A1dchz5hdnt1igtnxrxp

イベント

CATEGORY | イベント

室内レクリエーション・簡単ゲーム集!子供大人も盛り上がれる!

2018.09.30

室内でも大人数で盛り上がる簡単パーティーゲームやレクリエーションはこれ!子供会や忘年会、新年会などで大活躍してくれる、室内レクリエーションと簡単ゲームで子供から大人まで盛り上がること間違いなし!おすすめ室内レクリエーション・簡単ゲーム集をご紹介していきます。

  1. 大人数で盛り上がる簡単パーティーゲームはこれ!
  2. ”子供”が盛り上がること間違いなし!おすすめ室内レクリエーション・簡単ゲーム集
  3. 【子供におすすめ】室内レクリエーション・簡単ゲーム集①:「フルーツバスケット」
  4. 【子供におすすめ】室内レクリエーション・簡単ゲーム集②:「アメまわし」
  5. 【子供におすすめ】室内レクリエーション・簡単ゲーム集③:「何人乗れるかなゲーム」
  6. 【子供におすすめ】室内レクリエーション・簡単ゲーム集④:「じゃんけん列車」
  7. ”大人”も盛り上がること間違いなし!おすすめ室内レクリエーション・簡単ゲーム集
  8. 【大人におすすめ】室内レクリエーション・簡単ゲーム集①:「ボキャブラチェック」
  9. 【大人におすすめ】室内レクリエーション・簡単ゲーム集②:「マジカルバナナ」
  10. 【大人におすすめ】室内レクリエーション・簡単ゲーム集③:「色とり忍者」
  11. 【大人におすすめ】室内レクリエーション・簡単ゲーム集④:「思い出しりとり」
  12. 【大人におすすめ】室内レクリエーション・簡単ゲーム集⑤:「私クイズ」
  13. 室内レクリエーション・簡単ゲームで子供も大人も盛り上がろう!
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/nissinIMGL0735_TP_V.jpg
子供会や忘年会、新年会で会場を盛り上げる方法は何なのか?どこにでもあるアイテムを使って楽しめるものや、アイテムを使わなくても盛り上げるゲームなど、大人数で盛り上がる室内レクリエーション・パーティーゲームは子供会や忘年会、新年会でも親睦を深めるのにピッタリだと言えます。どれも子供から大人まで楽しめるゲームではありますが、今回は子供向けと大人向けで分けてご紹介します。
引用: http://illustrain.com/img/work/2016/illustrain06-singakki02.png
新しく生まれたパーティーゲームもたくさんありますが、子供の頃にやったことがある昔からあるゲームなど、いつの時代も子供に人気のあるゲームは変わることがありません。大人になってからやっても盛り上がること間違いなしの簡単室内レクリエーションをご紹介。
Vldugyxrctlka3mkrj7l
引用: https://instagram.com/p/BkEdNpeB4Ww/
①:イスで円を作り内側を向いて座る
②:それぞれが自分のフルーツを決めておく
③:おにが円の中心で好きなフルーツの名前を言う
④:言われたフルーツに当てはまる人は席を移動して他の空いた席に座る
⑤:おにも空いた席に座るので、1名座れない人が発生し、その人が新しいおにとなる
小学生の頃に室内レクリエーションとして遊んだことがある人が多いと思います。進化版として「何でもバスケット」というものがありますが、これはフルーツではなく「長袖を着ている人」などの任意で言葉をそれぞれ選択して進めていくゲームになります。大人数でないと成立しないパーティーゲームで、ある程度走ったりもするので場所を選んで行いましょう。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/PPH_pinknoame_TP_V.jpg
①:おにを中心にして囲むように円を作ります
②:おに以外の人でアメ(代用可)を回していきます
③:アメを持っていない人も皆でアメを回しているフリをすると盛り上がります
④:ある程度時間が経ったら回すのを止め、おにがアメを誰が持っているのか探し当てるゲームです
Tuep3b2aao6fzihmzpgi
引用: https://instagram.com/p/BnlZIZugXir/
アメまわしというゲームですが、アメと同じサイズの物なら何でも大丈夫なので、いつでも行える室内レクリエーションだと言えます。フルーツバスケット同様に大人数の方が盛り上がるゲームです。
C6r371nqjfnujxalcakw
引用: https://instagram.com/p/-dTJyLR_U3/
「何人乗れるかなゲーム」のルールは簡単です。それぞれチームに分かれて広げた新聞紙やシートの上にどちらの方が多くの人数が乗れるかを競うゲームです。シンプルなゲームですが、作戦を立てると効率よく乗っていけるようになるので、コミュニケーションも生まれる室内レクリエーションだと言えます。これも大人数でないとあまりにも簡単になってしまい面白くないので、乗れるか乗れないかを競えるような人数がいる時に盛り上がるゲームです。
Hsbgcm8nqplbpdabxc5n
引用: https://instagram.com/p/BXejQwNnIN6/
「じゃんけん列車」も小学生の頃にやったことがある人が多いでしょう。ルールは非常にシンプルですし、走り回るようなゲームではないのでおすすめです。近くにいる人とじゃんけんをしていって、負けた人が勝った人の後ろに着く、正に電車が連結していくように段々と長くなっていき、最後の1人になるまで行っていきます。つまりは最後まで残った先頭の人は全てのじゃんけんに勝利したということになります。負けた人も先頭の人への連帯感が生まれて盛り上がる室内レクリエーションです。
引用: http://gahag.net/img/201509/23s/gahag-0007080899-1.jpg
子供が盛り上がる室内レクリエーションなどのパーティーゲームは大人がやっても盛り上がります。しかし、子供っぽいゲームに抵抗がある人も多いと思うので、ここからは大人におすすめの盛り上がる簡単パーティーゲームをご紹介します。
引用: http://gahag.net/img/201511/04s/gahag-0021955768-1.jpg
①:ゲームに参加しない人が1名だけにお題を伝える
②:お題を聞いた人は他のゲーム参加者にジェスチャーを使わずに”英語”のみでお題を伝える(お題を英語で直接伝えるのは禁止)
③:英語のみのヒントでお題を当ててもらう
引用: http://gahag.net/img/201512/28s/gahag-0040873245-1.jpg
英語が出来ない人には困難なゲームのように思いますが、ゲームとしては英語に詳しくない人が単語を並べて一生懸命ヒントを出そうとしている方が盛り上がります。大人数でなくても気軽にできるパーティゲームとしておすすめです。
X3jugdfhgymipxk4qnaq
引用: https://instagram.com/p/BmCjvNRFwDA/
①:全員でリズムに合わせて「マジカルバナナ」と言ってゲームスタート
②:親となる人が「バナナと言ったら○○」と言う。○○には「黄色い」などのバナナに連想する言葉が入る
③:次の人は先ほどの○○に入る言葉を取って「○○と言ったら△△」と連想する言葉を繋げていく。例.「黄色いと言ったらレモン」
④:リズムから外れたり言葉が出てこなかったらアウト
世代によっては知らない人もいるマジカルバナナですが、1990年代に大流行したゲームです。簡単そうに見えて意外と難しいので良いゲームバランスで楽しめるゲームだと思います。必要な道具もないですし、複数人で楽しむのにちょうど良いお手軽ゲーム。
Inub4pqczdfbggycp1tg
引用: https://instagram.com/p/Bg_G_NXFuEO/
①:「せーの」の掛け声の後に全員で「シュッシュッシュシュシュ」と声を合わせる
②:1名が色とお題を出す(2回目以降は前回間違えた人から)
③:隣の人に出された色とお題に対して答えを出し、新しい色とお題を出す。例.「赤い野菜→トマト」「白い食べ物→お米」
④:リズムから外れたりお題に対しての答えが間違えていたらアウト
色とり忍者は人気番組で行われていたゲームなので知っている人も多いのではないでしょうか。リズム感があって一体感が生まれやすいゲームなので、盛り上がるゲームとして人気があります。
引用: http://gahag.net/img/201601/11s/gahag-0044849328-1.jpg
「思い出しりとり」は誰もが知っているしりとりと思い出話を組み合わせたゲームです。やり方としては普通のしりとりと同じ要領で行い、答えたしりとりの言葉に対する思い出話も一緒に答えるという内容です。思い出が無い場合はその言葉の豆知識などでも良いでしょう。テンポ感は出ませんが、普通だったら話しないようなことが話題となり、相手の知らなかった一面を知ることができるゲームとして盛り上がります。大人数ではできないゲームですが、話すネタに困った時にはしりとりをしながら新しい話題がどんどん出てくる「思い出話しりとり」がおすすめです。
引用: http://gahag.net/img/201512/21s/gahag-0038589125-1.jpg
「私クイズ」はその名前の通り、「私」に関する問題を出題し周りの人に答えてもらうというゲームです。まだ出会って間もない人同士が自己紹介も兼ねて行っても盛り上がります。「私の特技は何でしょう?」「私の趣味は何でしょう?」といった、当たり障りのない内容で良いので、クイズ性よりも親睦を深めるという目的で行われるお手軽簡単ゲームです。
子供が楽しめる室内レクリエーションや大人も盛り上がるパーティーゲームなどをご紹介してきましたが、レクリエーションやパーティーゲームというのはいくつになっても盛り上がり、楽しいものです。道具も使わずに楽しめるものも多いですし、大人数から少人数まで人数を問わずに楽しめるゲームもたくさんあるので、子供会や忘年会、新年会などで是非楽しんでみて下さい。

関連記事

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: http://illustrain.com/img/work/2016/illustrain06-singakki02.png