Jetuy6n23cby8lfumwv9

クレジットカード

CATEGORY | クレジットカード

コンビニでこそクレジットカードを使おう!サイン・暗証番号なしで時短!

2018.10.02

皆さんは、コンビニでクレジットカードを利用したことはありますか?この記事ではコンビニでのクレジットカードの使い方や使えない場合、暗証番号やサインはどうなっているのか、手数料などのコンビニのクレジットカードについての疑問やメリット・デメリットを紹介します。

  1. コンビニでのクレジットカードの使い方
  2. コンビニでたった数百円の買い物でもクレジットカードは使えるの?
  3. コンビニでのクレジットカードを使うメリット
  4. コンビニでのクレジットカードを使うデメリット
  5. コンビニでのクレジットカードが使えない事はある?
  6. コンビニでのクレジットカード利用時、サインや暗証番号は?
  7. コンビニなどでサインなしでクレジットカード払いが可能な理由は?
  8. コンビニでクレジットカードで1万円以上の買い物をした場合は?
  9. コンビニでのクレジットカード払い、手数料はどうなってる?
  10. コンビニでクレジットカードはサイン・暗証番号なしで大丈夫!
引用: https://cdn.gobankingrates.com/wp-content/uploads/2017/11/0-Main-credit-card-iStock-672053694-848x477.jpg
コンビニでのクレジットカードの使い方は、買いたい商品を普段と同様にレジに持っていき、クレジットカード払いをしたいということを伝えて、使いたいクレジットカードを渡すだけというとても簡単に使えることが出来ます。
引用: http://jpninfo.com/wp-content/uploads/2015/06/convenient-store-1.jpg
クレジットカードでの支払いは、数百円の支払いの際でも利用することが出来ます。店員側は、釣銭を渡すという作業が省かれるため、スムーズに支払いが終わり少額の決済でも大歓迎と思っている人が多いようです。
引用: https://fm.cnbc.com/applications/cnbc.com/resources/img/editorial/2018/07/11/105323519-1531320265928gettyimages-85291317.1910x1000.jpeg?v=1531506219
コンビニでクレジットカードを使用するにあたって、様々なメリットがあります。それは、意外とかさばってしまう小銭を持ち歩かないで済むこと、使い方が簡単でスピーディーに商品を購入できるということ、クレジットカードのポイントが溜まるということ、おサイフケータイと連携することが出来るということ、などがあります。
引用: https://www.telegraph.co.uk/content/dam/news/2016/04/19/credit_cards_trans_NvBQzQNjv4Bqy81pHNlW26k7kWS-Prb1ColOLWOzRylj_AnLJvEY95k.jpg?imwidth=1400
コンビニでクレジットカードを使う事にあたってのデメリットは、正直言いますとあまり存在しません。強いて言うなら、少額の買い物なのにクレジットカードを使うことを少し恥ずかしいと思ってしまうこと、高額なものを購入するときにはサインが必要になってくること、クレジットカードでは購入できない商品も中には存在するということ、などがあります。

関連記事

引用: https://www.irishtimes.com/polopoly_fs/1.3097675.1496127124!/image/image.jpg_gen/derivatives/box_620_330/image.jpg
コンビニでのクレジットカードの支払いで、使えない場合もあります。それは、プリペイドカードや切手やはがき、年賀状、収入印紙、各自治体指定のゴミ袋などを購入したいときは使えないです。
引用: https://www.creation.co.uk/ecimages/full/shutterstock_505366573-resized.jpg
基本的には、少額のものの購入の際にはサインも暗証番号も必要ありません。コンビニによっては、サインをしなければならない金額が異なります。セブンイレブンとミニストップは10000円以上~、ファミリーマート、ローソン、サークルK・サンクスは4000円~必要になります。
引用: https://resources.stuff.co.nz/content/dam/images/1/7/7/p/3/s/image.related.StuffLandscapeSixteenByNine.620x349.177p3h.png/1443653860508.jpg
基本的にはサイン不要でクレジットカードを利用できる理由はいたってシンプルで、都度サインを求めてしまってはレジが回らなくなってしまうからだと言われています。
引用: https://www.hostmerchantservices.com/wp-content/uploads/2016/06/hms-signature-1-e1466105749949.jpg
コンビニで10000円以上の買い物をした場合は、クレジット売上票カード会社控が出力されるので、その際はサインをしなければなりません。コンビニによってサインをしなければならない金額が異なるので、上記の「コンビニでのクレジットカード利用時、サインや暗証番号は?」を見て確認してみて下さい。
引用: https://www.adworld.ie/wp-content/uploads/2016/04/contactless-payment.jpg
コンビニでクレジットカードを使った際、利用した側の手数料はかかりません。ですが、店側がクレジット会社から手数料を引かれるのです。ですから、クレジットカードを利用することで嫌な顔をしてくる経営者も少なくはないようです。

関連記事

引用: https://s3-ap-southeast-1.amazonaws.com/com.ft.uploads/wp-content/uploads/2018/04/16150346/centier-credit-cards.jpg
いかがでしたでしょうか?コンビニでクレジットカード利用するには、簡単に利用できるということが分かりましたね。クレジットカードを利用するにあたってのメリットが多いので、これを機に利用してみてはいかがでしょうか?高額なものを購入する際にはサインが必要になっていますが、コンビニでの高額な買い物は滅多にないものだと思いますので、手軽に、気楽に利用することが出来るでしょう。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://static.imoney.sg/articles/assets/credit-cards-2.jpg