Rrf6wlf9nzknwvt0neds

インテリア

CATEGORY | インテリア

北欧風の家のインテリアコーデ集【2018】可愛い家にDIY!

2018.10.06

2018年も北欧の家風インテリアコーデが人気があります。特に最近はスウェーデンの家が、温もりがあって可愛いということで、DIYなどで北欧のスウェーデンの家風のインテリアにする人が多いです。今回は北欧家のようなインテリアコーデを紹介します。

  1. 北欧家のインテリアコーデとは
  2. 北欧家のインテリアコーデ2018:スウェーデンインテリア
  3. 北欧家のインテリアコーデ2018:家具にこだわれ
  4. 北欧家のインテリアコーデ2018:幾何学模様
  5. 北欧家のインテリアコーデ2018:ディスプレイ
  6. 北欧家のインテリアコーデ2018:本を積む
  7. 北欧家のインテリアコーデ2018:モノトーン
  8. 北欧家のインテリアコーデ2018:ダークカラー
  9. 北欧家のインテリアコーデ2018:パステルカラー
  10. 2018年の北欧インテリアはスウェーデンで決まり
北欧家具の最大手であるイケアが日本に上陸したことをきっかけに、最近ではインテリアを北欧の家のようなインテリアに仕上げる人が増えてきています。最近ではDIYで楽しく簡単に北欧インテリアコーデに仕上げることも可能となっており、DIYで簡単に温もりがあって可愛いインテリアをコーデすることができます。北欧といっても、北欧の国ごとにインテリアのテイストは異なりますが、特に最近はスウェーデンの家のインテリアコーデが人気です。そんな北欧インテリアコーデをする上でどのような部分に気をつければよいか、実際にどのような部屋なのかを今回は紹介していきます。
引用: https://folk-media.com/wp-content/uploads/2017/12/media-71-1-720x720-1-200x200.jpg
引用: https://cdn.roomclip.jp/v1/w/640/roomclip-bucket/img_640/0972a86c3c73532659a2592a8a989b17012f1c66.jpg
北欧のインテリアといっても、国ごとに特色があり、それぞれの国で個性的なインテリアコーデがされています。その中でもスウェーデンの家のインテリアコーでは、木製の家具を多用しており、温もりがありながらも可愛いインテリアが特徴です。スウェーデンの人たちは、インテリアにおいて家具にかなりこだわりを持っています。他の国を見てもスウェーデンが世界一家具にこだわっているのではないかという人もいるほどです。家具に徹底的にこだわりながらも、北欧らしい温もりのある可愛いインテリアを意識しているスウェーデンインテリアは、まさに北欧インテリアコーデの手本ともいえるインテリアです。
引用: http://tagle.jp/images/swh/swh0000001/swh00000010004L.jpg
引用: http://tagle.jp/images/swh/swh0000016/swh00000160005L.jpg
そんな北欧スウェーデンの家のようなインテリアコーデを自分の家のインテリアでも表現したいという人は多いはずです。ここからはDIYで温もりがあって可愛いインテリアにするためのコツなどを解説します。まずは何より家具にこだわることです。DIYで北欧テイストの床や壁にすることも大事ですが、何より家具が最も重要です。DIYで作ってもよいですが、その場合はなるべく北欧家具のような温もりのある可愛いデザインにすることを意識しましょう。DIYで家具を作ってもよいですが、そんな時間はないという人は、イケアなどの家具屋で北欧家具を手に入れるということでもよいでしょう。
引用: https://life-design-lab.com/wp-content/uploads/2016/10/1-b.jpg
引用: https://life-design-lab.com/wp-content/uploads/2016/10/05cbecba27237d1a3a7faefdb4b4c1b55bb648d2.jpg
北欧家具のインテリアの特徴といえば、幾何学模様です。シンプルすぎず、だからといって派手でもないという程よいおしゃれなデザインが特徴の幾何学模様ですが、そのような模様を使用したカーテンなどを用いることで、北欧テイストをさらに上げることができます。DIYでも飾り用の板などを作るときに、温もりのある可愛い色を多用しつつも、幾何学模様でデザインすることで、家具などを用意しなくても簡単に北欧の家のようなインテリアにすることができます。カーテンのほかにも、リビングのカーペットやキッチンや玄関のマットを幾何学模様のものに変えるだけでも、手軽に北欧インテリアにすることができます。
引用: https://life-design-lab.com/wp-content/uploads/2016/10/foresta_curtain1.jpg
引用: https://life-design-lab.com/wp-content/uploads/2016/10/39f026bd5316e12a829db51aae623c34.jpg
ディスプレイなどは実用性という部分ではほぼ皆無です。しかしだからといって、実用的な家具などしか置かないと、結果的にインテリアが殺風景な感じになってしまうことは避けられません。北欧の家のインテリアというのは、家具はシンプルでありながらも温もりのある可愛いデザインのものを使用し、そしてディスプレイなどを多用することで彩りを加えています。自分の部屋などを少しでも北欧の家のようなインテリアに近づけたいという人は、ディスプレイは必須アイテムです。ディスプレイに関しては、イラストだけでなく、写真などでも問題ありません。壁一面にイラストや写真を並べるだけでも、十分北欧インテリアに近づきます。
引用: https://life-design-lab.com/wp-content/uploads/2016/10/tumblr_m57eryM6T81qb9wx5o1_500.jpg
引用: https://life-design-lab.com/wp-content/uploads/2016/10/tumblr_m5to9x9YBe1ruvk92o1_500.jpg
山積みにされた本、乱雑においてあるだけであると片付けられていないと捉えたり、部屋が汚いなどのよい印象を持たない人も中にはいるはずです。しかし、山積みの本も積み方を工夫するだけで、一気にインテリアとして見栄えがよくなるものです。壁にかけているディスプレイの近くに本を積んでおくだけで、インテリアで読書好きだという印象を与えることもできます。床にそのまま積む場合は、あえて背表紙は見えないようにつむとよいでしょう。その上に北欧雑貨を置いておくとさらにおしゃれなインテリアになります。また、壁に棚を作り、その上に絵本などをいくつか飾ると、さらにインテリアが華やかになります。
引用: https://life-design-lab.com/wp-content/uploads/2016/10/004.jpg
引用: https://life-design-lab.com/wp-content/uploads/2016/10/tumblr_m68ejjNSFX1qk21cfo1_500.jpg
ここからは、これから北欧の家のようなインテリアコーデに挑戦しようとしている人におすすめの実例をいくつか紹介します。インテリア全体の色合い別二紹介します。モノトーンコーデはファッションでもインテリアでもおしゃれなコーデということで知られていますが、ここに北欧家具を取り入れることで、シンプルになりすぎず、それでいておしゃれなインテリアに仕上げることができます。テーブルなどはモノトーンを意識するために白黒を中心にしつつも、暗い色については黒ではなくダークブラウンのものをチョイスすると、モノトーンのシンプルさに加えて、温もりを加えることができます。
引用: http://vipworks.net/wp-content/uploads/2015/05/050915face.jpg
引用: http://reform.diydiy.jp/wp-content/uploads/2015/10/30656da8557a8565bfc2870e6f5e9688d58326f2_l.jpg
ダークカラーと聞くと、どうしても暗い感じをイメージする人が多いですが、北欧家具やインテリアにおいては、実は意外にも人気の色なのです。特にスウェーデンの北欧家具は基本的にダークカラーが用いられており、ダークカラーを基調としているにもかかわらず、温かみがあって可愛いデザインの家具が多いです。そんなスウェーデン家具を生かすために、壁の一部にもダークカラーを採用することで、スウェーデンの家のような温もりのあるインテリアに仕上げることができます。部屋の照明もそれにあわせたおしゃれなデザインのものに変更することで、一気に北欧インテリアに仕上がります。
引用: https://cdn.roomclip.jp/v1/w/640/roomclip-bucket/img_640/28e83c26b44e460c5f4c22a91b06270e33adc615.jpg
引用: http://pridestudy.vp.shopserve.jp/2010/07/w62.jpg
北欧インテリアというのは、決してモノトーンコーデにしたりダークカラーでまとめるだけではありません。明るい色合いでまとめるということもできます。特に白を基調としたような北欧家具を用いる場合、パステルカラーと合わせることで、可愛いインテリアに仕上げることができます。木の温もりを感じる北欧家具とパステルカラーの小物や壁紙などを用いることで、もうすぐ春が訪れるかのようなインテリアに仕上げることができます。ダークカラーでまとめたインテリアは男性向けでスタイリッシュなインテリアですが、パステルカラーでまとめたインテリアは可愛らしさが前面に出ており、女性向けともいえるインテリアです。
引用: https://folk-media.com/wp-content/uploads/2017/02/unnamed-file-70.jpg
引用: https://www.idh-asahikawa.com/works/assets_c/2017/05/16ruotya%281%29-thumb-690xauto-1449.jpg
いかがでしたか。今回は2018年最新の北欧インテリアコーデについて解説しました。北欧といってもいくつか国があり、それぞれの国には特徴的なインテリアがあります。その中でもスウェーデンのコーデは家具に最もこだわっており、インテリアについても家具を基準にコーデをしているため、基本的にはインテリアとしてもかなりまとまった仕上がりとなっています。どうしてもインテリアと聞くと、壁の色を基準とする人が多いのですが、家具に世界一こだわっているスウェーデン人は、北欧家具こそがインテリアの基準なのです。もしもスウェーデンのような北欧のインテリアを作るというときは、家具を基準にコーデをするとよいでしょう。
引用: http://giga-images-makeshop-jp.akamaized.net/greeniche/shopimages/79/70/1_000000007079.jpg?1520584609
引用: https://img.dinos.co.jp/defaultMall/images/cms/39_867/coordinate_11.jpg
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://folk-media.com/wp-content/uploads/2017/12/media-81-720x539.jpg