// FourM
Hrdtck0bkzbkyvnvxrbw

CATEGORY | 車

引越しのおすすめの時期や業者を紹介!単身引越しで人気なのは?

2018.10.06

引越しは時期や業者選びが重要です。ここでは引越し費用が安いおすすめの時期や、単身や近距離の場合のおすすめの業者を紹介しますので、引越しをするのに最適な時期や業者の選び方がわかります。また引越しサイトで比較したり車を使って自力での引越もおすすめの方法です。

  1. 引越しをするのにおすすめの時期や業者を紹介!
  2. 業者に頼んで引越しをする時期は繁盛期はできれば避けるようにするのがおすすめ
  3. 業者に頼んでの引越しは3月後半から4月前半はピークの時期なので高くなる
  4. 業者に頼んで引越しをする時期は9月がおすすめ
  5. 業者に頼んでの引越しするのをおすすめすることができない時期
  6. 仏滅に引越しすると時期に関係なく業者に頼んでの引越しの費用を抑えられる
  7. 単身の引越しをするのにおすすめの引越し業者は?
  8. 近距離の引越しであれば近距離特化の引越しプランがある業者がおすすめ
  9. 時期や業者を選ぶときには引越し見積もり予約サイトを利用するのもおすすめ
  10. 近距離ならレンタカーなどの車を使って業者に頼らずに自力での引越しをすることもできる
  11. 引越しは繁盛期の時期を避けたり平日に引越しをすることで安い引越しをすることができるのでおすすめ!
Qpu3gptlfzztknaolhhd
M55j6c4gureuewy8clfw
引越しをするときは時期や業者を上手く選ぶことで、良い物件を見つけることができたり、引越しの費用を抑えることができます。ここでは引越しをするのにおすすめの時期や、単身や近距離の場合のおすすめの業者なども紹介しますので、引越しをしたいけど、いつ頃にするのがいいのかわからなかったり、引越しの費用を抑えたいのであれば、必見の内容です!

関連記事

Jgw1laedxksunb5qnky6
Nd8fnuigapj81mgasfh8
引越しをする人が多いのは、転勤や転職であったり結婚などをきっかけとして引越しをする人が多いのですが、特に新生活をはじめる時期となっている3月の後半は引越しの繁盛期となっています。この時期は引越し業者も混んでしますし、引越しの料金が割高になることもありますので、引越しをする時期を選べるのであれば、引越しをするのに最適な時期を知っておくと家賃や初期費用や引越しの料金を抑えることができます。
Mfhr9piqlblswspxadcw
Rzeabr5fyntypx0b1vh0
新生活をスタートさせる人が多い時期となっている、3月の後半から4月の前半は引越しのピークの時期となっているこから、引越しをするための料金が高くなってしまいますし、引越し業者の予約を取るのもとても大変な時期になっています。引越し業者からすると書き入れ時となっていることから、引越し料金を高くしたとしても予約が殺到します。
なので利用をする人には損をしてしまう時期に思われるかもしれませんが。引越しが多い時期というのは物件の数も多く出回っていることから、部屋を探すのには最適な時期にもなっているので、自分に合う物件を選びやすい時期にもなっています。
Rfvseehacop5masuv4hz
Kkmmyjqneetn0ah7wjse
引越しをする時期を選ぶことができるのであれば、物件数をベースとして考えると、おすすめをすることができる時期は1月と2月と3月と9月となっています。しかし1月から3月は混雑をする時期と重なってしまうのが難点です。9月は転勤シーズンとなることから、企業が動くはじめる時期となっていますし、秋の結婚式のシーズンともなっていることから、多くのファミリー向けの物件も動く時期となっています。
しかし引越し業者はそれほど混雑をしていないことから、ゆっくりと良い物件を探すことができる時期となっていますので、引越しをするのにおすすめの時期となっていますので、引越しをする時期を選ぶことができるので9月にするのがおすすめです。
Toowgzahidkxqmwbu9vq
Cnypx7kiy7pxwfdw8568
逆に部屋を探すのにおすすめをすることはできないのは、7月と8月と12月です。この時期は不動産屋が暇な時期となっていることで、それほど気合が入っていない状況となっています。しかし部屋探しをする人が少なくなっている時期であることから、掘り出し物が見つかる時期にもなっています。また大家さんも入居者を待ち望んでいる時期になっていることから、7月や8月は家賃交渉をすることがしやすくもなっています。
Qeqlg847m7pevxeuvzjd
Mshv87d3vl2ppixzwac9
引越しをする時期をオフシーズンにすることができなくて、平日であったり六曜を気にしたりしないのであれば、仏滅に引越しをすることで引越しの費用を抑えることが可能です。他にも複数の引越し業者に見積もりを依頼することで、値引きの交渉をしやすくなります。なので費用を調べたいのであれば、引越しの見積もり比較サイトを利用をして、一括の見積もりをして算出された概算見積りをもとにして、引越し業者を数社に絞り込むようにします。
その後に実際に引越し業者が下見にきて見積もりを行うので、そのときに他の他の引越し業者にも見積もりを依頼していることを伝えるのがコツです。しかし単身者の引越しの場合は下見は行われないこともありますので、単身の引越しを検討している場合は覚えておきましょう。
Ooo03xw1afuuij5z0hha
単身での引越しをするときに満足度が高くなる引越し業者というのは、荷物量が少ない引越しプランが充実してる引越し業者となっています。そして単身での引越しで満足度がもっとも高い引越業者は、アート引越センターとなっています。近年は引越しのニーズに合わせているプランの見直しを行う引越し業者が増えていることから、荷物量が少ない人の引越しプランの幅が増えているので、お得に引越しをしたいのであれば、業者の料金を比較することも重要です。
Zjfr4gfpntof3z8cr7ml
安い費用で近距離の引越しをしたいのであれば、近距離の特化している引越しのプランがある業者を利用するのがおすすめです。このような近距離の引越しに特化しているプランを利用することで、基本料金の半額くらいの割引になったりすることから安い費用で引越しをすることができます。条件などがあるので事前に調べたり業者に問い合わせをしたりする必要がありますが、上手く利用すれば安い費用で引越しをすることができます。
Rfdzxqz8sdg9bqzcbqft
Lcr85ibedqxujs5aqet1
引越し見積もりサイトを利用することで、面倒な引越しの条件を業者に伝える手間を一度入力しておくことで、ほぼ同様の内容を複数の引越し業者に伝えることができます。サイトを利用するメリットは時間を短縮することができることです。サイトを利用して業者を絞ってから交渉をしたりすると、時間を無駄にせずに業者を選ぶことができますので、サイトを利用して引越し業者を上手に選ぶのがおすすめです!
H7c7ouk0cryddlwpq5jb
Vfqntwoda8n0khdcpofh
引越し元と引越し先の距離を調べて、その距離が30kmくらいの近距離の引越しなのであれば、レンタカーなどの車を使ったりすることで、引越し業者を使わずに車を使って自力での引越しをすることもできます。車を使っての引越しは引越し先が30kmくらいなのであれば、自力で引越しをすることで数千円程度、引越しを安い費用にすることができますので、少しでも費用を安くしたいのであれば、車を使って引越しをするのもおすすめです。
しかし車を使っての自力の引越しは費用の節約はできますが、安全性であったり手間を考慮すると面倒なことが多くなってしまうので、荷物が多い場合やサイズが大きい家具であったり家電があったりするのであれば、車ではなく無理せず引越し業者に依頼をして引越しをするのがおすすめです。もしダンボール箱に収めることができるくらいの荷物しかないのであれば、車を使ったりしないでも宅配便を使って引越しをすることもできます。
Vclznwsubbcyfyc76z65
Oea3hxwtj1fr8cvnm7xn
引越しをするときは繁盛期を避けるようにすると、引越しの費用を抑えることができます。また時期だけではなく引越しをするのを平日にしたり、仏滅に引越しをしたりするのも引越しの金額が安いことがあるので、安い費用で引越しをするためにはおすすめです。また業者選びも重要なのでまずは比較サイトなどを利用して、そのサイトの情報を元にして引越し業者を選ぶのがおすすめです。時期や業者を上手く選んで上手に引越ししましょう!