Rwjnbbjzpgvr51fgtkyd

対処法

CATEGORY | カテゴリー

ライターがつかない原因と対処法!今すぐできる復活ワザを紹介!

2018.10.02

愛煙家の方の悩みの種と言えば、ライターがつかない事。火花は出るのに火がつかないとイライラしてしまいますよね。そこで今回ここではライターがつかない原因と対処法を大特集。100円ライターの故障原因や対処法、電子ライター等の修理方法や復活方法もまとめました。

目次

  1. ライターがつかない原因とその対処法を大特集!
  2. 【ライターがつかない原因と対処法】①100円ライターがつかない原因
  3. 【ライターがつかない原因と対処法】②100円ライターがつかない時の対処法・修理方法
  4. 【ライターがつかない原因と対処法】③オイルライターがつかない時の原因
  5. 【ライターがつかない原因と対処法】④オイルライターがつかない時の対象法・修理方法
  6. 【ライターがつかない原因と対処法】⑤電子ライターがつかない時の原因
  7. 【ライターがつかない原因と対処法】電子ライターがつかない時の対処法・修理方法
  8. 【ライターがつかない原因と対処法】⑦ターボライターがつかない時の原因
  9. 【ライターがつかない原因と対処法】⑧ターボライターがつかない時の対処法・修理方法
  10. ライターがつかない原因と対処法、お判りいただけましたか?

タバコを吸う方にとって欠かせないアイテムのライター。そんなライターですが、ふとした瞬間に火花は出るものの火がつかなくなって困ってしまう、なんてことは愛煙家の方ならだれでも一度は経験したことがあるでしょう。タバコを吸いたいのに、ライターがつかないとイライラも募っていってしまいますよね。そこで以下では、ライターの種類別につかない時の原因とその対処法・修理方法をご紹介。これさえ見れば、自力でライターを復活させることがきっとできますよ。

関連記事

むき出しのノズルは詰まりやすい

コンビニなどでも手軽に手に入る100円ライター。安さと手軽さから、愛用している方も多いのではないでしょうか。そんな100円ライターですが、よく火花が出るのに火がつかない、なんて状況に陥りがちです。100円ライターの火がつかない原因として考えられるのは「ノズル部分がゴミなどで詰まってしまっている」から。100円ライターのノズルはむき出しなことも多く、ポケットなどに入れておくとすぐに目詰まりを起こしてしまうのです。

気温が低くてガスが気化していないせいかも

100円ライターの多くは、ガスを気化させて火花で着火するという方式をとっています。通常ガスは液体ですが、ライター内で気化することによって、着火するための炎を出しているのです。しかし、気温が低い場合にはガスは気化しづらいという性質を持っています。そのため、寒い冬の日などは、火がつきづらいという状態になってしまうのです。

1/5

続きを読む