Msco6lyztesrltskhdq3

収納・整理

CATEGORY | 収納・整理

牛乳パック収納の作り方!ボックスや引き出しで散らかる小物を整頓!

2018.10.06

牛乳パックは意外にも収納アイテムとして、キッチンの引き出しなどに変身する。そのほかにも、キッチンの小物を入れるボックス、引き出しやおもちゃにもなる牛乳パック。仕切りとしても使えて、洋服の収納もできる。作り方を工夫して、牛乳パックの収納やキッチンの引き出しを作ろう!

  1. 作り方を工夫してボックス・おもちゃ・仕切りなど!牛乳パックで収納やキッチンの引き出しを作ろう!
  2. 牛乳パックをリメイクしてキッチンの引き出し収納などを作ろう!パックの洗い方や乾かし方
  3. おもちゃや洋服の仕切りなど!ボックスも作れる牛乳パック【洗い方】
  4. おもちゃや洋服の仕切りなど!ボックスも作れる牛乳パック【乾かし方】
  5. さっそくチェック!牛乳パックをリメイクして作るアイデア!
  6. 【ボックス】収納やキッチンの引き出しに使える牛乳パックリメイクアイデア①:牛乳パックの引き出し
  7. 【ボックス】収納やキッチンの引き出しに使える牛乳パックリメイクアイデア②:キャンディ入れ
  8. 【ボックス】収納やキッチンの引き出しに使える牛乳パックリメイクアイデア③:かわいい小物入れ
  9. 【ボックス】収納やキッチンの引き出しに使える牛乳パックリメイクアイデア④:カットしたパックを繋げた小物入れ
  10. 【おもちゃ】収納やキッチンの引き出しに使える牛乳パックリメイクアイデア①:キャラクターものの積み木
  11. 【おもちゃ】収納やキッチンの引き出しに使える牛乳パックリメイクアイデア②:ミニカー用パーキング
  12. 【おもちゃ】収納やキッチンの引き出しに使える牛乳パックリメイクアイデア③:動物のパペット
  13. 【おもちゃ】収納やキッチンの引き出しに使える牛乳パックリメイクアイデア④:フリスビー
  14. 【キッチン】収納やキッチンの引き出しに使える牛乳パックリメイクアイデア①:スパイス類の仕切り
  15. 【キッチン】収納やキッチンの引き出しに使える牛乳パックリメイクアイデア②:キッチンの引き出し収納
  16. 【キッチン】収納やキッチンの引き出しに使える牛乳パックリメイクアイデア③:ビニール袋入れ
  17. 【キッチン】収納やキッチンの引き出しに使える牛乳パックリメイクアイデア④:パセリなどの鉢植え
  18. 【その他】収納やキッチンの引き出しに使える牛乳パックリメイクアイデア①:テッシュの箱
  19. 【その他】収納やキッチンの引き出しに使える牛乳パックリメイクアイデア②:大きめの小物入れ
  20. 【その他】収納やキッチンの引き出しに使える牛乳パックリメイクアイデア③:ソファ
  21. 【その他】収納やキッチンの引き出しに使える牛乳パックリメイクアイデア④:小さな家
  22. 牛乳パックを使ったたくさんのアイデアを応用して、便利な洋服収納などを作ろう!
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71ler8f9IyL._SY450_.jpg
一般の家庭でよく飲まれている牛乳。牛乳パックは作りがしっかりしていて、リサイクルが利くアイテムとして知られている。
引用: https://i.pinimg.com/564x/9e/d4/a4/9ed4a45d81578b7559306137b4885433.jpg
そんな牛乳パックだが、作り方を工夫すればボックスやおもちゃ、アイテムの仕切りなどを作ることができるのはご存じだろうか。収納やキッチンの引き出しにも使えて、重宝する素材なのだ。
引用: https://i.pinimg.com/564x/db/f8/b2/dbf8b2ec45737821134573570cc072b1.jpg
さまざまなアイテムに変化させることができる牛乳パック。アイデア次第で丈夫な収納アイテムを作ることができる。様々な用途に利用できる牛乳パックのリメイクアイデアをチェック。
引用: https://i.pinimg.com/564x/6c/99/be/6c99bebf83457d6bfe9e0e24a85e30a5.jpg
洋服を入れる収納にも変化する牛乳パックのアイデアをチェックして、キッチンの引き出しやおもちゃなどを作ろう!
引用: https://i.pinimg.com/564x/24/7d/fe/247dfe4fbfcfd92d16b6af1fe00b4e99.jpg
牛乳パックをリメイクしてアイテムを作成するにあたって、やはり大切なのはパックの洗い方と乾かし方。まずは、リメイクの最初の手順として、使用済みの牛乳パックの洗い方と乾かし方をチェックしてみよう。
引用: https://i.pinimg.com/564x/0d/5b/39/0d5b3978faf8073230869bd32b9a3bec.jpg
綺麗に洗ってスッキリ乾かして、リメイクのための清潔な牛乳パックを用意しよう。
引用: https://i.pinimg.com/564x/28/23/32/282332159032933dabf7fb1e1867502d.jpg
牛乳を飲んだ後のコップを見ればわかるが、少し洗っただけではなかなか落ちない牛乳。しっかり洗うことが大前提となる。また、牛乳が残ったままのパックであれば、腐敗してしまう可能性も考えられる。まずは牛乳パックを隅々まで丁寧に洗うようにしたい。臭いなども残らないように、隅々まで丁寧に洗おう。
引用: https://i.pinimg.com/564x/fe/e2/52/fee2523c2b0bfe7a0ad0d08a3e29e1d7.jpg
牛乳パックは、棚などにかけてしっかり乾かすようにしよう。逆さにおいて乾かすこともできるが、あらかじめ作るアイテムのデザインが決まっているなら、開いて乾かすこともできる。付近などでしっかり吹いて、必要であればアルコールスプレーなどで拭いてしまう。そうすることで、においなどを防ぐことができる。

コップを乾かすアイテムを活用できる:ペットボトル ドライスタンド

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41oQ2%2BK9btL.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/518loOvPWEL.jpg
ペットボトル ドライスタンド ペットボトルスタンド 日本製 EST1
価格 ¥ 449
サッと広げて一時干し! ちょっとした干しに便利 ●使用スペースにあわせて伸縮できる ●収納時はコンパクトに折りたたむことができる ●ペットボトルが垂直に立つので省スペースで見た目もスッキリする ●牛乳パック・チャック保存袋・食品トレーなどを干すのにも便利

引用: https://i.pinimg.com/564x/ff/7a/94/ff7a94aa21d8ad68ceb71559bdcf4833.jpg
作り方も簡単な牛乳パックをつかったアイテム。アイデア次第で様々なアイテムに変化する。
引用: https://i.pinimg.com/564x/73/f6/12/73f612bccd52bfdb5428448ce6853a0c.jpg
洋服を入れる収納をはじめとして、子供が楽しめるおもちゃや、小物を入れるボックスなど。キッチンならアイテムの仕切りや、引き出し収納などに変化する。アイデア次第でどんな活用もできる牛乳パックを使ったアイデアをチェック!実際に作ってみよう!
引用: https://i.pinimg.com/564x/a4/2f/c8/a42fc82f862362b3ff9615063a32316c.jpg
大きめの牛乳パックでも、小さめでも作ることができる牛乳パックの小物入れ。布か、もしくは紙などを周囲に張り付けて取手を付ければ完成。サイズを大きくカットしてつなぎ合わせれば、洋服の収納も可能になりそう。少なくとも、ハンカチや下着、靴下などを収納する小物入れに変身する。作り方もシンプルな小物入れだ。
引用: https://i.pinimg.com/564x/f5/d6/f7/f5d6f74a21a836d648939c93f71c68f1.jpg
工夫を凝らした、牛乳パックを使ったキャンディの小物入れ。布を張り付けて、小さな家をイメージしたデザインとなっている。これら小物入れがキッチンテーブルに並んでいるだけでも、おしゃれなキッチンを演出できる。いくつかの家のデザインで、様々な牛乳パックを使った小物入れを作れば、いろいろな小物を収納できる。
引用: https://i.pinimg.com/564x/f1/7f/7b/f17f7b59dbc76ecb6f0c8b371ad0d698.jpg
頑丈な牛乳パックは、内側と外側の布を張り替える打でおしゃれな牛乳パックを使った小物入れへと大変身する。おしゃれな小物入れは、シャツなどの洋服をコンパクトに収納したり、様々な用途に使える。インテリアに合わせてデザインを変えれば、部屋をおしゃれに彩る小物入れとしても活躍する。デザインを考えて作りたいおしゃれなアイテムとなる。
引用: https://i.pinimg.com/564x/8b/4e/32/8b4e32dc5a6d5dbf700c02fbdd5123ac.jpg
例えば、子供の筆記用具入れや小物入れに最適に使うことができる牛乳パックのアイデア。作り方もいたって簡単。カットした牛乳パックをテープなどでつなげて、回りに壁紙を張っていくだけ。作業も簡単で、用途が様々考えられる牛乳入れの小物入れが完成する。いろいろな場所で活用できそうなリメイクアイデアだ。
引用: https://i.pinimg.com/564x/ac/2b/e1/ac2be1a7e2fc4415c4e5c245d48cd1ac.jpg
使った牛乳パックを再利用して、幼児が遊ぶのに最適な積み木を作ることが出来る。キャラクターはどんなものでもデザインできるので、子供が好きなキャラを真似て作ってあげれば喜ぶこと間違いなし。積み木のように重い素材ではないので、安全面でもおすすめできる牛乳パックの再利用アイデア。
引用: https://i.pinimg.com/564x/cc/f0/26/ccf026b00f4ad7823237ac7aa7037d62.jpg
男の子が喜びそうなミニカーのパーキングや道路なども、牛乳パックを使えば簡単に作ることが出来る。色を使い分ければ、リアルなパーキングを作ることが可能。大きさも調整すれば、子供が好きなミニカーのパーキングにすべてのアイテムを収納することも可能だ。おもしろい牛乳パックをつかったアイデアおもちゃと言えるだろう。
引用: https://i.pinimg.com/564x/5c/83/c9/5c83c980fea57ba1e0726210633ece17.jpg
誰でも簡単に描くことが出来る動物のデザインを、牛乳パックの裏面にあしらって、切って折り曲げるだけで、動物のパペットが完成。作り方もシンプルで楽しめる玩具となる。口がパクパク動くところがポイントだ。幼児のおもちゃとして重宝しそうなアイテムと言えるだろう。絵心がない人でも簡単にデザインできるのが魅力的なおもちゃと言える。
引用: https://i.pinimg.com/564x/3f/40/26/3f40260bb9224c2fa24d2a7cde9335bd.jpg
少し手が込んでいるが、チャレンジする価値の有りそうな牛乳パックを使ったフリスビー。プラスチックではなく、髪を使って作っているので、室内でも子供が安全に遊ぶことが出来る。牛乳メーカーが推奨しているパックの再利用方法の一つであり、工作好きな人であれば、子供が安全に遊べるフリスビーも挑戦し甲斐がありそう。
引用: https://i.pinimg.com/564x/85/20/8e/85208e9c11670d0c2079bb14c2834bd0.jpg
キッチン収納の仕切りとして使うことが出来る牛乳パック。調味料やスパイスなどに凝っている人であれば、さまざまな小瓶をひとまとめにして収納できるので便利。キッチンで使う牛乳パックの再利用方法としてはポピュラーな使い方と言える。この方法を応用すれば、小物の仕切りなどとしてもパックを活用することが出来る。
引用: https://i.pinimg.com/564x/66/d8/6e/66d86e2f7132bca3e2ca1fb2f4b7cec0.jpg
紙でできた牛乳パックは、斜めにカットすればキッチンの収納として使うことが出来る。紙パックなので、冷蔵庫に入れて調味料の管理もできる。冷蔵庫を汚さずに、内容物が漏れてもキレイに保つことが出来るのも魅力。必要な問に引っ張れば引き出せて、収納を助けてくれる。すぐにでも試せる簡単な収納アイデアと言えるだろう。
引用: https://i.pinimg.com/564x/65/67/0b/65670b2118d5226c6a17938db9fc215b.jpg
買い物に行くたびに溜まっていくビニール袋は、一箇所にまとめておくにも場所をとってじゃまになる。そんなときには、牛乳パックを使ったビニール収納ボックスがおすすめ。乾かした牛乳パックの下部分を切り落としてビニールをつめるだけ。ビニールを重ねて、ティッシュ箱のように工夫する必要があるだろう。ビニール類をスッキリ収納できて便利だ。
引用: https://i.pinimg.com/564x/48/f4/89/48f489da7b15268d4d256d61ba09b96d.jpg
パクチーやパセリなど、成長が早くてキッチンで使える食材を入れておくパックとしても活用できる牛乳パック。成長の早い食材は、すぐに料理に新鮮なものを取り入れることが出来る。水漏れのしない牛乳パックなので、キッチンに並べておいても安心して使うことが出来る。シンプルな牛乳パックを使ったアイデアとして活用できそう。
引用: https://i.pinimg.com/564x/94/d2/44/94d244bb3f62b629d8a2e40723df93d3.jpg
ビニールに入った小型のティッシュケースの代わりとなる、小型のティッシュケース。サイズを考えて切り出し、織り込むだけと作り方は簡単。必要なときにティッシュが取り出しやすい。壁紙などを利用すれば、自分だけのオシャレなティッシュ箱を作ることができる。
引用: https://i.pinimg.com/564x/f8/f7/c1/f8f7c10587a412e44c32cfc8bf31e981.jpg
牛乳パックをいくつか組み合わせれば、大きめの収納箱が完成する。作り方はシンプルで洋服を入れる際にも活用できそう。外側の壁紙を工夫すれば、おしゃれな収納が出来上がる。洋服の大きさに合わせてパックの数を増やすなどすれば、作り方はシンプルなままでサイズだけ大きく出来るので便利。
引用: https://i.pinimg.com/564x/dd/4d/77/dd4d77810165c603d89589fbd9bb0068.jpg
リサイクルアイデアとして秀逸な、牛乳パックを使ったソファー。軽くて丈夫なアイテムとなっており、貼る布などで大きくデザインや存在感も変わってくる。大量の牛乳パックが必要だが、子供部屋などに、子供用にソファーを作るのも楽しい。上手く牛乳パックをリサイクルするアイデアと言えるだろう。
引用: https://i.pinimg.com/564x/f3/61/e4/f361e467d33fa8999786a333040354a9.jpg
引用: https://na-nagaoka.jp/wordpress/wp-content/uploads/2016/11/IMG_5805-e1479185460820.jpg
こどものままごとなどに最適な牛乳パックを使った家。大量の牛乳パックを使って、リサイクルとしてもナイスなアイデアと言える。リメイクシートなどを100円均一のショップで購入してパックに貼れば、それだけで小さな家を作ることが出来る。内装も凝って作れば、小さな子供も大喜びの家ができあがる。内装と外装意外にも、インテリアや観葉植物を使えばよりリアルな家になる。
引用: https://i.pinimg.com/564x/02/dc/26/02dc265d0654851be01a04a6b5b4fe22.jpg
洋服入れや仕切りなど、作り方も簡単な牛乳パックを使ったアイデア。小物なら作り方も凝っているが、パックを組み合わせてソファなども出来てしまう。キッチンなら調味料の仕切りや冷蔵庫の仕切りにも使える。下着や靴下から洋服まで収納できる箱も便利に使える。牛乳パックを使ったたくさんのアイデアを応用して、便利な洋服収納などを作ろう!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://i.pinimg.com/564x/80/b6/cd/80b6cda095bcda0c31fbf7c088a369cb.jpg