// FourM
P5b4pqui20rsxveplsmu

マナー

CATEGORY | マナー

【御朱印マナー】御朱印集めをする時に注意したいもらい方のあれこれ。

2018.10.14

御朱印集めのするならもらい方などのマナーがあります。重大なマナー違反をすると怒られる場合や断られた例もあるので、神社やお寺で御朱印を書いてもらっているときの時間はどうすればいいのかなど、御朱印集めをするならもらい方のマナーを知ってしっかりと守る必要があります。

  1. 御朱印を集めるならマナーが大事!
  2. 御朱印集めはもらい方のマナーが大事 怒られることや断られた例もある① 御朱印を書いてもらってる時間は静かに待つ
  3. 御朱印集めはもらい方のマナーが大事 怒られることや断られた例もある② 感謝のお礼をする
  4. 御朱印集めはもらい方のマナーが大事 怒られることや断られた例もある③ 転売は絶対にしないこと
  5. 御朱印集めはもらい方のマナーが大事 怒られることや断られた例もある④ 神社とお寺で御朱印を分けるべきか
  6. 御朱印集めはもらい方のマナーが大事 怒られることや断られた例もある⑤ 御朱印代は小銭で支払う
  7. 御朱印集めをするのならマナーを守ることが重要
H32krtkuojwqckml61d1
御朱印を集めることが目的で神社やお寺を訪れたとしても、社務所に直行をしてしまって御朱印だけをもらう行為は大変失礼な行為なため、もらい方には気をつけましょう。なので人によっては面倒に思われるかも知れませんが、まずはしっかりと参拝をしてから御朱印をいただくことが重要な御朱印のもらい方・集め方マナーとなっています。混んでいるときであれば先に御朱印帳を預けてから参拝をするように勧められる神社やお寺もありますが、そのような例外を除いて参拝を最初に忘れずにするようにしましょう。もらい方のマナーを守ったほうがご利益がありそうですよね。
E2feikhhzernhfsyhnxp
Peoj8nw2voirvwyn5gn5
御朱印ご書いていただいいる時間は飲食や会話をするのはしないようにするのがもらい方のマナーです。御朱印を描いている方に話しかけることも避けるべき行為ですし、場合によっては怒られることや御朱印を断れた原因となってしまうかもしれません。待っている時間はスマートフォンなどを操作するのも失礼な行為となってしまうので、しっかりと姿勢を正しておいて、心を沈めて御朱印が書き終わるのを待つようにもらい方のマナーを心がけましょう。
Gkikvmrukqllcvsgjhek
Xbxr3mkjdnmk2zval27a
御朱印のもらい方に作法というのは特にありませんが、御朱印を大切なものに描いてもらったことになるので、しっかりと心を込めて感謝の言葉を伝えるようにするのがおすすめです。御朱印を受け取るときには両手でいただくようにして、しっかりとお辞儀をするようにしましょう。
Ihakqtwg7mj5h4nus05x
Yjinnje5buxsukql1rfk
現在は御朱印集めがブームになっていることから、若い人や外国人も御朱印を集めていますが、人気が増えたことが原因の一つになっていますが、近年は集めた御朱印の転売も増えてしまっています。コンサートのチケットの転売の問題がニュースになることもありますが、チケットと同様に集めた御朱印の転売も大きな問題となっています。当然ではありますがいただいた御朱印を転売してしまうことは重大なマナー違反になります。転売から購入するのは集めるのには楽な行為ですがこれも重大なマナー違反なので絶対に転売で御朱印を集めたり、売らないようにしましょう。
Heiucunbu4akq4jwcvj0
Psgoi2wthydovawbuq6l
基本的には御朱印帳は神社とお寺で分けたりしなくでも、問題なく御朱印をいただくことはできるのですが、神社やお寺によっては、混ぜて御朱印をいただているとそれが原因で、御朱印をいただくことを断られた原因ともなってしまうので、少なくはありますが神社やお寺や宗派の違いなどが原因となり断られることがあることは覚えておく必要があります。御朱印のもらい方に気をつけたい人で、神社とお寺は御朱印帳を分けて集める人も多くなっています。
Hc2hprsneaa3gynfpxrj
もらい方に関連して、お金の払い方も御朱印集めのマナーがあります。例えば数百円の御朱印代を一万円や五千円で支払ってしまうようなことがあると、相手に手間がかかってしまうのであまり良くはありません。なので参拝をする神社やお寺に迷惑にならないように、小銭を忘れずに用意をしておくのが御朱印のもらい方マナーです。
引用: https://i2.wp.com/jinjamemo.com/wp-content/uploads/2016/05/%E5%BE%A1%E6%9C%B1%E5%8D%B0.jpg?ssl=1
御朱印集めというのは最低限マナーを守っていれば、誰であっても楽しむことができます。神社やお寺によって異なっているデザインはとても美しいですし、御朱印を通じての宮司さんとか住職さんなどの人との会話とか出会いもとてもありがたいことであり、とても思い出に残る経験になります。そうして各地を参拝して御朱印を集めた御朱印帳は自分だけの世界に一つのお守りとなってくれます!