Bdjeh7jzkwbg2wergin9

趣味・ライフスタイル

CATEGORY | 趣味・ライフスタイル

レトロゲームで名作・神ゲーランキング大全!【ファミコン・PC・PS】

2018.10.03

レトロゲームには隠れた名作、神ゲーと称されるものが多く存在しています。そこで紺相はそんな神ゲーと称される隠れた名作をランキング化してみました。今回はPC、PS2、ファミコンなどにハードを絞って、レトロゲームをランキング形式で見ていきましょう。

  1. はじめに:神ゲーはレトロゲームに多い!?隠れた名作をランキング形式で紹介!
  2. レトロゲームの名作・神ゲーランキング第10位:遊び方無限大!?PCフリーゲームの最高峰【elona】
  3. レトロゲームの名作・神ゲーランキング第9位:FFシリーズ3作目。キャラの名前が決められる!【FFⅢ】
  4. レトロゲームの名作・神ゲーランキング第8位:パーティーゲームの大定番!【大乱闘スマッシュブラザーズ】
  5. レトロゲームの名作・神ゲーランキング第7位:アクションゲーとして任天堂の顔となった【ゼルダの伝説】
  6. レトロゲームの名作・神ゲーランキング第6位:ドラクエの中でも多数のキャラが活躍するシリーズ【ドラゴンクエストⅣ】
  7. レトロゲームの名作・神ゲーランキング第5位:一生聴いていたくなる音楽が詰まっているPCゲーム【イース1・2】
  8. レトロゲームの名作・神ゲーランキング第4位:全てのゲームの顔、知名度はNo.1!【スーパーマリオブラザーズ3】
  9. レトロゲームの名作・神ゲーランキング第3位:感動のストーリーと美麗なグラフィックで涙する人が続出【FFⅩ】
  10. レトロゲームの名作・神ゲーランキング第2位:どっちと結婚する?これは永遠の論争。【ドラゴンクエストⅤ】
  11. レトロゲームの名作・神ゲーランキング第1位:好きな仲間と冒険する楽しさ。社会現象にもなった【ドラゴンクエストⅢ】
  12. まとめ:神ゲーはレトロゲームに多い!名作揃いのランキング完成!
引用: http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/k/karezi/20160216/20160216005221.jpg
引用: http://i.gzn.jp/img/2015/06/05/hall-of-fame-video-game/top_m.png
皆様はゲームは好きですか?最近主流のゲームはグラフィックや操作性などが非常に向上し、非常に楽しいものが多くなってきています。しかし神ゲーと称されるものは実はレトロゲームに多いのです。昔に出たから多数の人にプレイされているのもあり、評価の高いものが多いのです。今回はそんな神ゲーと称されるレトロゲームについて見ていくのですが、せっかくなので面白い順にランキング化して見ていきましょう。ハードはPC、ファミコン、スーパーファミコン、PS、PS2、Nintendo64の据え置き型に絞って見ていくことにします。
引用: http://ylvania.org/images/site/elona_ss15b.jpg
引用: http://www.moguragames.com/wp-content/uploads/2016/08/th_image011.png
まず紹介するのはPCの隠れた名作フリーゲーム、elonaです。レトロゲームと言えるほど古いゲームではないですが、サービス開始は2006年、非常に高い評価を得ている名作です。一部のユーザーが神ゲーと称しているのが納得できるゲームボリュームがゲーマーを唸らせています。そのウリはとにかく”自由度”の高さ。「何でもできる」という言葉がぴったりハマってしまうほどに、底知れない自由度を秘めています。ジャンルはローグライクRPGなのでやり込み要素も満載、2018年になった今も根強い人気を誇ります。
引用: http://img2.wikia.nocookie.net/__cb20100805044558/finalfantasy/images/9/9a/Ff3-DSlogo.png
引用: https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/k/kikuo1005/20170915/20170915020605.jpg
言わずと知れた名作、ファイナルファンタジー。今でもナンバリングタイトルが続いており、ファンは日本に留まらず世界中にいる、まさに神ゲー。シリーズはたくさん出ていますがそのほとんどがRPG、そして全てが王道中の王道を行くようなストーリーになっています。さらにこの3作目のFFⅢは主人公4人の名前が自由に決められるのです。この設定は実はFFではかなり珍しいものになっているのです。自分の名前を付けてストーリーに共感しつつ、自分の成長に照らし合わせたユーザーも多かったことでしょう。リメイクもされるほど人気の高いRPGレトロゲームです。
引用: https://i.ytimg.com/vi/o3jKnqPq4Vk/maxresdefault.jpg
引用: https://i.ytimg.com/vi/7fkjmoXwJ6M/hqdefault.jpg
任天堂のオールスターが集結したバトルロワイヤルゲーム、大乱闘スマッシュブラザーズです。大人気のスマブラの”元祖”であり、これが原点です。思い出ランキングを行えば皆様もこれを思い浮かべるのではないでしょうか?今でこそ登場キャラは50程度いるものですが、最初は隠しキャラを含めた12キャラからスタート。今でもやり込んでいる方がいるほど、レトロゲームの中の名作中の名作です。
引用: https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/k/kikuo1005/20170915/20170915020645.jpg
引用: https://studiopoppo.jp/poppoblog/wp-content/uploads/2017/01/166e876b4c779862ca591ae60252eda4.png
アクションゲームとして任天堂の顔となっているゼルダの伝説、実はファミコンから続いているゲームなのです。このファミコンのゼルダの伝説こそがレトロゲームの中の神ゲーと呼ばれているものになっています。ファミコンソフトにしてアクションの多彩さはさることながら、BGMもかなり秀逸なものになっているので、隠れた名作と呼ばれることも。
引用: https://www.suruga-ya.jp/database/pics/game/160000410.jpg
引用: http://tn.smilevideo.jp/smile?i=21935821.L
おそらく知っている方の方が名作。ドラゴンクエストはその名前の強さは勿論のこと、RPGとして非常に王道を行くスタイルがファンに熱狂の渦を巻き起こしています。特にドラクエⅣはとにかく色々なキャラが登場し、それぞれが大活躍できるのが特徴。神ゲーとして多くの方に評価されています。ボリュームもかなりあるので、ⅢとⅣでどっちが面白いか、論争が起きることも。最近はPCにも進出したり、最新ハードに引っ張りだこになったりと忙しいドラクエですが、今でもファンが多いのはこうしたスタートがあったからなのですね。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61zu03o9PVL._SX385_.jpg
引用: https://www.jp.playstation.com/software/title/8tnu010000055cu4-img/8tnu010000055cwc.jpg
PCゲームとしての知名度は薄いのではないでしょうか。音楽が良すぎるゲームとして有名なイースの先祖、最初期のPCゲームですね。この存在を知らない方は結構多いので、ファンの中では隠れた名作の呼び声が高くなっています。そんな隠れた名作のイースですが、やはり音楽、BGMの完成度が凄まじいです。RPGはBGMも総じて良いことが多いですが、イースは特に良いですね。PCエンジンのものなので勿論PCが必要、しかも最新のPCではもしかしたら起動ができないかもしれないですね。だからこその「隠れた神ゲー」なのかもしれません。
引用: https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/k/kikuo1005/20170915/20170915020712.jpg
引用: http://dic.nicovideo.jp/oekaki/128830.png
やはり神ゲーといったらマリオは外せませんね。マリオブラザーズの3作目にあたるもので、マリオの多彩さがぐっと増したシリーズでもあります。本作は今までのマリオとは大きく違う点があり、それはジャンプのレスポンスが変わったこと。この変化は大きく、1、2作目に慣れていた方は非常に難しく感じていたことでしょう。今ではこのジャンプのレスポンスが当たり前となり、昨今のマリオにもこれが採用されています。RPG好きとマリオ好きで二極化していた時期があるほど、マリオは根強い人気のあるレトロゲームですね。
引用: https://wikiwiki.jp/ffdic/?plugin=ref&page=%E4%BD%9C%E5%93%81%2F%E3%80%90Final+Fantasy+X%E3%80%91&src=ff10title.jpg&rev=fdfbd1ca63a591f0607282e7d6b53a59
引用: https://vignette.wikia.nocookie.net/finalfantasy/images/6/64/Yuna-Tidus-FFX-HD.JPG/revision/latest?cb=20131012003518
PS2でここまでのグラフィックが出せるなんて、当時は誰もが考えもしなかったことでしょう。ストーリー、音楽、グラフィック、全てが最高峰の名作で、最近PS4でリメイクが出ましたね。PS2が出て間もない頃に発売されたものですが、PSからPS2の進化がどれほど凄まじいものかをこの作品で実感した方も多いでしょう。間違いなくPS2の中で断トツの神ゲーですね。ストーリーは感動系なので涙した方も多いのでは。ヒロイン、ユウナの切なすぎる運命に対し、主人公、ティーダの正義感や情熱が真っ向からぶつかり合うラブストーリーな一面もあるRPGです。
引用: http://www.geocities.jp/frnyanko/setsumei/superfamicom/dragonquest5/setsumeisho.jpg
引用: https://iwiz-chie.c.yimg.jp/im_siggHJz80Smg9lOafkY54GyvIw---x320-y320-exp5m-n1/d/iwiz-chie/que-1072457520
ドラクエの名作中の名作、レトロゲームでは珍しい”分岐”の要素を含んだ神ゲーです。その分岐とは、”結婚”。ヒロインが2人存在し、主人公は途中、結婚相手を決めるという大きな分岐点に立たされます。勿論ユーザーの好きな方と結婚できるのですが、この分岐は今でも決着の着かない論争になっており、心理学のテーマにもなっています。ゲーム自体も面白く、ドラクエシリーズとしては初めてモンスターが仲間になるシステムを導入、そのゲーム性に寝ずにやり込んだ方も多いでしょう。PS2、NintendoDSでリメイクされています。
引用: https://img-eshop.cdn.nintendo.net/i/cc843c4cab2fe6d4dfad25f1d6e51b456e940b8cbabc98212bce322d38acdb76.jpg?w=640&h=360
引用: http://livedoor.blogimg.jp/wulfa/imgs/5/7/57590873.jpg
社会現象、そして事件にもつながったドラゴンクエストⅢが堂々のランキング第1位です。『ドラクエ狩り』という並んで購入した人からドラクエを奪うという事件が多発、これが社会現象とされている理由ですね。しかしそれほどに面白いゲームシステム、未だにやり込んでいる方も多いのではないでしょうか。仲間は自由に編成し決めることができ、その全てに名前が自由に付けられる、職業もいくつかの種類から選ぶことができます。この自由度の高さが楽しい、ドラクエきっての名作ですね。
名作レトロゲーム、神ゲーと称されるゲームのランキングを紹介させていただきました。RPGの代表格、ドラクエがかなり多かった印象ですが、やはりドラクエは強いですよね。今回はファミコン、スーパーファミコン、Nintendo64、PS2、PCがランクインしましたが、これ以外にもまだまだ隠れた名作が存在します。プレミアが付いてしまっているものもありますが、どれも中古などで手に入れてプレイする価値のあるものですよ。
引用: http://www5a.biglobe.ne.jp/~dosanpin/retorogame01.jpg
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/k/karezi/20160216/20160216005221.jpg