// FourM
Runv4cb9gzh3y0b4uzxo

DIY

CATEGORY | DIY

セリアのすのこが便利!簡単DIYのアレンジ術やおすすめのサイズ!

2018.10.04

豊富なサイズで人気のセリアのすのこでDIYをしましょう!今回はテーブルや棚、ボックスなどをセリアの様々なサイズのすのこでDIYする方法をご紹介します。セリアのすのこを分解して様々なサイズへとアレンジすれば、低予算で自分だけのアイテムをDIYできますよ!

  1. 様々なサイズにアレンジできる!セリアのすのこはDIYに大人気!
  2. セリアのすのこ!DIYに適したサイズは?
  3. セリアのすのこでDIY!用意しておきたい物とは?
  4. セリアのすのこでDIY!サイズ①.40cmx25cmのすのこ
  5. セリアのすのこでDIY!サイズ②.45cmx20cmのすのこ
  6. セリアのすのこでDIY!サイズ③.37cmx33cmのすのこ
  7. セリアのすのこでDIY!【1】.すのこで棚を作る時におすすめのサイズは?
  8. セリアのすのこでDIY!【1】.おしゃれなサイドテーブルにおすすめのサイズは?
  9. セリアのすのこでDIY!収納に便利なボックスのおすすめサイズは?
  10. セリアのすのこでDIY!おすすめの分解方法
  11. 【まとめ】セリアのすのこはDIY初心者にも上級者にもおすすめ!アイデアを色々と試してみよう!
手軽にDIYを楽しみたい方におすすめのセリアのすのこ。サイズは3種類あり、それぞれ40×25㎝・45×20㎝・33×37㎝です。
引用: https://pbs.twimg.com/media/C10SFmcVQAA7-qG.jpg
それぞれのサイズを合体させたり分解したり、アイデア次第でサイズぴったりの棚やボックス、テーブルなどをDIYすることができます。
引用: https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/diyrepi-production/uploads/recipe/main_image/4351/recipe_main_image_776c8828-a372-4078-993f-d0d8c1322f2f.jpg
セリアのすのこは簡単に分解できます。また、柔らかい材質なのでカットもしやすいのが嬉しいですね。棚やボックス、テーブルを作って余ったすのこのカケラでキーホルダーを作ることもできます。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DYuO0xwV4AMyDGD.jpg
セリアで購入できるすのこは40×25㎝・45×20㎝・33×37㎝の3種類。いずれも大きすぎず小さすぎず、DIY初心者の方にも使いやすいサイズ展開なので、どのようなDIYにも活用することができますよ。棚やボックス、テーブルもお望みのサイズでDIYできます。
引用: https://pbs.twimg.com/media/C69W0CEU8AAmCjU.jpg
セリアのすのこと、セリアで購入できる材料だけでキッチン周りもこのようにキッチンの大きさに合わせてすっきりさせることができます。このようなセリアのすのこでDIYするアレンジ術をさっそく見ていきましょう。
セリアのすのこで棚やボックス、テーブルなどをDIYをするなら、いくつかの工具や部品などを用意しておく必要があります。

DIY用品①.ペンチ・トンカチ

引用: https://wing-auctions.c.yimg.jp/sim?furl=auctions.c.yimg.jp/images.auctions.yahoo.co.jp/image/dr000/auc0407/users/61b9fb41fab22e8dd0e5441cc2acb80024595b55/i-img1200x896-15312546895gijyo28656.jpg&dc=1&sr.fs=20000
セリアのすのこでDIYする時に必要なのは、ペンチやトンカチといった工具です。セリアのすのこを分解したりつなぎ合わせたりする時に使用します。工具はセリアで販売されているものでも、ホームセンターで購入しても構いません。

DIY用品②.結束バンド

引用: https://image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/9/4612e156dcc170b7cfbde43728a9411cfa5ce389.86.2.9.2.jpeg
すのことすのこを結束するのに便利な結束バンドも用意しておくといいですね。釘を使わずに、しっかり強力に結束させることができるのでDIY初心者には強い味方です。

DIY用品③.ペイント用品

引用: http://livedoor.blogimg.jp/plus_one_life/imgs/0/8/0830bb22.jpg
セリアのすのこでDIYをするなら、お気に入りのカラーでペイントするのがおすすめ!アンティークっぽいブラウン系や、北欧っぽいナチュラル系などお好みのカラーを選んでくださいね。ニスを塗るだけでもグッと雰囲気がおしゃれになるので楽しいですよ。

DIY用品④.鉛筆!

引用: https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/N/NShufu/20170315/20170315160700.jpg
すのこを分解してカットするような時、切る部分の目印をつけるために鉛筆を使います。ボールペンやマジックと違って消せるのがいいですね。DIY初心者はしっかりと鉛筆で印をつけてカットするようにしましょう。

DIY用品⑤.のこぎり

引用: https://www.instagram.com/p/Bgi7PGRFEA8/media/?size=l
すのこは木材なので、カッターや包丁ではきれません。のこぎりはセリアで購入できる小さいサイズのものでも構いません。

DIY用品⑥.ドライバー

ネジを使ってすのことすのこを固定する時に使用します。手でぐるぐる回すタイプと電動タイプの2種類があります。今後も長くDIYを楽しみたい!という方は電動ドライバーを持っておいても良いでしょう。便利すぎて手放せなくなります。合わせてドリルビットなども用意するといいですね。
引用: https://folk-media.com/wp-content/uploads/2017/08/recipe_step_image_b4eaf8ce-1119-452b-8092-52a7b0eae17b-1.jpg
一般的なすのこのサイズはこの40cmx25cmです。セリアのすのこをおすすめする理由の一つが「桐」が使われていることです。ダイソーで販売されているすのこはゴムの木なので、桐のような素敵な香りはありません。また、桐は軽くて丈夫で、湿気に強いので収納ボックスなどのDIYにはとても適しています。
引用: https://kawlu.com/journal/wp-content/uploads/2017/11/1fa5e6b7a8ac187493d1d8bab2002b8f.png
4枚の桐の板で作られた、やや長細いタイプのすのこがこちら。壁にくっつけて使う棚や小さなテーブル、長細いボックスを作る時に使いたいサイズですね。「同じサイズのすのこを買おう」とセリアに行ったら「売り切れていた!」「廃番となっていた!」ということは珍しくありません。いつまでもあると思うな100均商品!気になるすのこのサイズは多めに購入しておくと良いかもしれません。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DjW4-pAVAAAjLL6.jpg
セリアで販売されている最も小さなサイズのすのこがこの37cmx33cmです。ダイソーやキャンドゥではこのサイズのすのこは購入できません。かつ、「桐」が使われているのはセリアだけ!もし見つけたらぜひゲットしておきましょう。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DnDGi1MU4AAU0tW.jpg
セリアのすのこで簡単DIYをするなら、まずおすすめなのが棚です。簡単な棚なら、5枚のすのこを使って写真のような棚をすぐに作ることができます。安定感や丈夫さを求めるならネジや釘などを使ってしっかりと固定する必要がありますが、軽い物を乗せるためだけの棚なら、接着剤で固定するだけでも十分です。なので、DIY初心者の方は、セリアで最も小さいサイズの37cmx33cmのすのこを5枚購入してチャレンジしましょう。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DoTxiZ8V4AYfn71.jpg
DIY上級者なら、サイズの異なるすのこを用意し、適宜カットして、ビスで固定して・・・といったアレンジテクニックで自由自在に棚を作ることができます。
引用: https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/diyrepi-production/uploads/recipe/main_image/2535/recipe_main_image_2e86a1e5-4931-4968-9682-6e7f57596ea1.jpg
セリアのすのこを使ってこのようなサイドテーブルを作ることができます。既成のすのこでは隙間が広すぎるので、分解したすのこで隙間を埋めてテーブルの天板を作ります。
引用: https://lattepic.s3.amazonaws.com/column.medium.4sqsghu3d5cokl2em2hvao46ngptl7gs.jpeg
ダイソーの人気商品でもある「積み重ね収納棚」のようなものを用意してください。
引用: https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/diyrepi-production/uploads/recipe_step/image/19694/recipe_step_image_9673d9c1-65ea-4349-8cbc-0902ab9ffa26.jpg
結束バンドでしっかりと固定してください。
引用: https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/diyrepi-production/uploads/recipe_step/image/19692/recipe_step_image_b6303404-9e22-4b46-abc2-a3c8f06c5b78.jpg
分解したすのこは、濃いめの茶色などでカラーを変えると表情豊かな天板を作ることができます。木工用ボンドを使って接着させてください。
引用: https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/diyrepi-production/uploads/recipe_step/image/19696/recipe_step_image_92141e97-cd93-4164-ad77-f650142e04bd.jpg
最後の仕上げに、セリアのラバースタンプをランダムに押しまくれば、かなりおしゃれなサイドテーブルの完成です。すのこのサイズは「積み重ね収納棚」のサイズによりますが、ホームセンターなどで足のしっかりとした土台を購入できれば、大きなすのこでテーブルを作りたいですね。
セリアのすのこを使ってボックスを作ってみませんか?少し手間がかかりますが、安くておしゃれなボックスをたくさん作ることができますよ。セリアのすのこで一番大きな40cmx25cmのすのこを使ってチャレンジしてみましょう。
のこぎりで適したサイズに切り、ビスで固定し、蝶番を付けてフタにする。などなど、難しく感じるかもしれませんが、動画の通りゆっくりチャレンジしてみましょう。DIYはまずやってみることが大切。そしてやり続けていると、なんとなくの「感覚」が養われていきます。
ビスを打ち込む前にキリで小さな穴を開けておく、とか。「やっぱり電動ドライバーは便利だな」とか。仕上げにやすりをかけるといった一手間が仕上げのクオリティをあげる、などなど。簡単なDIYに慣れてくると、様々なアイデアが浮かんでくるものです。ぜひ楽しんでDIYにチャレンジしてください。
引用: https://folk-media.com/wp-content/uploads/2017/08/recipe_step_image_593c5605-181a-409f-a40c-ae8293b37074.jpg
すのこを分解して、それぞれを1つのパーツとして使用するのがおすすめです。安くてカット済みの良質な材料として使えます。くぎが使われているすのこを分解する時は、ゴム製のハンマーでトントンと裏側から叩いてくぎから話しましょう。
引用: https://39.benesse.ne.jp/blog/yasu/img/56/MDExNy01LBE.JPG
下駄部分がのりなどで接着されている場合は、マイナスドライバーを差し込んで優しく外してください。
セリアのすのこは桐が使われているので香りも楽しめます。そのまますのことして押入れやクローゼットに使えるし、2枚以上を合わせてアレンジすることもできるし、分解してそれぞれをパーツとして他のアイテムに変身させることもできます。人気商品なので店頭で見つけた際は数枚買っておくのもいいかもしれません。様々なアイデアを試して、楽しみながらすのこライフを満喫してくださいね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BoUuQTHBLjO/?tagged=%E3%81%99%E3%81%AE%E3%81%93