Kojk6qzxbkzsqwmnlwy5

ウェディング

CATEGORY | ウェディング

結婚式のサプライズムービーを作ろう!ゲストに感謝を伝えるおもてなし。

2018.10.07

結婚式のサプライズムービーは主催者である新郎新婦をはじめ、ゲストが作り出す感謝、感動の幸せのおもてなしです。サプライズムービーは主催者とゲストの方が良い結婚式だったと言ってもらえる大事な演出となるでしょう。おすすめ結婚式サプライズムービーとその作り方をご紹介。

  1. 結婚式のサプライズムービーがおすすめ
  2. 結婚式のサプライズムービーの魅力
  3. 主催者側が作るサプライズムービー①:「オープニングムービー」
  4. 主催者側が作るサプライズムービー②:「プロフィールムービー」
  5. 主催者側が作るサプライズムービー③:「エンドロールムービー」
  6. 幸せと感動のおもてなし!おすすめ結婚式サプライズムービー①:「パラパラマンガ」
  7. 幸せと感動のおもてなし!おすすめ結婚式サプライズムービー②:「皆で歌って踊るサプライズムービー」
  8. 幸せと感動のおもてなし!おすすめ結婚式サプライズムービー③:「ビデオレター」
  9. 幸せと感動のおもてなし!おすすめ結婚式サプライズムービー④:「スケッチブックリレー」
  10. 幸せと感動のおもてなし!おすすめ結婚式サプライズムービー⑤:「番組のパロディ」
  11. 感動のサプライズムービーは結婚式の新定番【まとめ】
引用: http://gahag.net/img/201512/13s/gahag-0035753820-1.jpg
結婚式においてムービーを流すという演出は今では定番となってきました。サプライズムービーは主催者からゲストの皆さんに感謝を伝える大事なおもてなしとなりますし、逆にゲストの方から主催者の新郎新婦へサプライズで作られることもあります。どちらにしても上映されるサプライズムービーは感動の幸せな空間を作り出すことができるのです。
引用: http://gahag.net/img/201608/06s/gahag-0113494848-1.jpg
結婚式のおすすめ演出である、結婚式のサプライズムービーにはたくさんの魅力があります。その魅力の数々をご紹介。

結婚式のサプライズムービーの魅力①:「感謝の気持ちを伝えやすい」

引用: http://gahag.net/img/201512/08s/gahag-0034010398-1.jpg
結婚式のサプライズムービーは主催者側である新郎新婦ではなくゲスト側が作ることが主になります。結婚式という真面目な場でスピーチや余興という形で感謝や”おめでとう”という気持ちを伝えるのは緊張してしまうものです。緊張で思いが伝えきれないということも考えられるので、すでに録画してあるサプライズムービーは確実に感謝の気持ちが伝えられる良い方法です。

結婚式のサプライズムービーの魅力②:「結婚式ならでは特別の映像が撮れる」

引用: http://gahag.net/img/201604/14s/gahag-0076081553-1.jpg
普段、動画を撮影して編集する、という人は少ないと思います。結婚式のサプライズムービーという形で感動と幸せを届けるために普段は撮れない、新郎新婦の家族の映像が撮れたり、演出によってはダンスや歌なども撮ることができのは結婚式という新郎新婦の幸せを願った特別なことだからです。

結婚式のサプライズムービーの魅力③:「結婚式後にも見返すことができる」

引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/iphone8IMGL8205_TP_V.jpg
録画編集した結婚式のサプライズムービーは当然ながら結婚式が終わった後にも見返すことができます。結婚式当日の新郎新婦は主催者として忙しいですから、結婚式が終わった落ち着いた時に観るサプライズムービーの感動と幸せはひとしおでしょう。
引用: http://gahag.net/img/201608/23s/gahag-0118497631-1.jpg
サプライズムービーはゲスト側が作るのが主とお話しましたが、主催者側が作る必要がある実質サプライズムービと同じ意味合いのムービーが3つあります。
オープニングムービはその名前の通り結婚式の披露宴で最初に流す映像で、ゲストの方々をおもてなしする大事な演出でもあります。オープニングムービは主に結婚式場のスタッフの方に作ってもらうことが多かったようですが、近年ではオープニングムービも自作することも増えたようです。自作することでサプライズムービーとしての意味合いも強くなるでしょう。
プロフィールムービーは結婚式で流す定番のムービーで、思い出の写真などを流しながらゲストとしてお越しいただいた方も登場するので、そこにコメントを添えることでサプライズムービーとしておもてなしすることができるでしょう。
結婚式の披露宴はオープニングムービで始まりますが、終わりで流れるのはエンドロールムービーになります。エンドロールムービーはゲストの方々の名前をロールさせながらひとりひとりやグループごとにコメントを添えることになるので、結婚式へ参列していただいた感謝を伝えることができるサプライズムービーとなります。
新郎、もしくは新婦へ向けて作られることが多いパラパラマンガのサプライズムービーはこれまでの思い出の数々をマンガで再現してその人のためだけに作られた内容になります。思い出話や静止画の画像だけでは伝わりにくい感情がパラパラマンガでは伝わりやすいので見ている他のゲストにも好評のようです。パラパラマンガのサプライズムービーは結婚式、もしくは二次会などで感動を与えられる演出としておすすめです。

結婚式サプライズムービー「パラパラマンガ」の作り方

引用: http://gahag.net/img/201606/20s/gahag-0098249082-1.png
パラパラマンガのサプライズムービーを個人で作るのは難しく、出来栄えもさることながら膨大な時間がかかってしまいます。そうなるとプロの方にお願いするしかなく、結婚式のサプライズムービーを専門で作ってくれる業者もいくつかあるので相談してみるのが良いでしょう。
主催者側である新郎新婦、家族やゲストの皆さんで作り上げるサプライズムービーとして人気なのが「皆で歌って踊るサプライズムービー」です。キャッチーな曲ならば主役である新郎新婦の好きな曲で作ることができ、作っている時や完成したものを見ている時にも皆が幸せな気分になるサプライズムービーになるでしょう。

結婚式サプライズムービー「皆で歌って踊るサプライズムービー」の作り方

引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/OOK_KOI9V9A6827_TP_V.jpg
グループごとに複数人の映像が必要になる上に撮影当日も歌とダンスをする必要があるので、都合の問題や歌とダンスが恥ずかしいなどの支障はあるかもしれません。撮影機材は最近のスマホなら高画質で撮影できますし、簡単な編集ならパソコンがあれば誰でも可能です。
結婚式のサプライズムービーとしてビデオレターもおすすめです。特におすすめなのは二次会でのサプライズムービーとして使うことです。結婚式において忌み言葉は使えないので、思い出話などの幅は狭くなってしまい、おめでとうという気持ちを伝える内容に偏ってしまいがちです。二次会ならある程度の制約はなくなるので、深い話ができるのでおすすめ。

結婚式サプライズムービー「ビデオレター」の作り方

引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/OOK85_sumahodesyashintorudansei_TP_V.jpg
ビデオレターはメッセージを送りたい人の都合さえ合えば簡単に撮影できますし、最悪個別にスマホで撮影した映像をサプライズムービー制作者に送り、編集してひとつのサプライズムービーとして完成させることができるでしょう。テロップやメッセージボードなどで言葉を書き出すとよりメッセージが伝わりやすくなります。
結婚式のサプライズムービーとして大事なのは相手にメッセージを届けることです。スケッチブックリレーは順番にスケッチブックにメッセージを書いていき、文字と言葉で思いを伝えられるのでサプライズムービーとして適しています。

結婚式サプライズムービー「スケッチブックリレー」の作り方

引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/PAK96_iroenpitu1278_TP_V.jpg
スケッチブックリレーは作り方も簡単でおすすめの結婚式サプライズムービーです。スケッチブックにそれぞれのメッセージを書き、リレー形式に映像を繋げていくだけで作ることが可能です。出来上がったスケッチブックはそれぞれの熱いメッセージがこもっているので形としても残る結婚式の最高のプレゼントになります。
結婚式のサプライズムービーとして本格的なものを作りたい場合は本物の番組を手本にするのが手っ取り早いでしょう。サプライズムービーとして新郎新婦のゆかりのある人たちをインタビューするという内容の中で番組風のテロップの出し方やBGMを付ければ番組風パロディが作れるのでおすすめです。

結婚式サプライズムービー「番組のパロディ」の作り方

引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/KK162174323_TP_V.jpg
番組のパロディは編集の難易度が高い結婚式のサプライズムービーになってしまいますが、見ている人が笑顔になるようなほっこりとした内容になると思います。作り方に合わせて何の番組をパロディにするのかを決め、新郎新婦が好きな番組ならなお良いでしょう。
引用: http://gahag.net/img/201607/02s/gahag-0102375794-1.jpg
新郎新婦が作るプロフィールムービーやゲストが作るサプライズムービーなどは結婚式や二次会を盛り上げる重要な役割を果たしてくれます。結婚式のサプライズムービーはこれまでの感謝の気持ちを伝えたり、これからの幸せを願うポジティブな内容なので皆を幸せにする感動のおもてなしになってくれます。