけでなく文字盤が長方形になったものがあり、女性から愛されています。
ディズニーのロゴが付されたシンプルな腕時計です。ディズニーということでロゴを取り入れるだけでもお金がかかっていそうですが、ダイソーで手に入れる手軽さから購入したくなってしまいます。
同じものがディズニーランドで販売されていたら、数千円はしそうですね。
ブループラネットが有名なダイソーのデジタル式腕時計には、アップルウォッチに似た製品もあります。「タッチウォッチ」という名前で販売されていて、近未来的なデザインがおしゃれ。
真っ黒な画面は電源を入れることで時間が大きな画面で確認できます。
100均キャンドゥで販売される腕時計です。どこかストレッチマンを彷彿とさせるデザインが斬新。
100均キャンドゥのアナログ式腕時計。ベルトがないようで、ぶら下げる形で使えています。懐中時計みたいな可愛さを感じるでしょう。

ブループラネットの完全防水化リメイクアレンジ!

日常生活防水機能がついている便利な腕時計ブループラネット。防水が話題で皆さん実際に水没実験をしているようですが、日常程度なだけに「水で沈めたり」すると一瞬で故障します。
そんなブループラネットは完全防水が出来るとされていて、実際に防水化している方もいるほどです。
やり方は、ブループラネットのネジを緩めて中を開けてから、ネジ穴部分に被らないようにシリコンコーティングをして再度閉めるだけ。
閉めたあとはシリコンがはみ出てくるため見た目が悪くなるので、ふき取りつつ乾くのを待ちましょう。乾いたら完全防水化には成功していて、水に沈めても壊れなければリメイクアレンジの完成!
ブループラネット自体が安く失敗しても金銭的には痛くないので、挑戦してみてもいいでしょう。その他100均腕時計でも出来るかもしれないですが、やる際は故障の可能性を考えつつ自己責任で!

マステでリメイク・アレンジ!

100均の腕時計をマスキングテープを利用したリメイクアレンジ方法です。腕時計のベルトとしては穴がポツポツと空いていて全体的に1つのベルトとして繋がったモノに適用できます。
やり方はとても簡単で、ベルトにマスキングテープを張り付けつつ、穴の空いた部分に針を通すだけ。簡単リメイクアレンジでマステ次第でかわいいモノが作れるでしょう。
ただしテープなので、簡単にできる一方ですぐに剥がれたりヨれてしまうのが難点。

ベルト交換でリメイク・アレンジ!

100均の腕時計をベルト交換でリメイクアレンジは、腕時計によってできるかどうかが異なります。特に有名なのはダイソーの腕時計で、ベルト単品が豊富に販売されているため色んなデザインのモノを身に着けることができます。
100均の腕時計を購入するときは、ベルトが単品で販売されているかを確認しつつ、腕時計側でもベルト交換に対応しているかを確認すると購入後のリメイクアレンジに差がつくでしょう。
100均の腕時計は、その安さから電池が切れた時点で終了の消耗品という扱いをされることが多いです。その電池の持ちに関しても人によっては数か月と言われたり、2,3年は持つと言われることもあるため一概には言えません。
ただ電池が切れたからといって新しいモノを・・・というわけではなく、一応電池の交換ができる場合もあります。

交換は自分or専門店

100均の腕時計で電池交換したいときは、自分でやるか専門店に依頼するかの2択があります。自分で交換する場合は、腕時計そのものが中身を開けられるかによって変わるものの、製品によっては自分で交換前提になった製品もあるのでそういったモノなら交換していいでしょう。
専門店は、単純に腕時計の修理などを手掛ける業者に依頼する形です。ただし専門店に依頼するなら、交換代金だけで本体料金を上回るレベルと考えておいたほうがいいと思います。
よほどの愛着があって100均腕時計をそのまま使いたいという場合を除き、新しいモノを購入したほうがコスパは良くなります。
100均腕時計は種類が様々で、バリエーション豊かなデザインから自分好みのアイテムが見つけやすいです。また価格も安い事から変に気にせずベルトなどリメイクアレンジできますし、失敗してもそこまでダメージはありません。
最近ではスマホのおかげで腕時計を持つことは減りましたが、興味のある方や偶然必要になってしまったという方は、ぜひ100均に訪れてみてください。