// FourM
Xefznvdvpdtwqilxn89r

キッチン収納

CATEGORY | キッチン収納

キウイデザートの簡単レシピ4選!カフェで人気なソースやマフィンも。

2018.10.03

キウイはビタミンCが豊富な人気のフルーツです。マフィンやムース、チーズケーキなどのデザートに使う方が増え、しかもレシピが簡単ということで、使用するソースなども種類が増えてきています。今回はそんなキウイを使った簡単デザートレシピについて紹介します。

  1. はじめに:キウイってどんな果物?
  2. 【キウイデザートの人気簡単レシピ!】マフィン編:用意するもの
  3. 【キウイデザートの人気簡単レシピ!】マフィン編:作り方
  4. 【キウイデザートの人気簡単レシピ!】ムース編:用意するもの
  5. 【キウイデザートの人気簡単レシピ!】ムース編:作り方
  6. 【キウイデザートの人気簡単レシピ!】チーズケーキ編:用意するもの
  7. 【キウイデザートの人気簡単レシピ!】チーズケーキ編:作り方
  8. 【キウイデザートの人気簡単レシピ!】キウイ寒天編:用意するもの
  9. 【キウイデザートの人気簡単レシピ!】キウイ寒天編:作り方
  10. まとめ:キウイデザートは美味しいものばかり!ビタミン豊富で美容にも効果的!
引用: https://cdn.macaro-ni.jp/assets/img/shutterstock/shutterstock_167171498.jpg
引用: https://www.zespri-jp.com/img/product/8nutrients_img_01.png?v=1.0.1
キウイは非常にビタミンCが豊富なフルーツで、デザートにもしばしば使われます。ビタミンCだけでなく実はカルシウムも相当量含まれているため、カルシウム不足が叫ばれている現代人にはもってこいなフルーツなのです。味は結構酸味が強く、好き嫌いが分かれるところかもしれませんが、中央部分に集まった種の食感も噛んでいて楽しいものになっていますね。そんなキウイですが、キウイデザートという名前でさまざまなデザートに使われ、その人気を博しているのです。いったいどのようなレシピがあるのか、今回は極めて簡単にできるキウイのデザートレシピについて調査してみましょう。
引用: https://img.cpcdn.com/recipes/3964586/280/2fc3d304de718f1f228633f61d0404ee.jpg?u=2841456&p=1468025422
引用: https://i.ytimg.com/vi/B6umBVdBBYc/maxresdefault.jpg
さて、まずは手軽にできる洋菓子、マフィンから見てみましょう。マフィンなんて聞くと非常に難しそうに見えますが、誰でも簡単に、紅茶やコーヒーなどと合わせたくなる絶品デザートに作れますよ。用意するものは【薄力粉】、【ベーキングパウダー】、【無塩バター】、【卵】、【生クリーム】、【牛乳】ですね。あとはキウイを2個、調味料として塩や砂糖を用意しておきましょう。キウイは見映えにこだわる方は緑色のものと黄色のものを一個ずつ用意すると仕上がりがきれいに見えますよ。
引用: https://img.cpcdn.com/steps/20146627/m/e33093dfeebc9579565947e368aa9e83.jpg?u=2841456&p=1469911939
マフィンなので型も用意しておきましょう。
引用: https://img.cpcdn.com/steps/19985429/m/9f2140f406d5352e582fd45386c625c4.jpg?u=2841456&p=1468025216
キウイはこのように切ります。輪切りといちょう切りにしたものを半々くらいで大丈夫です。このあたりで並行して粉物にあたる薄力粉180g、ベーキングパウダー小さじ2、ひとつまみの塩を全て混ぜておきましょう。
引用: https://img.cpcdn.com/steps/20037296/m/a130d28c5ad6ab13e39398a0f837c5f0.jpg?u=2841456&p=1468495034
生クリーム大さじ2、牛乳大さじ1を混ぜたものと、卵をかき交ぜたものを用意します。
引用: https://img.cpcdn.com/steps/19985430/m/fa8bf2f96eafb40239c20dc9cfe347b2.jpg?u=2841456&p=1468025222
無塩バター70gを常温に戻したのち、ホイッパーで混ぜていきます。しばらく混ぜたら砂糖を90g入れて、再び混ぜていきましょう。砂糖を入れて混ざってきたら溶き卵を少しずつ入れていき、再度混ぜる。先程作った粉物をふるいにかけつつ3分の1入れ、再度混ぜる。牛乳と生クリームを混ぜたものを半分入れて再度混ぜる。粉物を3分の1入れ、再度混ぜる。牛乳と生クリームを混ぜたもののもう半分を入れて再度混ぜる。残りの粉物を全て入れて混ぜる。このように複数回に分けて混ぜ、全体にしっかり浸透させます。
引用: https://img.cpcdn.com/steps/19992675/m/47582717f3a1ba2f3d5ebaf28afc3957.jpg?u=2841456&p=1468025289
引用: https://img.cpcdn.com/steps/19992672/m/4212900cba496e15de3b3065ffcfccd1.jpg?u=2841456&p=1468025305
引用: https://img.cpcdn.com/steps/19992676/m/c6a7a657e702146e48cbde5dc780a071.jpg?u=2841456&p=1468025318
完成した生地を型に入れ、刻んだキウイを入れる。そしてその上に覆いかぶせるように生地を乗せたら、最後に輪切りのキウイを乗せ、準備完了です。これを180℃~200℃余熱完了のオーブンで25~30分焼成したら完成です!
引用: https://img.cpcdn.com/recipes/3596451/280/a94961391e87317694d692e9af05429e.jpg?u=4230111&p=1451465572
引用: https://img.cpcdn.com/recipes/714425/280/fa2afff08068339ae2b8fe5fdece1260.jpg?u=1042769&p=1324675911
キウイのムースですが、これはヨーグルトムースにキウイをソースにして、かけて食べるというのが主流なようです。今回作るキウイのソースはまるでカフェなどで食べるようなムースの再現ができているので、必見ですよ。用意するものはまず【マシュマロ】、これが今回のムースの核となります。他には【牛乳】、【ヨーグルト】、【レモン汁】、【砂糖】、そしてキウイですね。
引用: https://img.cpcdn.com/recipes/4378214/m/3f70962ca31f05ff6d9d79f799f4c3dd.jpg?u=7581005&p=1487980744
鍋の中に牛乳100ccを入れたら火にかけ、沸騰する前に火を止めます。そこにマシュマロ100gを投入して泡だて器で混ぜる、そう、マシュマロを溶かしていくのです。マシュマロが溶けたらヨーグルト100gを投入、少し混ぜたらお好きな大きさのカップに入れて冷蔵庫で冷やす、なんとこれだけでムース部分は完成です。キウイソースは、キウイ150g、砂糖10g、レモン汁少々をフードプロセッサーに入れて攪拌、これだけで完成です。ムースが固まったらキウイソースを適量かけていただきましょう。
引用: https://www.maruetsu.co.jp/recipe/cookimg/4499.jpg
引用: https://img.cpcdn.com/recipes/592194/280/58e31bce820514453055b27a720de752.jpg?u=517043&p=1214420370
「キウイでチーズケーキ?」なんて少し顔をしかめる方もいるかと思いますが、実はこれ、なかなか知られていないですが非常に美味しい組み合わせなのでご紹介します。今回はレアチーズケーキの上にキウイソースといった形で作っていきましょう。用意するものは【クリームチーズ】、【生クリーム】、【プレーンヨーグルト】、【バニラエッセンス】、【ゼラチン】、あとはレモン汁や蜂蜜、砂糖を用意しておきましょう。底のビスケット部分は市販のダイジェスティブビスケット、そしてアーモンドパウダー、バターを用意しておけば大丈夫です。
引用: https://img.cpcdn.com/steps/2791099/m/5548ea839460c17317cb36eb9eb74838.jpg?u=517043&p=1214736121
フードプロセッサーを用意します。あらかじめゼラチン大さじ1は水大さじ2に振り入れておいてくださいね。ダイジェスティブビスケット150g、アーモンドプードル30g、バター60gを入れ、起動。バターが全体に馴染んだら、型に流し込んで180℃に温めたオーブンに入れ15分くらい焼きます。これでビスケット部分は完成ですね。焼き終わったらオーブンから出して冷ましておきましょう。
引用: https://img.cpcdn.com/steps/2791101/m/ff837320c78feaa7c652c2a5af25af1a.jpg?u=517043&p=1214736121
クリームチーズは150g使用、砂糖を2、3回に分けて入れながらよく混ぜていきます。ヨーグルト1カップ、7分立てにした生クリーム1カップ、レモン汁大さじ1、バニラエッセンス数滴を加えたらさらに混ぜていきます。当初用意しておいたゼラチンをレンジで30秒加熱、荒熱をとったらクリームチーズなどとよく混ぜます。ここまで来たら完成、オーブンから出して冷ましておいたビスケット生地の上に流し込んでください。
引用: https://img.cpcdn.com/steps/2791201/m/0220486730832eb861485a983093cb83.jpg?u=517043&p=1214736123
キウイソースも作りましょう。ゼラチン小さじ2は水大さじ1強に振りいれて再度用意しておきましょう。キウイをミキサーで攪拌させたら、容器に移して蜂蜜、レモン汁適量と混ぜてレンジで1分加熱します。用意しておいたゼラチンを加えて再度30秒加熱、荒熱が取れたらチーズケーキの上に流し入れ、冷蔵庫で固めたら完成です。
引用: https://chienowa.s3.amazonaws.com/articles/images/000/046/012/special_mobile/e4289062-9f7a-4386-9754-9cb1adddded5.jpg?1478059208
キウイ寒天はカロリー低めで非常にさっぱりとしたデザートです。今まで紹介してきたデザートとは比べものにならないほど簡単にできてしまうので紹介していきます。用意するものは【粉寒天】、そしてキウイと砂糖さえあればできてしまいます。
引用: https://s.eximg.jp/expub/feed/Woman_erecipe/2016/E1477472081150/1477474894_2.jpg
キウイは2個用意、皮をむいたらフォークなどである程度潰しておきましょう。
引用: https://s.eximg.jp/expub/feed/Woman_erecipe/2016/E1477472081150/1477474894_3.jpg
鍋に水200cc、粉寒天2gを入れ火にかけます。煮立ったら弱火に切り替え、砂糖を60~70g加えて煮溶かしていきます。溶かしたら鍋底を水につけるような形にして荒熱をとり、その状態の鍋にキウイを流し込みます。荒熱が取れたらお好みの容器に入れて冷蔵庫で冷やします。固まったら完成、砂糖の代わりに蜂蜜を使うとよりカロリーが抑えられます。
キウイを使ったデザートについて紹介しましたがいかがだったでしょうか。、いずれのレシピもそこまで高い技術を要求するものではなかったので、材料さえ揃ってしまえばできてしまうものばかりですね。キウイはビタミン豊富なので美容にも貢献できるフルーツです。是非キウイを食べてきれいになりましょう!
引用: https://img.cpcdn.com/news_articles/7778/m/6ef3a39cab89bd34c0cbea60eee682c9.jpg?1434945773
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://cdn.macaro-ni.jp/assets/img/shutterstock/shutterstock_167171498.jpg