Danksayhvtoluydiutxt

キッチン収納

CATEGORY | キッチン収納

レモンと塩の組み合わせにやみつき!おすすめサッパリレシピを紹介!

2018.10.02

レモンと塩は料理などに使われる機会が多いですよね。塩ダレとしてもレモンと塩は使われ、お鍋やパスタなどのレシピでも活躍してくれます。もちろんその他の豚肉や鶏肉と相性もいいのですが、今回はレモンと塩の相性・おすすめレシピをご紹介します。

  1. レモンと塩は最強の調味料になることも!
  2. レモンと塩の相性は?
  3. 人気の塩レモンの作り方はこちら!
  4. 塩レモンは様々なレシピにも使用できて便利!
  5. 塩レモンは具体的にはどのような味?
  6. 塩レモンを使ったおすすめレシピはこちら!
  7. 塩レモンを使ったおすすめレシピ①  塩レモンチキンソテー
  8. 塩レモンを使ったおすすめレシピ② 塩レモン唐揚げ
  9. 塩レモンを使ったおすすめレシピ③  豚肉とトマトの塩レモン炒め
  10. 塩レモンを使ったおすすめレシピ④ 塩レモンそぼろ肉
  11. 塩レモンを使ったおすすめレシピ⑤ アスパラとベーコンの塩レモンパスタ
  12. 塩レモンを使ったおすすめレシピ⑥ ツナと水菜の塩レモンパスタ
  13. 塩レモンを使ったおすすめレシピ⑦ あっさり塩レモン鍋
  14. 塩レモンを使ったおすすめレシピ⑧ 塩レモンしゃぶしゃぶ
  15. 【まとめ】塩レモンで美味しい料理を作ろう
引用: http://sakurabeautiful.com/wp-content/uploads/2014/06/DSC07959-4.jpg
皆さんは塩レモンをご存知ですか?一時期はやったのですが、今も実際に無くなれば作るというような人も多く、便利な調味料として活躍してくれます。塩レモンはどちらかというとあっさりとした味わいが好む人も多く、和食・洋食どちらにも使いやすいので好評です。今回はそのような塩レモンを使ったおすすめレシピや塩レモンの作り方についてご紹介したいと思います。
引用: http://www2.ybs.jp/tetete/wp-content/uploads/sites/2/2018/06/c3fada6e7dcc168a682e6c45bb884e29.jpg
まず最初にご紹介するのは塩とレモンの相性です。塩とレモンは相性が良いのか疑問に思う人もいるのですが、レモンと塩の相性はいいです。塩はしょっぱく、レモンは酸味がきいていると思いますが、組み合わせると相乗効果が加わり、あっさりとしている中にも熟成された味などが出てきます。そのため、最初にも触れたように料理の調味料としても使う方が多いです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51xNukujhdL.jpg
塩とレモンの相性が良いことから今では上記の画像のような塩レモンが販売されています。市販でも比較的リーズナブルな価格で購入することが可能なのですが、気軽に使いやすいだけでなく、作る手間もかからないので使いやすいと好評です。調味料の一種としても使えるのでご自宅で一個常備しておくのもおすすめです。
天塩 まろやか塩レモン120g ビン
価格 ¥ 925
引用: http://www2.ybs.jp/tetete/wp-content/uploads/sites/2/2018/06/7af64978ef7afb751c54208d0b0cd6f0.jpg
市販の塩レモンが存在することについてご紹介しましたが塩レモンは実際に自分でも使用することができます。しっかりとした瓶を用意し、レモンと塩を用意します。レモンは瓶いっぱいに作る場合は瓶のサイズに合わせて用意するのがおすすめで、塩はレモンの10%または20%の量を用意するようにしましょう。材料ができたら上記の画像のようなレモンを輪切りにし、塩と交互に加えていきしっかりと寝かせると完成します。
上記の動画は実際に塩レモンの作り方を紹介している動画となっています。塩レモンは動画をご覧頂いてもわかるように料理が苦手な方でも作りやすいです。料理が苦手な方などは味付けなどが苦手な人も多いのですが、塩レモンはしっかりと熟成され、簡単に味付けとして使うことができるのでおすすめです。

塩レモンを作る際の注意点

引用: https://78.media.tumblr.com/e91ee8313a730435dd364fc70aedd079/tumblr_inline_ne05rh7RvR1s682jj.jpg
塩レモンを手作りする際には注意点が存在します。塩レモンを作る際に気をつけていただきたいのが衛生状態です。塩レモンを作るときは熟成させるのがポイントなのですが、菌が瓶に付着していると雑菌が繁殖し、腐ってしまう危険性もあります。さらに、塩レモンを作ってすぐに冷蔵庫に入れてしまうと熟成が進まないので、冷蔵庫以外の冷暗所においておくのが好ましいです。
引用: https://cdn-wol.nikkeibp.co.jp/article/column/20140411/178107/ph02.jpg?__scale=w:240,h:320&_sh=0fb0600f60
さらに、しっかりと作りたい場合は上記の画像のようにラップを被せてふたをするのもおすすめです。ラップをすることによって密封性を向上させることが可能です。できれば瓶の煮沸消毒をしっかりと行い菌が繁殖しないようにした状態で、塩レモンを作るのが好ましいです。
引用: http://www.bob-an.com/recipes/img/jpg_large/16430.jpg
塩レモンの作り方についてご紹介しましたが、塩レモンは塩ダレ感覚で色々なレシピに使えます。それこそ鶏肉料理や豚肉料理、鍋やパスタといった万能的な調味料なので多くの人が使いやすいと好評です。鶏肉や豚肉を漬け込むだけでもしっかりと味付けができるので料理が苦手な方にもおすすめです。
引用: https://www.kaldi.co.jp/kaldinews/newitem/images/pbshiolemon2.jpg
塩レモンについてご紹介しましたが、塩レモンは実際にどのような味なのか気になる人も多いと思います。塩レモンの味はやはり想像ができやすいようにさっぱりとした味ですが、塩なので酸っぱさの中に塩っぱさがあります。しかし、熟成させているということもあって旨味もしっかりと出ているので、塩辛いイメージですが角が取れたまろやかさもあります。素材の味を活かしたいときなどに使えるので塩ダレのような感覚で使うのがおすすめです。

関連記事

引用: https://img.dmenumedia.jp/bibeaute/wp-content/uploads/2018/03/pixta_11941589_S-450x383.jpg
塩ダレのように使える塩レモンについてご紹介しましたが、次は実際に塩レモンを使ったおすすめレシピについてご紹介したいと思います。塩レモンを使って簡単に味付けができるので、途中でもご紹介したように料理が苦手な方にも使いやすいと好評です。塩レモンと相性が良いのは鶏肉や豚肉・鍋やパスタとバリエーション豊富なので、是非いろいろな料理に使ってみていただけたらと思います。
引用: https://imgc.eximg.jp/i=https%253A%252F%252Fimage.excite.co.jp%252Fjp%252Ferecipe%252Frecipe%252F4%252F8%252F4811690bdb0ff6513a4d384b08ea20ec%252Fac3584b08e8a0d8c63a0f4e9212d789d.jpeg&small=350&quality=100&type=jpeg
まず最初にご紹介する塩レモンを使ったおすすめレシピは塩レモンチキンソテーです。チキンソテーは鶏肉を使った簡単料理ですが、塩レモンを使うだけでさっぱりとした味わいのソテーに仕上げることができます。鶏肉をソテーにする前に塩レモンで下味をつけておくのもおすすめです。ただ、オススメとしてはソテー後に塩レモンを飾り、一緒に食べるのもおすすめです。
引用: http://asset.recipe-blog.jp/cache/images/item/cc/05/6540ccb0afbe0dc73abb8893e9f37989355dcc05.400x0.none.jpg
次にご紹介する塩レモンを使ったおすすめレシピは塩レモン唐揚げ中です。塩レモン唐揚げも鶏肉を使った料理ですが、事前に時間がある場合は鶏肉と塩レモンを合わせた状態を作り、味付けを行って熟成させるのがおすすめです。お肉も柔らかくなる上に味付けもこの段階でできているので、後は鶏肉を揚げるだけと簡単に美味しい唐揚げを作ることができます。
引用: https://fytte.jp/recipe/wp-content/uploads/sites/3/2014/04/931.jpg
次にご紹介する塩レモンを使ったおすすめレシピは豚肉とトマトの塩レモン炒めです。豚肉を使った料理ですが、こちらも初心者の方でも作りやすいと好評です。塩レモンとトマトは相性が良く、トマトを合わせることによってさらにまろやかなで甘みのある味わいに仕上げることができます。塩レモンでシンプルな味付けにはなりますが、豚肉やトマトなどの素材の旨味も堪能することができるのでおすすめです。
引用: https://image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/3/69130edcae2212b7f1ff0042ee4975fdd2533186.93.2.3.2.jpg?thum=58
次にご紹介する塩レモンを使ったおすすめレシピは塩レモンそぼろ肉です。こちらは豚肉などでそぼろを作る際に細かく刻んだ塩レモンを使うという料理になります。豚肉の旨味も十分に高めてくれるのですが、豚肉と塩レモンでそぼろを作る際にはしょうがも加えるとさらに美味しくなりやすいです。
引用: https://img.cpcdn.com/recipes/3866623/280/5ce28fd584e8a02020bd040f0a1d777b.jpg?u=10796945&p=1463565856
次にご紹介する塩レモンを使ったおすすめレシピはアスパラとベーコンの塩レモンパスタです。パスタによっても味付けが濃いいものや薄いものがあると思います。アスパラとベーコンの塩レモンパスタは名前からもわかるように比較的さっぱりとしたパスタに仕上がるのですが、塩レモンの旨味がアスパラやベーコンと相性がいいので最高のパスタに仕上げることができます。
引用: https://image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/3/8d75827d06d2523f93dadc9244d8fe3f06641cfd.24.2.3.2.jpg?thum=58
次にご紹介する塩レモンを使ったおすすめレシピはツナと水菜の塩レモンパスタです。ツナと水菜もさきほどご紹介したアスパラやベーコン同様に比較的さっぱりとした食材ですよね。ツナと水菜・塩レモンを一緒に加えて炒め、パスタと和えることによって簡単にできます。塩ダレのようなイメージで使うのがおすすめで、最後にブラックペッパーなどを振るとしっかりとした味にもなるので美味しいです。
引用: https://park.ajinomoto.co.jp/wp-content/uploads/2018/03/709141.jpeg
次にご紹介する塩レモンを使ったおすすめレシピはあっさり塩レモン鍋です。こちらは鍋料理ですが、鍋の中でもかなりあっさりとした味になります。まさに塩ダレ鍋のような味わいで、シンプルながらも塩ダレのような味が美味しいので鍋もおすすめです。上記の画像のように輪切りにした塩レモンを加えて作ると見栄えもおしゃれで普段とは違った鍋料理に仕上げることができます。
引用: https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/40622/640x640_rect_40622516.jpg
最後にご紹介する塩レモンを使ったおすすめレシピは塩レモンしゃぶしゃぶです。こちらも塩ダレのような感じで使うのですが、さっぱりとした味わいがお肉の旨さをさらに上げてくれるので好評です。他のタレも美味しいのですが、さっぱり・あっさりとした料理を食べたいときにおすすめです。

関連記事

引用: https://www.oliver-reform.jp/cocosta/wp-content/uploads/23a02a10bfdd6f30876207af69275462.jpg
今回は塩レモンを使ったおすすめレシピなどをご紹介しましたがいかがだったでしょうか。塩レモンは初心者の方にも使いやすく人気が高いです。便利な調味料として活躍してくれますので、ぜひ皆さんも塩レモンを手作りして美味しい料理を作っていただけたらと思います。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://tanicablog.com/wp/wp-content/uploads/2015/01/20150126_02-632x632.jpg