2018年08月30日 UPDATE

屋形船を東京で楽しもう!夏にピッタリ!お酒と食事を楽しもう!

ここではおすすめの東京の屋形船をご紹介していきます。どの屋形船も特に夏におすすめで東京の夜景を楽しみながら食事やお酒を堪能することができます。屋形船は日常では感じることができない水上からの東京の景色を見ることができるのでおすすめです!

目次

  1. おすすめの東京の屋形船をご紹介
  2. 夏におすすめの東京の夜景を見ながら食事やお酒を楽しめる屋形船① 屋形船 むつみ丸
  3. 夏におすすめの東京の夜景を見ながら食事やお酒を楽しめる屋形船② かねこ
  4. 夏におすすめの東京の夜景を見ながら食事やお酒を楽しめる屋形船③ 船宿 三浦屋
  5. 夏におすすめの東京の夜景を見ながら食事やお酒を楽しめる屋形船④ あみ新
  6. 夏におすすめの東京の夜景を見ながら食事やお酒を楽しめる屋形船⑤ 船清
  7. 夏におすすめの東京の夜景を見ながら食事やお酒を楽しめる屋形船⑥ 月島もんじゃ 屋形船
  8. 夏におすすめの東京の夜景を見ながら食事やお酒を楽しめる屋形船⑦ 屋形船 晴海屋
  9. 夏におすすめの東京の夜景を見ながら食事やお酒を楽しめる屋形船⑧ 屋形船 中金
  10. 屋形船を東京で楽しもう!夏にピッタリ!お酒と食事を楽しもう!のまとめ

おすすめの東京の屋形船をご紹介

Copasgojrwhdzaibomsn
Sex0enzuowk1dpusyqsc
東京の屋形船は街中を歩いたり、電車やバスなどに乗ったりするだけでは感じることができない東京を楽しむことができます。少人数から楽しむことができる屋形船も多いので気軽に楽しむこともできますし、貸切をすることもできたりと用途に合わせて屋形船は楽しむことができます。夏におすすめのお酒や食事を楽しめる東京の屋形船をここからはご紹介していきます!

関連記事

夏におすすめの東京の夜景を見ながら食事やお酒を楽しめる屋形船① 屋形船 むつみ丸

Mutsumi 1
引用: http://6230.jp/common/img/mutsumi_1.png
P025183341 480
引用: https://imgfp.hotp.jp/IMGH/33/41/P025183341/P025183341_480.jpg
この屋形船は専属の調理人が和洋中といった様々な要望にも対応してくれます。船着場に屋台村を併設をしている都内で唯一となっている屋形船になっているので、下船後に二次会をすることもできるようになっています。カラオケや風景などをしっかりと楽しむことができます。

屋形船 むつみ丸の住所や電話番号

住所:東京都品川区東品川1-1-11 電話番号:03-5463-6230

夏におすすめの東京の夜景を見ながら食事やお酒を楽しめる屋形船② かねこ

T 000o
引用: https://uds.gnst.jp/rest/img/dng9xkfx0000/t_000o.jpg?t=1523037459
S 001f
引用: https://uds.gnst.jp/rest/img/dng9xkfx0000/s_001f.jpg?t=1489116025
中居さんがいたりとサービスが充実していることで人気がある屋形船になっていて、10名からでも貸し切りをすることが可能です。焼魚であったりサラダなどのバランスがしっかりと考えられている食事をこの屋形船では楽しむことができることから女子会としてもおすすめすることができます。この屋形船から見ることができる東京湾の夜景は絶景です。

かねこの住所や電話番号

住所:東京都中央区月島2-1-1 月島橋 電話番号:050-5797-4984

夏におすすめの東京の夜景を見ながら食事やお酒を楽しめる屋形船③ 船宿 三浦屋

K005
引用: http://www.ooedo-maru.jp/html/pop_img/k005.jpg
220x220 11299982
引用: http://cdn.4travel.jp/img/thumbnails/imk/tips_pict/11/29/99/220x220_11299982.jpg?updated_at=
浅草橋の桟橋から出港されているこの屋形船は江戸の雰囲気が漂う浅草にあることから、浅草観光と一緒に楽しむことができる屋形船になっています。東京の様々な川を巡ることができる周遊コースがあるのもこの屋形船の魅力になっています。プランには貸切船と乗合船と観光船があるので食事だけではなく観光も楽しむのにもおすすめの屋形船になっています。

船宿 三浦屋の住所や電話番号

住所:東京都台東区浅草橋1-1-10 電話番号:03-3866-4041

夏におすすめの東京の夜景を見ながら食事やお酒を楽しめる屋形船④ あみ新

G570400pm2 a
引用: http://amishin.com/g570400pm2_a.jpg
640x640 rect 27553753
引用: https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/27553/640x640_rect_27553753.jpg
東京・浅草橋の近くにあるこの屋形船は揚げたての江戸前の天ぷら食べることができます。船内であってもWi-Fiを使うことができますし、客間係が同乗してくれるので幹事を作らなくてもいいサービスがあるのもこの屋形船のおすすめの特徴になっています。

あみ新の住所や電話番号

住所:東京都台東区柳橋1-3-3 電話番号:03-3851-9644

夏におすすめの東京の夜景を見ながら食事やお酒を楽しめる屋形船⑤ 船清

29660435
引用: https://tblg.k-img.com/resize/660x370c/restaurant/images/Rvw/29660/29660435.jpg?token=b781c59&api=v2
68158690
引用: https://tblg.k-img.com/resize/660x370c/restaurant/images/Rvw/68158/68158690.jpg?token=d677dd6&api=v2
様々なメディアで数多く取り上げられていることでも知られているこの屋形船はとても高い人気があります。品川駅からは徒歩で13分ほどの場所に乗船場所があって、赤い布が掛けられているベンチであったり竹が組まれている屋根であったりと和の雰囲気を感じること桟橋にある待合スペースもお洒落になっています。
東京の夜景の名所を巡ることになる基本ルートとなっている、お台場・スカイツリーコースにはその名前の通りのお台場の名所であったり、絶景のスカイツリーを見ることもできます。この屋形船は赤い提灯が揺れている伝統を感じることができる屋形船になっていて、豪華な食事を食べることができるのが特徴です。全席が掘りごたつ式かもしくはイス席になっているので、楽な姿勢で屋形船から見える景色を楽しむことができるようになっているのもおすすめポイントです。

船清の住所や電話番号

住所:東京都品川区北品川1-16-8 電話番号:03-5479-2731

夏におすすめの東京の夜景を見ながら食事やお酒を楽しめる屋形船⑥ 月島もんじゃ 屋形船

72557220
引用: https://tblg.k-img.com/resize/660x370c/restaurant/images/Rvw/72557/72557220.jpg?token=7fe18cd&api=v2
T 0019
引用: https://uds.gnst.jp/rest/img/ajhrsh590000/t_0019.jpg?t=1502785819&g=224
もんじゃを屋形船で食べることができますし、それも食べ放題になっているのでしっかりともんじゃを楽しむことができる屋形船になっています。新木場駅前から出発する無料のシャトルバスにより朝潮運河の乗船桟橋まで行くことができるので迷わずに簡単に屋形船の場所まで移動をすることができます。鮮やかな色をしている屋形船で2時間ほどの周遊を楽しめます。2名からでも利用をすることができる乗り合いのと40名からの利用をすることが可能な貸切があります。
お座敷の船内には鉄板が設置されている円卓が並んでいて、それぞれに鉄板があることから周りを気にしないでもんじゃを堪能することができます。そのもんじゃのメニューには肉や海鮮や野菜などやデザードまであったりと様々なもんじゃのメニューがあるので、好きなもんじゃを楽しめますし、チョコバナナもんじゃは他のお店ではそうそう食べることができないメニューになっているので、この屋形船に乗ることがあったら食べてみて欲しいメニューになっています。飲み放題にもなっているのもこの屋形船のおすすめのポイントです。

月島もんじゃ 屋形船の住所や電話番号

住所:東京都江東区新木場2-6-3 電話番号:03-6276-9963

夏におすすめの東京の夜景を見ながら食事やお酒を楽しめる屋形船⑦ 屋形船 晴海屋

Guide000000187779 1
引用: https://www.jalan.net/jalan/img/7/spot/0187/KL/guide000000187779_1.jpg
P023043583 480
引用: https://imgfp.hotp.jp/IMGH/35/83/P023043583/P023043583_480.jpg
この屋形船は144名の定員となっている特に大きな東京の屋形船になっていて、乗船場所の数も多くなっていて貸切で利用するときには好きな場所を選んで乗船をすることができます。乗合で利用をするときにはその日によって乗船場所が変わってしまうので、事前に確認をしっかりとしておく必要があります。貸切船であれば通信カラオケであったりプロジェクターを使うこともできますし、ビンゴゲームを楽しむこともできます。
オプションでは芸者であったり振り袖さんやものまねタレントなどを手配することもできるようになっています。また乗合船であったとしても多くの企画イベントが開かれているのでチェックをしてみるのもおすすめです。食事も旬の食材が使われているとても美味しい料理を堪能することができます。

屋形船 晴海屋の住所や電話番号

住所:東京都中央区晴海3-6-1 電話番号:03-3644-1344

夏におすすめの東京の夜景を見ながら食事やお酒を楽しめる屋形船⑧ 屋形船 中金

S 008m
引用: https://uds.gnst.jp/rest/img/kzjjfu1f0000/s_008m.jpg?t=1510803718
S 0059
引用: https://uds.gnst.jp/rest/img/kzjjfu1f0000/s_0059.jpg?t=1476599190
高層ビルが多く存在している品川に船宿があるこの屋形船はお店の裏手にある品川堀に乗船場があって、ビルの間を抜けてから東京湾へと向かうようになっています。他にも黎明橋公園であったりお台場パレットタウンにある桟橋からも乗船も可能になっています。定員は70名くらいの居心地がいい大きさになっていて、くつろぐことがしやすい座敷タイプと掘りごたつタイプがあります。貸切することも可能ですし、乗合船であれば1人から利用することも可能です。

屋形船 中金の住所や電話番号

住所:東京都品川区東品川1-1-17 電話番号:03-3471-4531

関連記事

屋形船を東京で楽しもう!夏にピッタリ!お酒と食事を楽しもう!のまとめ

069 1
引用: https://www.gotokyo.org/shuun/jp/course/images/069_1.jpg
Top kasikiri
引用: http://www.funayado-miuraya.co.jp/common/pic/top_kasikiri.jpg
屋形船ではお酒や食事を楽しみながら水上からの東京の夜景を見ることができるので、バスや電車では感じることができない東京を感じることができます。敷居が高いように思われる方も多いかもしれませんが、東京の屋形船は気軽に乗ることができるのも多くなっていますし、貸切をすることもできたりと用途に合わせて選ぶのがおすすめです!