Bsfuqbprmojk5g4dgnwc

シャツ

CATEGORY | シャツ

ネイビーのワイドパンツコーデ特集!一気に上品おしゃれに見えるコーデ!

2018.03.05

メンズコーデで定番アイテムと言えばネイビーパンツ。そしてトレンドアイテムとしてマストハブ!と言えばワイドパンツ。つまりおしゃれなメンズコーデを極めるとは、ネイビーのワイドパンツをモノにすることです!それではさっそくネイビーのワイドパンツを見ていきましょう。

目次

  1. ワイドパンツとは
  2. 【ネイビーのワイドパンツ】着こなしポイント1.ナチュラル感
  3. 【ネイビーのワイドパンツ】着こなしポイント2.トップサイズ
  4. 【ネイビーのワイドパンツ】着こなしポイント3.色数を抑える
  5. 【ネイビーのワイドパンツ】おすすめメンズコーデ例.Tシャツ
  6. 【ネイビーのワイドパンツ】おすすめメンズコーデ例.ボタンダウンシャツ
  7. 【ネイビーのワイドパンツ】おすすめメンズコーデ例.プルオーバーシャツ
  8. 【ネイビーのワイドパンツ】おすすめメンズコーデ例.スウェットシャツ
  9. 【ネイビーのワイドパンツ】おすすめメンズコーデ例.テーラードジャケット
  10. 【ネイビーのワイドパンツ】おすすめメンズコーデ例.ライダースジャケット
  11. 【ネイビーのワイドパンツ】おすすめメンズコーデ例.コーチジャケット
  12. 【ネイビーのワイドパンツ】おすすめメンズコーデ例.MA-1
  13. 【ネイビーのワイドパンツ】おすすめメンズコーデ例.ダッフルコート
  14. 【ネイビーのワイドパンツ】おすすめメンズコーデ例.ホワイトスニーカー
  15. おすすめのワイドパンツブランド1.BEAMS PLUS(ビームスプラス)
  16. おすすめのワイドパンツブランド2.TOMORROWLAND(トゥモローランド)
  17. おすすめのワイドパンツブランド3.UNITED ARROWS(ユナイテッドアローズ)
  18. ネイビーのワイドパンツコーデ特集!一気に上品おしゃれに見えるコーデ!のまとめ

そもそもワイドパンツとは太ももから丈にかけて太めのゆったりシルエットで作られているパンツのことを言います。ラフでカジュアルな雰囲気を出すことができるだけでなく、締め付けがないのでストレスなく快適に穿くことができるのがメリットです。

ワイドパンツに苦手意識を持っている方も多くいらっしゃると思いますが、ネイビーのワイドパンツは意外と「誰にでも着こなしやすいアイテム」の1つです。ワイドパンツをうまく着こなすコツは「できるだけナチュラルに見せること」に尽きるのではないでしょうか。その「ナチュラル感」は「全体のバランスを取る」というところがポイントです。

シルエットはAラインを意識する

20170929171216298 500
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/36u6j1/20170929171216298/20170929171216298_500.jpg

Aラインとは文字通り、アルファベットの「A」の形の様にトップスは細く、ボトムスが太いシルエットのことを言います。ワイドパンツコーデはこのAラインが作りやすく、かつ最もおすすめのラインなので、コーデの目安として覚えておきましょう。

ワイドパンツは太めのシルエットが特徴で、ラフでカジュアルな印象を作りやすく、快適に穿くことができるので人気ですが、気をつけたいのがトップサイズです。

基本的にはジャストサイズを

20170802120634095 276
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/x4ku58/20170802120634095/20170802120634095_276.jpg

ワイドパンツにダボっとしたサイズのトップをコーデするのは「モテたくないメンズ」のためのファッションです。ダボダボにダボダボを合わせると、だらしないだけのファッションになってしまいます。ワイドパンツビギナーはジャストサイズのトップスを合わせるようにしましょう。全体的なバランスが取れて、おしゃれに見せることができますよ。

ロング丈のトップスもおすすめ

20170130111405448 500
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/36u6j1/20170130111405448/20170130111405448_500.jpg

ワイドパンツは幅があり、シルエットは横に広がっています。なので、ロング丈のトップスを合わせることで全体のバランスを取るように心がけるとおしゃれにコーデすることができます。丈の短いトップスを合わせると横に広がった大きなシルエットに見えてしまい、スタイリッシュとは言えなくなってしまいます。

ワイドパンツのシルエットはカジュアルなので、ボトムス以外に多くの色を合わせるとカジュアル感が増し、全体的にガキっぽい雰囲気が出てしまいます。ネイビーのワイドパンツには単色やモノトーン調のトップスで「無難」にまとめるのがおしゃれでしょう。

1 / 4