// FourM
Htz9f0z77evr0echvgku

家電

CATEGORY | 家電

持ち歩きWi-Fiのおすすめ機種【2018】!無制限で安いプランも!

2018.09.28

持ち歩きWi-Fiのおすすめ機種をプロバイダーなどの情報を紹介します。無制限で安く使える持ち歩きWi-Fiのおすすめ機種・会社もまとめました。持ち歩きWi-Fiを初めて使う方に、auやdocomo、ソフトバンクを含めた機種をレンタルできるおすすめ会社も紹介。

  1. 持ち歩きWi-Fiのおすすめ機種について
  2. 持ち歩きWi-Fiで機種を選ぶときのおすすめポイント:無制限
  3. 持ち歩きWi-Fiのおすすめ機種 Speed Wi-Fi NEXT W05
  4. 持ち歩きWi-Fiの機種は無制限がおすすめ➀Broad WiMAX
  5. 持ち歩きWi-Fiの機種は無制限がおすすめ➁GMOとくとくBB WiMAX
  6. 持ち歩きWi-Fiの機種は無制限がおすすめ➂カシモWiMAX
  7. 持ち歩きWi-Fiのおすすめ機種 603HW
  8. 持ち歩きWi-Fiの機種は無制限がおすすめ➃Yahoo WiFi
  9. 持ち歩きWi-Fiのおすすめ機種 N-01J
  10. 持ち歩きWi-Fiの機種は無制限がおすすめ⑤docomoショップ
  11. 初めて持ち歩きWi-Fiを利用するならレンタルがおすすめ
  12. 持ち歩きWi-Fiでおすすめのレンタル会社は?
  13. 持ち歩きWi-Fiでおすすめの機種まとめ
引用: https://i.pinimg.com/564x/83/10/8f/83108f565c33ad2395555d849a247465.jpg
これから2018年版おすすめ持ち歩きWi-Fiの機種を紹介しますが、機種は最新モデルであればあまり差はないといわれています。ポイントはどこのプロバイダーと契約するか、あなたが日々どれくらいのデータ量を使うのかで金額は変動します。au・docomo・ソフトバンクが3大キャリアですが、他にもおすすめ機種はあるんです。
引用: https://i.pinimg.com/564x/70/2d/e1/702de1307e5b4a468105363f9f21b7b8.jpg
上記のポイントを基にauやdocomo、ソフトバンクなど大手キャリアユーザーや格安SIMユーザーにおすすめの持ち歩きWi-Fi情報をお伝えします。
引用: https://i.pinimg.com/564x/50/2b/2b/502b2b89f96bd74c3dddd673b49e7d58.jpg
持ち歩きWi-Fiはその名の通り、外出時にも快適な通信環境を用いてスマホやパソコンで動画やネットの閲覧などに使うデバイスです。スマホではデータ容量がパケット上限を超えると低速モードに入り、翌月まで通信速度が遅い状態でネットを使うことになります。
引用: https://i.pinimg.com/564x/22/85/29/22852972dc93739bcd0f0c4d116a9a39.jpg
一度はパケット上限を超えた経験をお持ちの方は多いと思いますが、こうなるとスマホアプリは起動に時間がかかり、動画は中々視聴できないなど、ネットを用いた使用に支障をきたします。
そんな方におすすめしたいのがデータ容量を無制限で使えるサービスです。これを実施しているところは大手キャリアではauだけになり、docomoとソフトバンクは実施していません。これら以外では「Broad WiMAX」、「GMOとくとくBB WiMAX」、「カシモWiMAX」があるので、そちらの紹介をしていきます。
※無制限と言いましたが、3日間で10GB以上使用すると速度制限がかかるので、その点には注意してください。
引用: https://i.pinimg.com/564x/aa/79/e1/aa79e10ed00ead55e1bbfe848fca2051.jpg
先に紹介しますが、以下のプロバイダーで契約すると、持ち歩きWi-Fiで新しいモデルの「Speed Wi-Fi NEXT W05」が利用できます。下りが最大758Mbpsで高速通信可能なモデルになります。
引用: https://i.pinimg.com/564x/b7/2e/80/b72e80f9182c41a7cbdc168454531aec.jpg
動画の視聴やネットの閲覧が外でも快適に使用できるのが特徴。上りに関しても最大112.5Mbpsと動画や画像のアップロードもスムーズになります。
引用: https://i.pinimg.com/564x/41/ff/12/41ff12abf598d0ffb1338b64228bc2d2.jpg
無制限で使える「ギガ放題プラン」は月額3,411円(税抜き)と4,000円が相場の持ち歩きWi-Fiの中で安い料金で使用できます。特にはじめの3ヶ月は2,726円(税抜き)で使用できるので、持ち歩きWi-Fiを安く使いたい方にぴったりです。
引用: https://i.pinimg.com/564x/66/e2/5f/66e25f9a394e54b4ba4feb70dbc43ecd.jpg
さらに、お得なポイントは期間限定で初期費用が0円というところ。通常18,857円がwebフォームからの申し込みで無料になるのです。契約期間は3年と長めですが、安く利用できるプロバイダーとしておすすめです。
また、auユーザーであればWiMAXとセットにすることで最大1,000円(税抜き)の割引があるので、こちらも目が離せません。auユーザーは必見です。
引用: https://i.pinimg.com/564x/46/78/31/46783149fb22d00a2d7d1ccabe97adc3.jpg
「ギガ放題プラン」のご利用は下記のリンクを経由することでお得なキャンペーン特典(2018年9月1日~同年9月30日まで)を受けられます。はじめの2ヶ月は月額3,609円(税抜き)で利用でき、3ヶ月目以降から月額4,263円となります。初期費用で多い端末代が無料なのは大きいです。そして、最も大きなポイントは最大42,000円のキャッシュバックです。
引用: https://i.pinimg.com/564x/1c/f1/c1/1cf1c1f94e89602416f269989149ef73.jpg
このキャッシュバックはLTEオプション無料プラン(3年)に加入することが条件になりますが、月額料金が3,060円(税抜き)になるので非常に大きいです。docomoとソフトバンクは対象外ですが、こちらもauユーザーであればWiMAXとセットにすることで最大1,000円(税抜き)の割引があります。
引用: https://i.pinimg.com/564x/f9/5f/91/f95f910b5c6e9654d68e9c55694880aa.jpg
カシモWiMAXで持ち歩きWi-Fiを「ギガ放題」プランで契約すると、はじめの1ヶ月は1,380円(税抜き)で使用でき、2ヶ月目~24ヶ月目までは月額3,580円(税抜き)になります。それ以降は月額4,079円(税抜き)になるので、2年契約だと安く抑えられます。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61MgAYbQTmL._SL1001_.jpg
ポイントは2点です。まず電源を入れてから5秒で立ち上げが完了するところ。1分1秒でも早く使いたいときに重宝します。2点目がMassive MIMOを採用したモデル。5G通信のため、人で賑わう場所でも快適な通信環境でネットを楽しむことができます。速度は下りが最大612MbpsとYahoo WiFi最速を誇ります。
引用: https://i.pinimg.com/564x/eb/f2/d6/ebf2d64f24912306fc97f48cbea49a5e.jpg
Yahoo WiFiと言えば、ソフトバンクの子会社でソフトバンク4GのエリアやWi-Fiをカバーしています。「アドバンスモード」を利用することで、無制限で使えますが、WiMAX同様に3日で10GBを超えると速度制限がかかります。
引用: https://i.pinimg.com/564x/2a/7f/c7/2a7fc77c4879646686adffb12105da6e.jpg
料金は3年契約で、はじめの3ヶ月はアドバンスオプションにより3,696円(税抜き)でそれ以降は4,380円になります。ただ、Yahoo!プレミアム会員登録が必須になるので、すでに会員の方やこれから会員になる予定の方以外は注意してください。
下り最大速度が788Mbpsと高速なdocomoの持ち歩きWi-Fiになります。3.5GHz帯の周波数を持つため、人が多い場所でも安定した速度で通信環境を構築してくれます。そして、2.4GHz対応のアンテナを持つことで、自宅でも快適な使用に繋げます。
引用: https://i.pinimg.com/564x/19/85/64/1985649bfa7f11fbe5bea4752994f4aa.jpg
docomoで持ち歩きWi-Fiを契約する場合は、docomoユーザーの方が利用すると恩恵を受けられます。まず、持ち歩きWi-Fiの料金はルーターが1,200円となり、インターネット接続サービス200円と合わせた計1,400円の追加でポケットWi-Fiを利用できます。対象がdocomoユーザーになりますので、そこに月々に支払うパケットパック料金を合算することで総額が出ます。
引用: https://i.pinimg.com/564x/55/38/31/553831ad615840210196491e3513fc54.jpg
パケットは一番安いデータ量である「ベーシックパック 1GB」が月2,900円で利用できます。このパックは20GBまでありますが、定額の「ウルトラデータパック」を利用した方がお得です。20GBは6,000円、30GBが8,000円となり、無制限はありませんが、使うのであれば20GBがおすすめです。動画が80時間ほど視聴でき、webページの閲覧が6万7千回見ることができるようなので、十分使いこなせる容量でしょう。
引用: https://i.pinimg.com/564x/50/86/dc/5086dc90af51c8ee784d862f83bfb61c.jpg
ここまで持ち歩きWi-Fiを見てきましたが、どれも2年から3年と長期間の契約になっていましたね。少し試しに使ってみたい、という方にはハードルが高いです。そんなときは1日や1ヶ月単位で借りられるレンタルサービスを利用するといいですよ。キャリアはau、docomo、ソフトバンクなどの回線に対応しているので、気になる持ち歩きWi-Fiをレンタルしましょう。
引用: https://i.pinimg.com/564x/67/b1/fe/67b1fefcd0b3ee53ae2490cc44b6cf4b.jpg
持ち歩きWi-Fiのレンタルは「WiFiレンタルどっとこむ」や「みんなのWifi」など様々なレンタル会社があります。初期費用が無料や新しいモデルを取り入れているなど、ポイントを整理して自分に合う会社でレンタルしましょう。
引用: https://i.pinimg.com/564x/b9/a3/eb/b9a3eba82c08ff37fbe9683cbb78e086.jpg
持ち歩きWi-Fi3点を安く契約できるプロバイダー、キャリアユーザーに相応しい情報でまとめてきましたが、いかがでしたでしょうか。レンタルでもau、docomo、ソフトバンクなどのキャリアが使えるので、初めての方はそこから試していくといいでしょう。

関連記事

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://i.pinimg.com/564x/70/2d/e1/702de1307e5b4a468105363f9f21b7b8.jpg