Ozhijdfygg0d2pxtpfve

雑貨

CATEGORY | 雑貨

シロカの圧力鍋おすすめ人気6選!人気の色や形、サイズの口コミも!

2018.10.05

圧力鍋の万能さはおそらく誰もが存じているでしょう。中でもシロカの圧力鍋は人気があります。シロカロの圧力鍋は、色や形がシンプルで、サイズがコンパクトなので使いやすい、価格も安いしおすすめ、と口コミで絶賛です。シロカのおすすめ圧力鍋について人気6選を紹介します。

  1. はじめに:シロカの圧力鍋がアツイ!シロカってどんなメーカー?
  2. 【口コミでシロカの圧力鍋が人気、おすすめ!色、形、サイズ、価格は?】SPC-111
  3. 【口コミでシロカの圧力鍋が人気、おすすめ!色、形、サイズ、価格は?】SPC-101
  4. 【口コミでシロカの圧力鍋が人気、おすすめ!色、形、サイズ、価格は?】SP-A111
  5. 【口コミでシロカの圧力鍋が人気、おすすめ!色、形、サイズ、価格は?】SP-D121
  6. 【口コミでシロカの圧力鍋が人気、おすすめ!色、形、サイズ、価格は?】SP-D131
  7. 【口コミでシロカの圧力鍋が人気、おすすめ!色、形、サイズ、価格は?】SP-4D151
  8. 【口コミでシロカの圧力鍋が人気、おすすめ!色、形、サイズ、価格は?】ここがスゴイ!誰でも使える簡単設定!
  9. 【口コミでシロカの圧力鍋が人気、おすすめ!色、形、サイズ、価格は?】ここがスゴイ!電気圧力鍋ならではの時短!
  10. まとめ:シロカの電気圧力鍋は材料セットで後は放置の魔法のアイテム!?使い始めたらやめられない!
引用: https://www.siroca.co.jp/common/img/components/site-header/logo.svg
引用: https://www.siroca.co.jp/img/kitchen/img_31.jpg
「ていねいに、うつくしく、こだわって」、そんなモットーを掲げているシロカですが、ここの製品が今非常に人気です。シロカはキッチン雑貨は勿論のこと、生活雑貨、寝具雑貨などにも力を入れている家電メーカーで、あまり名は知れ渡っていませんが、密かにその名を轟かせようとしているところです。そんなシロカの製品の中でアツイのが圧力鍋です。圧力鍋はそれだけで多種多様なレシピが可能になる万能アイテムで、主婦は勿論、一人暮らしの方も時短などでもつ方が増えてきています。今回はそんなシロカの圧力鍋、現行で出ているモデルの6種類を紹介していきます。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71PXTcJkI8L._SY355_.jpg
引用: https://shop.r10s.jp/angers/cabinet/item_main0041/144379.jpg
まずご紹介するのはシロカの圧力鍋の中で最もスタンダードなモデル、SPC-111です。このSPC-111に限らずシロカの圧力鍋には必ず付属品が付いています。このSPC-111には落とし蓋と蒸し台がついているので、中華などで活躍が見込めそうですね。またシロカの圧力鍋は電気圧力鍋なので、買った当初からプリセットメニューというものが登録されています。白米、玄米、おかゆ、おこわ、野菜、魚介類、肉類、豆類が登録されていて、調理のサポートになってくれる点も魅力ですね。メーカー希望小売価格は23800円となっています。
引用: https://img1.kakaku.k-img.com/images/productimage/fullscale/K0000804843.jpg
引用: https://dist.joshinweb.jp/contents/products/siroca/spc101/spc2097.jpg
続いてSPC-101です。シロカ製品のレッドカラーは非常に発色が良く、とてもおしゃれですね。白と赤の2色があるので、お好きな方を選べますよ。付属品は蒸し台、計量カップ、しゃもじの3種類、しゃもじが付いているあたり、米類がとても美味しくできそうですね。やはりこれにもプリセットメニューが登録されており、内容は先程の111と全く同じです。性能に関しても大体111と同じですが、111と同様保温性能が高い点もポイント。米類は最大で12時間の保温が効くので、長時間保存に向いています。シロカの圧力鍋の価格はメーカー希望小売価格で23800円です。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61EayqTuwIL._SY355_.jpg
引用: https://askul.c.yimg.jp/img/product/LL7/6011988_LL7.jpg
今までの製品と違って少し外見が変わりましたね。これが唯一のダイヤル付きモデル、SP-A111です。こちらの付属品は蒸し台と計量カップが付いており、さらに予備のパッキンが付いています。これは電気圧力鍋ですがボタンというものが付いておらず、ツマミで全てを統括するようになっています。ツマミで全てを設定するものになっているため、最新式のモデルにはあまり見えませんし、先ほど紹介したモデルよりも劣るように見えますが、実は圧力の性能に関しては先程のものよりも上になっています。ツマミの方が使いやすい方はこちらをどうぞ。このシロカの圧力鍋のメーカー希望小売価格は18000円です。
引用: https://wing-auctions.c.yimg.jp/sim?furl=auctions.c.yimg.jp/images.auctions.yahoo.co.jp/image/dr000/auc0409/users/e4f86acf8b95dd7b5dcbcb74fd2ad72e0e164327/i-img500x500-1537796334vvwn8b282279.jpg&dc=1&sr.fs=20000
引用: https://dist.joshinweb.jp/emall/img/sm/JSN_C00001/middle/45/89919/4589919805877C.jpg?impolicy=tp300
さて、ここから紹介する圧力鍋はシロカのかなり高性能機です。まず紹介するのはSP-D121ですね。付属品は蒸し台、計量カップ、そして予備のパッキンが付いています。このモデルのみプリセットメニューが少なく、カレー、肉じゃが、ポトフ、白米、玄米と、ラインナップが少ないです。しかし侮るなかれ、量より質、一つ一つの料理の完成度は非常に高いものになっています。ゲージ圧は先程のSP-A111と同じですが、やはり高性能機、仕上がりは段違いの差が出ますよ。このシロカの圧力鍋のメーカー希望小売価格は24000円です。
引用: https://askul.c.yimg.jp/img/product/3L7/5780049_3L7.jpg
引用: https://askul.c.yimg.jp/img/product/3L1/5780030_3L1.jpg
シロカの電気圧力鍋の中でもかなり安定した売り上げを誇っているのがこのSP-D131です。このSP-D131もシロカの電気圧力鍋の中で高性能機になっていますが、この電気圧力鍋に搭載されたある機能が非常に優秀です。それが「スロー調理」です。じっくり調理する設定になっていて、荷崩れが起きにくく、味が芯まで染みわたるようになります。その分調理時間は長くなってしまいますが、材料を入れて放置しているだけの調理法では決して味わえないようなハイクオリティの完成度が見込めますよ。プリセットメニューは無水カレー、カレー、肉じゃが、豚の角煮、さんま煮、ポトフ、白米、玄米と豊富。メーカー希望小売価格は25000円です。
引用: https://img1.kakaku.k-img.com/Images/prdnews/2018100/20181001115259_476_.jpg
引用: https://img1.kakaku.k-img.com/Images/news_icv/140/2018100/20181001115308_915_.jpg
最後に紹介するのはシロカの電気圧力鍋の中で最も高い性能を誇るSP-4D151です。90kPaはシロカの製品の中で最高峰のゲージ圧、さらに先ほどのSP-D131と同じく、スロー調理モードが選択できるようになっています。またプリセットメニューも充実、無水カレー、カレー、肉じゃが、豚の角煮、いわし煮、ポトフ、白米、玄米、おかゆ、野菜というラインナップになっており、これさえあれば一日の食事が全てまかなえてしまうかもしれませんね。全てvがハイクオリティで大満足の一品、メーカー小売希望価格は30000円となっています。
引用: https://www.siroca.co.jp/img/kitchen/autoclave/img_07.jpg
引用: https://www.siroca.co.jp/img/kitchen/autoclave/img_08-2.jpg
シロカのここがスゴイ、という点について紹介していきましょう。まず先ほどから少し触れていますが、シロカの圧力鍋は電気式です。つまり材料セット、スイッチオン、完成、という超簡単設定になっています。全く料理ができない方でも、材料を切り、調味料の量さえ間違わなければ絶品料理が作れてしまうのです。材料を入れたら放置で良い、なんてムシが良すぎる話に見えますが、それが実現できるのがシロカの電気圧力鍋なのです。なのでついつい簡単に済ませてしまいがちな夕飯を、自炊するきっかけに、ということで、一人暮らしの方も結構購入する方が多いんですよ。
引用: https://www.siroca.co.jp/img/kitchen/autoclave/img_04.jpg
引用: https://www.siroca.co.jp/img/kitchen/autoclave/img_05.jpg
先程スロー調理というモードがあるということを紹介しましたが、このモードにしなかった場合、実は通常の調理よりも時短になるのです。例えば時間のかかる豚の角煮、コンロで直火なら、火を通し、味まで染みこませるのであれば大体180分かかってしまいます。しかし電気圧力鍋であればなんと最大で半分程度の時間でできてしまいます。そんなに早くできたら味が染み込んでないんじゃないの、と思われがちですが、通常の圧力鍋よりも強い圧をかけて調理しているので、味が染みこむのが早く、時短になるのです。忙しい主婦の方には勿論、料理に時間をかけたくない方にもおすすめですよ。
さて、シロカの電気圧力鍋の魅力は伝わったでしょうか。シロカの電気圧力鍋は一度使ったら普通の料理に戻れなくなるほどに簡単、さらに時短なので、これに頼らない手はないですね。メーカー小売希望価格を全ての製品掲載しましたが、基本的にこの表示よりも安く買えるはずです。一家に一台あったら嬉しいシロカの電気圧力鍋、是非あなた自身で体感してみてください。そして料理に興味のなかった方は是非とも興味をもってみてくださいね。
引用: https://base-ec2.akamaized.net/images/item/origin/729b311ca480c1ac8107daee6d55fda5.jpg
引用: https://pics.premoa.co.jp/photo/m/2-4589919805853M.jpg
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://img1-kakaku.ssl.k-img.com/images/maga/11486/01.jpg?d=201712011643