Ldw0pe1iei2hbu5o0z1s

ファッション小物

CATEGORY | ファッション小物

ランドセルの値段の相場って?2019年度は?人気価格帯と品質の口コミ!

2018.09.13

新年度から小学生のお子様がいらっしゃる皆様、ランドセルの値段相場は気になりませんか?2019年度の入学に向けて、できれば良いものを購入したいですよね。今回は2019年度におすすめするランドセル、そしてその値段相場について紹介していきます。

  1. はじめに:ランドセルって実際高いの?安いの?その値段相場はどうなっている?
  2. 【2019年度ランドセルの値段相場は?口コミなどから人気のものを調査!10万は高い?安い?】ランドセルの価格帯ごとの区分け①3万円まで
  3. 【2019年度ランドセルの値段相場は?口コミなどから人気のものを調査!10万は高い?安い?】ランドセルの価格帯ごとの区分け①10万円まで
  4. 【2019年度ランドセルの値段相場は?口コミなどから人気のものを調査!10万は高い?安い?】口コミから学ぶ!ランドセルは何で選ぶ!?①素材
  5. 【2019年度ランドセルの値段相場は?口コミなどから人気のものを調査!10万は高い?安い?】口コミから学ぶ!ランドセルは何で選ぶ!?②産地
  6. 【2019年度ランドセルの値段相場は?口コミなどから人気のものを調査!10万は高い?安い?】口コミから学ぶ!ランドセルは何で選ぶ!?③デザイン
  7. まとめ:2019年度のランドセル選びは慎重に!相場・値段によってかなり違う!
引用: https://www.seiban.co.jp/shared/images/randseru/royal_basic/black_gold.png
引用: https://www.toysrus.co.jp/i/5/7/5/575946301ALL.jpg
気づけば2018年も折り返しを過ぎ、あっという間に入学シーズンが近づいてきています。入学前のお子様がいる方々は、ランドセルの用意が必要になってきますね。でも実際、ランドセルってどのくらいの値段相場が適切なのでしょうか。あまり意識して見ることもないですし、ランドセルのCMでは値段を言うことはないですよね。ではそんな気になるランドセルの値段相場、見ていきましょう。
引用: https://www2.takashimaya.co.jp/sto/image/news/0001398787-001c.jpg
引用: https://image.biccamera.com/img/00000003161869_A01.jpg?sr.dw=320&sr.dh=320&sr.jqh=60&sr.mat=1
さて、ランドセルといっても結構ピンキリなのです。そこでいくつかの区分に分けてみたので見ていきましょう。まず【1万円以下】です。これに関しては見つけるのが難しいです。インターネット通販などで稀に見られます。しかしこの値段帯ははっきりいっておすすめしません。次に【1万円台】です。家具ショップで知られるニトリのランドセルがここに位置します。しかしここの値段帯は中国製が多いので、国産にこだわる方はこの値段帯も避けましょう。次に【1~3万円】です。ズバリ【平均的な値段帯】です。このあたりの値段が妥当というか、かなりの商品がこの部類に該当します。
引用: http://www.mikihouse.co.jp/randoseru/img/index/img_01.jpg
引用: http://shaddy.jp/shop/49980000/commodity/1490045.jpg
さて、ここからは平均以上の値段帯になってきます。まず【3~5万円】です。少し良質な素材を使っている値段帯、国産のものが多い値段帯でもあります。丈夫なので、小学生のお子様が6年間使うにはもってこいでしょう。次に【5~8万円】です。この値段帯になってくると、風格が高級感溢れるものになっていたり、高級な装飾が施されていることがあります。6年間使うことを前提に考えるならば、このくらい高い投資をしても良い、という方は多そうです。最後に【8~10万円】です。このあたりになってくると諸外国のトップクラスの素材を使って作られているものばかりなので、そうそう手が出ないものばかりです。
引用: http://img06.shop-pro.jp/PA01132/969/product/31678687_o1.jpg?cmsp_timestamp=20160502221642
引用: https://auctions.c.yimg.jp/images.auctions.yahoo.co.jp/image/dr000/auc0404/users/613b9646e7685d58f57607f2e25273f63039b948/i-img1043x1200-1524062788akzrtq123617.jpg
さて、では口コミからどのようなランドセルを選ぶべきなのか、見てみましょう。まずは素材に関してですね。素材には基本的に革が使われているものですが、その中でも特に良質な革があります。それが【牛革】と【コードバン(馬革)】ですね。この2つはなかなか低価格では見つかりませんが、逆に言えば、安くてもこの素材を使っていれば良質なものだということです。
引用: http://kokusaisougouichiba.com/shopimages/kokusaishop/000000000207.jpg
引用: https://www.randoseru-report.com/img/noblesse.jpg
次に注目するのは先程から少し触れていますが産地です。やはりここは国産のものが良いです。さらに言えば、【手縫いのランドセル】は大変質が良いです。職人が丹精込めて作ったものになっているので、是非とも狙ってみましょう。
引用: https://trendy.nikkeibp.co.jp/atcl/column/15/1035122/021600048/thumb_400_16_px400.jpg
引用: http://www.midnight-diamonds.com/_src/3865/a01_c01_01.png
正直、値段がいくら変わろうともカバンとしての性能や、大きさは変わらないことが多いです。では素材と産地以外に何が変わってくるか、それはデザインです。デザインは高級であるものほど風格が出てくるので、非常におすすめです。
さて、2019年度のランドセルの値段・相場の紹介でしたがいかがだったでしょうか。選考基準は以上の3点、そして値段の大体も分かって頂けたでしょうか。ランドセルは6年間使うことが多いです。それを見越した予算を考え、子供が喜ぶものを買ってあげることが大事ですよ。
引用: https://chi-vi.com/wp-content/uploads/2016/06/tuchiya.png
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.seiban.co.jp/shared/images/randseru/royal_basic/black_gold.png