// FourM
Sviwmknf5gfxejyzhxwa

家電

CATEGORY | 家電

無印のサーキュラーの性能とは?気になる口コミを紹介!

2018.10.02

サーキュレーターは色々なメーカーが存在し、迷いやすいですよね。今口コミなどで注目を集めているのが無印良品のサーキュレーターです。小型や大型とあるのですが、音や掃除方法・電気代など含め無印良品のサーキュレーターについてご紹介したいと思います。

  1. 無印良品のサーキュレーターが注目を集めている!
  2. 無印良品と言えば!
  3. 無印良品のサーキュレーターには大型と小型が存在!
  4. サーキュレーターはどのようなときに使う?
  5. 無印良品のサーキュレーターの口コミ評価は?
  6. 無印良品のサーキュレーターの音はどう?うるさい?静か?
  7. 無印良品のサーキュレーターの電気代は?
  8. 無印良品のサーキュレーターの掃除はどうすればいい?
  9. 他のサーキュレーターと比べて小型で持ち運びが便利!
  10. ネット通販で購入することも可能!
  11. 【まとめ】無印良品のサーキュレーターはかなりおすすめ!
引用: https://picture.oikura.jp/100/16423686/V/1001642368620150711152936_1.jpg
皆さんはサーキュレーターを使用していますか?サーキュレーターは使い勝手がいいことから使う人も多いのですが、今は無印良品のサーキュレーターが注目を集めています。今回はそのような無印良品のサーキュレーターは電気代はどうなのか、口コミ評価などを含めてご紹介していきたいと思います。
引用: https://www.muji.com/tw/flagship/taichung/img/taichung_main.jpg
無印良品のサーキュレーターは注目を集めているのですが、無印良品は有名ですよね。日用品や衣類なども多く集まっており、ライフスタイルに強いブランドとなっています。今では全国展開も行われ、全国に無印良品のお店があるのですがしっかりとした良質な商品が多いことから多くの方に好かれています。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71V3yfXRm%2BL._SL1260_.jpg
無印良品のサーキュレーターは二種類存在し、大型と小型のものがあります。大型も人気なのですが、特に小型のものが人気で、小型だけ白と黒が選べます。価格も5000円程度で比較的リーズナブルな価格も多くの方に人気です。幅28.4×奥行22.8×高さ29.7cmとコンパクトなデザインが特徴的なので使いやすいと好評です。
無印良品 サーキュレーター(低騒音ファン)・ホワイト 型番:AT‐CF18R2‐W 日本製
価格
引用: https://askul.c.yimg.jp/img/product/3L7/8566267_3L7.jpg
無印良品の小型は先程もご紹介したように、コンパクトなサイズなのですが、上記の画像のように、家具の上などにも置きやすいのが魅力的です。置く場所を問わずに設置することができるので、いろいろな場所でも使いやすいというところも注目されています。さらに、電源コードも1.6mあるので、電源元から離れた距離に置くことも可能です。
引用: https://scontent-atl3-1.cdninstagram.com/vp/cdb979d02a4ea120c3957df5305592f3/5C2A763A/t51.2885-15/e35/37170159_1815282938563145_4693270498467905536_n.jpg
サーキュレーターをまだ使ったことがない方はサーキュレーターがどのようなものかいまいちピンときていない人も多いです。サーキュレーターは送風機と思っていただいたら間違いないです。送風をすることによって部屋の空気を循環させ、換気などを促してくれる魅力があります。
引用: https://cdn.mens-modern.jp/production/posts/eyecatches/000/003/358/original.jpg?1500538184
サーキュレーターは先程もご紹介したように送風機なのですが、扇風機と同じようなフォルムをしていることから扇風機と間違えてしまうことが多いです。扇風機は体を冷やすような風を生み出して涼しい印象を作るのですが、送風機は風を循環させるアイテムなので、扇風機とは異なります。そのため、扇風機としてサーキュレーターを使ってしまうと夏場などは逆に熱風を自分に当てるだけなので注意しましょう。
引用: https://kurashikata.jp/home/wp-content/uploads/20170627083859.jpg
サーキュレーターは送風機であるとご紹介しましたが送風機の特性を生かして洗濯物を乾かすのがおすすめです。洗濯物だと風によって乾燥させることができるので、室内干しをするときなどにおすすめです。もちろんすぐ乾くというものではないですが、風を送って洗濯物が乾かないところをなくしてくれるのでおすすめです。

関連記事

引用: http://livedoor.blogimg.jp/smileyhappyface/imgs/4/5/4510733f-s.jpg
次にご紹介するのは無印良品のサーキュレーターの口コミです。実際に購入しようか検討している方は口コミも気になる人が多いと思います。無印良品のサーキュレーターの口コミは他のメーカーと比べて評価が高いです。というのも、無印良品というブランド名が人気であると共に、壊れにくく、手入れがしやすいことからも人気が高いです。そのため、口コミ評価は高いのでおすすめです。
引用: http://3.bp.blogspot.com/--xlcgguaGR8/T-Nr7bk2TmI/AAAAAAABBfs/rKA-yydlHD4/s400/%25E7%2584%25A1%25E5%258D%25B0%25E8%2589%25AF%25E5%2593%2581+%25E3%2582%25B5%25E3%2583%25BC%25E3%2582%25AD%25E3%2583%25A5%25E3%2583%25AC%25E3%2583%25BC%25E3%2582%25BF%25E3%2583%25BC%25EF%25BC%2588%25E4%25BD%258E%25E9%25A8%2592%25E9%259F%25B3%25E3%2583%2595%25E3%2582%25A1%25E3%2583%25B3%25EF%25BC%2589%25E3%2583%259B%25E3%2583%25AF%25E3%2582%25A4%25E3%2583%2588%25E3%2582%2592%25E8%25B2%25B7%25E3%2581%25A3%25E3%2581%25A6%25E3%2581%258D%25E3%2581%259F%25E3%2580%25821.jpg
次にご紹介するのはサーキュレーターの音についてです。ファンの音がうるさいとやはり気になることも多いと思います。しかし、無印良品のサーキュレーターは低騒音ファンということもあって比較的静かです。もちろん全く音がない空間では多少の音は気になりますが、無音の空間ではあまり使わないと思います。普段の生活では気にならない程度なので、音が気になることは殆ど無いです。
上記の動画は実際に無印良品のサーキュレーターを使った音の実験です。動画をご覧頂いてもわかるように、無印良品のサーキュレーターはさきほどご紹介したようにかなり静かでそこまでうるさいと感じることが少ないです。そのため使い続けても苦になりにくいので、人気が高いです。口コミ評価でもこの音が静かという点はよく挙げられているのでおすすめです。
引用: http://analogform.com/com/wp-content/uploads/2015/06/20150622-205429-75269201.jpg
次はサーキュレーターの電気代についてご紹介したいと思います。電気代についてはかなりかかってしまいそうなイメージがありますが、やはり小型ということもあって扇風機よりも遥かに電力を消費しないです。そのため、電気代もかなりお安く、エアコンで部屋を冷ますよりもサーキュレーターを併用して使うほうが電気代はかなり抑えることが可能です。
引用: https://denki.insweb.co.jp/wp-content/themes/denki/iwf/vendors/timthumb.php?w=560&src=https%3A%2F%2Fdenki.insweb.co.jp%2Fwp-content%2Fuploads%2F2017%2F11%2F65747114_R.jpg
扇風機を使うよりも安いサーキュレーターですが、先程も触れたようにエアコンと合わせて使うのが好ましいです。というのも、サーキュレーターは送風機でもあるので、空気の循環を促してくれます。サーキュレーターを使うとエアコンの冷たい空気を循環させてくれるので、エアコンの温度を上げることができ、電気代節約に活躍してくれます。そのため、電気代を押さえたいという方はサーキュレーターを使うのがおすすめです。
引用: https://s.eximg.jp/monogoto/images/articles/thumbnail/20180216/thumbnail_133_43436.jpg
サーキュレーターの魅力についてご紹介しましたが、サーキュレーターの掃除の仕方について次はご紹介したいと思います。サーキュレーターは扇風機と同様に掃除しにくいイメージがありますが、上記の画像の部分から取り外すことが可能です。ここの部分を外すと羽も掃除ができるので常に清潔な風を送ることが可能です。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/411fw5ZymnL.jpg
カバーを外すと上記のように掃除がかなりしやすいです。モップを使って掃除を行うだけできれいな状態を保つことができます。モップだけでも簡単に綺麗にすることができるので、掃除はしやすいと好評です。ただ、一番最初のカバー取り外しは硬いとコメントする方も多いので、壊さない程度で力を入れて開けるようにしましょう。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/31I%2B-KWlJ0L.jpg
上記の画像のモップも無印良品の商品なのですが、サーキュレーターと合わせて使うのがおすすめです。もちろんサーキュレーター以外の掃除にも役立ってくれるのですが、マイクロファイバーがしっかりと汚れをキャッチしてくれるので、きれいな状態を作りやすいです。使わないときのモップをしまう箱もおしゃれだと好評なので、おしゃれを意識したい方にはおすすめです。
無印良品 マイクロファイバーミニハンディモップ 約長さ33cm
価格 ¥ 1,000
引用: https://pds.exblog.jp/pds/1/201105/12/71/c0020571_1531564.jpg
無印良品の魅力をたくさんご紹介しましたが、無印良品のサーキュレーターは持ち運びがしやすいと好評です。重量は小型で約2.50kg程度なので軽々持ち上げやすく、移動もしやすいです。さらに、途中でもご紹介したようにコンパクトなので、場所を選ばず使えるという魅力があります。

関連記事

引用: https://img.muji.net/passport/img/app/news/7383_20180330141117_90da84f8e30089199bc37320bfec7d87_D.png
無印良品は全国展開を行っているので各地でお店が存在するのですが、ネット通販でも購入することが可能です。値段も5000円程度とお手頃なのですが、お手頃な価格であるため送料無料にはならないです。ただ、品質は良いものなので、近くに無印良品がない場合にはネット通販での購入もおすすめです。
引用: https://img.fril.jp/img/151679392/l/431919970.jpg?1528810584
今回は無印良品のサーキュレーターについてご紹介しましたがいかがだったでしょうか。無印良品というブランド名もあるのですが、やはり品質がしっかりとしていることから人気です。夏場や冬場などのエアコンを使う環境と合わせて使うのが特におすすめなので、ぜひ皆さんもチェックしていただけたらと思います。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://img.muji.net/img/item/4550002438111_1260.jpg